ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ミラーツインズシーズン1の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2019年4月〜6月まで藤ヶ谷太輔主演で放送のドラマ「ミラー・ツインズ Season1」

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」は、藤ヶ谷太輔が生き別れた双子を一人二役で熱演するサスペンスドラマ。

刑事と犯罪者…光と影の一人二役に挑みます!

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」に出演している藤ヶ谷太輔の出演作品

  • 美男ですね(全6枚)
  • 独身貴族 (全6枚)
  • 信長協奏曲(全6枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」に出演している藤ヶ谷太輔の出演作品がたくさん揃っています。

  • 仮面ティーチャー
  • 金曜ロードショー 仮面ティーチャーSP
  • 下北サンデーズ
  • バスケも恋も、していたい
  • ビギナーズ!
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「ミラー・ツインズ Season1」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」の動画まとめ

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「生き別れた双子」
20年前――。双子の兄弟の葛城圭吾と勇吾。性格は正反対だが、遊ぶ時はいつも一緒だった。ある日、公園で勇吾が何者かに誘拐されるまでは・・・。そして現在。刑事となった圭吾(藤ヶ谷太輔)は、今も行方不明のままの兄・勇吾を探していたが…(引用元:公式サイト)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」1話のネタバレ
資産家の家に生まれた双子のケイゴとユウゴ。

ケイゴは勤勉な性格だったが、それに比べユウゴは対照的で、気のむくまま自由に生きるタイプでした。

その日も一人公園に残って遊んでいたユウゴは、なんと誘拐犯に連れ去られてしまいます。

それから20年の時が流れた。葛城圭吾(藤ヶ谷太輔)は自分の兄、勇吾を探し出すため、警視庁捜査一課の刑事になっていました。

もちろん、圭吾の父・栄一(佐戸井けん太)も勇吾探しは諦めていません。

テレビ番組で情報提供を募り、1億円の懸賞金まで用意しました。

勇吾の遺体が発見されない限り、どこかで生きていると信じたい。

圭吾も栄一もそんな気持ちでいっぱいでした。

圭吾の恋人・里美(倉科カナ)は圭吾のよき理解者であり、支えでです。

圭吾は20年前、公園で勇吾を一人残したことを何度も後悔し、里美はその姿を見るたびに、心が張り裂けそうになるのでした。

そんな時、勇吾誘拐事件について情報提供しようとした無職の田島(濱津隆之)が殺さます。

たまたま圭吾が第一発見者となったのだが、現場から採取された毛髪とDNA鑑定が、圭吾の生活を一変させてしまいます。

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」1話の感想
幸にも不幸にも資産家の誘拐事件は現実世界でも起こり得ます。ましてや、これまで連れ添ってきた双子の兄がいなくなるということは、大きなショックであり、20年たってもその傷はいえることはないでしょう。また圭吾の家は資産家ということもあり、勇吾を見つけるために誘拐当時からたくさんの懸賞金をかけ、情報提供を呼び掛けたにも関わらず、20年も有力な手掛かりが見つかっていないのは、大きな陰謀があることを匂わせます。全ての登場人物が怪しいので、これから、どんなストーリー展開になるのか楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「仕組まれた罪」
田島(濱津隆之)殺害の疑いをかけられ、赤城(渡辺大)の尋問を受ける圭吾(藤ヶ谷太輔)。皆川(高橋克典)は、圭吾の犯行だと示す状況証拠が揃いすぎていることに疑問を抱く。一方、事件の裏で暗躍する圭吾の兄――勇吾(藤ヶ谷太輔/2役)。田島は、勇吾誘拐の実行犯を知っていると話した後、殺された。すべては、20年前のあの誘拐事件から始まったのだ。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」2話のネタバレ
勇吾の事件を知っている、無職の田島(濱津隆之)が殺され、容疑者となった圭吾は赤城(渡辺大)から取り調べを受けることに。

現場で採取された毛髪のDNAが、圭吾のものと一致したのです。

赤城は前から圭吾に対して嫌悪感を抱いていたこともあり、圭吾がいくら身の潔白を主張しても聞く耳をもちません。

しかし、皆川(高橋克典)はこの完ぺきな状況証拠に疑問を感じていました。

皆川は、詩織(武田梨奈)とともに里美(倉科カナ)に会いに行き、勇吾が生きているかもしれないことを聞きます。

双子ならDNAが同じになる可能性があるのです。

皆川は久能(石黒賢)に勇吾が生存している可能性、またこの事件の容疑者になり得ることを話しました。

自分たちはこの事件に向き合う必要がある。

皆川は久能の協力を仰ぎます。

そんな中、圭吾の家から田島の血痕がついたハンカチが見つかり、圭吾は更に追い詰められてしまいます。

この事件をきっかけに、20年間止まっていた歯車が一気に回り始めたのです。

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」2話の感想
20年間進展がなかった勇吾誘拐事件が一気に動き出す感じにワクワクします。また、勇吾を思い続けていた圭吾が、なぜ犯人に仕立て上げられてしまったのか気になります。勇吾からの復讐なのか、たまたま圭吾が事件現場にいたという偶然なのか。いずれにしても、勇吾が生きているのであれば、なぜ20年間行方をくらましていたのか、その理由が早く知りたいです。皆川はいい人そうですが、久能は20年前の事件をひっぱり出すことに前向きなのか、これから期待したいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「揺れ動く心」
殺人事件の容疑者として警察に追われる圭吾(藤ヶ谷太輔)。全ては裏で繋がっていた里美(本名・吉崎英里)(倉科カナ)と勇吾(藤ヶ谷太輔/2役)が仕掛けた罠だったのだ。そんな中、一体の白骨遺体が見つかる。遺体は20年前から行方不明となっている吉崎誠(奥野瑛太)と判明。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」3話のネタバレ
田島(濱津隆之)殺害の容疑で逮捕されていた圭吾(藤ヶ谷太輔)。

実はその逮捕は、勇吾(藤ヶ谷太輔・二役)と里美(本名・吉崎英里)(倉科カナ)の策略でした。

圭吾は、皆川(高橋克典)の手助けで取調室から抜け出し、姿を消します。

田島の血が付いたハンカチが圭吾の実家から見つかったことが逮捕の決め手となったのでした。

何も知らない圭吾は里美に連絡します。勇吾は圭吾が警察の手を逃れたと知り、幼い頃に誘拐犯にユウゴが拉致されるのに気づきながら、逃げたケイゴが頭をよぎり、怒りをあらわにするのでした。

そんな中、20年前から行方が分からなくなっていた吉崎誠(奥野瑛太)の白骨遺体が見つかります。

勇吾の誘拐に関係がある二人、田島・吉崎の不可解な死。20年前の事件はまだ終わってないのでしょうか。

捜査課長の(石黒賢)と皆川は、今こそ、その真相を暴く時なのかも知れないと思うのでした。

田島の血のついたハンカチの出所を捜査する圭吾。何とか自分の手で自身の容疑を晴らしたい一心でした。

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」3話の感想
幼いころに誘拐されてしまった双子の兄・勇吾の事件を自らの手で晴らそうと刑事になる圭吾ですが、勇吾の方は、逃げたと思っている圭吾を憎んでいるという事実は悲しすぎます。勇吾に殺人の容疑をかぶせようとするほどの憎しみとは、誘拐されている間に相当の事があったのでしょうか。こういった憎しみのドラマは、その後、意外な事実が判明し、誤解が解ける、、と言った展開になればいいな!と思いました。肉親が憎しみ合うことほど悲しいことはないですからね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「壊れゆく関係」
ついに圭吾(藤ヶ谷太輔)の前に姿を現した勇吾(藤ヶ谷太輔/2役)。「誘拐犯はあと1人。俺がこの手で殺す」と告げ姿を消した勇吾に、圭吾は兄が完全に犯罪者に成り果てたことを知る。一方、里美(倉科カナ)は圭吾と勇吾の間で揺れていた。そんな里美の変化に気付いた勇吾は復讐の狂気を加速させていく。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」4話のネタバレ
とうとう圭吾(藤ヶ谷太輔)と勇吾(藤ヶ谷太輔・二役)が対面します。

残る誘拐犯はあと一人。

残る一人を必ずこの手で殺すと、勇吾は20年間積もり積もった憎悪をむき出しにします。

里美(倉科カナ)の心は、そんな二人の間で複雑に揺れるのでした。

一方皆川(高橋克典)は、久能(石黒賢)から唯一生き残っている誘拐犯・海野(湯江タケユキ)の情報を得ます。

圭吾は、海野と繋がりのあるホステス・真由美(富樫真)の居所を突き止めます。

真由美のもとを訪れた圭吾を真由美が勇吾と間違える様子に、なぜ勇吾がここに来ることが出来たのか、新たな疑念がわき、驚きを隠せない圭吾でした。

里美は、依然圭吾と勇吾との間で気持ちが揺れていましたが、勇吾からはもう圭吾に会うなと言われます。

勇吾は一刻も早く海野を消し、復讐を遂げようと更に計画を進めます。

そんな中、不安にさいなまれた里美が圭吾に会いに行くと、圭吾は、里美に勇吾を逮捕したら自分と結婚してほしいと指輪を差し出すのでした。

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」4話の感想
里美さん、揺れていますね。はじめは勇吾よりだった気持ちも、圭吾の誠実さや勇吾の危うさに変化してきたようです。双子の双方から想われ、しかも、二人が対立関係にあり、しかも、その二人はイケメンだとなると、これは究極の選択となります。現実的に考えると、犯罪に手を染めてしまった勇吾をとることはお勧めできませんが、得てして物語というものは、精錬潔白なタイプよりも、影があるタイプのほうが人気があり、ヒロインの心もこちらに寄るというもの。どうなるのでしょうか。先が楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「協力者の影」
誘拐犯の最後の1人海野(湯江タケユキ)が殺害される。勇吾(藤ヶ谷太輔)の存在が警察に確認されたことで殺人の容疑が晴れた圭吾(藤ヶ谷太輔/2役)だったが、里美(倉科カナ)と勇吾が一緒にいるところを目撃してしまい動揺する。その一方、里美は「まだ復讐は終わっていない」と言う勇吾に不安を募らせていた…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」5話のネタバレ
ようやく圭吾(藤ヶ谷太輔)の殺人容疑は晴れます。

勇吾(藤ヶ谷太輔・二役)の存在が明るみになり、一連の重要参考人となったのでした。

容疑が晴れて捜査にも心置きなく力を注げるようになった一方で、勇吾と一緒にいる里美(倉科カナ)を見てしまった圭吾は激しく動揺します。

勇吾もまた、複雑な心境でした。

残る一人の復讐相手・海野(湯江タケユキ)が何者かに殺されてしまい、自分の手でけりをつけるという目的を失ってしまったのでした。

しかし、一本の電話から得た情報が、勇吾の消えかけていた憎しみに再び火をつけます。

一方、海野殺害事件の捜査を進める、皆川(高橋克典)と詩織(武田梨奈)。

一連の事件と殺害の手口が違うことから、顔見知りの犯行を疑います。

そして容疑者として浮上した山沢(新羅慎二)を追跡中、詩織は階段から落ち、負傷してしまいます。

警察官が負傷したことで、久能(石黒賢)も捜査本部に乗りだし、捜査は一層厳しくなり、勇吾確保に動き出します。

そんな中、圭吾は里美を訪れ、勇吾の恋人の存在について話しだします。

圭吾の言葉に追いつめられる里美でした。

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」5話の感想
自分を誘拐した犯人を自分の手で抹殺し、その罪を逃げ出した圭吾にかぶせるという復讐を生きる糧としてきた勇吾の、目的を失ってしまった喪失感は、それが例え褒められたことではなくても相当のものだったと思います。憎しみの炎の力は強力ですが、憎しみからは新たな憎しみが生まれるだけで誰も幸せにはならないという事に、この先の展開で勇吾が気付く時は来るのかな、その時里美は隣にいるのかな、と更に妄想が深まった回でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「決別と覚悟」
車にひかれ負傷した勇吾(藤ヶ谷太輔)。その身を匿う協力者の存在が明らかになる。一方、圭吾(藤ヶ谷太輔/2役)は恋人の里美(倉科カナ)が勇吾とつながっていると疑い、里美のマンションを張っていた。そんな中、警察内部でも新たな動きが…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」6話のネタバレ
圭吾(藤ヶ谷太輔)は、海野(湯江タケユキ)の死因に疑問を抱いていました。

山沢は乱暴な人間で前科があるのです。

その山沢が毒殺という方法で海野を殺すのでしょうか。

もしかしたら山沢は誰かの指示の元で動いているのではないのだろうかと考えます。

一方、勇吾(藤ヶ谷太輔)は山沢(新羅慎二)を追っている最中に、車にはねられ負傷してしまいます。

勇吾が皆川(高橋克典)に連れられ病院へ行くと、ちょうど詩織(武田梨奈)に会いに来た、久能(石黒賢)と出くわしてしまいます。

久能は前々から、事件現場に現れる勇吾に疑いの念を抱いていました。

警察内に捜査情報を漏らしている人間がいるのではないか。

そして、今、目の前にいる勇吾と皆川を見て、疑いが確信に変わります。

その頃、圭吾の同僚である赤城(渡辺大)は里見のマンション周辺で情報収集を始めていました。

勇吾の似顔絵を見た隣人・根本(矢部太郎)の証言で事態はより複雑化していきます。

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」6話の感想
この物語のややこしいところであり、ストーリー展開の起爆剤になっているのは「双子」であるということだと思います。まるで一心同体のように、片方が逃げれば、その罪はもう片方にもふりかかる。すべて知っているのは限られた人間だけなので、その人物たちが謎を解決していかなれば、広がった誤解を解くことはできません。物語の中で、皆川がかなりのキーパーソンであるというのはわかりますが、彼がどのように真実に迫っていくか楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「復讐の結末」
海野(湯江タケユキ)殺しの実行犯、山沢(新羅慎二)が自殺に見せかけ殺される。疑念を感じた圭吾(藤ヶ谷太輔)が独自に捜査を始める中、皆川(高橋克典)もまた事件の核心に迫りつつあった…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」7話のネタバレ
なんと次は山沢(新羅慎二)が殺されてしまいます。

皆川(高橋克典)は勇吾(藤ヶ谷太輔)に1枚の写真を見せ、久能(石黒賢)が20年前の誘拐事件に関係していることを告げます。

それを聞いた勇吾は、直ぐにでも復讐しようと動こうとするが、無防備な勇吾を皆川が制止します。。

 一方、久能も事件を隠蔽するため動き出します。

部下である赤城(渡辺大)を言葉巧みに使い、勇吾に協力している警察官をあぶり出すように指示を出します。

圭吾にも勇吾にも、警察の組織が近づいていました。

圭吾は、今起きている事件の全てが20年前の誘拐事件と関係があると察知し、母・春江(中村久美)の元を訪れます。

そして、当時警察とのやりとり収めた録音テープを聞き、真相を知ることに。

勇吾は圭吾のフリをして詩織(武田梨奈)に会いに行き、山沢の情報を聞き出そうとしますが、詩織は異変に気付いてしまいます。

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」7話の感想
久能が悪者だったとは想定の範囲内ですが、なぜ20年前の誘拐事件が起きてしまったのか、なぜ関与しているか、理由がとにかく知りたいです。もっと言うと、皆川はなぜ当時、久能の関与に気づかなかったのか。あと、勇吾と圭吾がずっとすれ違いなのは歯がゆい感じがします。勇吾と圭吾と皆川と詩織と里見でタッグを組めば、もっと賢くはやく事件が解決に向かいそうな気がするのに、そうもいかないところがこのドラマのおもしろさかなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「光と影」
衝撃的な事実を知る圭吾(藤ヶ谷太輔)。皆川(高橋克典)はすべての真相を圭吾に語り始める。そんな中、勇吾(藤ヶ谷太輔/2役)は里美(倉科カナ)にとある言葉を告げる。20年前の誘拐事件がもたらしたあまりにも数奇な運命に翻弄された宿命の双子――最後に勝つのは光か闇か・・・衝撃の結末が待ち受ける!(引用元:公式サイト)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」8話のネタバレ
遂に、久能(石黒賢)は逮捕されました。

赤城(渡辺大)は久能から、警察内にまだ内通者がいることを知らされます。

圭吾(藤ヶ谷太輔)は勇吾の協力者に疑問を抱いていました。

そんな中、母・春江(中村久美)が残した手紙を読み、勇吾と圭吾の父が皆川(高橋克典)であることを知ります。

勇吾の協力者が皆川であると知った圭吾は皆川を問い詰めます。

なぜ、自分だけ何も知らないのか。

家族の一員として知りたい。

教えてほしいと懇願します。

皆川は何も知らないと白を切るがもう隠しきれない状況にいました。

圭吾の本気の目を見た皆川は、ゆっくりと真実を語り始めます。

一方途中まで里美(倉科カナ)と逃げていた勇吾は急に里見を突き放しました。

自分の復讐は終わった。

これ以上、里見に迷惑はかけられない。

里見には生きていてほしい。

最初から最後まですれ違いの兄弟は一度でも交わることができるのでしょうか。

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」8話の感想
皆川が圭吾と勇吾の父親であることが分かった今、20年前の誘拐事件の真相がとても気になります。皆川への逆恨みなのか?警察という組織自体の陰謀だったのか。皆川が赤の他人として圭吾と長年仕事をしていたというのも、父親愛だったのかなと今になって思います。皆川の胸中が知りたいです。あと、勇吾は圭吾に会わなくていいのでしょうか。せっかくこの事件を機に同じゴールに向かって命がけでひたすら走ってきたのに、2人の会話が聞きたいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」の概要

資産家の息子で双子の兄弟・葛城圭吾・勇吾。

性格は正反対だったが、遊ぶ時はいつも一緒だった。

ある日、公園に勇吾を残し圭吾が家に帰った後、勇吾は何者かに誘拐される。

警察の懸命な捜査もむなしく、勇吾の誘拐事件は犯人の正体も勇吾の生死も一切不明のままだった。

そして、20年後。

圭吾は兄の事件の真相を追う為、警視庁捜査一課の刑事になったが、事件は未解決のまま捜査は打ち切りとなる。

そんな中、一件の殺人未遂事件が起きるが、その犯人は誘拐された勇吾だった。

(引用元:ウィキペデイア)

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」の出演者、放送情報

葛城圭吾(弟):藤ヶ谷太輔
葛城勇吾(兄):藤ヶ谷太輔
白石里美 / 吉崎英里:倉科カナ
赤城克彦:渡辺大
久能詩織:武田梨奈
尾見門丞:温水洋一
野宮清美:村上知子(森三中)
皆川さつき:櫻井淳子
葛城春江:中村久美
葛城栄一:佐戸井けん太
久能源一郎:石黒賢
皆川耕作:高橋克典
原作:高橋悠也

制作:フジテレビ

放送:2019年

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」の見どころ

自分を自分たらしめているものとは、何なのか-究極の問いを突きつけるノンストップサスペンス!

Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が初のサスペンスドラマで一人二役の主演に挑戦します

20年前の誘拐事件によって生き別れた双子の兄弟、圭吾と勇吾。

Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が刑事となった弟と、犯罪者となった兄を演じます。

共演は倉科カナ、石黒賢、高橋克典をはじめとする豪華キャスト!

主人公・葛城圭吾の恋人・白石里美役に倉科カナ。

圭吾の上司、捜査一課長の久能源一郎役に石黒賢。

さらに20年前に起きた誘拐事件を引きずり続ける所轄の刑事・皆川耕作役を高橋克典が演ます。

豪華メンバーにより複雑で繊細な心理サスペンスが展開されますよ!

東海テレビとWOWOWがタッグを組んで共同製作した連続ドラマ「ミラー・ツインズ」。

シーズン1では、復讐のため犯罪者となった兄・葛城勇吾を、刑事である弟・圭吾が苦悩しながら追いつめてゆくサスペンスフルな内容が話題となりました。

本商品ではシーズン1の全8話を、未公開映像を含む豪華特典映像とともに収録しています!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」の感想

20代男性
藤ヶ谷太輔の一人二役も様になっていて、その2人の間で心が揺れ動く倉科カナの演技も良かったです。想像以上に面白くて一気見しました!最初は謎だらけでしたが途中から伏線を回収していく感じがゾクゾクするし、サスペンスドラマ特有のハラハラドキドキ感も満載でした。良い意味で裏切られたし、物語もシーズン2に続いていく感じのラストだったので続きがとにかく気になりました。
30代女性
藤ヶ谷太輔くんが、双子を一人二役で演じたドラマでした。双子でありながら、1人は犯罪者、1人は警察と、正反対の人生を歩んできた2人を見事に演じ分けていたところがすごかったです。恋人とのシーンは色気が満載で、見ているだけでこっちがドキドキしてしまいました。普段は前髪をおろしている藤ヶ谷くんですが、警察役の方では前髪をあげており、いつもと違った雰囲気の彼が見れたところもよかったです。犯罪者役の方では、俺様な藤ヶ谷くんが見れるのでオススメです。
30代男性
期待せずに見始めましたが藤ヶ谷太輔が見事に1人2役を演じていて、正直その演技力に驚きました。表情や立ち振る舞いなど対照的な2人を見事に演じ切っていたし、ここまで上手いとは思ってなかったのでやられました。物語自体はとにかくずっと暗くて重たい感じですが、重たいサスペンス好きな自分にとっては好みな作品です。細かいツッコミどころはありつつもテンポよく進んでいくのであまり気にならず、突然急展開があったりと楽しめました。

まとめ

以上、藤ヶ谷太輔主演のドラマ「ミラー・ツインズ Season1」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

藤ヶ谷太輔が犯罪者と刑事の一人二役を演じるということで話題となった作品。

ようやく、俺の復讐が始まる」20年の時を経て、動き出す事件の真相。

「ミラーツインズ シーズン1」はそれぞれの信念、秘密、裏切り、謎が圭吾と勇吾の運命を交錯させていくミステリードラマです。

TSUTAYA DISCASでミラー・ツインズ Season1のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴