ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|魔王の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2008年7月〜9月まで大野智主演で放送のドラマ「魔王」

韓国ドラマ「魔王」リメイク作品かつ、大野智の連続ドラマ初主演作。

11年前に弟を殺された恨みを晴らすべく弁護士が刑事に挑む、壮絶な復讐劇です。

ドラマ「魔王」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVDレンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「魔王」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「魔王」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「魔王」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2,046円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「魔王」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「魔王」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「魔王」に出演している大野智の出演作品

  • 歌のおにいさん(全4枚)
  • 鍵のかかった部屋(全6枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「魔王」に出演している大野智の出演作品がたくさん揃っています。

  • 歌のおにいさん
  • 怪物くん
  • 死神くん
  • 鍵のかかった部屋
  • 世界一難しい恋
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「魔王」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「魔王」の動画まとめ

ドラマ「魔王」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「愛を捨てた復讐鬼―哀しき魔王」
復讐に生きる弁護士・領(大野智)と暗い過去と葛藤する熱血刑事・直人(生田斗真)の対決を描く。ある日、直人の知人が殺され、犯行現場には以前直人の元に届いたものと同じタロットカードが残されていた。数日後、容疑者が浮上し、直人の前に、容疑者の弁護を担当する領が現れる。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」1話のネタバレ
11年前に弟・英雄を殺害され、加害者の少年は正当防衛による無罪となったという過去を持ち、犯人への復讐のために生きるも、世間的には「天使の弁護士」と呼ばれる大変優秀な弁護士の成瀬領。

加害者とされる芹沢直人は警視庁渋谷東署の刑事課強行犯係の刑事となり、世の中の悪事を働く人間を逮捕する正義感の強い青年となっていました。

部屋には芹沢を長年監視し続けてきたことが分かる大量の盗撮写真が壁一面に貼られています。

貼られている人物、クマのぬいぐるみやタロットカードも置かれており、これらが後に重要なアイテムになっていきます。

ある日、直人の父親の顧問弁護士が殺され、犯行現場には雨野真実という人物から以前直人の元に届いたものと同じタロットカードが残されていました。

数日後、容疑者が浮上し、直人の前に、容疑者の弁護を担当する領が現れます。

素手で触れた物体から過去の残像を見ることができる、サイコメトリストとしての能力を持っている咲田しおりに協力してもらいます。

実況見分で芹沢は被害者役になります。ナイフを持ち被害者側として11年前の事件と全く同じような状況に陥り動揺します。

成瀬は「最初にナイフを手にしたのは被害者です」と主張し、正当防衛による無罪を主張し、成瀬は完全再現をさせました。

ドラマ「魔王」1話の感想
成瀬さんがとにかく美しいです。

過去の罪への償いがテーマな重いストーリーですが登場人物それぞれの行動によって向き合い方を考えさせられます。

成瀬さんを応援したくなります。

芹沢の父親の顧問弁護士・熊田が殺されたことに対して怒りをぶつけ「大切な家族を奪われた気持ちがあなたにはわからないんですか!」という芹沢に対して「それは熊田さんに限りません。

「罪があってもなくても豊かでも貧しくても人は誰かにとって大切な存在です。私も…あなたも」というセリフがなんとも重くて深く心に残りました。

成瀬さんが人を使って11年前の事件を完全再現をし正当防衛による無罪を主張した時は本当に鳥肌が止まりませんでした……。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「裏切りの罠…引き裂かれた親子!!」
領(大野智)は、直人(生田斗真)の父親・栄作(石坂浩二)の顧問弁護士の通夜に出席。そこで、栄作から顧問弁護士にならないかと誘われた領は、ほくそ笑む。一方、直人の元に再び「雨野真実」からカードが届く。多くの人から恨みを買う人物が殺されると感じた直人は、栄作に用心を訴えるが…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」2話のネタバレ
成瀬は、芹沢の父親の顧問弁護士の通夜に出席します。

そこで、芹沢の父親から顧問弁護士にならないかと誘われ成瀬はほくそ笑みます。

芹沢の父親も成瀬のことを覚えていません。

11年前の回想になり、芹沢の父親はお金のみを渡しに来ますが成瀬の母は怒りと哀しみで投げ捨てます。

そして葬儀中に体調を崩し亡くなってしまうことがわかります。

11年前あの場所にいたメンバーが集まり、そこに成瀬も同席します。

事件を匂わす発言をした宗田充が芹沢の気に触り揉めている様子を冷静に見ています。

一方、芹沢の元に再び雨野真実からカードが届きます。

予告殺人だと感じた直人は、多くの人から嫉みを買っているだろうと父親に用心を訴えるが、話を聞こうとしません。

芹沢と中学時代の親友の石本陽介から執拗な取り立てを付けており、芹沢リゾートで働いている新谷多恵は、誤解を招き芹沢の父親からクビを命じられてしまいます。

しおりのカフェでコーヒーを飲んでいた成瀬としおりの元に、芹沢が雨野真実からの赤い封筒を持ってやってきます。

成瀬は速やかに立ち去ります。

多恵への取立てを最後に取立て屋を辞め、夢であった居酒屋を開こうとしていた石本ですが、娘を誘拐されたと勘違いした多恵に防犯スプレーを噴射され、持病であった喘息の発作を起こし、死亡してしまいます。

ドラマ「魔王」2話の感想
芹沢がまだ全然雨野真実の正体を突き止めることが出来ず疑心もなく成瀬さんに接しているのが面白いです。

しおりさんと成瀬さんの同じような匂いを感じたと2人でやり取りするシーンは切なくも癒されます。

しおりさんのカフェでコーヒーを飲んでいるシーンが好きです。

「夏」や「ユリ」というワードが印象的です。

自分が仕組んだことであり「どうしたの?迷子?」と分かりながらも聞いている成瀬さん恐ろしいなと思いつつもやっぱりどうしても応援してしまいます(笑)

芹沢の仲間であるが死んでしまう衝撃の展開となり驚きました。空ちゃんを守りたい一心で多恵さんは結果人殺しをしてしまうことになるのが切ないです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「暴かれる素顔 愛とひきかえの復讐」
直人(生田斗真)は、しおり(小林涼子)の情報から、親友を殺した犯人が栄作(石坂浩二)のホテルに勤める多恵(奥貫薫)だと予測。行方不明の多恵を捜す直人は、多恵が滞納した家賃を領(大野智)が払ったと知る。領は多恵を弁護し、正当防衛を主張する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」3話のネタバレ
クマのぬいぐるみを過去の残像をタロットカードから見たしおりは同じクマのぬいぐるみを持っている新谷多恵の娘・空に驚きます。

空は成瀬としおりに連れられ、無事に家に帰り多恵と会うことができました。

クマのぬいぐるみを持っている空を見て多恵は誘拐は誤解だったんだと気づきます。

成瀬は多恵に弁護士と名乗りその場を後にします。

芹沢はしおりの情報から、親友を殺した犯人が多恵だと予測します。

行方不明の多恵を捜す直人は、多恵が滞納した家賃を成瀬が払ったと知ります。

多恵を成瀬が弁護することになり成瀬から「起こったことを全て話してください」と言われ素直に事実を話す多恵。

催涙スプレーを護身用に使った不幸な事故だったと正当防衛を主張します。

知らぬ間に犯罪の手を貸してしまって犯人を憎む多恵と悪魔に利用されてるんじゃないかと苦しむしおりの様子をみて成瀬は複雑そうな表情を見せます。

そして、しおりの元に「雨野真実」からのタロットカードが送られてきます。

カードから読み取った風見鶏を頼りに探したところ芹沢の母校である中学校にたどり着きます。

そこで11年前の事件の記憶がまた蘇り、事件の工場に導かれます。

同時にしおりも事件の第一発見者だったということがわかります。

ドラマ「魔王」3話の感想
芹沢が徐々に頻繁に成瀬さんに会うのを不思議に思って来ており、熊田の事件により怒りが爆発してしまい成瀬さんへの態度が変わったのが面白いです。

「彼女を操っていたやつがまだ捕まっていません、そいつを捕まえて初めて真実がわかるんです」という芹沢に対して「なら捕まえてください」と真顔で煽る成瀬さんが最高です(笑)

「私を人殺しにさせた人間が憎い」と目の前で言う多恵さんと「悪魔に利用されてるような気がして…」と苦しむしおりさんの言葉に成瀬さんの表情が切ないかったです…。

優しい人なので、時折苦しそうな部分が垣間見れます…。特にしおりさんといる時の成瀬さんは素なんだなぁと思います…。

しおりさんも何か関わってるのでは?とは思っていましたがなんと第一発見者だったのが衝撃です。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「狙われた魔王 地獄の門は開かれた」
領(大野智)は、11年前の直人(生田斗真)の罪を知る雑誌記者・池畑(六平直政)に11人が刑事をしていることを伝える。一方、直人は11年前の罪悪感から辞表を提出する。直人は、一連の連続殺人の真犯人が11年前の被害者の友人・山野(清水優)だと推測。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」4話のネタバレ
ある日、成瀬の前に雑誌記者の池畑という怪しい男が現れます。

11年前の事件当時、芹沢をかばう記事を書いたという彼はその数年後、今度は栄作の告発記事を書いたところ、それを圧力で握りつぶされた上に、会社もクビにされたとのことでした。

一方、直人は11年前の罪悪感から辞表を提出します。そして中学校の卒業アルバムから、自分たちが苛めていた山野の存在を思い出し、一連の連続殺人の真犯人が11年前の被害者の友人・山野だと推測し彼が働く出版社を訪ねますが、山野は何のことか分からないと否定。

憔悴しきった直人はしおりを訪ね、11年前同級生を死なせてしまったと告白し、芹沢は再び刑事として生きていく決意を固めます。

そんな彼に、またもや「雨野真実」から宅配便が届きます。

同じ頃、直人の友人・葛西に麻里との密会写真が届きます。

直人は山野が犯人かどうか調べるため、空を連れ出した男を確認させます。

成瀬もその現場に立ち会うことになります。山野との約束を守り空は首を横に振ります。

一方、成瀬は栄作の顧問弁護士を正式に受ける事に。

英雄の周囲について調査していた直人達は、英雄の母や兄も既に亡くなっている事実まで辿り着いていました。

そんな中、しおりが「雨野」から送られてきた手紙で見た図書館のある一角にたどり着き、赤いカバーの本『神曲』の中には『芹沢直人様』と書かれた赤い封筒がありました。

ドラマ「魔王」4話の感想
段々と事件の全貌が明らかになってきました。

いじめられてた山野をかばっていた英雄は本当にいい子だったんだなぁと。

やはり成瀬さんの気持ちを汲み取ると切なくなります。

英雄の親族関係を操作し始めた時、ついにバレてしまう!と思ったのですが、何故か成瀬さんの存在はバレず……そして身内は無くなっていることになっている!謎だらけです!流石、成瀬さん、簡単にはバレません。(笑)

そして空ちゃんが山野のことをバラしてしまうと思いきや事前に秘密の約束していたとは…!

ピースしている空ちゃん複雑すぎるー!池畑という重要人物も確実に関係していると思うので気になりすぎます。

病院にいる成瀬さんが「姉さん」と呼ぶ女の人は一体誰なのか!気になります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「殺人予告…!? 魔王に届く赤い封筒」
殺人予告…!? 魔王に届く赤い封筒

ドラマ「魔王」5話のネタバレ
成瀬は、病により目の見えない姉の真紀子を見舞うために海沿いのとある病院を訪れます。

一方、直人が図書館で見つけた“芹沢直人様”と書かれた赤い封筒の中にはタロットカード、また手紙には《LIVE=EVIL》と書かれています。

しおりがカードから山野が赤い封筒を取り出している映像を読み取り、直人は山野が雨野真実だと確信します。

そんなある日、成瀬は母親が殺人事件に関わったことで、空が保育園でいじめられているということを知り動揺します。

また、神曲の本から残像を読もうとしたしおりは意識を失い、領の前で倒れてしまいます。

成瀬はしおりへの恋心に気づくも復讐の後戻りは出来ないと気持ちを押し殺します。

その頃、中本らは「雨野真実」の名前に隠されたアナグラムにたどり着き「雨野真実」を並べ替えると「真中友雄」になることがわかります。

しかし、殺された英雄の兄・真中友雄は、10年前に事故で亡くなっているはずと混乱する一同だったが、今は唯一の手掛かりと捜査を進めるうちに、友雄が鉄骨の下敷きになって死んだことが分かります。

そんな中事件の真実を直人は父親に話します。

直人は11年前のあの事件の時、ナイフを持つ手で腹を殴りつけただけだが運悪く体が重なった時にナイフが刺さってしまったのです。

しかし父親には信じてもらえず、二人の間にはどうしようもなく大きな溝があるまま。

そして成瀬の元には赤い封筒が届き中にはタロットカードが、、動揺する彼の元へ、成瀬の正体に辿り着いた池畑が訪ねてきます。

ドラマ「魔王」5話の感想
成瀬さんのお姉さんが出てきました!会話を聞いているとどうも成瀬さんにはその記憶がない模様…?違和感を感じていると「お姉さん元気だったよ。領…」と、写真越しに話しかけているところに驚き……じゃあ成瀬さんは誰!?っとパニックになりました。

お姉さんは目が見えないから気がついていないなかしら…。

そしてアナグラムにたどり着きます。お兄さんは鉄骨事故で亡くなってることになってるけど…?ん?どういうこと?となっている時に池畑が「成瀬領…いや真中友雄さん」と出てくるわけです!いやー面白い!5話は情報量が多いですね!

空ちゃんがいじめられてしまっていることを知った時の成瀬さんが切ないです…。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「教えてやるよ…真犯人の正体を!!」
領(大野智)は池畑(六平直政)から本名について追及されるも、「証拠がない」と笑ってやり過ごす。後日、領は池畑から送られた赤い封筒を手に直人(生田斗真)を訪問。その中に入っていた栄作(石坂浩二)と裏社会の大物・大隅(嶋田久作)の密会現場の写真を見せる。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」6話のネタバレ
成瀬の過去を探る記者・池畑に、成瀬が本当は真中英雄の兄・友雄で、友人だった成瀬領が事故に遭った際に身元を証明する者が誰もいない家出少年だったことを利用し、成瀬と入れ替わり、成瀬領に成りすまして生きていることを突き止められた成瀬。

しかも、池畑はそのことを見逃す代わりに多額の金を要求をしてきます。

一方、成瀬の姉・真紀子の元を成瀬の取材と偽り池畑が訪ねていた事を知った成瀬は怒りを露にし、口止め料の件で返事をすると言ってある場所に呼び出します。

その頃、宗田は葛西と麻里の不倫を知り、ある事を企みます。

池畑が成瀬に呼び出された場所に来ると、そこには成瀬の姿はなく、裏切られた事に怒り、成瀬の秘密をバラす事を決意します。

栄作の部下に取り押さえられようになるも、金と引き替えに、直人の件をマスコミにバラさない事を栄作に連絡し約束します。

それに応じた栄作はすぐさま大隈に連絡し、池畑殺しを中止するよう伝えますが成瀬から多額の金を受け取っていた大隈は部下達に予定通り動くよう命令します。

逃げ場を失った池畑は、古びた倉庫へと逃げ込み「立ち入り禁止」と書かれた場所へ足を踏み入れ転落。タロットカードの読み通りとなる。

直人が来たと思った池畑は、虫の息で証拠であるボイスレコーダーを渡すがその人物は成瀬。

池畑はそのまま息を引き取る。

ドラマ「魔王」6話の感想
成瀬さんに赤い封筒が届いたと心配してきてくれるしおりさんに対して嬉しい気持ちでいっぱいなのにしおりさんへの想いを封じてしまうのがなんとも切ないです。

胸きゅんしつつも段々と苦しさが増してきます。

またしても第三者を使って復習をなしとげてしまった成瀬さん、相当賢いです。

池畑を使ってピンチをチャンスにしてしまうという…。

山野との夜のベンチでの会話は誰かに聞かれてないのか思わず心配になってしまいました(笑)

山野がどれくらい信用していいものなのか…気になります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「偽りの姉弟…優しい嘘が死を招く」
池畑(六平直政)が転落死した。殺人を疑う直人(生田斗真)は、池畑と事故現場で裏取引しようとしていた栄作(石坂浩二)から話を聞き出そうとする。だが、直人は栄作から父親を信じられないのかと責められる。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」7話のネタバレ
成瀬は、本当は真中友雄であるという“領の正体”を突き止めた池畑を倉庫で転落死させます。

捜査本部は、池畑の死は、外傷も目撃証言もないことから、“事故死”と処理せざるをえないという判断を下そうとしています。

本部の方針に納得出来ない直人。

一方、真紀子の元に、成瀬が実は別人だということを立証する池畑からのCD-Rが届きます。

真紀子は、誰かが成瀬と入れ替わった事に気付いていましたが、成瀬が本当の姉として気遣い、精一杯「領」でいてくれようとした成瀬をいつしか本当の弟のように感じていました。

真紀子の気持ちを知り、成瀬は涙が溢れ出て止まりません。

一方、典良が妻・麻里と食事をしている所へ、宗田がやってきます。

宗田に葛西との不倫の関係を知られてしまった麻里は、典良に送るよう言われて来た葛西に、別れ話を切り出します。

その頃葛西と麻里の密会写真が典良の元にも赤い封筒が届きます。

ドラマ「魔王」7話の感想
お姉さんとのシーンは本当に涙が止まりません。

ずっと領ではないと分かった上で接してくれていて庇ってくれた優しさに、そしてそれを知った成瀬さんの涙に涙です。

この二人が会うのもこれが最後だと思ったら本当に辛くなりました。

次はついに葛西と麻里の不倫がバレてしまうのでどうなるのかハラハラです…何かやらかしてしまいそうな宗田の存在がめちゃくちゃ大きいです。

ラストシーンのしおりさんと成瀬さんのシーンでキュンキュンしつつ切なくまた涙が…。

直人も確実に真相に近づいてると思うので展開が楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「許されぬ愛の終わり…復讐、再び」
しおり(小林涼子)への思いが高まった領(大野智)は、自分の行動に罪悪感を持つように。そんな中、直人(生田斗真)の元に雨野真実からの封筒が届く。それを知った領は、勝手に封筒を送った山野(清水優)を責める。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」8話のネタバレ
直人は死んだ池畑の言葉から、“真中友雄”が生きていると確信します。しおりは遠い日に傘を貸してくれた青年=真中友雄を思い出します。

直人はその少年こそが「雨野真実=“真中友雄”」だとしおりに告げます。

直人は、成瀬がいる前で、また雨野から赤い封筒が届いたとしおりに告げます。復讐に迷い赤い封筒を送っていなかった成瀬はそれを見て愕然とします。

直人に赤い封筒を送ったのは山野でした。

成瀬は山野の勝手な行動に怒りを隠せないが、「芹沢を許すんですか!?」と言われ、成瀬は我に返ります。

葛西と麻里の関係を調査させた裏社会の大物・大隈の手下である佐々木から、宗田が葛西と麻里の不倫を「マスコミにバラす」と脅していると聞いていた良典。典良は遂に、宗田を殺す決意をします。

一方、直人は真中友雄死亡事故の新聞記事から、友雄が行動を共にしていた家出少年と入れ替わったのではないかという考えにたどり着きます。

未成年だった彼等に補導歴があるかもしれないと、次なる線を辿っていきます。

花火を楽しみ、しおりを家まで送った成瀬は、「最後にいい思い出が出来ました。会うのはこれが最後です」と決意の表情で告げ、去っていきます。

しおりは、「成瀬さんが真中友雄…」と気づいてしまいます。

同じ頃、真中友雄が補導された時に一緒にいた少年の名前が『成瀬領』だと判明。ついに直人は真実へとたどり着きます。

その頃、宗田は玄関を開けた途端、スタンガンで気絶させられます…。

ドラマ「魔王」8話の感想
しおりさんには、第一発見者だけではなく、成瀬さんに傘をさしてあげたことがあったこともわかり、思った以上に深い繋がりがあったことがわかりました…。

最初はしおりさんに対しても復讐の思いがあるのかな?と思ったのですが、感謝しているところから、きっと復讐のターゲットでは無かったんだとわかり少しホッとしました。

好き勝手やりだしている山野は不安しかないです(笑)

ちゃんと成瀬さんの指示のみ動いてくれないと…とヒヤヒヤです(笑)

花火大会の約束すっぽかすのかなと思ったら終わってから来てくれる成瀬さん…裏切りきれない優しさが出ちゃってます…でもこれが最後の思い出になるのが切なすぎて…とにかく切ないとしか!でも一番好きなシーンです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「真犯人は俺だ 知りすぎた男の悲劇」
新たな殺人事件が発生した。直人(生田斗真)は、雨野真実である領(大野智)による犯行と考え、領の元へ。直人は、領に「おまえは連続殺人事件の真犯人だ」と迫る。すると、領は「犯人だという証拠を持ってきて、早くわたしを捕まえてください」と挑発する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」9話のネタバレ
直人は成瀬の正体が死んだはずの真中友雄で、彼こそが真犯人”雨野真実”だと遂に突き止めます。

その頃、典良は宗田をタバコに青酸カリを仕込み殺します。

成瀬の居場所を突き止めようとしていた直人は、変わり果てた姿の宗田を見つけ、真犯人である成瀬への怒りが頂点に達します。

直人は、成瀬に「おまえは連続殺人事件の真犯人だ」と迫ります。

すると、成瀬は「犯人だという証拠を持ってきて、早くわたしを捕まえてください」と冷静に言い放ち挑発します。

やがて宗田の死因が薬物による中毒死と判明。また、現場で発見された万年筆は葛西のものだったことが分かります。

犯行を否定する葛西。典良は罪を葛西になすりつけるために、万年筆をわざと現場に残したのです。

葛西を弁護することになった成瀬。

葛西は宗田の死亡推定時刻には、麻里と一緒にいたため、不倫関係が知られてしまうため、言うことができません。

さらに葛西の机から宗田の遺体から検出された青酸カリの成分と同じものが見つかってしまいます。

一方しおりは成瀬の犯行を止めるために捜査を手伝いたいと。

直人は宗田に届いたタロットカードを出し、サイコメトリーしてもらうことに。

すると、葛西と麻里が不倫していたのではという疑念が湧き起こります。

葛西が麻里を庇うために嘘をついているだけで宗田を殺していないと確信します。

ドラマ「魔王」9話の感想
1話からずっと気になっていた不倫関係がここでついに大きく繋がってきました。

こうなるのかーと衝撃。葛西がなんとも可哀想になってしまう回でした。

きっと葛西は本当に麻里さんのこと好きだったんだなぁと。

さらに殺人の濡れ衣をされてしまう…。

良典さんめちゃくちゃ悪い人ですよ!自分の万年筆落としちゃった!っと思いきや、葛西の万年筆まで用意して犯人に仕立て上げる気満々じゃないですか。

あと、芹沢が成瀬さんが真犯人だとわかったとたんの呼び捨て、あたりの変わり様怖かったです(笑)とめたい一心のしおりさんがなんとも苦しいです。

もう、成瀬さんとしおりさんのシーンはずっと胸が締め付けられます。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「一族の崩壊…死のラストカード!!」
直人(生田斗真)は、自分が事故を起こさなければ連続殺人は起きなかったとしおり(小林涼子)に嘆く。しおりは、過去があるから今の真っすぐな直人がいると諭し、元気づける。そんな中、直人は葛西(田中圭)の無実を証明しようと…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」10話のネタバレ
宗田を殺したのは自分だと葛西が言い張るのは、恋人だった麻里を庇うための嘘の供述だと悟ります。

葛西の無実を証明しようと、麻里は宗田が殺された時間に葛西は自分と一緒だったと証言します。

葛西との接見の帰りに、警察署で出会った成瀬と直人。

自分が悪かった事を素直に謝る直人の姿を目の当たりにして、成瀬は激しく動揺します。

栄作は遺言状を託したいと成瀬を呼びました。

反発する直人と典良を憂い、自分に何かあったら息子達を支えてほしいと頼む栄作。

すると領は「この11年間、芹沢家の事だけを考えて生きてきました」と突然話し出し、あの時の少年が目の前にいる成瀬だったと分かり、衝撃を隠せない栄作。

しかし、 11年前の自分の選択は親として最善でありさらに、あれは不慮の事故だったと主張します。

息子である直人の言うことを信じてはいたが、状況から見て息子を守る為には正当防衛にするしかなかったと語り、「…すまなかった」と頭を下げるのだった。

その頃、直人は罪を償うよう典良を連行します。

そして、直人の元に、赤い封筒を持って中西が現れます。

ドラマ「魔王」10話の感想
成瀬さんの正体が分かってしまって大丈夫!?という展開になってからも、証拠が無いから捕まえられないという強みが流石としか言えない一方でもうずっと苦しそうな成瀬さんを観てるのがとてつもなく苦しくなります。

麻里さんが証言してくれたのは意外でした。

前話では予想してなかったので良かった葛西ーとなりました。

かなり複雑ですが、、。

刺していなくて不慮の事故だったと今更言われても…困るに過ぎますよね…信じられないというか、、やっぱりそこの真実を隠してしまったからこのようなことになってしまっているわけで、芹沢家は間違いだったと思います。

タロットカードが2枚届いた時は鳥肌たちました…。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「最後の対決死が絆を引き裂く!!」
2枚のタロットカードが届き、直人(生田斗真)は、領(大野智)が最後のターゲットとして自分を狙っていると確信する。一方、しおり(小林涼子)の言葉を思い出し、苦悩する領だったが、しおりへの思いを断ち切り復讐への決意を再度固める。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「魔王」11話のネタバレ
2枚のタロットカードが届き、直人は、成瀬が最後のターゲットとして自分を狙っていると確信します。

真中英雄の事件が起きた因縁の場所に直人は成瀬を呼び出しました。

直人は拳銃を成瀬に向って構えると、引き金に手を掛けます。成瀬は「早く僕を殺せ!」と取り乱して叫びます。

成瀬の言葉に直人はハッとし最終的な目的は直人に自分を殺させ、今度こそ人を殺した裁きを受けさせるためだったという事に気づきます。

銃を巡ってもみ合う中、直人の腹部に向って拳銃が誤射されてしまいます。

領は直人を抱きしめ、泣き叫びます。成瀬もまた自らの過ちを悔やみ、心から謝罪すると、英雄の遺品のハーモニカを直人の手に握らせ、ゆっくりと目を閉じた…。

スクラップ置き場に駆けつけたしおり。しかし、時はすでに遅く、そこには、肩を寄せ合い、穏やかに眠ったように息絶えた二人の姿がありました。

それから3年後、しおりとは中西は海辺の町に来ていました。すると、そこへ二匹の蝶が飛んできます。

その光景を見て、微笑みあうしおりと中西。

蝶は仲良さそうに二人の周りを舞うと、やがて海に向って飛んできました。

ドラマ「魔王」11話の感想
まさか山野がこんな裏切りをしてくるとは衝撃が止まりませんでした…。

結局自分のためにある意味楽しんで復讐の協力してた山野は悪い意味で人間らしいなと…。

葛西が指輪を麻里さんに渡す前に山野に刺されてしまって…言葉になれません。

成瀬さん刺されながらも懸命に直人の元へ向かい腹部を隠し直人と接触するところでもう涙が止まらないのですがさらにラストシーンで号泣してしまいました。

ある意味お互い独りでずっと抱えて生きてきたんだなと思ったらもう涙が止まりませんでした。

生きていれば大小関わらず誰しもが抱える過去のあやまちを反省して生きる生き方とは、を考えさせられるドラマでした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「魔王」の概要

成瀬弁護士事務所所長で弁護士である成瀬領は、11年前に弟・英雄を殺害され、加害者の少年は正当防衛による無罪となったという過去を持ち、犯人に対して深い憎悪を抱いていた。

一方、警視庁渋谷東署の刑事課強行犯係刑事で検挙率ナンバー1である芹沢直人は、世の中の悪を憎む、正義感の強い青年。実は彼こそが、領の弟である英雄を刺殺した張本人であった。

そんな直人のもとに、“雨野真実(アマノマコト)”と名乗る謎の差出人から、一枚のタロットカードが赤い封筒とともに送られてくる。

(引用元:Wikipedia)

ドラマ「魔王」の出演者、放送情報

成瀬領:大野智
芹沢直人:生田斗真
咲田しおり:小林涼子
葛西均:田中圭
高塚薫:上原美佐
仁科江里:篠原真衣
山野圭太:清水優
石原管理官:飯田基祐
倉田隆:東根作寿英
芹沢麻里:吉瀬美智子
芹沢典良:劇団ひとり
中西弘道:三宅裕司
芹沢栄作:石坂浩二

原作:韓国KBSドラマ「魔王」

主題歌:嵐「truth」

制作:TBS

放送:2008年

ドラマ「魔王」の見どころ

韓国の人気ドラマをリメイクした本作は、2008年のドラマ関連賞を多く受賞した人気作です。

連続ドラマ初主演を果たした大野智が演じたのは、11年前に非業の死を遂げた弟の復讐に燃える弁護士・成瀬。

そして、彼の前に立ちはだかるのは、エリート一家に生まれ、今や敏腕刑事となった芹沢(生田斗真)です。

芹沢のもとに1枚のタロットカードが送られてきたことから、謎が謎を呼ぶ復讐劇が幕を開けます。

いったい何が真実なのか、誰が嘘をついているのか?

11年前の事件の真相、そして成瀬の本当の正体とは――?

息もつかせぬストーリー展開から片時も目が離せません!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「魔王」の感想

40代女性
弟を悪気はないと思うけど殺されてしまった兄が大人になった殺してしまった今は刑事に復讐する話で、最初は私の中では、4対1だったので、とことん復讐してしまえと思って見てました。ですが、その事件に関係してる人を次々と殺していくうちに、もうやめたほうが、お互いのためになると思うようになり、これじゃ、ご飯も喉を通らない生活になってませんか?と、心配になるほどでした。知ってる人が次々に殺されていく加害者と被害者でありながら今は加害者になっていってしまってる兄は、途中から殺す事に疑問がでてきてやめたいけどもうやめる事が出来ない状態で、刑事の人は、どうにかやめさせたいという2人の葛藤がひしひしと伝わってきて、見てる方がだんだんと辛くなっていく感じでした。もっと早く人の愛情とかわかってたらやらなかっただろうなと思うと切ないです。それとこね主題歌が大好きで今もよく聞いてます。
40代女性
このドラマが面白くて韓国の原作も全部見ました。すごくよくできたお話で大野くんは殺人をしているけどどうしても憎めなくて生田斗真が一生懸命走り回っている姿にも胸を撃たれました。このドラマで大野君がこんなに演技が上手なのに驚きました。大野君が車で聞いていたOver the Rainbowも切なくてとても印象的です。途中からハッピーエンドはないなと思うとさらに切なかったです。大野君にはまたこんなシリアスな役を演じてほしいと思います。
20代女性
主演を演じていた方は普段温厚で、のんびりしたイメージなのに対して魔王の主人公の演技は凄まじかったです。写真に向けて刃を突き立てるシーンは本当に別人みたいでした。普段のその方には考えられない程冷たく、憎悪に満ちた表情は圧倒されました。「復讐」がテーマなので全体的に重苦しく悲しい話でしたが、ヒロインとの時間は本当に優しさに包まれていてこの時が長く続けばと思わず願ってしまう程、切なかったです。最後には二人共静かに眠ってしまうんですが、どうしようもない程鬱々たる気持ちになりました。その上、ヒロインが到着した時には全てが終わっていてとてもかわいそうでした。「復讐は何も生まれない」と言う言葉を具現化させたようなお話で私の中では高評価なドラマでした。

まとめ

以上、大野智主演のドラマ「魔王」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

謎だらけの復讐劇が描かれたドラマ「魔王」。

シリアスなシーンが満載で、張り詰める緊張感に思わず見入ってしまう作品です!

ゲオ宅配レンタルで魔王のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴