ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|○○妻の動画を1話から最終回まで全話無料で見れる動画配信まとめ

2016年4月〜6月まで柴咲コウ主演で放送のドラマ「○○妻」

遊川和彦脚本によるドラマオリジナル作品で、『家政婦のミタ』の制作スタッフが再集結して制作したドラマ。

愛することの意味を問うラブストーリーです!

ドラマ「○○妻は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「○○妻」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「○○妻」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「○○妻」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「○○妻」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「○○妻」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「○○妻」に出演している東山紀之の出演作品

  • GM~踊れドクター(全5枚)
  • 初蕾(全1枚)
  • 必殺仕事人2007(全1枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「○○妻」に出演している東山紀之の出演作品がたくさん揃っています。

  • Dear ウーマン
  • 七つの会議
  • 必殺仕事人2010
  • 白虎隊 第一夜・第二夜
  • 源義経
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「○○妻」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「○○妻」の動画まとめ

ドラマ「○○妻」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「完璧な姿に隠された夫の知らない5つの顔…今夜1つ明かされる!」
主人公のひかり(柴咲コウ)は、生活のすべてを夫・久保田正純(東山紀之)のために捧げる理想の妻。朝は正純より早く起きて、正純がその日に着る洋服をコーディネートし、完璧なタイミングで朝食を作り、弁当を持たせ、仕事へ送り出す。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」1話のネタバレ
とにかく完璧な理想の妻、それがひかり(柴咲コウ)でした。

いつでも夫・正純よりも早起きして彼のその日のコーディネートを準備、朝食やお弁当の準備も万全です。

正純のお仕事は人気のニュースキャスター、ひかりは彼の番組も毎度きちんと視聴、的確なアドバイスを手紙で渡すことまでもやっていたのです。

正純の母・仁美の喜寿のお祝い会だって完璧にこなして、でもすぐそこに破滅の時は近づいていました。

お祝い会の数日後、正純の父の作太郎が脳梗塞に倒れました。

なんとか一命は取り留めたものの意識不明の重体です。

それに、多額の借金を抱え家も抵当に入っていたことが分かったのです。

家を失った仁美は誰が引き取る事となるのでしょう。

人気だったはずの正純も彼のコーナーが視聴率に陰りが、プロデューサーから今のままの過激な発言を抑えて新たな企画で行ってほしいと言われるのでした。

ドラマ「○○妻」1話の感想
自分が全く完璧とは言えない妻だからこそ、夫と共に観るのに躊躇してしまいそうな内容です。ここまで夫を立ててという女性、昔はきっと多かったでしょうが今は少なくなっているはずです。人気のニュースキャスターとしてがっぽり稼いでいるからこそ奥さんは外に働きに行かなくてよく、家のことだけをしていれば良いから出来ることです。でもいつまでもその状態が続くとは限らず、義父は大変なことをしてくれたものです。お姑さんを引き取るとなると更に大変、どうなっていくのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!? 夫に言えない秘密とジレンマ」
籍を入れず、3年ごとに更新する契約書を交して6年間、夫婦として暮らしてきたひかり(柴咲コウ)と正純(東山紀之)。正純が契約更新を拒否して「本当の夫婦になりたい!」とプロポーズすると、ひかりはあっさり家を出ていってしまった。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」2話のネタバレ
籍を入れる代わりに3年毎に契約書を更新して関係を継続してきた二人は、6年間この生活を続けている。

傍から見れば夫婦であるひかり(柴咲コウ)と正純(東山紀之)。

ついに正純が本気のプロポーズをするも玉砕。

ひかりは家を出て行った。

全てをひかりに託していた正純は、次の日から仕事に行くにも一苦労。

そんな中、姉・美登利が子供二人を連れ家にやって来た。

夫が浮気したという。

作太郎(平泉成)が倒れてから、仁美(岩本多代)を家に置いている正純の家に人が増えた。

そこへひかりの過去を知る人物・千春(黒木瞳)までも訪れる。

ひかりの存在無くして生きられない正純は、ひかりがどこにいるか問うも彼女は何も分からないそうだ。

また契約結婚の話をしても口を割るつもりはないようで、代わりにひかりに帰宅を促してみると言う。

夜になり、正純は自身のニュース番組で女性問題のプロから話を聞くのだが、「夫婦も年月ごとに関係を見直すべき」と語られ、ひかりの事が頭を過って思わず反論、そして主婦への問題発言をして抗議の嵐になる。

謝罪を求められている時ひかりから「会えませんか」とメールが来て、彼女の元に行くのだが予想外の事を聞く事になる…。

ドラマ「○○妻」2話の感想
そんなに正純がひかりに依存しているとは思いませんでした。てっきりお互いに恋愛感情は挟まずに、利害が一致しているから一緒にいるのかと感じていました。しかしプロポーズに失敗するのは分かります。仕事人間で家事能力が全くない男性の面倒を見るのは大変です。契約だと思わなければ、あそこまでは尽くせないと思います。ひかりは帰って来るのでしょうか…。今話は、正純が自分自身の立場を実感できる良い機会だったと思うので、次回で挽回してほしいです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「契約夫婦が選んだ偽りの生活…夫を救った妻に下された非情の宣告!」
引き続き、ひかり(柴咲コウ)との契約結婚に同意した正純(東山紀之)。しかし、ひかりと正純の夫婦生活は微妙に歯車が狂い始めていた。ひかりが契約結婚にこだわる理由が彼女の過去にあるのでは、と疑う正純は、今まで通りにひかりと接することができない。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」3話のネタバレ
正純(東山紀之)はひかり(柴咲コウ)との契約にまたしても合意する事にした。

しかし二人の夫婦生活はこれまで通りにいかなくなる。

契約への拘りが気になって仕方がない正純が、ひかりを疑ってしまうのだ。

仕事にも真剣に取り組めず、モヤモヤを抱えたまま番組の本番を迎えようとする正純だが、アシスタントの愛(蓮佛美沙子)に様子がおかしい事を察される。

そうして正純は愛を飲みに誘い、冷静さを保てないほど飲んだ後ひかりの完璧さが負担になっていると愛に話す。

そこへ、昏睡状態の作太郎(平泉成)の意識が戻るが、まだ安心できる状態ではない。

また、ひかりとしか会話したくないし全部任せたいと言うのだ。

正純はその発言に我慢ならなくなる。

借金、暴力で家族を痛みつけてきた作太郎に怒りを吐き出すが、作太郎はひかりを通してしか話さない。

彼女に耳打ちをした内容は「お前らは何も分かっていない」との事だ。

作太郎の発言が理解できない正純はひかりに聞いてみるも、作太郎との約束上、口に出せないと断られる。

混乱の中にいる正純は、ひかりに暴力を振るおうとする。

すれ違う二人。

正純は、番組の本番が迫っているのに現れない。

ひかりが懸命に探しに行く…。

ドラマ「○○妻」3話の感想
そんな謎の多き女性と契約結婚に至った最初の理由が気になりますね!お互いの事をよく知らないまま、契約を結ぶのは危ないですね。相手の事が分からなくなって不安に陥ってしまうような事はできるだけ避けたいです。それにしても、ひかりの完璧さに惚れこんでいると思っていたので、それが重荷になっているというのは驚きです。自身の家事スキルの無さが分かった為に、それを問題なくこなしているひかりに対して、「自分ができないのに…」というコンプレックスが生まれてしまったのでしょうか。そして作太郎とひかりの関係も注目ですね…。ここでも契約を交わしているのでしょうか…?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「朝帰り、暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」
酔った勢いでひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを愛(蓮佛美沙子)に話してしまった正純(東山紀之)。その晩、彼は、愛の家で一夜を明かした。朝帰りをした正純を、ひかりは黙って迎える。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」4話のネタバレ
酒の勢いでひかり(柴咲コウ)との夫婦関係を、愛に暴露してしまった正純(東山紀之)は、その夜は愛の元で過ごした。

朝に帰宅してくる正純に、ひかりは何も言わない。

ひかりは作太郎のために、病院に通って世話をしていた。

作太郎は家族には話せない秘密をひかりにだけ伝えていた。

なぜ自分に話すのか聞くと、作太郎はひかりが自身と被ると言われる。

人には言いたくない苦しみがあるように見えるそうだ。

一方で愛は契約結婚について詳しく聞き込んでいた。

正純と再度酒を飲みに行くが、それをパパラッチされてしまう。

正純は生放送で自身の立場を話し、番組から降ろされそうな愛を庇った。

こうして愛は正純に好意を寄せていく…。

ついに愛はひかりに直接会いに行き、正純の苦悩をひかりに話す。

けれども、ひかりは口を開こうとしない。

愛は、正純と自分が結婚したとしても良いのかと問うも、ひかりは正純がそれで良いのならばと受動的な答えを返す。

そんな中、正純はひかりの心中が分からない事で、イラつきを抑えられなくなってしまった。

「契約結婚をやめるために子作りしよう」と言って、無理やりひかりを押し倒した…。

ドラマ「○○妻」4話の感想
愛の気持ちは理解できます…。かなり上の立場にいる人間にこんな風に弱みを見せられたら、好きになってしまうのも当然なのではないでしょうか?しかし、正純はいまだにひかりが大好きなのですね。以前と変わらずひかりに寄り添う事はなく、自分の気持ちを押し付けるだけで酷いなあと思いますが…。作太郎が感じ取った、ひかりの口にはできない苦しみについて早く知りたくなりました。段々と、ひかりに人間味が現れているように感じます。最悪な形で終わりを迎えた今話ですが、次回はどうなるのでしょう…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「決死の告白!こんな女でもいいなら結婚してください!」
作太郎(平泉成)に「昔、人を殺しました」と告白したひかり(柴咲コウ)。作太郎は、正純を深く愛するひかりを心配し、もしそのことを正純に知られても、ずっと正純と一緒にいられるようにと励ます。まもなく作太郎は意識を失い、こん睡状態に陥る。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」5話のネタバレ
作太郎に衝撃の告白をしたひかり(柴咲コウ)。

内容は「昔、人を殺した」というものだった。

作太郎は、正純(東山紀之)を心から愛するひかりが気掛かりになり、もし正純にその事がバレても正純の側にこれからも居れるようにと優しい言葉を掛ける。

そうして作太郎は意識を失い昏睡状態に戻る。

一方で正純は愛と距離を縮めていた。

愛が好きになったと正純に伝え、ひかりの結婚への異常な拒否感の正体が分からない事に疲れた正純はそれを受け入れようとする。

けれども、愛は自身のことだけを想ってくれるのなら付き合いたいと言う。

そんな中、作太郎が意識を取り戻したと聞いたひかりは急いで病院へ。

作太郎は既に危篤状態だったが、駆けつけたひかりに「正純に話がある」と伝えて、正純は作太郎が誰にも言わずに長年苦しんできた事を知った。

作太郎はひかりの正純への愛の重さを告げて永遠の眠りについた。

作太郎の葬儀が終わり、正純は「正式に結婚して子供がほしい」を真剣に打ち明ける。

それに対し、ひかりも誠実な態度であの件について話す事を決める。

これまでずっと秘密にしていた話を口にする…!

ドラマ「○○妻」5話の感想
ひかりが本当に健気な女性だというのが分かり、驚きです。サイコパスな人物かと思っていたので、この展開は予想外でした。確かに愛している人に、人殺しの話を打ち明けるのは怖いですよね…。また、契約にしても尽くしすぎじゃない?と思っていましたが、それは本当に愛しているからだったのですね。正純は、ひかりの真実を知った後、どんな反応を見せるのでしょうか…。正純に振り回される形になった愛が可哀想ですが、彼女はこれからも話に関わってくるのでしょうか…。疑問が堪えません!次回も楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「結婚しようって本当ですか?過去を許せますか?妻の祈りに夫は…?」
18歳で出産し、その子供を育児放棄で死なせてしまった過去を正純(東山紀之)に打ち明けたひかり(柴咲コウ)。衝撃の告白から一夜明けて、ひかりは正純から「正式に結婚しよう」と婚姻届を渡される。正純があっさりと受け入れてくれたことで、ひかりがずっと抱えていた悩みは解決されたのだが…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」6話のネタバレ
18という若さで出産、その後育児放棄をして子供が息を引き取った過去を、ひかり(柴咲コウ)の口から正純(東山紀之)は知る。

衝撃を受けた翌日、正純はひかりに「正式に結婚しよう」と婚姻届を渡す。

ひかりの長年の苦悩は、正純の素早い対応で解消された。

しかし幸せを掴んだはずのひかりは、それに慣れない。

婚姻届に著名し、役所に提出しようとするも…。

正純の心中も穏やかではなかった。

過去の話の重さを、実は消化できていなかった。

そしてひかりの事件について調べ、事実である事を確認し、また悩む。

世間に妻の過去が明らかになれば、自身の立場が危ういと考えたのだ。

そんな中育児放棄した母親の報道の仕方について、板垣と言い合いになり番組を降りると自分から宣言してしまう。

生放送寸前の正純の発言にスタッフは戸惑い、愛は正純に番組を降板したらひかりの事件をバラすと脅す。

愛は正純がひかりについて調べているのを把握していた。

次の日、ひかりは愛に連絡を受け、正純が番組を降りると言い放ったことを聞かされる。

そうして正純の苦しみを理解し、彼を救う行動に出る…。

ドラマ「○○妻」6話の感想
殺人ってそういう事かー!となりました…。仕方がないと思えてしまうような理由から、殺めてしまったのだと考えていましたが、これは辛いお話ですね…。育児放棄は母親である女性だけでなく父親として男性側にも問題があるのに、母親だけが責められていることが多いのが現状です。板垣と正純が、ニュースの扱いで言い争いになるのも理解できます。しかし愛はここでも展開にスピードをつけてくれる役割を果たしてくれましたね…!正純にそそのかされた可哀想な女性なのに、正純への愛が強くて悲しくなってきます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「私の存在があなたを苦しめてるなら最後にこの言葉を捧げます」
正純(東山紀之)に別れを告げ、彼の前から姿を消したひかり(柴咲コウ)。正純からの着信を拒否し、きっぱり縁を切ろうと決めたはずなのに、彼女は夜10時になると条件反射でテレビを点けて「ニュースライフ」を見てしまうのだった。正純は、ひかりと連絡がとれなくなり、気がかりで仕方なかった。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」7話のネタバレ
正純(東山紀之)にお別れを伝えて姿を消したひかり(柴咲コウ)は、正純から来る着信も拒否設定にした。

会わないと決意したのに夜になると、つい正純の番組を見てしまう。

正純はひかりとの繋がりがなくなり、悩んでいた。

正純からひかりが家出した話を聞いた板垣は、メディアに離婚を告げてほしいとお願いする。

正純はそれを拒みたいがそれはできない。

行く先のないひかりは途方に暮れていたが、実結から電話が入る。

「連れて行きたい場所がある」と言われたひかりは、実結の元へ行く。

ひかりの苦しみを解いてあげたいと考えていた実結だったが、逆にひかりが実結の苦悩を知る結果となった。

一方正純はひかり消失後、仕事への意欲が低下、発言の切れ味も落ちていた。

視聴率を気に掛ける板垣に、打開策を求められ、生放送で東京のあちこちに出現し質問して話を聞く、という内容を提案。

しかし板垣としては放送事故の危険性があるものは避けたい。

台本を作りそれに従ってほしい旨を話す。

仕事に自信が無くなり投げやりになった正純は、板垣の言う通りにする。

実結に家に泊まる事になったひかりはTVで正純を見て不安になるが、実結に励まされ向き合う事を決めるも、次に絶望的な事が起きる…。

ドラマ「○○妻」7話の感想
今回は愛が出てこなかったですね…。正純が元気を無くしているので、きっと心配しているでしょうね…。空元気で取材をしている姿は痛々しいのではないかと思います。そしてひかりは正純の家族にもしっかり愛されているのが分かり、尽くしてきた事が周りにも伝わっているのだなと感じられます。実結との出会いによって優しい気持ちになれたのですが、絶望的な事とは一体何なのでしょうか…。飽きない展開ですが、これ以上ひかりに辛い事が起きないでほしいと思ってしまいます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください」
正純(東山紀之)がひかりとの別れを決意し、愛(蓮佛美沙子)を選んだことで、絶望したひかり(柴咲コウ)。彼女は車が行き交うスクランブル交差点に足を踏み出すが、ある人物に助けられ、奇跡的に一命をとりとめる。一方、正純は「ニュースライフ」で離婚を発表する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」8話のネタバレ
正純(東山紀之)が選んだのは愛でした。

捨てられたひかり(柴咲コウ)は絶望しスクランブル交差点に引き寄せられるように入っていこうとするのです。

でもある人物が助けてくれました。

彼女は死を選ばずにいられたのです。

一人で生きていかねばなりません。

ひかりはナースとして働くことにしました。

そんな彼女にもう一度幸せを手に入れてほいしと男性入院患者を紹介する千春、励まそうと声もかけるも今まで自由に生きてきた母親に振り回された記憶しかないひかり、母娘は分かり合えることなくひかりは母に怒りをぶつけるだけでした。

とにかく正純を忘れなければ、そう考えて仕事を懸命にこなす毎日ですが、それでもいつも彼の言葉を思い出してしまうのです。

自身が担当するニュースでも離婚を発表した正純、彼と思わぬ形でひかりは再開してしまいます。

まだ吹っ切れていなかった彼女はどうなってしまうのでしょう。

ドラマ「○○妻」8話の感想
ずっと正純さんが快適に毎日を過ごせるように甲斐甲斐しく働いてきたひかりにとっては、ナースのお仕事はまさに打ってつけという気がします。それにしてもそれだけ尽くして捨てられるなんて可愛そう過ぎます。きっと恋の駆け引きが苦手で下手に出てばかりだった彼女のぬるま湯感に飽きてしまったのでしょう。亭主関白状態が当たり前となった男ほど面倒なことはなし、愛さんとはすぐに別れてしまいそうな気がします。ひかりさん、交通事故で死ななくて本当によかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「もう何もいらない。おまえさえいてくれれば!遅すぎた夫の決断」
ひかり(柴咲コウ)は、「ニュースライフ」を休んで弱気になった正純(東山紀之)を叱咤し、愛(蓮佛美沙子)に正純を任せる。彼女は、正純への思いを吹っ切るように看護師の仕事に打ち込むのだった。正純は番組に復帰するため、「ニュースライフ」のスタジオへ向かった。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」9話のネタバレ
正純(東山紀之)はすっかり弱気になってしまっていました。

でも別れた今は慰めるのは自分ではありません。

ひかり(柴咲コウ)は愛に託し、自身は更に看護師としてのお仕事に身を入れるのでした。

女性たちのおかげでなんとか立ち直れた正純ですが、上層部はすでに彼を降板させる意思を固めていました。

土下座して復帰を願う正純、そこで出されたのは自身の意見は殺して提示された原稿を読むだけにしろという屈辱的なものです。

でもそれでも復帰したい、怒りを殺して受け入れるのでした。

そんな中で愛は正澄宛ての悪意ある手紙に怪我をしてしまいます。

正純が連れて行ったのはひかりの勤める病院です。

また泣き言を言ってくる正純でしたが、やはりひかりは突き放すのでした。

愛の怪我は二人の関係を番組スタッフに知られることに、問題は起こしたくないと正式降板を言い渡されるのです。

更にはブログでもなぜか私生活が晒されてしまのです。

ドラマ「○○妻」9話の感想
自分からふっておきながら過去の女を何度も頼っていって、なんて情けないと正純に対する評価はだだ下がりです。特に、いま付き合っている相手をひかりの勤める病院に連れていくなんて何を考えているのでしょう。こんな情けない相手は別れておいて正解、もっとスッパリ切ってやるべきです。ナースのお仕事なんて余っているくらいなのですから、こっそり引っ越して職場も変えてしまえばいいのです。それにしても、彼に更に追い討ちをかけるSNSの拡散、誰の仕業なのでしょう。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「妻よ!これが俺の最後の答えだ」
ひかり(柴咲コウ)は正純(東山紀之)にプロポーズされ、信じられないほどの幸せをかみしめる。ひかりと正純は正式に結婚し、新居で新生活を始める。以前の豪華なマンションとは打って変わって質素で狭い部屋での暮らしだったが、二人は満ち足りていた。正純は、ひかりの心からの笑顔をみる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「○○妻」10話のネタバレ
正純(東山紀之)にプロポーズされたひかり(柴咲コウ)、幸せの絶頂でした。

昔と違って小さなお部屋でひっそりと、でもそれでも心からの笑顔になれたのです。

でも不幸はまた巡ってきます。

結婚式の前日のこと、不良高校生らが騒いでるのを見かけた正純は思わず注意、彼らに暴力を振るわれて思わず庇ったひかりが土手から転げ落ち、意識不明の重体となってしまうのでした。

またしても世間の注目の的に、マスコミから追われる事となるのでした。

そんな中でプロデューサーの板垣が正純の元にやってきます。

彼は昔正純が活躍していたニュース番組にもう一度出演してほしいと言ってくれるのえす。

そこでこの度の事件の経緯も社会に対して言いたいことも暴露してほしいとのことでした。

正純は覚悟を持って受けました。

久しぶりに座るキャスター席、そこでひかりとの生活の中で知った大切なことを切々と語りかけたのでした。

そのとき、病院から知らせが入ります。

ドラマ「○○妻」10話の感想
大好きな人と気持ちが通い合っていて一緒に暮らせるのであれば、小さなおうちでも十分なのです。ハッピーエンドになってよかったなと思いきや、次なる試練に目を離すことができません。数人いる高校生に光が人質にとられたら大変なことに、こういう場合は妙な正義感を振りかざすよりも警察に連絡するとか大人な対応法があったのでは無いでしょうか。結局大変な事態になって、きっとやった側の高校生たちも重体患者まで出して焦ってるはずです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「○○妻」の概要

ニュースキャスター・久保田正純と、その妻・ひかりは、誰もが認める理想の夫婦。

しかし、実はこの夫婦には様々な秘密があった。

ひかりは婚姻届を出していない契約妻であり、3年毎に契約書を更新していたのだ。

6年続けてきた契約での夫婦生活から、本当の夫婦になりたいと思った正純が契約更新を拒否。

プロポーズを申し出ると、ひかりは即断り、出ていってしまった。

そこから多くの困難が訪れる。(引用元:ウィキペデイア)

ドラマ「○○妻」の出演者、放送情報

○○妻 / 井納ひかり:柴咲コウ
久保田正純:東山紀之
久保田作太郎:平泉成
久保田仁美:岩本多代
河西美登利:渡辺真起子
久保田実結:奥貫薫
河西大輝:浦上晟周
河西成美:平澤宏々路
井納千春:黒木瞳
NEWS LIFE[編集] 板垣雅己:城田優
風谷愛:蓮佛美沙子
岸伸一:中林大樹
竹下橙子:Sharo
三木武:木戸邑弥

脚本:遊川和彦

主題歌:椎名林檎「至上の人生」

制作:日本テレビ

放送:2015年

ドラマ「○○妻」の見どころ

柴咲コウの単独初主演となった連続ドラマで、制作陣は人気ドラマ「家政婦のミタ」のスタッフだったことからも注目が集まりました。

柴咲コウ演じる主人公・ひかりは、東山紀之演じる夫・正純の「契約妻」

表向きは仲のいい夫婦として評判でしたが、契約書を交わしただけの「契約関係」があるだけ…。

簡単にはいかない大人の恋愛事情と、最後にひかりを待ち受ける大きな困難に注目してみていただきたいドラマです。

最高視聴率15.3%を記録する好調の滑り出しでしたが、果たしてどのようなエンドが待ち受けていたのでしょうか。

ドラマタイトルにもなっている「○○」には、ひかり夫妻が抱える秘密が隠されているといわれており、放送当初から注目が集まっていました。

6年間にも及ぶ契約生活を経て、夫・正純は契約更新を断り、正式な夫婦として結婚を申し入れます。

しかしひかりはそれを断り、なんと出て行ってしまうのです…。

ひかりの本当の思いと断ち切れない過去、そして悲しみがつまったエンドに様々な意見が寄せられました。

ジャニーズ事務所に所属する東山紀之が出演していることから、TSUTAYA DISCASでしか見られない作品となっています。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「○○妻」の感想

50代女性
見始めたときは謎が多い夫婦だなと思いました。キャスターをしている夫を支えている献身的な妻だと思っていましたが本当の夫婦ではないことが発覚して展開がおもしろくなってきました。妻の抱えている悲しい過去などもわかってきますが夫のためにする行動にけっこう驚くというかドキドキしました。
夫もいい加減結婚したがっていましたが拒絶する妻も本当の心理なども描かれています。1回しか見ていませんが印象的な作品だったのでもう一度見たいです。 
30代女性
ずっと自分の過去の過ち、過去を秘密にしていることに苦しんでいるヒロインが、夫の前でだけは心から笑える瞬間があった、ということに救いがあってよかったです。  
30代女性
東山さん演じるニュースキャスターと、柴咲コウ演じる契約結婚3年目の奥が主人公です。最初は契約のつもりだったけれど、徐々に本当に妻を愛するようになった夫は入籍を望みますが、妻は頑として聞きいれません。そんな彼女の秘密が暴かれていくドラマです。ハッピーエンドがよかったですが、切なくも希望がある終わり方だったのがせめてもの救いでした。  

まとめ

以上、柴咲コウ主演のドラマ「○○妻」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

契約夫婦の○○妻を演じるのは柴崎コウ、夫は東山紀之、頑なに籍を入れない○○妻の壮絶な過去とは?

衝撃のラストも見逃せません!

TSUTAYA DISCASで○○妻のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴