ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|MR.BRAINの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2009年5月〜7月まで木村拓哉主演で放送のドラマ「MR.BRAIN」

脳科学を駆使して難事件を解決していくミステリードラマ

木村拓哉が、警察庁科学警察研究所所属の脳科学者を演じています。

ドラマ「MR.BRAIN」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルで無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「MR.BRAIN」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「MR.BRAIN」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「MR.BRAIN」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2,046円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「MR.BRAIN」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「MR.BRAIN」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「MR.BRAIN」に出演している木村拓哉の出演作品

  • A LIFE~愛しき人~(全5枚)
  • BG ~身辺警護人~(全5枚)
  • アイムホーム(全5枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「MR.BRAIN」に出演している木村拓哉の出演作品がたくさん揃っています。

  • グランメゾン東京
  • 安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~
  • PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!~
  • 月の恋人 ~Moon Lovers~
  • 南極大陸
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「MR.BRAIN」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「MR.BRAIN」の動画まとめ

ドラマ「MR.BRAIN」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「史上空前の脳科学ミステリー始動!!変人脳科学者VS連続テロ魔!! 脳を使い瞬間移動!?」
今から5年前。九十九龍介 (木村拓哉) は、勤めていたホストクラブの帰り道、ある事故に遭遇。頭を強く打って病院に担ぎ込まれてしまう。すぐさま医師の手によって九十九の頭蓋骨が開けられるのだが、モニターに映し出された九十九の脳には、予想もできないような変化が…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」1話のネタバレ
ホストクラブで働いていた九十九龍介 (木村拓哉) は5年前仕事の帰りに事故にあい、頭を強く打って病院に運ばれた。

病院に到着すると九十九の頭は医師によって手術され、脳には大きな変化が見られた。

現代になり、九十九は新しい職場である警察庁科学警察研究所にやってきた。

途中で刑事の船田 (ユースケ・サンタマリア) に犯人と間違われ、つかまってしまう。

九十九は爆弾の場所近くにいたために、犯人だと勘違いされたのだ。

警視庁捜査一課の林田(水嶋ヒロ)と丹原 (香川照之) が強気な取り調べをするが、九十九は真犯人を割り出していた。

九十九が関わり、事件は解決するが、丹原は九十九を嫌うように。

しかし、林田は、一目おくようになる。 九十九は、科警研の法科学部長である佐々 (大地真央) に遅刻への注意をうけつつ、助手の由里和音 (綾瀬はるか) を紹介される。

その夜、省庁の役人が複数殺害されてしまう。 被害者は、建設業界の談合撤廃に力をつくした過去があった。

その中で、市川海老蔵演じる、警視庁・組織対策4課の武井から、今回の事件の裏で妙な動きを見せる暴力団組織があるという話が持ち上がる。

ドラマ「MR.BRAIN」1話の感想
事故に遭ったことで、脳が変化し、事件解決の手がかりを発見できる特殊な能力を持っているという設定は、ドラマらしい現実離れした設定でおもしろいと思う。

警察官を演じるメンバーは個性的な人ばかりなので、九十九役の木村拓哉とどう絡んでいくのががこれからの見どころになると思う。

1話の事件をきっかけに丹原に嫌悪感を抱かれてしまうが、その影響がどうな風に及んで来るのか楽しみだ。また、丹原と林田のコンビも注目できそうだ。

和音が九十九に見惚れたように、九十九のかっこよさはこのドラマの中では欠かせません。

カッコいいシーンがたくさん見られるといいと思う。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「変人脳科学者VS蘇る美しき幽霊!! 脳トレで人は蘇る!?」
北千住署の刑事・津村修介 (神保悟志) が、両手と左足を切断された状態で絶命しているのが発見された。荒らされた部屋のあちこちから犯人の指紋が検出されたため、警察は前科者の指紋と照合。すると、そこにはありえないような真実が!(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」2話のネタバレ
刑事である津村修介(神保悟志)が死んでいるのが発見されたところから事件は始まる。

殺人現場の部屋は荒らされ、津村は両手と左脚を切断されていた。警察は現場で指紋を発見したため、過去の犯罪者の指紋と照合する。

指紋は、前科者である連続殺人犯・竹神貞次郎(GACKT)のものと一致したのだった。

しかし、彼は4人の殺人を3年前に犯し、被害者の一人である後藤(平山祐介)のフィアンセである宮瀬久美子(小雪)の訴えにより死刑判決を受けていたのだ。

そして、今、竹神はこの世にいない。竹神が死刑判決を受けたとき「私は必ず生き返る」という言葉を残していた。

そして、今回の被害者は竹神を逮捕した刑事…この事実を知った警察はパニックに陥いる。

そんな中、また事件が起こる。鑑識の高田英一が殺害されるが、彼も竹神の事件に関わっていた。

そして、現場からは、竹神の指紋が発見される。

九十九(木村拓哉)は林田(水嶋ヒロ)と現場を訪れで、事件の解決に奔走する。

ドラマ「MR.BRAIN」2話の感想
設定として、殺人現場で被害者が両手両足を切断されるというものだったり、手足を切り取って食べるというおどろおどろしい場面で猟奇的な設定が怖さを倍増させました。

GACKTのキャラクターと殺人犯人というのが合っていてさらに緊張感が高まりました。

死んだ人が復讐をするということを想像させるので結末はどのようにして終わらせるのかというのが気になって仕方がなかったです。

早く続きが見たい!!九十九はいつも思わぬところから事件解決の糸口をつかむようなので、どこで自分もトリックに気付くけるのかと九十九になったつもりで見ています。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「透明人間が仕掛けた連続殺人!! 脳トレが暴く透明の謎」
ある大学病院内で殺人事件が起こり、捜査にあたることになった刑事・丹原 (香川照之) と 林田 (水嶋ヒロ) は、病院内に設置されている監視カメラで犯人を特定しようとするのだが、犯行現場には犯人らしき人物の姿は写っていない。それどころか、監視カメラが捉えていたのは、扉が勝手に開いた直後に被害者が悲鳴を上げて倒れるという、なんとも不思議な映像だった…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」3話のネタバレ
事件が起こったのは大学病院内だった。被害者である教授が殺され、刑事である丹原(香川照之)と林田(水嶋ヒロ)は犯人が誰かを探そうとしていた。

病院内には監視カメラが設置されているので、これで犯人がわかるかと思いきや、犯行現場に犯人の姿は写っていないのだった。

さらに、驚いたことに、監視カメラには、扉が開き、その直ぐ後に被害者が叫びを上げるとともに倒れるという、理解に苦しむ映像だった。

この映像を見て、丹原と林田はどうしていいかわからないでいた。

そのとき、木村拓哉演じる九十九がたまたま通りかかる。

まさか透明人間が事件を起こすなんてことがないという常識に九十九は興味津々だ。

実際に透明人間に人を殺すことが可能か九十九は考え出す。

なお、殺人事件が起こったとき、現場周辺には病院関係者が何人かいたが誰も監視カメラには写っていなかった。

若い医師である和久井(亀梨和也)もそのうちの一人だった。

そんな中、透明人間による第二の事件が起こり、研修医であり和久井のフィアンセの後藤めぐみ(相武紗季)が襲われる。

めぐみは頭を打ち、記憶が戻らなくなってしまっていた...

ドラマ「MR.BRAIN」3話の感想
病院での殺人事件というと一見すると怖そうな設定ですが、透明人間というものを組合わせることでユーモアが出てくるように思います。

監視カメラに誰も写っていないけれど、そこには犯人が必ず存在するはずだからと自分があたかも探偵になったようにトリックを考えるのも楽しいです。

九十九や丹原刑事、林田、病院関係者など演じる俳優さんも実力揃いの人なので、余計にドキドキ感がありました。

病院関係者がその場にいたり、和久井の婚約者が狙われたりと、考えると怪しそうな点がいろいろあって。

次はどうなるのだろうと事件の結末が気になって、気になって。めぐみの記憶が戻るのかが気になります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「変人脳科学者VS天才ピアニスト!! トランプで蘇る白骨死体!?」
ある殺人事件の有力な容疑者として、記憶障害を持つピアニスト・中川優 (佐藤健) が警察に拘束された。ナイフで刺されて絶命していた被害者・木下は、優の姉・中川純 (木村多江) の婚約者。現場からは、『ぼくが殺した』 『姉ちゃんを困らせている』 という優の自白とも言えるメモなどが押収され、事件のことを優本人も認めていることから、警察は優が犯人と断定するのだが―。(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」4話のネタバレ
中川優 (佐藤健)は、記憶機能に問題を抱えているピアニスト。

そんな優が、殺人事件の容疑者として捕らえられる。

優は、優の姉である中川純 (木村多江) が婚約していた木下を殺したと考えられていたのだ。

優が犯人であることを示す証拠が次々と発見され、優自身も自分が犯人だと話していたことから、事件は優の逮捕によって収束する方向で進んでいた。

優が関わったとされる殺人事件については、世間からも多くの関心が寄せられ、テレビ番組では優の恩師で作曲家の八木仁 (東儀秀樹)が出演するほどの騒ぎになっていた。

そんな中、警察の丹原 (香川照之) は、どうしても記憶機能に障害を抱える優が殺人事件を起こすとは考えられない。

そこで、丹原は九十九 (木村拓哉)のところに行き、事件の真相を一緒に突き止めて欲しいと頼む。

数日後、九十九は助手である 和音 (綾瀬はるか) を連れて優のアトリエに向かった。

九十九は、優のアトリエを調べている中で、優の持ち物である楽譜に注目し…。

ドラマ「MR.BRAIN」4話の感想
ドラマ「MR.BRAIN4話」について、謎を解き明かす手掛かりが特に印象に残りました。

4話では、記憶機能に障害があるピアニスト・優が関わったとされる殺人事件が描かれます。

優は、殺人事件を起こしたとされ、優が容疑を認めています。

しかし、優が記憶を保持できる時間があまりにも短いことから、優に殺人を犯すことは不可能なのではないかという考えが浮かんでいきます。

捜査を依頼された九十九が、優の楽譜という事件に一見かかわりが無いものから、事件の真相を導き出そうとしている過程に、疑問を抱きつつもドキドキしながら観ていました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「変人脳科学者VS美しき多重人格者!! 結末は驚愕のアハ体験!?」
中川純 (木村多江) の婚約者・木下庄治 (貴山侑哉) を殺害した犯人は、弟の 優 (佐藤健) ではなかった。姉の純が犯行を認め、優は釈放されるのだが、九十九は、毎日書かれている優の楽譜とメモが、いくつか抜けている日があることに気がつき―。(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」5話のネタバレ
木下庄治(貴山侑哉)を殺害したのは婚約者・中川純 (木村多江)の弟・優 (佐藤健)ではなかった。

純の証言により優は無事釈放されることに。

九十九 (木村拓哉) と 丹原 (香川照之) は真犯人を探しだすことに。

優は7年にも渡ってメモと楽譜を書いていたが、いくつかの日付が抜けていた。

そこで九十九は優のピアノの師匠・八木仁 (東儀秀樹)のコンサート会場にやってきた。

八木の演奏を聴いた九十九は、犯行当日に優が楽譜に書き残した音符の謎を解き明かしたのだった。

九十九は八木を優のアトリエに呼び出し、あるテストを試しながら真犯人を追い詰めていく。

その翌日、都議会議員・松下百合子 (大沢逸美) が銃で射殺される事件が起こる。

丹原と林田 (水嶋ヒロ) は、現場にあったお弁当の指紋とDNAを調べ、容疑者を割り出した。

その容疑者は15年前の誘拐事件の被害者とわかったのだが・・

ドラマ「MR.BRAIN」5話の感想
佐藤健が出ていたとわかって興奮しました。

リアルタイムではドラマは見ていなかったのですが、ストーリーだけ見ると少ない証拠からキムタクが真犯人を嗅ぎ出して事件解決に動き出す1話完結型のドラマなのかなと思いました。

議員殺害の件はお弁当を残していくとか、目くらましをはかっているとしか思えない展開にがっかりです。

それをまじめにかっこよくキムタクが演じていたのかなと思いますが、香川照之や水嶋ヒロといったわき役も豪華なので、視聴者にとって見ごたえのあるシーンがたくさんあったんだろうと思います。

残された音符から謎を解くなんて音楽やってる人じゃないと解けない謎だと思いますが、キムタクであればトリックなどどうでもよかったのかな。

機械があれば見てみたいと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「変人脳科学者VS悲劇の多重人格トリック!! 脳トレは嘘発見器!?」
都議会議員・松下百合子 (大沢逸美) が、残酷なやり口で銃殺される事件が起こった。丹原朋実 (香川照之) と 林田虎之助 (水嶋ヒロ) は、松下を殺害した後に犯人が現場で食べたお弁当から指紋とDNAを検出。そこから浮上した容疑者は、15年前に起こった誘拐事件の被害者・秋吉かなこ (仲間由紀恵) だった!(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」6話のネタバレ
都議会議員の松下百合子(大沢逸美)が銃で撃たれて殺された。

丹原朋実(香川照之)と林田虎之助 (水嶋ヒロ)は、殺害現場に残された弁当から犯人の指紋とDNAを検出。

その結果、浮かび上がった容疑者・秋吉かなこ(仲間由紀恵)は、15年前の誘拐事件の被害者であった。

そして、殺害された松下は、誘拐事件が起きた当時のかなこの担任であった。

科警研・行動科学研究室の浪越克己(井坂俊哉)は、プロファイリング捜査が進める。

そんな中、同一犯によるものと思われる殺人事件が島根県で起きる。

同一犯にしては行動に矛盾な点がある。

九十九(木村拓哉)と浪越は、多重人格者による犯行を疑うのだが、ベテラン刑事の丹原と科警研のメンバーは、共犯の存在を主張、九十九の意見に耳を貸そうとしない。

捜査の進展がない中、かなこが通っていた小学校の同窓会の開催日が刻々と近づく…。

ドラマ「MR.BRAIN」6話の感想
都議会議員・松下の銃殺事件と容疑者・かなこの15年前の誘拐事件。

誘拐事件の被害者が当時の担任を殺害したのだとすれば、その動機は一体何なのか?

松下がかなこの誘拐事件に関わっていたのか?

そして、島根で起きた第2の殺人事件は、松下の事件と同一犯によるものなのか。

多重人格者による犯行を疑う九十九と単独犯ではなく共犯の存在を違う丹原刑事のどちらの推理が正しいのか。

かなこが通っていた小学校の同窓会で新たな事件が起きてしまうのか!?

九十九がどうやって事件の真相を解明するのか、真犯人は誰で動機は何なのか興味深い。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「最終章〜変人脳科学者VS最強左脳男!! 脳内に時限爆弾」
『 科警研 』 が犯罪捜査の進歩に大きな貢献をしたことが認められ、警察庁副長官・川瀬要三 (大林丈史) が表彰のためにやってくることになった。ところが、九十九 (木村拓哉) をはじめとする科警研のメンバーが玄関先で出迎えようとしたとき、目の前で副長官が何者かにライフルで撃たれてしまう。(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」7話のネタバレ
科警研の九十九(木村拓哉)らメンバーは犯罪調査解決に貢献し表彰を受けることに。

警察庁の川瀬副長官(大林丈史)の出迎えに科警研のメンバーと玄関先へ行くと、突然目の前で川瀬副長官が撃たれてしまう。

何者かがライフルで川瀬副長官を撃ったのだ。

その瞬間警察はすぐに厳戒態勢をとり、近くのビルを閉鎖。

しかし残念ながら犯人は捕まえられなかった。

九十九は現場にあったハンカチに血でバツ印が付いていることに気づく。

それはまさに「自分たちへの挑戦状」 そう受け取った。

翌日、今度は元警視庁の捜査一課・刑事部長を務めた衆議院議員・尾崎幸平 (浜田晃) が誘拐される。

尾崎の車にも川瀬副長官同様のバツ印が見つかり、犯人は川瀬副長官射殺事件と同一の人物だと推測する。

その後、犯人は「48時間以内に尾崎を処刑する」という声明文が発表される。

タイムリミットが迫るなか、なんと第三の事件が起こってしまう。

ドラマ「MR.BRAIN」7話の感想
この作品は見たことがないのですが、今回の案件のため検索をしていて木村拓哉がイケメンすぎるので見たくなりました。

科警研のメンバーの目の前で川瀬副長官を撃つなんて明らかな挑発なのかな?

何故血で×印なのか犯人の意図は?

すごく気になりました。

どのように解決していくのか、実は身近に犯人がいるのか、色々想像しながらリライトしました。

ドラマを見るときは展開を想像するのが好きなので楽しかったです。

展開が早い印象で見飽きなさそうな作品だと感じました。

射殺、処刑等の言葉があるので大人向けなドラマなんだとも感じました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!! 最後の脳トレは笑顔活用法」
警察庁副長官・川瀬 (大林丈史) がライフルで狙撃され、衆議院議員・尾崎 (浜田晃) が誘拐された。犯人は48時間以内に尾崎を処刑するとの声明文を出している。刻々と時間が過ぎていくなか懸命の捜査が進むのだが、ついに第三の誘拐が起こってしまう。(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」8話のネタバレ
衆議院議員の尾崎(浜田晃)が誘拐されてしまうのだが、その際に警察庁副長官の川瀬 (大林丈史)がライフルで撃たれてしまった。

48時間以内に尾崎を救出しなければ処刑されてしまうのだが、捜査は難航していて時間だけが過ぎてしまう。

そして第三の誘拐がとうとう起こってしまった。

人質がいるであろうビルに丹原 (香川照之)と林田 (水嶋ヒロ) の両刑事が突入するのだが、そのビルを犯人に爆破され、林田が巻き込まれて重体となってしまった。

九十九(木村拓哉)は結局犯人の罠にひっかかってしまうと考え、科警研のスタッフに最善策は何もしないことだと提案した。

そして和音 (綾瀬はるか) も失望するのであった。

だが実は捜査を続けていた九十九と丹原。尾崎の息子である紳一郎 (鈴木一真)に目をつけていた丹原と林田なのだが、彼のLINEから警視庁組織対策四課の 武井 (市川海老蔵) の存在が浮かびあがってきたのだ。

タイムリミットの尾崎処刑も迫ってくるなか、クライマックスになる九十九と武井と北里 (上川隆也) との攻防戦であった。

最大のトラップに挑む九十九は、予想だにしない方向へと進むのだが思わぬ展開に!どうする九十九!

ドラマ「MR.BRAIN」8話の感想
何かすればするほど虚しくも犯人の思惑どおりになってしまうから、観ていてドキドキが止まりませんでした。

とうとう林田役の水嶋ヒロさんが爆破に巻き込まれてしまって、なんというか落胆という気分になりました。

もうただただ九十九を応援することしかできなかったです。

しかし、武井役の市川海老蔵さんのあの演技力は凄い!

なんとも言えない怪しい雰囲気を醸しだしていたのだけれど、台詞の言いまわしやあの独特なトーン、ゆったりした口調とほんと細かいところまで役づくりにこだわっているんだろうなと感心しました。

あの目力もすごい!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「MR.BRAIN」の概要

警察庁科学警察研究所 (通称・科警研) の脳科学者・九十九 (つくも) 龍介。

空気が読める人間とはおよそかけ離れ、周囲の人間からはうとまれることすらある九十九という人物だが、自らの興味があることにはとことんこだわり追求する彼の姿勢が、犯人を確実に追いつめていく…!

(引用元:公式サイト)

ドラマ「MR.BRAIN」の出演者、放送情報

九十九龍介:木村拓哉
由里和音:綾瀬はるか
林田虎之助:水嶋ヒロ
船木淳平:平泉成
神田純一:設楽統 (バナナマン)
大内浩一:山崎樹範
マリコ:SHIHO
掃除のおねえさん:木下優樹菜
浪越克己:井坂俊哉
岩淵 潔:林 泰文
瀬田逸平:小林克也
夏目光男:田中裕二 (爆笑問題)
難波丈太郎:トータス松本
佐々未春:大地真央
丹原朋実:香川照之
ハイジャックの男(第7・8話):香取慎吾

脚本:蒔田光治
森下佳子

主題歌: ヴァン・ヘイレン「JUMP」

制作:TBS

放送:2009年

ドラマ「MR.BRAIN」の見どころ

ドラマ「MR.BRAIN」は、驚異的な頭脳と膨大な知識を武器に難事件を解決していく、脳科学者の活躍を描いたミステリードラマです。

脳科学という、独自の視点から事件の手掛かりをつかんでいく展開が、スリリングで見どころたっぷり。

木村拓哉演じる主人公・九十九龍介の、研究者らしい奇妙な性格や言動も面白いですよ。

そして、そんな彼の助手として奮闘する由里(綾瀬はるか)の成長ぶりも必見。

他にも、科警研メンバーには平泉成・トータス松本、警視庁捜査一課メンバーには香川照之・水嶋ヒロと豪華俳優陣が勢ぞろい。

彼らと九十九のやり取りにも注目です!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「MR.BRAIN」の感想

40代女性
主演のキムタクはじめ、犯人役まで出演者がとても豪華だったので、今でもずっと印象に残っているドラマです。同じジャニーズからは亀梨くんもゲスト出演しています。 
30代女性
脳科学者が豊富な科学知識と天才的な推理力を駆使して警察と事件を解決していくという推理ドラマです。脳科学がテーマというだけあって、脳の仕組みを利用したトリックが多く登場します。私が一番面白かったのは、仲間由紀恵演じる多重人格の凶悪犯の話です。ほかのエピソードも犯人役のキャストが有名な人ばかりでした。 
30代女性
キムタク扮する脳科学者が奇怪な事件を解決していくサスペンスミステリー。ちょくちょく小ネタとして出て来る科学や心理学のうんちくが面白いです。仲間由紀恵と上川隆也が犯人として出て来る後半だけでも必見です。 

まとめ

以上、木村拓哉主演のドラマ「MR.BRAIN」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

木村拓哉演じる脳科学者が難事件を華麗に解決していくミステリードラマ。

スリリングな展開と、濃厚な人間ドラマに注目です!

ゲオ宅配レンタルでMR.BRAINのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴