ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|未解決の女警視庁文書捜査官の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2018年4月〜7月まで波瑠主演で放送のドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」

麻見和史の小説「警視庁文書捜査官」を実写ドラマ化。

文書解読を手掛かりに難事件に挑む、特命捜査対策室第6係の活躍を描いたドラマです。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」のDVD(全4枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」のDVD全4枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」に出演している風間俊介の出演作品

  • 連続テレビ小説 純と愛(全10枚)
  • 大河ドラマ 西郷どん(全10枚)
  • サバイバル・ウェディング(全6枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」に出演している風間俊介の出演作品がたくさん揃っています。

  • 連続テレビ小説 純と愛
  • 任侠ヘルパー
  • 救命病棟24時 第5シリーズ
  • ダンダリン 労働基準監督官
  • おしい刑事2
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の動画まとめ

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「別荘で文書改ざん!? 密室殺人空白の10年…頭脳派&熱血刑事が挑む」
無鉄砲な熱血捜査で負傷した警視庁捜査一課強行犯係の刑事・矢代朋(波瑠)は復帰早々、異動を命じられる。異動先は未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」だった!(引用元:テレビ朝日公式)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」1話のネタバレ
損得勘定なしに突き進む情熱的な刑事・矢代朋(波瑠)は、警視庁捜査一課強行犯係に復帰したが即異動と発表。

「特命捜査対策室」第6係という地下にある目立たない部署に配属される。

そこは未解決事件の文書捜査をしている、言わば「文書管理係」。

慣れない中で文書解読の実力者である先輩刑事・鳴海理沙(鈴木京香)達と新しく働き出すも、実際は捜査資料を保管管理しているだけだった。

そんな時、以前の部署にいた刑事が、この間の連続変死事件の被害者女性2人の遺書を持ってやって来た。

遺書を手にし、読んだ理沙は犯人について考察し述べるも、刑事の反応はいまいち…。

しかし新情報が発覚した。

被害にあった2人の部屋には10年前の日付が書いてあるミステリー作家・嶋野泉水(中山美穂)のサインが記入された自著があったのだ。

その泉水は10年前に密室で腹を切られ殺害されている。

彼女の自宅を密室にした方法や犯人候補すら上げられぬまま、捜査は打ち切りにされていた。

この話を聞いた朋はすぐさま10年前の事件を捜査しようと言い出す。

理沙はそんな朋を冷ややかな目で見るが、朋が聞き込みだけで感知した推理に興味を持ち出す…!

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」1話の感想
朋と理沙、意外と相性が良さそうですね…!これだけで、未解決事件の真相に大分近づけるような気がしてきます。部署内の団結力が無ければ、なかなか捜査も上手くいかないでしょうし、事件を解決に導くにも人間関係が大事になってくるのだなと思いました。しかし文書管理をする係というのは実在するものなのでしょうか…?気になります!どこの場所に置かれても諦めずに熱いハートで挑む朋と、ミステリアスな理沙の二人の活躍を期待しております。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「誘拐2つの点と線!? 逃亡12年…3文字の親子愛」
大手IT企業の社長令嬢が連れ去られ、1億円もの身代金を要求される誘拐事件が発生する。早期解決を目指す捜査本部に、「特命捜査対策室」から第6係の刑事・矢代朋(波瑠)が招集される。(引用元:テレビ朝日公式)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」2話のネタバレ
IT大企業の社長令嬢が誘拐され、身代金1億円を要求される事件が起こる。

解決を急ぐ捜査本部は各部署から人を集め、「特命捜査対策室」からは朋が呼び出される。

連れ去りに遭ったのは中学生・幸田遥花(畑芽育)。

犯人は電話で、父・幸田雅也(戸次重幸)に遥花に話させたが、彼女は「かもめ」とだけ言った。

理解不能の朋に反して、文字マニアの同僚・鳴海理沙はそれだけで12年前から未解決のままだった、主婦・坂下菜々美(高岡早紀)の娘・芽以の誘拐事件の記憶が蘇る。

芽以も同じ言葉を口にしていたのだ。

朋は身代金を渡す任務を受け、雅也の秘書になりきって犯人の示す場所へ行くも、更なる犯人の命令により各地を走らされ、尋常じゃない体力により正体がバレる。

しかも身代金は犯人がゲット、遥花の救出にも至らなかった。

一方で理沙は古賀清成(沢村一樹)から、犯人と雅也の通話分析を依頼される。

そんな中、朋は先輩・草加慎司(遠藤憲一)から12年前の未解決事件について詳しく話を聞いていた。

今回の事件との不可思議な類似点がある他に、理沙を不愛想にさせる原因となった事件でもあったのだ…!

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」2話の感想
未解決事件というのは沢山あるのですね。今回の事件は、12年前の犯人と同一人物による犯行なのでしょうか…。犯罪を起こす者は何度も繰り返すと聞きますが、身代金を要求するなど、自分が逮捕される可能性が高い要求をしてくる所に、犯人の承認欲求の強さを感じて気持ち悪くなりますね。しかし理沙は12年前の事件が起こる以前は人に対してどのような態度を取っていたのか、気になってしまいますね。その姿を朋は知らない訳で…。草加刑事が何だか羨ましくなります!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「死者から5年後届く百人一首!! 教授と禁断愛!?」
大学教授・塚本秀平(吉田栄作)のもとで百人一首を研究していた大学生・舞阪佳織(福原遥)が、白昼の駅前駐輪場で刺殺された。目撃情報はあったものの被疑者を捕まえることはできなかった…。(引用元:テレビ朝日公式)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」3話のネタバレ
大学で教授・塚本秀平(吉田栄作)の下で、百人一首の研究に励んでいた・舞阪佳織(福原遥)が、真昼間の駅前にある駐輪場で刺し殺された。

犯人の目撃情報はあったが逮捕には至らなかった。

佳織は百人一首の一札を握ったまま亡くなっていたが、その理由も不明。

事件は通り魔殺人だと未解決で放置されていた。

それから5年、「MISEBAYANA」というタトゥーが刻まれた男が殺されたのだが、彼は佳織の恋人で会社員・与田秀樹(深水元基)であった。

2つの事件の関係、被疑者は何者なのか?熱意のある刑事・矢代朋は(波瑠)事件場所へと向かい、調べ始める。

しかし朋の部署は文書捜査専門。

専科から外れた行動に古賀清成(沢村一樹)はご立腹の様子だが、朋は気にせずに足を動かし捜査を続け、佳織の持つ百人一首の箱に“見合わないもの”が入っていた事を知る。

“見合わないもの”、日記に多用されていた言葉を組み合わせ、文字オタクの刑事・鳴海理沙(鈴木京香)は解析をし、箱に中にあるはずの1枚が入っていない事にも気付く。

2人が更なる情報を求めていた時、佳織の友達の些細な話で、朋に“これまでの捜査を根底から覆す記憶”が蘇る。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」3話の感想
佳織が可哀想ですし、数年後に恋人までもが殺されてしまうなんて不気味過ぎますね…。朋のすぐに捜査を開始する行動力には感心するばかりです。また、理沙との協力によって、名推理が浮かんでくるという展開にもワクワクします!二人はいいコンビだと思います。それにしても、時間が経った事件との関連性があると、捜査が面白くなっていくのだなと感じます。文字への尋常じゃない興味は、事件解決において物凄く重要なものである事も段々と分かってきました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「良妻賢母失踪15年!!山奥の殺人と涙のレシピ!?」
ショップ店員・長瀬真智(吉井怜)が山中の橋から転落し、全身打撲で意識不明の重体に陥った。この事件が発端となり、ひとつの未解決事件の捜査が再び動き出す。(引用元:テレビ朝日公式)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」4話のネタバレ
ショップ店員・長瀬真智(吉井怜)が山にある橋から落ちて、全身打撲で意識不明の重体となった。

真智の車から採取した毛髪の遺伝子は、ある失踪者のものと合致した。

失踪者は“理想の主婦”と周囲から言われていた藤田里美(真飛聖)。

里美は15年前、夫・藤田晃一(堀部圭亮)と子供と一緒に祭りに参加していたが、神隠しのように姿を消していた。

真智の車には毛髪以外にも、9桁の数字が羅列している“謎の文書”も発見されている。

真智と里美の事件の関連性はあるのだろうか。

古賀清成(沢村一樹)からは捜査の端くれと思われているが、朋は既に文書を解析しようとしていた。

そうして文書の紙が移動図書館のチラシだと見出した朋は、9桁の数字が蔵書の資料コードだと考えて番号から導いた蔵書と資料を集めて、それらが全部、失踪の話や里美が失踪した事件に関する書籍と記事だと知る。

やがて、真智と15年前の事件場所に“とある接点”があったことが判明。

そんな中、里美が子供に残した手書きレシピを見た文字オタクの刑事・鳴海理沙(鈴木京香)は「字が泣いている」と言う。

さらに子供への手書きメッセージにも違和感を覚える…!

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」4話の感想
母親が息子さん二人に残した言葉が気になります…。お祭りに家族で来ていたのに、こんな事件に巻き込まれて、息子さんたちはさぞ苦しんだ事でしょう…。犯人は警察を煽っていますね。15年前から一向に解決する兆しが見えないのに痺れを切らしたのでしょうか。どうしてそんなに自分から正体を明かすような事をしてしまうのか…虚しい気持ちになりますね。室長は何もしていない割に、事件解決へと積極的に捜査してくれる朋に対して良い感情を持っていないのが何だか可笑しいです。ただこれから室長の権力で、朋に理不尽な事が起こらなければいいのですが…そこが心配です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「オペ室の完全犯罪!?ドクターが隠す殺人カルテ」
厚生労働省の官僚・須賀勇蔵(児玉頼信)が突然、腹部大動脈りゅう破裂で死亡した! 原因は体内から見つかった「モスキートペアン」と呼ばれる小型鉗子だった。(引用元:テレビ朝日公式)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」5話のネタバレ
官僚の須賀勇蔵の急死。

原因は体内に残存した「モスキートペアン」。

実は須賀は5年前に大腸がんの手術を「松河総合病院」で受けており、モスキートペアンはその時
放置されていた物であった。

5年前の医療ミスの疑惑が今になり浮上してくる。

そしてこの医療ミスの疑惑はある未解決事件へ焦点を当てる事になる。

手術の1週間後に同院の放射線技師である中尾勲が刺殺される事件が発生していた。

当時警察の捜査は手掛かりとして中尾が最後に残した文字である「も」という文字を見つけただけで捜査は難航し事件は迷宮入りしていた。

第6係の刑事の矢代朋(波瑠)と鳴海理沙(鈴木京香)はこの未解決事件に注目。

中尾の死因は「術後のレントゲン撮影の結果、モスキートペアンの体内残留を
発見したため」であり、最後の文字「も」はモスキートペアンを示唆しているのではと推察したが執刀医の松河正一院長や手術関係者には事件発生当時にはアリバイがあった。

朋は手術関係者のリストから現在は別の病院にいる第一助手の松河森次に注目。

松河助手は朋にとり命の恩人でもあり捜査協力を依頼。

病院のカルテを入手しようとする。

そして第6係に重大な文書が持ち込まれ理沙はある一文に反応する。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」5話の感想
須賀勇蔵という官僚の死因が過去の手術での体内に残された「モスキートペアン」という事をきっかけに
始まった松河総合病院への疑惑にどこまで朋たちが迫れるか興味があります。
さらに手術1週間後におきた放射線技師の謎の死との関連性がどういう展開になるかはドラマの見どころではないでしょうか。
また病院という専門性が極めて高い場所の捜査がどの程度正確に行えるかが焦点になりそうです。
その点では朋にとり第一助手の松河森次は事件を解決していくキーパーソンになりそうな気がします。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「同窓会殺人!!W不倫…密会文書改ざんする女!?」
ダンサーの遠藤千鶴(板野友美)が鉄パイプで頭部を殴打され、殺害された。事件解決につながる手がかりは見つけられぬままだった。(引用元:テレビ朝日公式)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」6話のネタバレ
ダンサーの遠藤千鶴が殴打され殺害された。

犯人は財布を奪い逃走。

警察は強盗と怨念の両方の可能性を考慮しながら捜査をしたが事件解決に至る手掛かりは
みいだされないまま時は経過していった。

そして事件発生から6年後に「特命捜査対策室」第6係の矢代朋(波瑠)は高校の同窓会に参加。

そこで再会した同窓生の磯野賢治から千鶴を殺害した犯人が分かるかもという話を打ち明けられる。

驚く事に千鶴は朋の同級生だったのだ。

朋は磯野が店長を務めるカフェーバーに向かい、同窓生のSNSを初めて磯野から見せてもらう。

そして朋は犯人は登録したメンバーの中にいるという磯野の推理を聞かされる。

そして磯野が何かを言いかけた途端に同級生の西島圭人と袴田高一郎が来店し
会話は中断。

朋はそのまま帰宅するがその3日後に磯野が何者かにより命を奪られてしまう。

しかもその日に磯野は同級生の吉井友莉子と口論して
いる現場を目撃されていた。

刑事・草加慎司の呼びかけで動揺する朋を心配し自発的に捜査を開始する第6係の同僚たち。

注目したのは磯野が指摘していた同窓会の投稿。

刑事・鳴海理沙(鈴木京香)は一見なにげない話を書いた千鶴の投稿文に、ある暗号を見出した。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」6話の感想
ダンサーである遠藤千鶴の殺害事件が起きた、6年後のある日同窓会に参加した
第6係の刑事の矢代朋が偶然にも遠藤と矢代とが同級生であった事実にはかなり驚きました。
ネット社会にありがちなSNSでの何気ない会話から同級生の磯野が推理した犯人の仮説の続きは聞きたい所です。
磯野の話が中断したのはさらにこのドラマを興味深くさせていく
ためでしょう。さらにこの磯野までもが何者かに殺害されいよいよ急展開していく様には
ぜひ続きを知りたくなってきました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「最終章!三億円事件時効寸前!!美女が失踪1キロ動く死体!?」
2003年秋――。警備会社の現金輸送車が襲われ、現金三億円を強奪。事件は迷宮入りしてしまった…。それから15年後、都内で男の死体を見つけたとの通報が入る。(引用元:テレビ朝日公式)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」7話のネタバレ
2003年秋、警備会社の現金を運んでいた車が襲われ、現金3億円を盗まれる事件が起きたが犯人の証拠は殆どなく捜査は困難になった。

15年経ち、都内で男性の遺体があると通報が入り警察が出動。

現場に到着すると、そこには謎のカードと昔の二千円札だけ置いてあった。

1キロ離れた場所で銃殺された藤枝信也という中古の転売を職にしている男の遺体が見つかる。

そして新たに事実が発覚。

現場の二千円札は、15年前の三億円事件で盗難品だった。

未解決事件との関係が明らかになり、矢代朋(波瑠)の所属する部署も捜査への参加が決定。

現場の謎のカードの解析は文字オタク刑事・鳴海理沙(鈴木京香)が担当。

英語と記号が1字ずつ表示された9枚のカードから「RISK(危険), HELP(助けて)」というメッセージを見事に捉えた。

では、メッセージの発信者は?すると朋がいきなり推理を口にする…!その後同種のカードが9枚見つかるも、解析不可となり捜査は足踏み状態に。

しかし3回目のカードの発見に至り、会社の名前を見出す事に成功!また、その会社に勤務している百々瀬佐智が数日前から無断欠勤している事も判明した。

事件の真実に辿り着く為に動く朋に、絶体絶命の危機が…!

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」7話の感想
現実でも3億円事件のようなものが昔あったような記憶があります!少しリアルな要素を入れると話が盛り上がりますよね。しかし理沙にも解読できないカードがあるとは思いませんでした。彼女が解けないと、捜査は一時停止状態になってしまうのですね。それだけ重要人物だという事も、今回分かりました。会社員の百々瀬さんと、事件の捜査をし始めたら止まる事の出来ない朋、二人とも無事にいてほしいです…。遺体の移動が、地味に不気味です…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「さらば矢代!!三億円事件…文書改ざんで殺人連鎖!?」
女児を誘拐し、その父から身代金をせしめて逃亡した秋田昇(岡田浩暉)が、「特命捜査対策室」第6係の熱血刑事・矢代朋(波瑠)を銃で撃って逃走。(引用元:テレビ朝日公式)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」8話のネタバレ
百々瀬佐智を連れ去り彼女の父・百々瀬博昭に身代金を要求した後に、それを持って逃げた秋田昇は、刑事・矢代朋(波瑠)を銃で撃ち何処かに消えた。

そして朋と4日前に銃殺された藤枝信也を撃った銃が同じもの、つまり二つとも秋田の犯行だったと考えられる。

しかしその銃は科捜研で15年前に登録されている晴海東署所有のものだったことも判明。

警察の信用問題に関わる情報が浮上したことで、古賀清成は部下に口封じを強要する。

そんな古賀の前にまたもや元刑事局長・野々村慎太郎が現れた…。

一歩で、秋田が潜伏中のホテルで誰かに刺殺され発見される!秋田の家からは藤枝の事件現場にあった二千円札と番号の札が見つかり、その両方が15年前の3億円事件で3人組だった犯人が盗んでいったものと同様であると分かる。

ついに秋田と藤枝が3億円事件の犯人説が出てくるが、もし本当にそうであるならば2人を殺害したのは残りの1人と読み取れてしまう。

無事解放された佐智から聴き取り調査を行い、事件の真実を追い続ける中、3億円事件の捜査資料を見た文字オタク刑事の理沙が、筆跡に違和感を覚える。

犯人像の変化が激しい中、一連の事件の背景に言葉のからくりが浮かぶ…!

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」8話の感想
秋田が殺人される展開になるとは想像できませんでした…。文字オタクの理沙がいるのですから、やはり事件のカギは「言葉」にあるのですね。しかし百々瀬さんが無事で良かったです。朋も銃で撃たれましたが命の危険性はないようで、一安心です…。3億円事件が何故今になって動き出したのでしょうか?3人組の1人が犯人という見立てが本当ならば、余計に理解ができません…。大金を殆ど証拠を残さずに盗めたというのに、これ以上何がしたいのでしょうか…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の概要

無鉄砲な熱血捜査で負傷した警視庁捜査一課強行犯係の刑事・矢代朋(波瑠)は復帰早々、異動を命じられる。

異動先は薄暗い地下にある窓際部署――「特命捜査対策室」第6係。未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」だった!

朋は戸惑いながらも、文書解読のエキスパートと呼ばれる無愛想な先輩刑事・鳴海理沙(鈴木京香)らとともに、新部署で働き始めることに。(引用元:公式サイト)

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の出演者、放送情報

矢代朋:波瑠
鳴海理沙:鈴木京香
古賀清成:沢村一樹
財津喜延:高田純次
草加慎司:遠藤憲一
吉田治郎:西銘駿(男劇団 青山表参道X)
由比雄一:植木祥平
庄野仁:裵ジョンミョン
佐々木瑞希:風間俊介(第1話)

原作:麻見和史『警視庁文書捜査官』

主題歌:平井堅『知らないんでしょ?』

制作:テレビ朝日

放送:2018年

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の見どころ

「未解決の女 警視庁文書捜査官」は、人気女優・波瑠が、自身がブレイクした朝ドラ「あさが来た」脚本家・大森美香と再びタッグを組んだ推理ドラマです。

波瑠演じる主人公・矢代が異動してきたのは、未解決事件の文書捜査を担当する通称「文書解読係」でした。

新たに上司となった鳴海(鈴木京香)は、頭脳派で、人間より文字に興味があるという文書のエキスパート。

対する矢代は正義感が強く直情派、肉弾戦もいとわない熱血刑事。

どう考えても正反対の2人がコンビを組み、一時は迷宮入りした難事件を解決に導いていく様は痛快です。

でこぼこ女刑事コンビの脇を固めるキャストも、沢村一樹・工藤阿須加・高田純次・光石研・遠藤憲一と個性派揃い。

推理模様も人間ドラマも見逃せない、珠玉のミステリーとなっています。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の感想

20代女性
文字や和歌など、文書を手掛かりに事件の謎を解いていくという刑事ドラマです。魔女こと鈴木京香さんと、ホルスの目こと波瑠さんのコンビがとても楽しい。すっかりいじられキャラが板についた遠藤憲一さんも面白い。性質上シリーズ化できそうだし、続編が見たいです。   
30代女性
ボーイッシュだけどクールな役が多かった波瑠ちゃんが、珍しく熱血キャラに挑戦したドラマです。魔女と呼ばれるやや偏屈な鈴木京香さんとのコンビが最高でした。   
30代女性
文書解読という今までにない斬新な設定が気になって、放送開始前からずっと楽しみにしていたドラマです。文字フェチすぎて人間に興味がわかない上司、鈴木京香さんがはまり役でした。波瑠さん演じる部下は「自分、~~っす」という口調が女の子には珍しい体育会系タイプ。まったく合わなそうな2人がなんだかんだで事件を解決すべく協力する様子が楽しめました。   

まとめ

以上、波瑠主演のドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

肉体派×頭脳派…最強の女刑事バディが“文字”を糸口に未解決事件を鮮やかに解決する痛快ストーリーです!

出演者同士の掛け合いも息が合っており、テンポの良い展開に目が離せません。

TSUTAYA DISCASで未解決の女 警視庁文書捜査官のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴