ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ラッキーセブンの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2012年1月〜3月まで松本潤主演で放送のドラマ「ラッキーセブン」

ドラマ「ラッキーセブン」は、東京・北品川の小さな探偵事務所「北品川ラッキー探偵社」を舞台とした青春群像劇。

探偵事務所の7人のメンバーが、チームワークで案件を解決していく姿を描いています。

ドラマ「ラッキーセブン」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「ラッキーセブン」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ラッキーセブン」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ラッキーセブン」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「ラッキーセブン」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「ラッキーセブン」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「ラッキーセブン」の続編

  • ラッキーセブン スペシャル(全1枚)
  • も一緒にレンタルすることをおすすめします。

    旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

    \今すぐDVDを無料レンタル/
    30日間無料で動画視聴

    TSUTAYA DISCASには、ドラマ「ラッキーセブン」に出演している松本潤の出演作品がたくさん揃っています。

    • わが家の歴史
    • 怪物くん
    • きみはペット
    • 99.9 -刑事専門弁護士-
    • 金田一少年の事件簿
    • etc…

    ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

    TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

    まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「ラッキーセブン」をチェックしてみてくださいね!

    ドラマ「ラッキーセブン」の動画まとめ

    ドラマ「ラッキーセブン」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

    (画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

    TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

    \今すぐDVDを無料レンタル/
    30日間無料で動画視聴
    第1話 「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」
    フリーターの駿太郎(松本潤)は不倫現場を探偵・新田(瑛太)に押さえられ、不倫相手と別れることに。腹を立てて探偵社に怒鳴り込みに行った駿太郎は、社長の瞳子(松嶋菜々子)にスカウトされる。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」1話のネタバレ
    時多駿太郎(松本潤)は、日中に高級ホテルで人妻の美香(松本若菜)との情事にふけるフリーター。

    そんな情事の帰り道、後ろから肩を叩かれ振り返ると、見知らぬ男が美香の落としたスカーフを渡してくれました。

    駿太郎は、その見知らぬ男に礼を言い、スカーフを美香に届けに走ります。

    数日後、駿太郎は突然美香にフラれます。

    夫が雇った探偵に、ホテルでの密会写真を撮られたからだと・・・

    がっくりきていたそんな時、駿太郎は例の「スカーフ男」に再会します。

    ピンときた駿太郎は男を追いかけ、「お前は探偵か!」と胸ぐらを掴み問い詰めます。

    勢いで殴りかかろうとしますが、男はさっとかわし逃げてしまいます。

    写真を撮った探偵事務所、「北品川ラッキー探偵社」に乗り込んだ駿太郎。

    そこへ息を切らしたあの男が入ってきました。

    その男の名は新田輝(瑛太)。

    そこにいたのは旭淳平(大泉洋)、水野飛鳥(仲里依紗)、総務の筑紫昌義(角野卓造)、事務員の茅野メイ(入来茉里)。

    写真を撮られたことに腹をたてている駿太郎は、探偵たちに食ってかかります。

    事務所は大騒動。

    そんな中、社長室から社長の藤崎瞳子(松嶋菜々子)が出てきます。

    駿太郎をじっと見ていた瞳子は、「うちで働かないか」、と言います。

    そして見習い探偵として「北品川ラッキー探偵社」で働くことになった駿太郎。

    はたしてこれからどうなるのでしょうか・・・

    ドラマ「ラッキーセブン」1話の感想
    冒頭でいきなり松潤の寝起きを見られるので、ファンにはたまらないスタートです!鍛え上げたボディも素敵ですよ。1話完結のストーリーだから、途中から見ても分かるというのもオススメですね!1話では、事件発生というよりも人物紹介がメインになっていてそれぞれのキャラが分かって面白かったな~28歳までフリーターだったという主人公、まだ人間として完成されていない未熟な感じも身近に感じられます!探偵社のメンバーも豪華で、これからどんな事件が待っているのかドキドキ期待させられます!

    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第2話 「天才研究員を調査せよ」
    ステラバイオ社から佐々岡(リリー・フランキー)の素行調査の依頼が入る。そこで、大学で生物化学を専攻していた新田が研究員として潜入することに。また駿太郎は飛鳥(仲里依紗)と新婚夫婦を装い、佐々岡の妻・美紀(鮎ゆうき)に接触する。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」2話のネタバレ
    ある日、素行調査という依頼が北品川ラッキー探偵社に入りました。

    そんなステラバイオ社に新田輝(瑛太)が潜入捜査に入ることに。

    新人探偵の時多駿太郎(松本潤)は、面白くありません。

    大学の理学部出身で、頭もいいということで、藤崎瞳子(松嶋菜々子)が新田を指名したをとを知った駿太郎。

    その2週間後、ステラバイオ社に新田が潜入します。

    新田は研究員の佐々岡(リリー・フランキー)の調査を行います。

    佐々岡は天才と呼ばれてはいるが、全くと言っていいほど協調性のない人物。

    潜入してから数日後、佐々岡は新田に明日までの提出期限である書類を手渡し研究所を後にします。

    駿太郎とともに待機していた水野飛鳥(仲里依紗)。

    駿太郎らに、佐々岡が研究所を出たことを新田が伝えます。

    すかさず駿太郎と飛鳥が佐々岡を尾行。

    すると、佐々岡は繁華街にある高級クラブに入っていきます。

    ふたりの様子を、ライター型のカメラを使いホステスに変身した飛鳥が盗撮します。

    ドラマ「ラッキーセブン」2話の感想
    ラッキーセブン、2話目、今回のお話は「組織からの依頼」。初回に引き続き展開がスピーディーで見ていて飽きのこないストーリーが魅力です!ゲストの「リリーフランキー」さんがまたいい役を演じていますよ。1話目終わりの予告を観た限りでは、リリーフランキーさんが悪い人なのかと思っていたけれど違ったみたいです!松潤と仲里依紗がリリーさんに見られ慌ててカップルのように装うシーンはつい笑っちゃいました!松潤と瑛太が2話目から少しずつ仲良くなっていゆく姿がなんだか微笑ましいです。続きが楽しみ!

    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第3話 「結婚詐欺師を追え」
    探偵社を箕輪(東根作寿英)が訪問する。婚約者・紗己子(紺野まひる)が、結婚詐欺師ではないという証明をしてほしいと依頼された新田たちは詐欺師だということを確信しながらも、紗己子の通う料理教室に潜入するが・・・(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」3話のネタバレ
    ある日、ラッキー探偵社に、箕輪(東根作寿英)という男性がやってきました。

    婚約をしている相手を調査してほしいとの依頼。

    依頼対象の女性は水沢紗己子(紺野まひる)。

    紗己子の母親が病気だと言われ、箕輪は500万円渡したと言います。

    そのため、箕輪の母が結婚詐欺を疑っていると・・・

    紗己子の詳しい住所も知らず、写真もないうえに、500万円渡してから連絡も1カ月前に届いたメールが最後。

    さっそく筑紫昌義(角野卓造)は、水野飛鳥(仲里依紗)に紗己子のマンションへ、そして新田(瑛太)と淳平(大泉洋)に紗己子が通う料理教室へ向かうよう指示します。

    一方、駿太郎(松本潤)には、事務所が世話を請けおっている犬のチエミの散歩が命じられます。

    新田、淳平が料理教室に潜入。

    料理教室の生徒たちに聞くと、紗己子は毎回違う男性を連れてきて料理の腕前を披露していると言います。

    そのころ、犬のチエミを連れた駿太郎。

    料理教室の傍を通りかかると、弥生(畠山紬)という少女と出会います。

    弥生になついてしまったチエミ。

    そして、弥生はそのまま「岡本」と表札の出たアパートにチエミを連れて入ってしまいます。

    このあとどうなってしまうのでしょうか・・・

    ドラマ「ラッキーセブン」3話の感想
    今回のお話は 『女結婚詐欺師を追え』 。事件が舞い込んできたのに松潤だけ犬の散歩を命じられるシーンはウケてしまいました!でも、それが事件に繋がっていくというのがまた見どころですよ。思わぬところでラッキー!とタイトル通りに繋がっていくんですね!人間が犬に振り回されているところも微笑ましいところです!駿太郎の仕事以外の優しいおせっかいが今回も見どころとなっていますよ。4話からどんな事件が舞い込んでくるのか楽しみです!
    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第4話 「仕掛けられた甘いワナ」
    新田が、林原(正名僕蔵)の愛人の浮気調査を担当。証拠写真を撮るため、新田は張り込みを続ける。そんな中、警察官僚の不正を暴く週刊誌の記事に、新田が撮った物と同じ写真が載る。新田は姿をくらまし、駿太郎らの事務所に警察の強制捜査が入る。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」4話のネタバレ
    新田輝(瑛太)は、某料亭の女将の浮気調査中だと時多駿太郎(松本潤)は聞きます。

    水野飛鳥(仲里依紗)たち愛人の浮気調査だということにしらけ顔。

    その愛人の浮気調査の依頼主は林原(正名僕蔵)という男性。

    最近探偵事務所にめっきり姿を見せなくなった新田は、料亭の正面アパートの2階の部屋から、女将を見張ります。

    その頃、警視庁幹部の峰永宅で、後藤将司(金田明夫)と桐原由貴(吹石一恵)は、盗聴器を見つけます。

    そして峰永(近江谷太朗)のそばには、新田が撮ったあの週刊誌が・・・

    何気なくパラっと週刊誌をめくった駿太郎。

    そこには、峰永の裏金についての記事が書いてありました。

    浮気調査中として撮ったはずの写真を、なぜ新田は雑誌社に売ったのか・・・

    たくさんの疑問が残る中、探偵社のドアが開き、由貴と後藤が入ってきました。

    新田に不法侵入の容疑と、さらに探偵社の差し押さえ令状が出ているといいます。

    そこへ、藤崎瞳子(松嶋菜々子)が戻ってきます。

    いろいろ巻き起こった出来事に駿太郎は・・・

    ドラマ「ラッキーセブン」4話の感想
    いよいよチーム一丸となって一つのことに向かい出したという感じです。今までは個人プレイの多かったストーリーですが、今回は団結力が見られますよ。松潤が夕暮れに座り込むシーンや船上でのシーンは、なんだか見とれてしまいました!駿太郎と新田との絡みも個人的に好きです。多くを語らなくてもお互い信頼してる雰囲気がとても見ていて気持ちがいいです。新田の謎めいた行動にも目が離せません!そしてまだまだ駿太郎の活躍が少ないので、これからに期待ですね!

    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第5話 「別れの予感、駆ける夜」
    新田が撮った写真が波紋を呼び、瞳子が公安委員会の聴聞会に呼ばれることに。飛鳥は新田が辞めれば済むと冷たくあしらうが、瞳子は調査してきちんと結論を出そうと呼び掛ける。駿太郎は新田の実家へ向かい、家族から話を聞こうとする。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」5話のネタバレ
    ある日、公安委員会に呼び出された藤崎瞳子(松嶋菜々子)。

    逃走中の新田(瑛太)の件で、筑紫昌義(角野卓造)は、場合によってはラッキー探偵社の営業停止もあり得る、と言います。

    旭淳平(大泉洋)は、この際、迷惑をかけている新田を退職させようと提案。

    それに水野飛鳥(仲里依紗)も同意します。

    そんな中、瞳子は「新田はうちの社員だから」と言って新田の退職届を破ります。

    瞳子は、状況証拠があろうと新田が犯人だとは思えない、と言います。

    そして、新田の件をしっかりと調べ直そう、と。

    駿太郎(松本潤)ら他探偵たちも同意します。

    駿太郎は新田の実家のことについて、前に話していたことを思い出します。

    駿太郎はその記憶をもとに、新田の実家と思われる豪邸の前にやってきました。

    だが、一向に顔を出そうとしない新田の家族。

    諦めずに駿太郎がインターホンを押すと、後ろで女性の声が・・・

    新田の姉・真須子(西山繭子)でした。

    ドラマ「ラッキーセブン」5話の感想
    今回は、新田の無実を証明するために探偵社のみんなが頑張る様子が描かれていますよ!藤崎瞳子(松嶋菜々子)が「新田はうちの社員だから」と社員を信じ、守る姿がとってもカッコよかったなぁ~~。尊敬できる女性の上司です!駿太郎が見かけた新田の怪しい行動も気になって、まさかスパイだったの?!と思ってしまいます。お互いに少しずつ相手への理解を深め しだいに距離の縮まった新田と駿太郎の絆が見どころとなっていますよ。ラッキー探偵社のため、仲間の為に動く仲間に心打たれます!

    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第6話 「最初で最悪の案件」
    駿太郎が、探偵社の創業時の写真を見つける。瞳子は「最悪な案件だった」と口をつぐむ。そんな中、駿太郎の元に飛鳥から大至急テレビ局に来てくれとの連絡が入る。テレビ局で駿太郎は憧れの俳優・祐希(谷原章介)に出会う。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」6話のネタバレ
    事務所で時多駿太郎(松本潤)達がたわいもない会話をしていると、かかってきた謎の無言電話。

    その後、注文していないのにピザや寿司などのデリバリーが次々と探偵社に届きます。

    そんな騒動の中、先に帰ったはずの水野飛鳥(仲里依紗)から時多駿太郎(松本潤)に電話が。

    飛鳥は、駿太郎をあるテレビ局へ呼び出します。

    そのテレビ局では、「私立探偵 真壁 リュウ」のイベントが行われていました。

    そこへ駿太郎の弟、孝次郎(小山慶一郎)と、真壁リュウの大ファンだという息子・翔太(後藤奏佑人)がイベントを見るために来ていました。

    飛鳥は、来て早々、駿太郎をカップルたちが待つ待機場所へ連れていきます。

    そこで行われるクイズ番組に出場する為に、駿太郎と飛鳥で夫婦のフリをするといい出した飛鳥。

    その頃、ラッキー探偵事務所では、筑紫昌義(角野卓造)が誤って機材庫の扉を閉めてしまい、中に閉じ込められてしまっていました。

    倉庫のなかで必死に出ようとする筑紫。

    しかし、探偵社にはなんと男の侵入者がいたのです。

    筑紫の運命はどうなる・・・?

    一方、駿太郎は、真壁役を演じる祐希守(谷原章介)をテレビ局の廊下見つけ声をかけます。

    駿太郎が自分は探偵だと打ち明けた途端に、祐希は自分を脅迫している奴を見つけてほしいと依頼され・・・

    ドラマ「ラッキーセブン」6話の感想
    今回は、『最初で最悪の案件』というお話。急激に駿太郎(松本潤)の見せ場が多くなりますよ!回し蹴りも炸裂するので、スカっとするシーンは見どころです!筑紫さん(角野卓造)が閉じ込められるシーン、そして見知らぬ男が侵入しているなんて、ハラハラドキドキが止まらない!無言電話から始まり、注文していないデリバリー、今回は最初から見入ってしまう内容でした!1話ごとにテーマ、ストーリーの雰囲気がガラっと変わるのが面白いですね!今後の展開に期待します!
    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第7話 「恋におちて」
    淳平が、航空会社の千崎(中越典子)と見合いする。駿太郎らは興味本位で淳平を尾行するが失敗する。一方、探偵社に幽霊の調査をしてほしいとトメ(水野久美)が訪ねて来る。後日千崎の仕事に対する姿勢に諭され独自に調査を始める。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」7話のネタバレ
    ある日、ラッキー探偵事務所にトメ(水野久美)という老女から依頼の連絡が入ります。

    それは、トメの元に現れる幽霊が、死んだ恋人かどうか確認してほしいという内容。

    しかし、駿太郎(松本潤)は、そんな案件は受けられない、と筑紫昌義(角野卓造)から断られてしまいます。

    断られ、寂しそうに帰っていくトメの姿を見た駿太郎はなぜだか心が痛みます。

    その頃、旭淳平(大泉洋)が友人の紹介で、千崎陽子(中越典子)とお見合いをすることに。

    淳平は航空関係の仕事をしているという陽子に、見栄を張って自分は弁護士だと嘘をつきます。

    その様子をこっそり監視していた駿太郎と水野飛鳥(仲里依紗)。

    嘘をつく様子を見て二人はあきれかえります。

    その頃、藤崎瞳子(松嶋菜々子)がトメの件の報告を受け、淳平に幽霊はいない、と恋人の幽霊を信じるトメに告げるのは酷だろうと言います。

    仕事が終わり、自宅に戻った駿太郎。

    トメの事が頭から離れない駿太郎は、亡くなった夫を思い出すことがあるか、と母・百合子(岡江久美子)に聞きます。

    「思い出しても戻って来るはずはないけれど、やっぱり思い出す」と答える百合子。

    ドラマ「ラッキーセブン」7話の感想
    今回は、淳平(大泉洋)がメインという、いきなり出てきた淳平のお見合い話。そのお見合いを駿太郎と飛鳥が尾行して見てるシーンも笑ってしまいます。おばあちゃん(水野久美)の枕元にくる幽霊が恋人かどうか調べてほしい、という依頼も、なんだかかわいそうで断らないでよ~~って思ってしまいました。が、結局調べてくれました!おばあちゃんからの報酬はたった3000円だったけれど、何だか心温まる内容でした!駿太郎の心の優しさが滲み出る回でした。バリバリの事件もいいけれど、こういう案件もホッコリできますね!
    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第8話 「美人ホステスのスキャンダル!」
    仕事で失敗し落ち込む飛鳥に、元恋人の誠(細田よしひこ)から連絡が。久々に再会した誠は海外転勤が決まっており、「一緒に来てほしい」と飛鳥にプロポーズする。駿太郎と飛鳥は大物代議士とのスキャンダルが騒がれる女性の部屋を調べることに。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」8話のネタバレ
    時多駿太郎(松本潤)と水野飛鳥(仲里依紗)は、ある依頼で会社の不良社員の男を尾行調査していました。

    その男の顔にある特徴的なホクロを目印に二人は男を追います。

    しかし、ちょっと飛鳥が気を抜いた瞬間に、追っていたその男は人込みに紛れて逃走。

    さらにその追っていた男から「自分を調査しているのか」、と逆に声をかけられてしまいます。

    翌日、調査はくれぐれも気を抜かずにそして基本を忘れないようにと筑紫は飛鳥に注意します。

    そんなとき、元カレの誠(細田よしひこ)から飛鳥に連絡があり、仕事でアメリカにある本社に異動が決まったと明かします。

    そして、飛鳥についてこないか、と誘います。

    翌日、テンション高めに出社した飛鳥を見て、茅野メイ(入来茉里)がプロポーズでもされたのか、と聞くと、飛鳥は激しく動揺。

    一方、高級クラブの女性・飯塚月子(釈由美子)から自宅の盗聴器を見つけてほしいという依頼が舞い込みます。

    さっそく、駿太郎と飛鳥が月子の自宅に向かい、盗聴器を発見。

    駿太郎が、この自宅に出入りする人物を聞くと、月子はいないと即答します。

    月子に確かに男性の影を感じた駿太郎は・・・

    ドラマ「ラッキーセブン」8話の感想
    今回のタイトルは、『美人ホステスのスキャンダル!』!
    その名の通り、美人ホステス月子を釈由美子が演じ、お色気たっぷりでした!序盤では、駿太郎と飛鳥の張り込み調査が失敗するというハプニングも。そして、今回は飛鳥の元カレも登場しますよ!元カレにプロポーズされて、探偵事務所辞めちゃうの?と心配になったけれど、しっかりと復活し活躍してくれました!今回もハラハラドキドキさせられましたが、今後の展開もどうなってゆくのかとっても楽しみです!
    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第9話 「恋という名のワナ!」
    16年前に父を亡くした瞳子の元に、父の手帳が届く。その直後から瞳子の周囲に不審な出来事が続く。そんな中、駿太郎はストーカーに狙われている可能性のある史織(夏帆)を恋人のふりをしてボディーガードすることに。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」9話のネタバレ
    ストーカーから守ってほしいという依頼人、望月史織(夏帆)の依頼を時多駿太郎(松本潤)が引き受けることに。

    身を守るだけではなく、駿太郎には恋人のフリをしてほしいと史織は頼みます。

    翌日、さっそく史織が勤めるカフェで恋人のフリをして仕事が終わるのを待つ駿太郎。

    一方、桐原由貴(吹石一恵)から淳平(大泉洋)に、「会いたい」とメールが。

    何か裏があるのではないか、と筑紫昌義(角野卓造)も疑います。

    そして淳平は待ち合わせの水族館へ・・・

    そこで由貴に淳平があれこれとアプローチをする中、由貴は突然こう聞きます。

    「16年前という言葉から、何を連想するか」と。

    由貴は、16年前に何があったのかと峰永に聞いたことを語りだします。

    それは、新田輝(瑛太)が警視庁幹部・峰永(近江谷太朗)宅に侵入したときのこと。

    そして、心当たりがあると答える淳平。

    その夜、歩いて帰宅をしていた藤崎瞳子(松嶋菜々子)は、人の気配を感じて後ろを振り返りますが、誰もいません。

    瞳子の身は大丈夫なのでしょうか・・・

    ドラマ「ラッキーセブン」9話の感想
    今回は、駿太郎の新たな女扱いテクも披露され、駿太郎の魅力が隅々まで散りばめられた回となっています!今の駿太郎は、絶対不倫なんかしないよね。1話では女にだらしない駿太郎でしたが、立派に成長して嬉しい限りです!みんなが筑紫さんをおもちゃにするシーンもほっこりしますよね。話の緩急や甘辛さ、スリルとまったり感がうまい具合に配分配置されているので、見ていて全く飽きません!いよいよ次が最終回。終わって欲しくない!ロスになりそうな作品です。
    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴
    第10話 「仲間達よ永遠に!」
    駿太郎ら探偵社のメンバーは、瞳子の誘拐に瞳子の亡き父が調べていた八神(鹿賀丈史)が関わっていることを知る。そんな中、誘拐犯から「眞人の手帳を渡せ」という指示が。駿太郎らが瞳子の救出に向かうと、そこに新田が現れる。(引用元:ザテレビジョン)

    ドラマ「ラッキーセブン」10話のネタバレ
    誰かに連れ去られた藤崎瞳子(松嶋菜々子)の捜査を、時多駿太郎(松本潤)が警察署に依頼します。

    負傷の為、入院中の旭淳平(大泉洋)にその件を報告する駿太郎。

    警察に八神コーポレーションと繋がっている者がいる、と淳平が話します。

    八神景介(鹿賀丈史)こそが、瞳子の父が死の直前まで一人で最後まで調べていた男だと。

    しばらくして、筑紫、駿太郎、水野飛鳥(仲里依紗)らの携帯に、メールが届きます。

    相手は、瞳子を誘拐した犯人からでした。

    メールの内容は、瞳子と引き換えに眞人の手帳を渡す、というもの。

    最初に手帳に仕掛けておいたGPSで、犯人の行方を追う駿太郎たち。

    そして、GPSは海上の客船の上で止まります。

    駿太郎と飛鳥はすぐさま船内に潜入。

    瞳子を付け狙っていた男が、客船に拉致されていた瞳子の元に例の手帳を手に現れました。

    GPSに気づいた男は、潜入者を捕らえるよう部下に指示します。

    駿太郎を取り囲んだ男たちの中に・・・まさかの新田輝(瑛太)がいて・・・

    ドラマ「ラッキーセブン」10話の感想
    いよいよ最終回、やっと仲間達が全員集合して、文字通り、「ラッキーセブン」という感じです!新田(瑛太)の存在がこんなに大きかったなんて・・・と思わされるラストでした。やっぱりアクションシーンは、二人のイケメンが魅せてくれますね!囚われの身となった瞳子(松嶋菜々子)を救うべく、チームの連携プレイで事件は無事、解決!飛鳥(仲里依紗)と淳平(大泉洋)の、ちょっとトボけた楽しいかけ合いいも毎回楽しみにしていたので、本当に寂しい気持ちになります・・・
    動画共有サイトで無料視聴
    Youtube ニコ動
    TVer GYAO!
    公式サイトで視聴

    動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

    違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

    動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

    ドラマ「ラッキーセブン」の概要

    自由人を自称するフリーター・時多駿太郎。

    ひょんなことから「ラッキー探偵社」の新田輝、そして社長の藤崎瞳子と出会い、新入社員として働く事に・・・

    事件の切っ掛けとなった新田と反発しながらも他のメンバーと事件を重ねるごとに交流を深めていきます。

    ストーリー中盤で新田は「ラッキー探偵社」を辞める事になります。

    実は「ラッキー探偵社」の設立理由は瞳子の父・眞人の死と関係があり・・・

    それは警察上層部も巻き込んだ大規模な事件となります。

    そして新田の辞職の切っ掛けとなった偽装浮気事件が事件解明に関係していた事が明らかに・・・

    (引用元:ウィキペデイア)

    ドラマ「ラッキーセブン」の出演者、放送情報

    時多 駿太郎:松本潤(嵐)
    新田 輝:瑛太
    水野 飛鳥:仲里依紗
    旭 淳平:大泉洋
    筑紫 昌義:角野卓造
    茅野 メイ:入来茉里
    藤崎 瞳子:松嶋菜々子

    主題歌: 嵐「ワイルド アット ハート」

    制作:フジテレビ

    放送:2012年

    ドラマ「ラッキーセブン」の見どころ

    松本潤×瑛太×大泉洋の超豪華顔合わせが実現し話題となった作品、ドラマ「ラッキーセブン」。

    全員が主役といってもいいくらい、豪華な出演者が演じる心温まるヒューマンストーリーです。

    ところどころに散りばめられたコメディ要素も楽しく、衝突しながらも絆を深めていく探偵事務所の仲間たちは観ていてほっこりします。

    松本潤と瑛太のアクションシーンはカッコよくて必見ですし、松嶋菜々子さんの回し蹴りも必見です。

    特におすすめなのが、物語の重要なカギとなる4~5話。

    ここで一度大きなクライマックスを迎えます。

    日常的なストーリーが進みつつ、伏線を回収していくストーリー展開に目が話せません。

    \今すぐDVDを無料レンタル/
    30日間無料で動画視聴

    ドラマ「ラッキーセブン」の感想

    20代女性
    松本潤さんはじめ瑛太さんや仲里依紗さん、松嶋菜々子さんなど豪華なキャストが見所です。
    特に見応えがあるのは松本潤さんが演じるのは探偵の時田俊太郎と瑛太さん演じる新田輝のやり取りです。ライバルでもあり仲間でもある二人は徐々に信頼関係を築きあげる姿は見所です。新田輝が大切に育てているコケも新田輝のキャラクターを作り上げている大切な部分だと思います。さらに二人のアクションシーンは熱いです。力を合わせて敵を倒すこともありますし、個人行うアクションシーンも大変見所です。本作の松本潤さんの役柄は自分の考えで突っ走ってしまうようなキャラクターです。かっこいいところも可愛らしいところも見られる素敵なドラマです。
    20代女性
    刑事もののドラマは多いけど、探偵ものは珍しくて新鮮だった!松潤のわきを固める出演者もとても豪華で、それぞれの個性が際立っていた。キャラクター同士の掛け合いがとても面白く、テンポよく見れるドラマだった!そしてなんといってもアクションシーンがかっこいい!松潤が本格的にアクションをしているのはこのドラマで初めて見たけど、スタイルが良いのでとても様になっていた!特に瑛太と一緒のアクションシーンは、息がぴったりで毎回見入ってしまうほどかっこいい!
    20代女性
    男女共に超豪華キャストが勢ぞろいした、笑いあり、アクションありの見応えのあるドラマです。松潤演じる主人公はぶっきらぼうで喧嘩っ早いイケメンです!こんなイケメンが探偵なら尾行されても許しちゃいます。さらには、松嶋菜々子演じる探偵事務所の女ボスの美しく、度胸ある姿がとても素敵です。松潤と並ぶと顔面偏差値が高すぎて直視できません!最初はギスギスしていた探偵事務所の仲間たちが依頼を解決するたびに、少しずつ信頼関係を築き、最終的には和気あいあいと過ごすようになるところが見所です!
    40代女性
    ひょんなことから探偵事務所で働く事になり、やっぱり松本さんはカッコいいです。コンビを組む瑛太さんもカッコよく見ていて気分がいいです。ですが周りの人達が2人を引き立たせているというか、大泉洋さんはふざけながらもちゃんとやってるところや、突っ込まれてばかりいるのも好きです。仲里依紗さんもカッコよかったし、もう一人の情報収集の女の子も地味ながら面白い事をボソっというのも面白いです。社長が松嶋菜々子さんなんですが、あんな綺麗な社長でみんなの良い所をわかりつつ、クールに振舞ってるのが魅力的に見えます。この探偵事務所の中で働いてみたい感じになりました。
    40代女性
    家族で楽しめるドラマでした。ストーリーが面白いのはもちろん、松潤の華麗なアクションシーンはやはり外せない!事務所のシーンの雰囲気の明るさなんかも心地よいドラマだったと感じました。何より流行っていた…!周りの女の子はみんな見ていたので、学校ではラッキーセブンの話で持ち切り。大ヒットした嵐の主題歌、ワイルド・アット・ハートも、その振り付けのポップさからか、みんなで踊っていたのを思い出します。今でも音楽番組なんかで過去の映像が流れるとわくわくする!
    30代男性
    ラッキーセブンはとにかく毎話の爽快感が溜まらなかった!学生時代に見ていたドラマだけどまた見返したくなるドラマの一つ。ドラマの脚本を担当する度に話題になる”野木亜紀子さん”が脚本家として名を連ねているし、何よりめちゃめちゃキャストが豪華!抜群のタイミングでかかる嵐が歌う主題歌の「ワイルド アット ハート」も最高だったなあ~!でもやっぱりいちばんは松潤演じる主人公の情の熱さとか、松潤のアクションだよね!

    まとめ

    以上、松本潤主演のドラマ「ラッキーセブン」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

    「ラッキーセブン」は、探偵社で働く7人のメンバーが時には衝突、葛藤しながらもチームワークで案件を解決していく群像劇ドラマ。

    テーマは「アクション」「笑い」「前向きさ」ということで、子どもから大人そして男女問わず楽しめるアクションエンターテインメント作となっていますよ。

    TSUTAYA DISCASでラッキーセブンのDVDは全て無料レンタルできます。

    30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

    \今すぐDVDを無料レンタル/
    30日間無料で動画視聴