ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|クロサギの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2006年4月〜6月まで山下智久主演で放送のドラマ「クロサギ」

同名漫画が原作で、山下智久が初単独主演を務めました

山下智久は詐欺師を騙す詐欺師・黒崎高志郎を演じています。

ドラマ「クロサギ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「クロサギ」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「クロサギ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「クロサギ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「クロサギ」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「クロサギ」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「クロサギ」の映画版

  • クロサギ(全1枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「クロサギ」に出演している山下智久の出演作品がたくさん揃っています。

  • 5→9〜私に恋したお坊さん〜
  • ボク、運命の人です。
  • 最高の人生の終り方~エンディングプランナー~
  • ブザー・ビート ~崖っぷちのヒーロー~
  • プロポーズ大作戦
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「クロサギ」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「クロサギ」の動画まとめ

ドラマ「クロサギ」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「詐欺師を騙す詐欺」
天才詐欺師・黒崎(山下智久)は、無担保融資をえさに中小企業経営者をだます新川(杉田かおる)に目を付けた。そんな中、黒崎は新川にだまされ、電車に飛び込もうとする松村(尾美としのり)を助け、金を取り返そうと協力を促す。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」1話のネタバレ
クロサギこと黒崎(山下智久)は、過去に詐欺師によって一家が無理心中を図り、唯一生き残った存在。

その過去の復讐のため、詐欺師だけをターゲットに巧妙な詐欺を働いていきます。

今回の対象は、財団法人の事務長を名乗る新川(杉田かおる)という女性。

実は表向きは良くとも売れでは無担保融資で巨額の詐欺を働いている詐欺師だったのです。

そんな新川によって苦しめられた町工場で働く松村(尾美としのり)。

黒崎は松村に声をかけ、新川に騙し取られた1千万円をこっちが騙し取ってやろうと計画するのです。

黒崎は新川に近付き、2億円の出資することで融資契約は成立させます。

会社の登記や資金などは黒崎がみずから仕組んで準備します。

新川は5千万円を現金で、残りを手形で黒崎に渡します。

一方、黒崎が準備した2億円は小切手ですが、もちろん偽物です。

新川の部下が小切手の金額を引き出そうとしますが引き出せず、結局小切手はただの紙切れになってしまうのです。

黒崎は依頼人の松村に倍以上の金額を渡し、これ以上家族を苦しめないように言うのでした。

ドラマ「クロサギ」1話の感想
詐欺師に恨みを持つ詐欺師が、詐欺師だけを騙すための物語。

ストーリーを聞くだけでワクワクする内容で、放送前から楽しみにしていました。

しかもその主人公を演じるのが山下智久…シリアスな役柄に見えますがいったいどんな演技を見せてくれるのか期待が高かったです。

黒崎の手段とそれによっても詐欺師自身が詐欺にあって苦しめられる様子が面白かったです。

痛快な展開が見応えがあって、今後は刑事の動きや黒崎に情報提供する桂木の動向も気になりますね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「親友の姉は結婚詐欺」
黒崎(山下智久)は結婚詐欺師・田辺美咲(小沢真珠)の情報を入手した。黒崎は、美咲の弟が旧友の智(小山慶一郎)と知り驚く。さらに、智も詐欺に手を染めていることを知った黒崎は、断腸の思いで依頼を引き受ける。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」2話のネタバレ
黒崎(山下智久)の今回の対象は、異性をカモとし主に結婚詐欺で詐欺を働くアカサギの美咲(小沢真珠)。

その美咲の弟は黒崎の旧友・智(小山慶一郎)。

高校時代仲良く過ごし、なんと智も詐欺師として詐欺を働いていつと聞き驚きます。

そのことを知り今回の依頼を躊躇しますが、複雑な気持ちを抱えつつ作戦を実行することに。

黒崎は美咲の情報を入手し、御曹司を装って美咲に近づきます。

美咲に一緒に店を開こうと話しを持ちかけますが、美咲は黒崎の偽装を見破りその黒崎の裏をかくことに。

黒崎は叔父から受け取った1億円がアメリカの口座にあると美咲に告白。

しかし、相続税のために日本に送っていないと伝えるのです。

それを聞いた美咲は税金を取られることなく日本に1億送金する手立てを考えます。

それはアメリカに架空会社を作り、その法人口座に1億振り込んだ後に日本にも営業所を作って金を移動させるとのこと。

最後に黒崎の口座に振り込む手段でした。

美咲がまず担保として黒崎の口座に3000万振り込みます。

黒崎も1億振り込もうとしますが実際の1億は銀行からの借金の担保でおろすことはできません。

これで黒崎が3000万まるまる頂いたのでした。

ドラマ「クロサギ」2話の感想
前回のターゲットはシロサギでしたが、今回はアカサギ!

かつての友人の姉を騙すなんて、黒崎も少々心苦しいものがあったと思います。

美咲と黒崎の心理戦の描写が面白かったですね、どちらも裏をかく姿が結果どっちが勝つのか予想がつかなかったです。

黒崎の美咲を惑わす作戦もさすがでした。

最後の黒崎の涙に思わず切なくなりました。

黒崎が目標を達成するまでクロサギを続けていくんだろうなという心に秘める強い想いが伝わってきました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「5千万ダイヤの行方」
氷柱(堀北真希)の友人・ゆかり(市川由衣)は、黒崎(山下智久)の家を訪問。ゆかりは、知人が宝石詐欺の清水(堺正章)にだまされ、大金を取られたと相談する。ゆかりに金を取り返す約束をした黒崎は、結婚企画会社の社員を装い、宝石デザイナーと偽る清水と接触する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」3話のネタバレ
氷柱(堀北真希)と友人のゆかり(市川由衣)は、黒崎(山下智久)のもとへ。

ゆかりの友人が清水(堺正章)という男に宝石詐欺にあって、大金を持ってかれたという相談でした。

黒崎はゆかりと金を取り戻す約束をしたのち、清水に近づいていきます。

一方の氷柱は黒崎の素性を探るため過去の詐欺絡みの記事を見ていました。

清水の手口は、ターゲットの女性に宝石店で自分の娘の誕生日プレゼントを一緒に選んでほしいと言って近づきます。

宝石店では店員にあくまで「父と娘」であることを思わせます。

そして高価な指輪を手に取り、外の光で見たいと店外へ出た瞬間逃げるという何とも簡単なトリック。

黒崎は今回ターゲットとして清水に狙いを定めます。

黒崎はまずブライダルチェーンの相馬(桐谷健太)に近付き名刺をゲット。

また、清水には黒崎はあくまで相馬のフリをして接近します。

そして、距離が近づいた黒崎は約5000万円のダイヤを作らせることに。

黒崎は本物の相馬には清水は義父というていで3人で会うことにします。

清水には相馬が持ってきたアタッシェケースにお金が入っていると思わせますが、実際の中身はパンフレット。

また、相馬本人から見ればただの義父にほかならなかったのです。

黒崎は途中で席を外し、戻ってくることはありませんでした。

そして、清水はいつも自分がしているやり方で黒崎に騙されてしまいました。

ドラマ「クロサギ」3話の感想
今回の事件は宝石詐欺。

何だか本当にこんな詐欺ありそうだなと思ったりして、このドラマをみると詐欺に引っかからないようにしようと毎回勉強になる部分がありますね。

自分のいつもの手口で清水が騙されるのが見どころで爽快感たっぷりでしたね!

黒崎のやり方も鮮やかで、最後はスカッとさせてくれました。

また、氷柱(堀北真希)は黒崎の過去を知っていつもの本調子じゃない気がしました。

でも黒崎にとっては氷柱のような存在がありがたくもあるんじゃないかなと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「最強の敵 黒崎ピンチ」
黒崎(山下智久)は、横領疑惑を掛けられた建設会社役員の江口(小野武彦)に接触。詐欺師の仕業だと忠告し、金を取り返す約束をする。建設会社を辞め、証券会社に勤める白石(加藤浩次)に目星を付けた黒崎は、白石を訪問。企業を買収し、会社設立のための株を発行してほしいと仕掛ける。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」4話のネタバレ
黒崎(山下智久)は、建設会社役員の江口(小野武彦)に会います。

彼は横領疑惑を掛けられたと…黒崎は詐欺師から金を取り返すと江口と約束します。

一方、建設会社を辞めて証券会社に移った白石(加藤浩次)。

白石が今回のターゲットです。

黒崎は企業を買収し、会社設立するための株を発行してくれないかと白石に近づきます。

上手く条件に乗っかってきた白石…そして白石は黒崎にもうけ話を話し始めます。

黒崎は白石を、架空企業を準備した典型的なインサイダー取引でおびき寄せるのです。

黒崎はちょっとした白石の隙を突き情報流出に成功。

そして株価は急激に下がり、黒崎が勝利すると思われました。

しかし、実際白石も黒崎の隙を突いて新株予約券を偽造していました。

しかも白石は黒崎のおかげで50億騙し取ることに成功するのです。

黒崎は白石を騙すつもりが結局白石の詐欺に加担することになり、心底怒りが沸き起こります。

そして、白石にはいつかまた復讐してやると心に決めるのでした。

ドラマ「クロサギ」4話の感想
今回は何だか相手が手ごわそうだなと思いながら見ていて、そのやり方自体も本当の詐欺師が行う巧妙なやり方みたいでした。

それから、氷柱が黒崎の過去を知り何だか気持ちの変化があったように感じました。

氷柱自身の事情も明らかになり、今後黒崎に対してどう動いていくのか気になりますね。。

ラストで、桂木が不気味な笑みを浮かべていたのも気になります。

黒崎の本当の敵は桂木でもあるから、最後には桂木を騙すのか…そんなところにも注目したいです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「恋人の父親を騙し返せるか?」
氷柱(堀北真希)は絶縁状態の父・辰樹に、ネット上に店を開くための資金を貸してほしいと頼まれた。過去に辰樹から散々金をせびられた氷柱は拒否する。一方、黒崎(山下智久)は、桂木(山崎努)から偽ブランド品を、ネットで高く売る詐欺師の情報を得る。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」5話のネタバレ
氷柱(堀北真希)は突然絶縁状態の父である辰樹(泉谷しげる)から連絡を受けます。

辰樹はインターネットで店をオープンするための資金を貸してくれないかと言うのです。

実は氷柱は過去にも辰樹から散々金をせびられていました。

そのため氷柱は父のお願いを拒否します。

一方の黒崎(山下智久)は、桂木(山崎努)から偽物のブランド品をインターネットで割高で売る詐欺師の情報を入手。

しかし、その手掛かりの写真が氷柱の父と分かるとこの仕事を受けるか否か悩みはじめます。

はじめに黒崎は辰樹に偽ブランドの商品を頼みたいといい接近します。

そして、詐欺の総括の郷戸(田中要次)を騙し、黒崎は金を手に入れます。

最終的に神志名(哀川翔)にその情報を漏らし、詐欺師たちを捕まえさせるというものでした。

神志名たちはこの情報により悪事を働くものを逮捕することができましたが、黒崎のおかげであったこともありなんとも複雑でした。

黒崎は辰樹に詐欺で得たお金を被害者に返し、家族を大切にしろと強く言うのでした。

ドラマ「クロサギ」5話の感想
今回はまさかの氷柱のお父さんがターゲットに!

氷柱は感情が出ていたなと思えた回で、迫力もありました。

その手口自体は簡単だったので、現実世界でこの手段で騙される人がいるのか疑問に思いました。

結果的に警察も動いて逮捕につながりましたが、黒崎からの情報で警察もあまり喜ばしくはないようですね。

そして相変わらず桂木が黒崎に対して何を考えているのかは謎でした…。

また、予想外の恋模様?も描かれていて、これからの展開がさらに気になります!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「ライバル神志名刑事の過去」
桂木(山崎努)は、マルチ商法まがいの詐欺を働く有力者の情報を黒崎(山下智久)に提供。黒崎は、12年前に捕まった大物詐欺師と知り、身辺調査を始める。まず黒崎は、倒産寸前の信用金庫役員に接触。協力を仰ぎ彼の信金を買収させ、有力者が詐欺で稼いだ金を横取りしようと画策する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」6話のネタバレ
黒崎(山下智久)は桂木(山崎努)から佐多博道(黒沢年雄)の情報を入手します。

佐多は12年前数十億の巨額詐欺事件で捕まった大物詐欺師。

今は出所してにしきさらづ共済組合の理事長をしていました。

しかし、この理事長というのは表向きの肩書きで、実際はマルチ商法まがいの詐欺を行っていたのでした。

神志名(哀川翔)もまた佐多を追いかけていました。

黒崎は、ファンドマネージャーのフリをして佐多に接近します。

佐多に信用金庫の買収話を持ちかけ、西木更津信用金庫の社長・神海宗太郎の息子で役員の神海貴志(飯尾和樹)に近づくことに。

黒崎は西木更津信用金庫に佐多を案内しますが、本当は西木更津信用金庫なんてものは存在しませんでした。

佐多は、約束通り買収金6億を振り込みますが、それは実は黒崎本人の口座…。

そして、佐多が再び西木更津信用金庫を訪れると、その場所にはなにも存在していませんでした。

そこにやってきた神志名は佐多を発見し見事逮捕するのでした。

ドラマ「クロサギ」6話の感想
今回のストーリーは神志名と黒崎の2人が見どころでしたね。

黒崎がシロサギがいる限り食い続け、神志名はその復讐を止めてやると…。

敵同士ではありながら、何か通ずるものがあるのかなと思いました。

ゆかりと氷柱が自分の想いを打ち明けるシーンも印象的でした。

ゆかりの言う「好きな人のすべてを受け入れることも愛」というのはもっともだなと感じました。

複雑な三角関数になりそうですが、今後の黒崎の復讐にこの恋愛模様がどう影響してくるのかに注目したいです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「老人を騙す霊能力詐欺と対決」
桂木(山崎努)は、黒崎(山下智久)に、インチキ霊能力者の神代(和泉元彌)の情報を提供した。黒崎は霊能力者に扮(ふん)して、神代の信者・くら(内海桂子)に接触。占いにはまって大金を貢いでいるくらの心を読み、神代の占いを否定していく。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」7話のネタバレ
黒崎(山下智久)の今度のターゲットは神代正人(和泉元彌)という男。

自称・霊能力者で、信者たちから汚いやり方で金を巻き上げているようです。

しかも自らの美しい容姿で女性を誘惑し、黒崎は手ごわそうだと思うのでした。

黒崎は神代の信者である曜子(片岡富江)を訪ね、曜子の悩みを言い当てるのです。

神代の耳に黒崎の噂が届き、2人はどちらが本物の霊能力者か勝負することになります。

2人は一番最初にマンションの前を通った人の占いをすることに。

しかし、神代は自分の愛人に道を歩かせるという卑怯な手を使っていました。

それでも黒崎はその愛人の素性もすべて言い当てることに成功するのです。

これは黒崎が事前にその愛人に近づき、うまく言いくるめていたのでした。

そして黒崎は、神代の写真をばらまくと脅し、引きかえに4億をゲットします。

その頃、氷柱(堀北真希)が桂木(山崎努)のもとを訪れ、これ以上彼を苦しめないでほしいと言うのです。

そこに帰ってきた黒崎は氷柱の姿をみて涙を流すのでした。

ドラマ「クロサギ」7話の感想
今回もあっさり詐欺師が黒崎によって騙されてくれてスッキリでした。

くらさんの涙には、見ていてこっちも涙を流しそうになりました。

黒崎は、桂木が自分の父親を死に追い込んだ人だと知っていてなぜ詐欺の情報をもらい続けているのかが気になります。

詐欺そのものを憎んでいるからなのか、それとも今後桂木を欺く大きな計画があるのか…。

桂木も桂木でどういった心境で黒崎に情報を打っているのか疑問ですね。

桂木の心臓がもたないという言葉も気になります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「欠陥住宅詐欺の恨み」
黒崎(山下智久)は、桂木(山崎努)の紹介で情報提供者の女性に接触。欠陥住宅を販売する大手建設会社から、大金をだまし取ってほしいと依頼される。そんな中、“シロサギ”の白石(加藤浩次)も、同社を狙っていると知った黒崎は、不動産会社の社長を装い、建設会社を訪問。売れ残り物件を購入する意思を見せて、従業員に取り入る。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」8話のネタバレ
黒崎(山下智久)の今度のターゲット大手建設会社の協創住宅。

協創住宅は欠陥住宅を客に売りつける詐欺を行っているとのこと。

設計事務所の社長である星谷澄子(大塚寧々)から情報を入手します。

彼女は協創住宅を告発するため動いているが、なかなか内部の情報が手に入らないとのこと。

また、最近協創住宅自体が詐欺行為に合いお金をふんだくられていました。

その詐欺師に白石(加藤浩次)が浮上し、黒崎も協力することに…。

黒崎は不動産会社の社員のフリをして住宅事業部の榊原(鶴見辰吾)に近づきます。

黒崎は自分のクライアントの土地を6億で売り、榊原の西東京タウンヒルズの土地を4億で買いたいとを話し始めます。

その2億を協創住宅から出してほしいと提案しますが、榊原は渋っていました。

やがて、黒崎はクライアントの名前を政教大学だと伝え、白石が現れました。

無事契約が成立し、黒崎たちは2億の金をゲットします。

黒崎と白石はお互いに内部情報を交換し、協創住宅は無事警察に捕まるのでした。

ドラマ「クロサギ」8話の感想
黒崎と白石が手を組んだのは驚きでした。

そして白石の過去も明らかになり、黒崎と同じく悲しい過去があったんですね。
氷柱は、叶わぬ思い
澄子も切ない表情をみせながらも満足そうでよかったです。

氷柱の黒崎への気持ちが本当になくなったのかが気になるところです…。

氷柱は叶わぬ思いを抱き続けていって、黒崎もそれに対して変わることはないのかなと。

一方のゆかりは相変わらず自分の思いしっかり持っていて強いのかなと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「元女優の詐欺師と演技比べ」
黒崎(山下智久)は、ゆかり(市川由衣)から詐欺に遭った老人・ひろみ(白川由美)を紹介された。ひろみは、交通違反の罰金を払うため裁判所を訪問。が、役所の職員に成り済ました洋子(片平なぎさ)に、少額の費用を払うだけで、罰金を払わずに済むと言われ、金を奪われた。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」9話のネタバレ
黒崎(山下智久)は、ゆかり(市川由衣)から詐欺の情報を入手。

被害者は老人のひろみ(白川由美)でした。

ひろみは、交通違反を犯し、その罰金を払うため裁判所にやってきます。

そこで職員になりすました詐欺師の洋子(片平なぎさ)に罰金を少なくするための手数料を払うのです。

しかしそれは全くの嘘で、まんまと金を奪われてしまったと…。

そこで黒崎は財団法人の会長になりすまし、洋子に近づいていきます。

洋子に遺産相続の相談を持ちかけ、やがて距離が近づいたときに彼女を財団の副理事長にするのです。

自分のお金を財団に寄付すると税金が安くなることを教えます。

そして黒崎は300万も入金されている財団の洋子用の口座を準備し渡しました。

洋子は自分の全財産でもある7千万ほどの大金をその財団の口座に入れてしまうのです。

しかし、財団法人自体黒崎とはもちろんなんの関係もありません。

見事に洋子は財産を失って警察に捕まったのでした。

そして黒崎はひろみが奪われたお金を返すのでした。

ドラマ「クロサギ」9話の感想
冴島洋子を演じた片平なぎささんが迫力があってとにかく名演技でした!

最後にカツラを取ったのは洋子なりのプライドだったのかなと思います。

また氷柱が黒崎に料理を作ったのに食べてもらえた思っていて(実際は捨てられていたのに)ただただ喜んでいる姿が本当に気の毒で仕方ありませんでした。

黒崎も食べないならそのまま置いといてやることもせず、黒崎なりの彼女への気遣いなのか何なのか…。

そしてやっぱり黒崎が抱えている闇は氷柱にはどうすることもできないんじゃないかなと思ってしまいました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「黒崎に逮捕状」
黒崎(山下智久)は桂木(山崎努)から、内職をエサに主婦をだます男の情報を仕入れた。黒崎は犯行手口を調べ、“名簿屋”を装って男に接近。名簿を安価で譲る代わりに商品が売れたらマージンがほしいと交渉する。一方、神志名(哀川翔)は上層部に黒崎の調査を止められるが…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」10話のネタバレ
黒崎の今度のターゲットは江守公子(いしだあゆみ)という女。

彼女は通信販売会社の社長を務めていますが、裏では主婦を狙ったた内職詐欺を働いていました。

彼女の手口は雑誌広告に載っているダイレクトメールの宛名書きの内職。

内職を希望する主婦たちがまず江守を訪ね、そこで専用キット代としてまず20万支払わせます。

後にダイレクトメールに載っている商品の注文代金の5~7%がもらえるといいますが、実際には1円も入らってこないのです。

それを江守に伝えると次にお得意様だけを集めた名簿を20万で買うようにいわれます。

しかし、これもまた注文が入ることはありません。

こうして主婦たちは借金だけ抱えることになるのです。

それを知った黒崎は名簿屋を装い江守に近づきます。

黒崎が名簿を安く売るので、代わりに商品が売れたときのマージンを要求するのです。

そして黒崎は、人を集めて商品の注文をしてもらいます。

被害者の可南子(松居直美)にも手伝ってもらい、見事自分のDダイレクトメールからから買ってくらたことを江守に証明。

江守は詐欺容疑で警察に逮捕されるのでした。

ドラマ「クロサギ」10話の感想
今回の詐欺は実際に一般の主婦たちが陥りそうな手口だなと思いました。

仕事よりも最初にお金を要求してくるところは詐欺だと疑ってもおかしくないですね。

黒崎が桂木を騙すのかなと思ったり、桂木の言うお宝が何を意味するのか気になります。

でもその前にかつらぎ体がもつのかが問題となりそうです。

また、黒崎と氷柱が花火をするシーンはなんとも微笑ましくて顔がほころびました。

特に氷柱は内心とても嬉しかっただろうなと感じましたね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「さよなら黒崎」
黒崎(山下智久)は、父親(杉本哲太)を陥れた御木本(岸部シロー)の情報を入手。御木本の手下で、フランチャイズ開業詐欺をする春日(萩原聖人)との接触を試みる。そんな中、刑事の神志名(哀川翔)は、黒崎への逮捕状を獲得。春日に緊急配備をかけ、黒崎を追い詰める。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「クロサギ」11話のネタバレ
黒崎(山下智久)は、フランチャイズ・チェーン詐欺を働く春日(萩原聖人)という男の情報を得ます。

彼は6年前に御木本(岸部シロー)の下にいた男だったのです。

一方神志名(哀川翔)は黒崎の逮捕に向け指名手配の準備を進めます。

黒崎は、車に乗る御木本を見つけ近付こうとしますが、警察に囲まれていることに気づいた白石(加藤浩次)がそれをとめにはいります。

白石はその時桂木(山崎努)にかくまってもらえと言って去っていくのでした。

黒崎は春日の詐欺の手口について情報を入手します。

春日は一般家庭を掃除するフランチャイズチェーン店のレジェンドクリーンを経営しています。

チェーンに加盟することで大成功できるという謳い文句でオーナーを募り、500万円の資金をよういさせます。

その後も何らかの名目で月100万円ほどの資金が出ていき、オーナーを辞めると告げれば今度は契約違反金として400万円を奪わてしまうという手口でした。

黒崎はまずレジェンドグリーンは詐欺だという告発文を出します。

そこに黒崎が、ビルディングエステートという外資系の社員のフリをし、春日にレジェンドグリーンの買収話を持ち掛けます。

そして春日にすべてのことを明らかにしたうえで黒崎は、御木本の居場所を突き止めます。

そこへ駆けつけた途端黒崎は警察に逮捕されてしまいます。

しかし、桂木が手をまわしたおかげで黒崎はその後釈放されるのでした。

ドラマ「クロサギ」11話の感想
何だか最初から最後までみんな桂木に手のひらで転がされていたなと感じました。

そして最後まで謎だらけで、口数は少なくとも存在感があったなと思います。

白石も白石で黒崎にとってはライバルでもあり仲間?でもあるような大きな意味を成す人物であったのではないかと思います。

氷柱の想いも一途でありながら根底にある正義の心との葛藤に悩む描写もあり、復讐に燃える黒崎のストーリーにいい意味でスパイスになっていたのではないかと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「クロサギ」の概要

世に三種の詐欺師あり。

白鷺(シロサギ)…人(カモ)を騙し、金銭を巻き上げる詐欺師。

赤鷺(アカサギ)…異性(カモ)を餌とし、心と体を弄ぶ詐欺師。

そして、黒鷺(クロサギ)…人を喰らわずシロサギとアカサギのみを餌とし、カモから搾り取った金銭で肥え太った彼らの腐肉を喰らいついばむ史上最悪の詐欺師。

―父親が詐欺師に嵌められて一家無理心中をはかったなかで唯一生き残った黒崎は、この世の”シロサギ”を食い尽くすため、家族を破滅させた詐欺の計画を立てた張本人であるフィクサーと呼ばれる男・桂木から情報を買う、“クロサギ”となった…。

(引用元:公式サイト)

ドラマ「クロサギ」の出演者、放送情報

黒崎高志郎:山下智久
黒崎遼一:杉本哲太
吉川氷柱:堀北真希
三島ゆかり:市川由衣
大沢夕有子:麗菜
神志名将:哀川翔
桃山哲次:田山涼成
桂木敏夫:山崎努
早瀬真紀子:奥貫薫
白石陽一:加藤浩次

原作:夏原武/黒丸「クロサギ」

主題歌:山下智久「抱いてセニョリータ」

制作:TBS

放送:2006年

ドラマ「クロサギ」の見どころ

クロサギは、結婚詐欺や大企業詐欺、霊感商法詐欺など様々な詐欺師に立ち向かう黒崎高志郎の姿を描いています。

詐欺師によって家族を失った過去を持つ黒崎が自ら詐欺師になり、詐欺師だけをねらって騙していくドラマです。

ハラハラドキドキの展開と予想がつかないストーリーが見どころとなっています。

また、堀北真希演じる検事を目指す法学部生の吉川氷柱や、山崎努演じる黒崎が詐欺師の情報を得る桂木敏夫との関係にも注目です。

さらには迫りくる警察の追手から黒崎は逃げ切ることができるのか…見どころの詰まった作品となっています!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「クロサギ」の感想

20代女性
山Pが色々な人に変装して詐欺師からお金を巻き上げるのですが、悪を悪で制する姿が爽快です。毎回キャラクターが違うので、様々な山Pの姿が観れるのも毎週楽しみにしていました。堀北さんと出会うことで自分自身の過去と向き合いことが多くなり、心の葛藤が描かれており回を重なるごとに山Pの心情の変化が行動に現れる部分も見どころのひとつでした。また、毎回登場する詐欺師もみなさんキャラクターが濃く、個性的な方ばかりなので、面白かったです。
30代女性
当時めちゃくちゃハマって観ていました。山Pが演じる黒崎の徹底したキャラや騙し方が良かったし、スカッとしました。毎回豪華なゲストが詐欺師役で出演していているのも面白かったです。クロサギに最初は反発していた堀北が段々心惹かれていくところも可愛くて良かったです。
30代女性
変装する山Pの姿や泣き顔など、山Pファンには見どころ満載のドラマになっています。ストーリーの展開も早く、飽きずに毎回楽しむことができます。いろいろな詐欺師が登場するので、身近に詐欺師が潜んでいるかも?と実生活にも影響がでるくらいハマってました。笑。

まとめ

以上、山下智久主演のドラマ「クロサギ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

天才詐欺師の黒崎が詐欺師たちをターゲットに金を巻き上げながら騙していく物語「クロサギ」。

ハラハラするストーリーに思わず見入ってしまい、予想だにしない展開に最後まで目が離せません!

TSUTAYA DISCASでクロサギのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴