ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ラブとエロスの動画を無料で見れる動画配信まとめ

1998年7月〜9月まで浅野温子主演で放送のドラマ「ラブとエロス」

夫を亡くしたカスミが2人の男性の間で心揺れる恋愛模様を描いたドラマです

それぞれの純愛物語に心動かされるラブストーリーとなっています。

ドラマ「ラブとエロスは動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでのみレンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「ラブとエロス」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ラブとエロス」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ラブとエロス」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「ラブとエロス」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「ラブとエロス」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば同時に発送されます。

また、ドラマ「ラブとエロス」に出演している長瀬智也の出演作品

  • うぬぼれ刑事(全6枚)
  • マイ★ボス マイ★ヒーロー(全4枚)
  • やんパパ(全4枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「ラブとエロス」に出演している長瀬智也の出演作品がたくさん揃っています。

  • ごめん、愛してる
  • フラジャイル
  • 泣くな、はらちゃん
  • クロコーチ
  • みぽりんのえくぼ
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「ラブとエロス」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「ラブとエロス」の動画まとめ

ドラマ「ラブとエロス」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「天使のプロポーズ・悪魔のキス」
 

ドラマ「ラブとエロス」1話のネタバレ
カスミ(浅野温子)は弁当屋なのだが、10年前に夫が他界してしまい、シングルマザーとして息子を育てていた。

龍一(藤井フミヤ)は夫の親友で、カスミに想いを寄せており、告白しようとするが失敗続き。

龍一は紳士的な振る舞いで、カスミも龍一の想いには気づいているがうまく躱し続けている。

カスミは、野菜の卸売市場で出会った次郎(長瀬智也)と、オフィス内で鉢合わせる。

次郎は掃除中、カスミは配達中だったのだが、カスミは次郎にお弁当をあげる。

次郎はカスミの作った卵焼きの美味しさに感動し、突然キスをする。

実は龍一と次郎は腹違いの兄弟という事実が判明する。

龍一は弟の存在を知って喜ぶ。

が、龍一の父が亡くなってしまう。

そして龍一はあろうことか、父の葬儀中にカスミにプロポーズをし、親族一同びっくりしてしまう。

気まずい空気の中、弟の次郎も現れて…。

ドラマ「ラブとエロス」1話の感想
率直に、少女漫画チックだなと思いました。一お弁当屋さんに、こんな奇跡的な展開ってあるのか?と、不思議に思ってしまいます。特に不思議なのが、龍一が父への弔辞を読んでいたはずなのに、プロポーズをするというところ。それはないだろ、と失笑してしまいました。弁当を食べ終わった次郎が見ず知らずのカスミにキスする展開も、ちょっと無理があると思いました。もう少し、現実的なストーリー展開の方が私は好きです。昔はこれが良かったんですかね?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「私の胸で泣いて」
 

ドラマ「ラブとエロス」2話のネタバレ
龍一(藤井フミヤ)の突然のプロポーズ、ですがカスミ(浅野温子)は父親が死んで頭がおかしくなったから思わずしたのだと解釈してしまいました。

そしてその後も何度もアプローチをかけてくるものの、とことんかわしまくって相手にしようとはしないのです。

このままでは駄目だとお洒落なレストランを予約してふさわしい場をセッティング、でもそんな大切な時に遅れてきてしまうのですから龍一はとことんついていない男です。

さすがにそんなレストランで放置はあり得ないでしょう、カスミは怒り龍一もただ頭を下げるばかりでした。

そんな中、龍一は父親の財産を施設で育った弟にすべてあげることにしたのです。

それをきちんとカスミにも了承を取ることに、そしてお金も無くなった自分を選んでくれるかと冗談ぽく再度アプローチするのでした。

むしろそういった姿が母性本能をくすぐったのか、そこはグイグイ押さなきゃだめよと言いながらも見事カスミの心をゲットできるのでした

ドラマ「ラブとエロス」2話の感想
プロポーズは一生に一度受けるもの、ですからタイミングは重要です。結局上手くいかず何度もアプローチを繰り返すことになるなんて、数打って当てようという根性は女からするとドン引きです。でもちゃんとレストランをセッティングしたのはいい、それに自身のことを嘘偽りなく伝えてそれでもついてきてくれるか尋ねるのは誠意のあるやり方、ほだされたのも分かります。二人の関係性がよく分かる、これからも仲良し夫婦になってくれそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「純情な初夜と淫らなくちづけ」
 

ドラマ「ラブとエロス」3話のネタバレ
龍一(藤井フミヤ)は、カスミ(浅野温子)と次郎(長瀬智也)が抱き合う場面を目撃してしまうのだが、何も問い詰めることはしなかった。

言わなかったからといって、嘘をついたことにはならない、という理屈らしい。

そして龍一は次郎に、父の遺産である5300万円の小切手を譲るという。

それに対して次郎は、小切手はいらないからカスミをくれ、と言う。

龍一は、カスミと母を次郎のラーメン屋に連れて行く。

龍一の母は、少し面倒な人物で話がまとまらない。

ハプニングの連続に、カスミは悩みつつ、厄介なことにヤクザに絡まれてしまう。

ヤクザ達から逃げるカスミと次郎だったが、その直後に濃厚なキスをする。

その夜、龍一の自宅に訪れるカスミ。

龍一とカスミは良い雰囲気になるのだが、ちょうど電話が入る。

電話に出て戻ってくる龍一だったが、そこにはカスミはいなかった。

帰ってしまったようだ。

カスミは自宅に戻ると、玄関で次郎が待っていたのだった。

ドラマ「ラブとエロス」3話の感想
カスミが優柔不断過ぎて、しかもシンママだったはずだし、全然感情移入できなさそうです。厳しいかもしれませんが、龍一にも次郎にも失礼な対応だと思いました。キスしたその日に別の男性の家に向かう女とか怖すぎます。そして、アポも取らずに勝手にエントランスで待つ次郎も、大概だなと思いました。とりあえずキスしちゃう展開もおかしいですし、シンママなのに2人の男性をたぶらかすカスミも変だと思いました。実際そんな時間ないと思いますが…
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「今夜だけ俺のものになってくれ!」
 

ドラマ「ラブとエロス」4話のネタバレ
次郎(長瀬智也)を追い返したカスミ(浅野温子)、どうやら次郎には中華料理屋さんを開きたいという夢がありその為に資金を貯めようと昼夜を問わず働いているらしいのです。

そんなある日、運転中のよそ見で思わず急ブレーキとなったカスミをちょうど近くを歩いていた次郎が助けてくれたのでした。

配達途中だったお弁当を手際よく作り直して、むしろ前以上に美味しく仕上げてくれます。

お礼にと家に連れて帰ったカスミ、そこには龍一(藤井フミヤ)と息子がいました。

孤独だった次郎はわちゃわちゃと食事会に戸惑いつつも安らぎを感じるのでした。

相変わらず仕事を頑張っていた次郎ですが、ある時勤め先の仲間のお金が紛失したことで疑われてしまうのです。

心配して探しに出たカスミは、婚約者の弟ながら悲しむ彼を放っておけず二人は一つになってしまいます。

息子は婚約者に預けたままにふとしたことから進んでしまった男女の関係、これからどうなるのでしょう。

ドラマ「ラブとエロス」4話の感想
やはりカスミは母性本能をくすぐられるタイプに惹かれてしまうタイプのようで、そんな彼女には職場の同僚に疑われて一人海で泳いでいる彼を放っておけなかったのでしょう。でも息子を婚約者に預けて自分が探すより、婚約者自身に探させるのが筋というものです。ちょっと出しゃばり過ぎな気が、というか子供を可愛く思うのならば誰でも彼でも野良犬に餌をやるように情をかけていてはいけないのです。その前にかっこよく助けてくれたとはいえ尻軽すぎです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「彼と私にバチが当たる夜」
 

ドラマ「ラブとエロス」5話のネタバレ
カスミ(浅野温子)のことで頭がいっぱいになっている次郎(長瀬智也)、カスミ自身も上の空のままです。

婚約者に外泊されて怒った方が良いはずの龍一も、なぜか気を使っていてとギクシャクする3人なのでした。

最初に動き出したのは次郎、兄に宣戦布告しにやってきます。

弟の前で大人ぶりながらも完全に腰が引けている龍一(藤井フミヤ)、何しろ彼はカスミの本心に気づいてしまっています。

だからこそ強く言うことも出来ないのです。

後ろめたくなったカスミはついにあなたと結婚できないと告白、せめて息子のことを見てくれたら自分はいいと龍一は優しく言うのでした。

一応兄に認められた形の次郎、ですが親友から預かったぬいぐるみに覚せい剤が入っていたことで彼は警察に捕まってしまうのです。

次郎の彼女のマリから連絡を受けてそのことを知ったカスミ、急いで次郎の元へと行くのでした。

ドラマ「ラブとエロス」5話の感想
かなりの修羅場のはずが、龍一のやさしさのおかげで次郎もカスミも命拾いです。というかお兄ちゃんにさっそく宣戦布告しに行くあたりが、次郎の末っ子ゆえの特性が出ていると思います。弟に言われたらどれだけ理不尽なことでも兄としては受け入れざるを得ないのです。取り合えず気に掛けるのは息子のことだけ、可哀そうすぎます。ですがようやく落ち着くかと思いきや降ってわいた覚せい剤疑惑、そんな悪ではなくただ友達から預かっていただけとは思いつつも心配です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「あなたは俺のカラダの一部」
 

ドラマ「ラブとエロス」6話のネタバレ
婚約解消したいと言い出したのは自分、でも困った時に助けてほしいと言っていく相手はやはり龍一だけでした。

次郎(長瀬智也)が捕まったことをカスミ(浅野温子)はよりにもよって、泣きつきにいくのです。

今更知らないと突っぱねることが出来ないのは彼のお人よしさ、次郎の無念を晴らそうと罪を擦り付けた親友を探すのでした。

覚せい剤が絡むことですからただでは済みません。

途中ヤクザにやられたり、それでも最後にはお兄ちゃんは真犯人を捕まえて見事弟を助けるのでした。

怪我したことでカスミに恩を売っても良いのにむしろ悟られないようにと会わないようにする龍一、ただカスミはまだ常識的な人間でした。

ここまでして次郎と添い遂げるのは申し訳ないと別れる決心をするのです。

末っ子次郎はそんな彼女にもう会えないなんて無理だと強いラブコールを繰り返します。

両想いなんだから素直になれば、龍一はそんな二人にアドバイスをするのでした。

ドラマ「ラブとエロス」6話の感想
弟の身勝手さとお兄ちゃんのすごさが伝わる回、最後の「両想いなんだから素直になれば」なんてアドバイスはもう辛すぎます。龍一の血を吐くような言葉がけと母性本能くすぐりに長けた弟のアプローチで、二人はきちんとお付き合いすることとなるのでした。罪を擦り付けてくるような友達を持つ次郎よりも、真面目で堅実な龍一の方が結婚相手としては良いのではと思いますがやっぱり自立した兄よりも自分がいなければという弟の方が良かったのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「愛の大雨洪水警報」
 

ドラマ「ラブとエロス」7話のネタバレ
次郎(長瀬智也)とカスミ(浅野温子)の兄への仕打ちは続きます。

一晩過ごした翌日に婚約指輪を返しに来るのです。

言い訳三昧の二人ですが、一度許すと言ったからにはこれ以上怒るわけにはいかないでしょう。

甘えさせながらもコントロールすべを知っているカスミは見事、「仕事をしている次郎君が好きだよ」と言ってまた前の職場で次郎を働かせるのでした。

これで収入面でも安心、一気にラブラブモードの二人です。

自転車に2人乗りしたり彼女に自慢の料理を振る舞ってあげたり、そんな時に次郎が釈放されたのは龍一(藤井フミヤ)が頑張ってくれたからと知るカスミ、また心が揺れ動き始めるのでした。

でもカスミに龍一は、もう助けは求めてくるな・無神経すぎるぞと一喝、きっと改めて次郎一筋で行こうとカスミは決意したはずですが次郎の方は嫉妬心や疑心暗鬼でカスミを責めるようになってくるのです。

ドラマ「ラブとエロス」7話の感想
やっぱり弟と比べて兄の方が人間として格が上、付き合って最初のうちはラブラブモードでも結構すぐにダメになりそうなパターンです。何しろカスミは自分が守ってあげないととか自分のために頑張ってくれたとか、ちょっとしたことで心が揺れ動いてしまうのです。兄に宣戦布告したものの自分がダメダメな甘えん坊だということは何より自分自身が知っている次郎、兄よりも自分を選んでくれたということを本気で信用出来ていないのです。また波乱が起こりそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「男には行かねばならない時がある」
 

ドラマ「ラブとエロス」8話のネタバレ
カスミ(浅野温子)の家に勢ぞろいした龍一(藤井フミヤ)と次郎(長瀬智也)、そこにタケシとマリも帰ってきます。

マリは妊娠していました。

そんな彼女を龍一が心配しないわけが無し、冷房とかタバコの煙とか、マリのアルバイト先の喫茶店に出向いてまで心配してくれるのです。

好感度上がりまくりの龍一、でも次郎は上の空です。

だって今更元カノが妊娠してしまったとなるとカスミを諦めなければなりません。

そこで逃げずにいた次郎が偉い、赤ちゃんの出来たマリを選んだのです。

次郎はカスミに別れを告げたのでした。

でもマリの妊娠は嘘でした。

気遣われるほどに罪の意識が高まるマリ、やがて真実を告げて髪の毛をバッサリ切り去っていくのでした。

サヨナラの手紙にすべてを打ち明けたマリの手紙、でも次郎はカスミと会う約束もしてました。

どちらを選ぶのか、彼が選んだのは赤ちゃんがおらずともマリだったのです。

ドラマ「ラブとエロス」8話の感想
カスミに龍一・次郎・タケシ・マリと全員集合は気まずさ爆発、状況を知っているものだと絶対近づきたくありません。そこで語られたマリの妊娠、弟の元恋人という赤の他人のような関係ながらいろいろとお世話をしてあげる龍一がやっぱりいいひと、弱っている時に優しくされると好感度急上昇です。お付き合いが始まったばかりの彼女と妊娠が判明した元彼女、究極の二択ですがきちんと選べた次郎が初めて褒めてやりたいと思えました。特に妊娠が嘘だったのが分かってもの選択が偉いです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「母との再会・涙の観覧車」
 

ドラマ「ラブとエロス」9話のネタバレ
結局待ちぼうけとなってしまったカスミ(浅野温子)、龍一(藤井フミヤ)は迎えに行くのでした。

そうして帰ってきたらいたのが次郎(長瀬智也)の母親の久美子、息子とは実に15年ぶりの再会です。

でも感動的なものでは無し、むしろお金目当ての予感が漂います。

落ち込んでしまったカスミを楽しませようと龍一は遊園地へ、でもドタバタからなぜかカスミと次郎が観覧車に一緒に乗ることとなるのでした。

その中で次郎は面と向かって愛の告白をするのです。

楽しい気分で帰ってきた彼らですが、予想通りというか通帳が無くなっていました。

慌てて母親の元を訪ねるもすでに引き出されて中に入っていた金額はゼロ円に、激怒して問い詰めるカスミですが次郎は俺の母親だからと止めに入るのです。

その後、龍一の家を訪ねた次郎は遺産をすぐに受け取りたいと言い出します。

母親のせいで彼の心はまた閉ざされてしまったのでした。

ドラマ「ラブとエロス」9話の感想
15年ぶりにようやく息子と再会した理由は金、なかなかな性格の母親です。それでも自分を生んでくれた彼女のことを悪く言うことなど出来ない、むしろカスミが怒ってくれているのに止めに入る次郎です。そんな息子を見て改心してほしいのにそうはいきません。とことん利用するだけで愛情のない仕打ちの数々、心が閉じてしまうのも当然でしょう。
一方どこまでも優しい龍一、待ちぼうけのカスミを迎えに行ったり遊園地に誘ったりとすごいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「兄弟の仁義なき戦い」
 

ドラマ「ラブとエロス」10話のネタバレ
思い出の中華料理店ですが、店主が夜逃げしたため店は畳まれていました。

そんなお店を次郎(長瀬智也)は遺産を使って買取、店長になるのでした。

龍一(藤井フミヤ)はというと、彼のことを好きだと言ってくれるはまちゃんに結婚しようとプロポーズするのです。

今日は36回目のカスミ(浅野温子)の誕生日、次郎がお店でパーティーを企画します。

でも次郎の元にカスミは来ず、なんで好きなのに諦めるんだと龍一に食って掛かる次郎は口喧嘩だけでおさまらずやがて殴り合いに発展するのでした。

はまちゃんはいい子、だから手近で済ませてしまおうという兄の様子に腹が立ったのです。

自宅に戻ったカスミは玄関のドアにプレゼントがかかっているのを見つけます。

それは龍一からのもの、他人行儀な文章でのおめでとうのメッセージカードが入っていました。

それを見て泣き出してしまうカスミでした。

ドラマ「ラブとエロス」10話の感想
遺産を持っていたとは言え、結構あっという間にお店を手に入れて店長として出店してしまいます。アルバイトをこなしながらシュミレーションしていたからか、展開が早いのです。誕生日のお祝いも仲良しの人たちでやるならいいけれど、これほどに入り組んだ人物相関図の中でやったらダメでしょう。でも好きなら好きと言えと言うのが奪ったはずの弟というのがすごい、次郎の自分勝手さも極まれりといった感じです。身近で手を打ったとしったらはまちゃんが可哀そうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「あなたなしでは生きていけない!」
 

ドラマ「ラブとエロス」11話のネタバレ
兄弟げんかでめちゃくちゃになった店舗、仲良く二人で後片付けです。

次の日に龍一(藤井フミヤ)の家にお弁当を届けたカスミ(浅野温子)は、なぜか目を合わせることもなくそそくさと帰っていくのです。

その意味が分からない龍一にマリもあきれ顔、ようやくまたカスミが彼を必要としたちょうどその時にはまちゃんと結婚の約束をしてしまうなんてタイミングが悪すぎます。

婚約を知ったタケシは次郎(長瀬智也)の元へ、彼を厨房に置いたまま買い出しに行った次郎ですが戻ると火事になっていました。

タケシはまだ火の中のよう、炎にトラウマがある次郎ですがタケシを助けようと決死の覚悟で飛び込んでいくのでした。

タケシは助かったものの次郎は入院です。

メッセージカードの件以降龍一のことで頭がいっぱいのカスミですが、幸せになってほしいと龍一はむしろさよならを告げます。

無理して笑う龍一にはまちゃんはもうこれ以上嘘はつかないでと伝えるのです。

ドラマ「ラブとエロス」11話の感想
タイミングの悪さが重なって複雑になっていくのがドラマとは言え、やっぱりヤキモキしてしまいます。好きな人を諦めようとはまちゃんにプロポーズしてしまった龍一、優しい彼ですがこれだけは許せません。嘘をつかないでと言ってくれたはまちゃんのやさしさにも泣ける、自分が好きだった相手が結婚しようと言ってくれたのですから無視してそのまま結婚したっていいのです。もしかしたら少しずつ愛が育ってこないとも限りません。大人なはま子に龍一はようやく走り出すのです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話 「さよなら、私の最愛の人」
 

ドラマ「ラブとエロス」12話のネタバレ
火事で焼けてしまった次郎(長瀬智也)のお店はリフォーム、そこでカスミ(浅野温子)と次郎の披露宴が行われました。

勢ぞろいするメンバーの中で龍一(藤井フミヤ)だけがおらず、タイの日本人学校の教師となり旅立っていっていたのです。

決まってしまってから事後報告の龍一に怒るカスミ、どうやら妊娠していてこれから言おうかと思っていたタイミングだったのです。

でもそのことを告げて彼の夢を遮るわけにもいかない、だからカスミは告げることなくいました。

ぎくしゃくする二人、いつしか別居状態となっていました。

なぜか龍一は帰りが遅いし口紅のついたシャツも発見、ただそれはマリの相談に乗ってやっていたためでした。

そのことをマリ本人が教えてくれたことでようやく雨降って地固まるで幸せになれた二人でした。

とはいえタイへの旅立ちは決定事項、成田空港に向かった龍一はなんとタクシーの事故で死んでしまったようなのです。

生まれてくる子供を兄のために守る、その想いから次郎はカスミとの式を決意したのでした。

ドラマ「ラブとエロス」12話の感想
次郎とカスミが結婚、それは見たくないのも当然と龍一の不在を当たり前に受け止めていましたが事実はもっと深刻でした。遠く離れたタイでお仕事を頑張っているのであればそれはしょうがない、でも彼はもう誰も会うことのできない天の世界へと連れていかれていたようなのです。愛する人と子供を残したまま、きっと心残りだったはずです。そんな中で立ち上がり二人を守っていくと決意した次郎が素晴らしい、ハッピーエンドと言ってよいのかどうかわからないエンディングながら一応落ち着きました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ラブとエロス」の概要

弁当店を営むカスミは十年前に夫を亡くし、一人息子のタケシと二人暮らし。

親子の面倒を何かと見てきた龍一は、カスミに思いを寄せている。

仕入れに出かけたカスミは若い男に出会う。

男は野菜を分けてくれた上、軽トラックの故障を直してくれた。

ある日、龍一は異母弟・次郎の存在を知る。

(引用元:ウィキペディア)

ドラマ「ラブとエロス」の出演者、放送情報

八巻カスミ:浅野温子
合田次郎:長瀬智也
浜崎麻里:宝生舞
木下はま子:寺島しのぶ
長谷川八重子:高林由紀子
八巻タケシ:後町優太(当時ジャニーズJr.)
合田久美子:高畑淳子
長谷川龍一:藤井フミヤ

主題歌:藤井フミヤ「わらの犬」

制作:TBS

放送:1998年

ドラマ「ラブとエロス」の見どころ

八巻カスミと長谷川龍一、そして合田次郎の三角関係を描いたドラマ「ラブとエロス」。

カスミの亡くした夫の友人であり、いつも何かと気をかけてくれる存在な龍一。

そして、その龍一の異母兄弟である次郎が突如カスミの前に現れ、3人は複雑な三角関係となっていきます。

それぞれが抱える想いが切なくも、美しく描かれた純愛物語でもありますよ。

また、龍一と次郎がそれぞれ想うカスミに対する愛の形の違いも見どころとなっています。

穏やかで温かな愛と強く求める愛…果たしてカスミはどちらを選ぶのか。

衝撃なラストが待ち受けていて、最後まで目が離せません!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ラブとエロス」の感想

50代女性
まだハタチにもなってないのに、長瀬くんが色気ありまくりでびっくりしたのを覚えています。主題歌がすごく切なくて、ドラマとよく合っています。 
40代女性
浅野温子演じるコブつき未亡人をめぐって、腹違いの兄(藤井フミヤ)と弟(長瀬智也)が攻防を繰り広げるラブストーリー。浅野温子はすごく自然体で魅力的、藤井フミヤは素敵すぎ、長瀬智也はセクシーすぎで、いろいろおなか一杯になる作品でした。 
50代女性
ラストがとてもやりきれなくて、放送当時テレビの前で茫然としてしまいました。 

まとめ

以上、浅野温子主演のドラマ「ラブとエロス」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「ラブとエロス」は、亡き夫の友とその弟二人の愛に揺れる女性の微妙な心を描いたラブストーリー。

浅野温子、長瀬智也、藤井フミヤ出演で切ない三角関係を描き、話題となった作品です!

ゲオ宅配レンタルでラブとエロスのDVDは無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴