ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ムコ殿2003の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2003年4月〜6月まで長瀬智也主演で放送のドラマ「ムコ殿2003」

2001年に放送された「ムコ殿2001」からキャストを一新し桜庭裕一郎が帰ってきました

本作でも桜庭裕一郎の外と家でのギャップが見どころとなっています。

ドラマ「ムコ殿2003」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「ムコ殿2003」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ムコ殿2003」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ムコ殿2003」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「ムコ殿2003」のDVD(全4枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「ムコ殿2003」のDVD全4枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「ムコ殿2003」に出演している長瀬智也の出演作品

  • ラブとエロス(全6枚)
  • うぬぼれ刑事(全6枚)
  • マイ★ボス マイ★ヒーロー(全4枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「ムコ殿2003」に出演している長瀬智也の出演作品がたくさん揃っています。

  • クロコーチ
  • みぽりんのえくぼ
  • ごめん、愛してる
  • タイガー&ドラゴン
  • フラジャイル
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「ムコ殿2003」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「ムコ殿2003」の動画まとめ

ドラマ「ムコ殿2003」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「感動の復活!! 大スター涙の記者会見」
シンガーソングライターの桜庭裕一郎(長瀬智也)は、CMやドラマでも大活躍し“抱かれたい男No.1”として、世の女性を魅了するトップスター。彼の“格好良さ”は、男性でさえも憧れる存在だ。日本だけでなく、台湾でのコンサートも大盛況の大成功。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」1話のネタバレ
桜庭裕一郎(長瀬智也)はアジアを魅了する歌手兼俳優。

男性にも人気だ。事務所は自由な雰囲気。

裕一郎のマネージャー・筋山通子(松下由樹)は専属運転手・河村一(与座嘉秋)に肩揉みさせている一方で、社長・小峰卓郎(つんく♂)はクッキー占いに熱を入れている。

そこへ登場したモサい男が、裕一郎だ。

小峰が大吉を引いて一緒に喜ぶような、素朴な人間である。

そんな素顔を持つ裕一郎は、帰宅途中に一目惚れをする。

石原南(酒井法子)という、裕一郎の顔を見ても芸能人だと気付かない美女だ。

出会ってまもなく交際を始めた2人。

しかし裕一郎はまだ自分の職業を伝えられない…。

一方で、南も離婚歴ありの子持ちだと言えないでいた。

交際から2か月後、南家へ足を踏み入れた裕一郎。

すると長女の東子(岸本加世子)、三女の西絵(篠原涼子)、西絵と双子の四女、北絵(三浦理恵子)、末っ子のあきら(末永遥)が登場。

南は次女だ。

父の守(黒沢年雄)に挨拶に向かうも、東子に桜庭だとバレた裕一郎。

結局全員の前で芸能人だと素直に告白と同時にプロポーズ。

また、南も隠してたことを告白。こうして婚約した2人。

事務所にも事実を伝えると、ある条件を出される…。

ドラマ「ムコ殿2003」1話の感想
和気あいあいとしていて、楽そうな事務所で良いですねー。

こんな芸能事務所、あったら芸能人たちは幸せだろうなー。

実際の長瀬さんに近い役柄だなと思いました。

歌手だし俳優業もやられているので!つんくさんが社長なのも、面白いですね。

演技してたことがあったんだ~と驚きました。

歌手と作詞作曲家のイメージが強いので、意外です。

超有名人に気が付かない南、素顔はめっちゃダサい裕一郎…お似合いだと思いました。

お互い素で居られそうで、結婚しても幸せになれそう!

スピード婚ですが、運命の出会いって感じでロマンチックですね。

これからの進展が楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「マネージャーの恋」
石原家に婿入りした裕一郎(長瀬智也)と南(酒井法子)との新婚生活がスタートした。改めて、南と暮らせることに感動する裕一郎。さらに、石原家一同会しての朝食でも裕一郎は感激しっぱなし。守(黒沢年雄)手作りの豪華料理に、裕一郎の目はウルウル。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」2話のネタバレ
南(酒井法子)と結婚を果たし、南一家と同居し始めた裕一郎(長瀬智也)。

南という妻の存在、守(黒沢年雄)の作る朝食など、新生活の全てが幸せだ。

そんな平穏な一時を過ごしていると、筋山通子(松下由樹)のお迎えが。

弁当屋と偽り裕一郎は出勤するが、本職は芸能人。

桜庭裕一郎という名で人気俳優をしている。

今日は連ドラのロケの仕事だが、共演者の相川ヒカリ(星野真里)の事務所スタッフの人数が多いことが、筋山の気に掛かる。

ヒカリのマネージャー・遠藤弘一(平賀雅臣)にそれを伝えるとキレられ、逆に裕一郎と筋山が恋仲だと疑う人が多いと反論を受ける。

格上の俳優がいる撮影のため注意をした筋山。

事務所で遠藤の態度にブチ切れ。周りに八つ当たりした後、慰められ号泣し大暴れだった…。

翌日。ヒカリには相変わらず多くの人だかり。けれどCFプランニング会社勤務の櫛野透(高橋克典)という昔の男の姿を発見。

2人はその晩から食事をしバーで過ごすが、偶然にも南の姉妹・北絵(三浦理恵子)が居合わせており…。

後日裕一郎の耳にも入り、一緒にいた男との仲を聞かれて誤魔化す筋山であったが、自身が考えた裕一郎のCM企画が櫛野に奪われたと知る…。

ドラマ「ムコ殿2003」2話の感想
マネージャーは大変ですね。

好意を寄せている男性に、うっかり騙されてしまうなんてことも有るんだな~。

芸能人ではないけれど、傍にいるから周辺の人物には気を付けなければいけないということですね。

しかし長瀬さんと酒井さんって美男美女夫婦!!

完璧なビジュアルをお持ちの2人ですね。

松下さんがマネージャー役をやっているのにもビックリです。今はパンのCMのイメージがあります。

美人で強気で好きな男性には乙女なところがあるなんて、可愛いなあと思いました。

マネージャーとしては、ちょっとプロ意識に欠けているかもしれませんが…騙す方が悪いですよね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「38回目の大失恋」
雑居ビルの暴力団事務所に踏み込む2人の刑事。石原東子(岸本加世子)と山本修(おかやまはじめ)だ。銃を抜き、抵抗する幹部を逮捕する東子。その時「カット!」の声がかかる。ここは、ドラマのロケ現場。東子は、役者の演技指導に呼ばれていたのだが・・・(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」3話のネタバレ
ドラマ撮影中の裕一郎(長瀬智也)は意外な人物と出会う。

それは刑事をしている石原家の長女・東子(岸本加世子)。

俳優の演技を指導するためにやって来たそう。

東子も指導相手がまさかの義弟で衝撃。

撮影終了後、芸能人に会いたい東子は裕一郎についていき放送局へ。

しかし警備員には不審者扱いされ、警察手帳を見せて怪しい者ではないと証明している東子。

そんな時、警備員の中に元・警察官の与謝野孝(五木ひろし)がいると発覚。

与謝野と顔見知りの裕一郎は、この光景を見てあるアイデアが…。帰宅した東子は、守(黒沢年雄)に見合い話をされるも、写真を見ただけで拒否。

東子が面食い故に、これまでも見合いは失敗ばかり。

妹たちに色々言われるも、裕一郎は与謝野が独身だと知り、良かれと思ってした行動。

ノリノリで元刑事だと説明すると家族もノリ気に。結局、お見合いすることが決定。

いざ対面するとぎこちない2人。

けれど、東子が結婚後は専業主婦になると言った途端に与謝野は大喜び!

その日の内にプロポーズ&交際を申し込む。

以降、順調にお付き合いをしていく2人。ラブラブながら事件が起きればじっとしていられない仕事人間・東子…。結婚は如何に。

ドラマ「ムコ殿2003」3話の感想
刑事の妻はダメなのかなーと思いました。

時代ですかねー。

共働きがスタンダードになってきた現在では、そんなに障害にならなそうな気がするけど、どうなんでしょうか。

仕事に熱心な人は皆恰好良いですよね。

しかし面食いだと、南が羨ましいんじゃないかなと思っちゃいました。

男ですらイケメンと感じるくらいに格好いい人が夫なので…。

一緒に暮らしていて、ドキマギしないのかなー。

てか、警備員の給料で家計は大丈夫なのか!?って、なります。当時は平気だったんでしょうね。

なんだか、不景気を感じさせられるお話でした。余裕があって羨ましい時代です。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「生きてくれ…涙の弾き語り」
CMも大好評で、人気にますます拍車がかかる桜庭裕一郎(長瀬智也)。しかし、裕一郎の実態を知る石原家の面々は冷ややか。それでも、姉妹は南(酒井法子)との関係への関心は高い。相川ヒカリ(星野真里)と共演したCMの大賞授賞式を見ていても、CMと同じようなキスをするのかと南に迫って大騒ぎ。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」4話のネタバレ
桜庭裕一郎の人気はますます上昇している。

しかし、彼が住んでいる石原家での評価はかなり低い。

嫌われているようだ。

ある日、ドラマの収録現場で、相川ヒカリがちらちらと裕一郎を見る。

そこへやってきた河村に、ヒカリは手作りクッキーを渡した。

事務所に戻った河村は、裕一郎に、ヒカリは自分に気がある、と嬉しそうに言う。

さて、大学病院で、西絵の検診を受けていた高岡美幸は、重い病に絶望して、検診を拒否した。

性格的にやさしく接することのできない西絵は、苦悩する。

そんなとき、裕一郎が腹痛になった。病院嫌いの裕一郎を、筋山と河村が、半強制的に病院へつれてきた。

そこは西絵の勤める病院だった。

検査した結果、裕一郎の腹痛は、単なる食べすぎだと判明。

そんなドタバタの間に、美幸が行方不明になった。

病院の中庭で美幸を見つけた裕一郎は、彼女に話しかけるが、拒絶されてしまった。

ドラマ「ムコ殿2003」4話の感想
人気芸能人でありながら、私生活は残念、という三枚目の桜庭裕一郎を、長瀬智也がうまく演じています。

星野真里演ずる相川ヒカリは、一見裕一郎に気があるように見えるのですが、どうなのでしょう?

河村に手作りクッキーを渡したりして、複雑な女心にハラハラドキドキしたりします。

そういったいわゆるニヤニヤエできるピソードのあとに、ベタですが重いドラマが用意されています。

高岡美幸という重病の女の子のエピソードです。

どうせ治らないのだから、検診はイヤ、という女の子を、西絵は説得できません。

ドラマのセオリー通り、ここで主人公の裕一郎が美幸に接するのですが、はたして、彼女を説得できるのでしょうか?

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「緊急生放送」
いつものようににぎやかな石原家の朝。いつにも増してにぎやかにしているのが、桜庭裕一郎(長瀬智也)と、北絵(三浦理恵子)。アイドル歌手の振りを真似する二人に、西絵(篠原涼子)は露骨な迷惑顔。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」5話のネタバレ
石原家はいつも騒がしい。特に裕一郎(長瀬智也)と北絵(三浦理恵子)は歌手のダンスを真似ながらドタバタしている。

そんな2人を西絵(篠原涼子)は怪訝な顔で見つめる。東子(岸本加世子)も参戦すると騒がしさは倍増する。

そんな中、あきら(末永遥)があるオーディションの最終選考に残ったという。

楽観的な裕一郎はバンザーイと叫びながら、あきらを祝福するが、筋山通子(松下由樹)が黙っていなかった。

裕一郎と南(酒井法子)の関係を隠すだけでも大変だというのに、義理の妹の話が世間に広まると取り返しのつかないことになる。

最終審査には、裕一郎も審査員として参加する。

そこで、筋山は裕一郎に、最終審査であきらを落とすように指示する。

オーディション当日。筋山はずっと雄一郎を監視している。あきらはそのことを知る由もなく、なんなく審査員からの質問を回答していく。

そして、歌の課題に挑戦するあきらであったが…。

ドラマ「ムコ殿2003」5話の感想
有名人と一般人は住む世界が違うので、変に仲良くなってもお互い、足の引っ張り合いをするのがオチだと思いました。

最近では、男性有名人と一般女性のスキャンダルが世間を騒がせていますが、傷つくのは大体有名人の方で、弁解の余地もありません。

「自分に非がなくても何も言うな」と言われているのでしょうか。

ただただ謝るばかりで、視聴者は「何も被害を被っていませんよ」と思うのです。

こんなニュースばかり見ていると、有名人は有名人で、一般人は一般人で連なった方が互いに幸せな気がしました。

その境界をなくすものとして、登場したのがSNSで、矛盾しか感じません。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「熱愛報道! スターの妻の涙」
桜庭裕一郎(長瀬智也)が出演する連続ドラマ『ナンバーワン』に、相川ヒカリ(星野真里)とのベッドシーンが登場することに。筋山通子(松下由樹)は、ドラマの売りのひとつと言うが、純情な裕一郎には大問題。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」6話のネタバレ
連続ドラマの撮影で桜庭裕一郎(長瀬智也)はベッドシーンに挑戦することになった。

自分には奥さんがいると、早速帰って石原南(酒井法子)に相談する。

南は「仕方ない。仕事だから」と言って、あっさり了承してくれた。

そんな中、裕一郎のライブが行われた。

ベッドシーンの相手役、相川ヒカリ(星野真里)も見に来ていた。

ヒカリは他の観客にバレないように会場をあとにするが、相馬龍二(上地雄輔)とヒカリのマネージャー、遠藤弘一(平賀雅臣)が、写真をおさえていた。

遠藤は、裕一郎とヒカリのスキャンダルをわざとでっち上げようとしていた。

数日後、裕一郎は筋山に呼び出される。ヒカリとのスキャンダル記事が掲載されたのだ。

裕一郎は石原家へ帰宅することも禁じられる。

ヒカリは遠藤の仕業であることに気づき、遠藤を説得しようとするも、突き放されてしまう。

そんな中、また裕一郎とヒカリは二人でいるところを撮られてしまう。

ドラマ「ムコ殿2003」6話の感想
売れていないアイドルが、少し売れている俳優さんや芸人さんを使うのは、一種のマーケティングのような感じみたいですね。

昔はこのようなやり口が多かったのでしょう。

最近は、男性の方がだいぶ警戒してしまって、仕事以外で会うということはあまりしないように思います。

特に結婚している有名人にとって、このようなスキャンダルは致命的になるので、皆さん避けているように思いますが、それでも不倫が報道された、幾人かの有名人の方はバレていないと思ったのでしょうか。

東出さんの場合は、本当に不倫相手のことを好きになってしまったのですから、ある意味、一番の裏切りですが、不倫相手に何も請求しなかった杏さんは、とても心が広いと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「妊娠…スターの胸で号泣」
桜庭裕一郎(長瀬智也)は『オフィス・トライアングル』で新曲の作詞中。だが、相川ヒカリ(星野真里)に告白された事が気になり、良い詞が浮かんでこない。筋山通子(松下由樹)は風邪気味で、スケジュールに現場での仕事を入れなくて良かったとホッとしている。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」7話のネタバレ
相川ヒカリ(星野真里)からの告白が思いの外、忘れられない桜庭裕一郎(長瀬智也)。

新曲制作が進まなくなるほどに頭が混乱。

筋山(松下由樹)は体調不良ながら、そんな裕一郎を見守り中。

しかし河村一(与座嘉秋)は合コンすると浮かれており、小峰卓郎(つんく♂)も可愛い子がいれば参加予定だと話す。

怒る力もない筋山を余所に、合コンは開始!男性側には、番組ディレクターの笹川慶介(赤坂晃)も出席。

いつもモテモテの笹川は、出川哲朗(出川哲朗)にとっては邪魔。

そこに女性側のメンバーとして石原北絵(三浦理恵子)が登場。河村と北絵は互いに気付くも、ただそれだけ…。

北絵は笹川と良い感じになり、キス写メまで許可してしまうほどに!

河村から画像を受信した裕一郎は、朝になっても帰宅しない北絵を心配。出勤後に河村に詳細を聞くも、ラブラブだったとのこと。

西絵(篠原涼子)と北絵、双子のお誕生日会を開く計画を昨日立てていた裕一郎は少しショック…。

一方、西絵が参加した医師会にて、何か一人で悩んでいる様子の北絵を発見…。

ドラマ「ムコ殿2003」7話の感想
姉妹の名前が適当で面白い。東西南北ですね~。

出川さんは出川さん役で出演!しかも合コンの席という設定で!芸人さんはNGがあまりないんですかね。

そして双子のお誕生日会をするのを楽しみにしている裕一郎、可愛いです!

もう西絵と北絵は大人なので一緒に祝えないのはしょうがないけど、未だにそういうのに執着している裕一郎を見ていると、本当に石原家に来て良かったね~と思います。

好きな人とも結婚できて、妻の家族は受け入れてくれて…とても幸せそうです。

妻の姉妹に親身になっているのは現実ではあんまりなさそうな気がします。

不思議な光景です。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「生放送泣き芝居SP超大物ゲスト登場!」
歌番組にドラマの収録と大忙しの桜庭裕一郎(長瀬智也)。でも、どんなに遅く石原家に帰っても、家族揃っての朝食は欠かせない。この日も、仕事で朝帰りしたにもかかわらず、裕一郎は元気に食卓についた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」8話のネタバレ
歌番組・ドラマの収録と多忙を極める大桜庭裕一郎(長瀬智也)。

朝帰りした裕一郎であったが家族揃っての朝食は欠かさない。

いつもと変わらぬ朝食が始まると昨日、自分宛ての電話があったか東子(岸本加世子)が守(黒沢年雄)へ訪ねた。

電話を取ったあきらはフジテレビから連絡があり捜索番組であったと答えた。

30年音信不通だった東子の実の父親が娘に会いたく依頼していたとことを知るも東子は、動揺し番組には出ないと言う。

後日、山本修(おかやまはじめ)が、大手芸能プロダクションと暴力団について、東子の元を訪ね捜査へ動き出した。

河村からの報告により、番組関係者の話から、東子の実の父親は病気で余命いくばくもないことを知った裕一郎は、番組の出演を東子へ促した。

しかし、東子は妻と子を捨てたバチがあたったと出演を拒否。

困った裕一郎は他の姉妹や守にも意見を求めるも誰一人答えない。

例の芸能関係の事件調査のために小峰を紹介して欲しいだけ裕一郎に告げ寝てしまった。

ドラマ「ムコ殿2003」8話の感想
この作品に出演するTOKIOの長瀬智也さん演じる桜庭裕一郎が神がかっており、かっこよすぎて、放送当時が年月が経ちましたが、何度もみたくなるドラマ作品です。

突然、音信不通であった実の父親から会いたいからと勝手に番組依頼をされ戸惑う東子に対し、東子を思うあまり気持ちが空回りし暴走する裕一郎。

東子のことを大切に思ってるからこそ行ってしまう暴走行為であり、優しい裕一郎の気持ちが見ていてヒシヒシと伝わってきました。

こんなにも東子のことを心配してくれる裕一郎の姿にキュンとし、東子が少しうらやましくも感じました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「妻の息子と対面! 蘇った母との思い出」
サラリーマン姿に変装した桜庭裕一郎(長瀬智也)は、久しぶりに石原南(酒井法子)とお買い物デート。幸せな二人だったが、その夜石原家の居間では『ザ・ジャッジ』で出題された離婚問題をめぐり、姉妹たちが喧喧諤諤。東子(岸本加世子)は、離婚経験者に聞けばいいと南にふる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」9話のネタバレ
桜庭裕一郎は、石原南となかよく買い物をして帰宅した。

夕食は、裕一郎にとって母親の味ともいうべきハンバーグ。

しんみりとする裕一郎にかまわず、姉妹たちはわいわいがやがや。

そのとき、西絵が話をする。

南の前夫が、息子の大をつれて、学会のために来日するという。

南が会いたければ、手配すると西絵は言うが、南は裕一郎に遠慮して、明確な返事ができない。

数日後、裕一郎の事務所に相川ヒカリが相談に訪れた。

ヒカリは大手の事務所に所属しているが、やり方に我慢できず、裕一郎の事務所に移籍したいというのだった。

ヒカリが帰ると、今度は西絵がやってきた。

実は、大のほうが南に会いたくないと言っているらしい。裕一郎は、南の友人と名のって大に会った。

母親に会いたくない理由を尋ねると、新しい母親ができたから、という答えが返ってきた。

翌朝、朝食時に、南は、大へのプレゼントのつもりで買ったルービックキューブをみんなに見せる。

裕一郎にとっては、母親が自分を捨てる前にくれたのがルービックキューブだった。

裕一郎は複雑な思いだが、南のためにも、もう一度大に会おうと決意するのだった。

ドラマ「ムコ殿2003」9話の感想
年上のバツイチ女性と結婚した、三枚目の人気芸能人を、長瀬智也がコミカルに演じていて、好感が持てます。

母親に捨てられた暗い過去を持つ男性、という設定ですが、長瀬が演ずると、暗いなかにも希望の光が見えて、励まされるような気がします。

さて、今回は、ふたつの大きな問題が生じました。

ヒカリちゃんの事務所移籍問題と、南の息子の問題です。

どちらも、深刻な問題で、しかも息子のほうは母親に会いたくないとまで言っているわけで、これからどうなっちゃうんだろう、とハラハラします。

今回はどちらも解決まではいきませんでしたが、このドラマの性格上、たぶん最終的にはうまくいくんだろう、と予想します。

期待を裏切らないでほしいものです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「罠…スター崩壊!!」
桜庭裕一郎(長瀬智也)の素顔を隠すため、石原家への出入りに使う変装にいつも気を使う筋山通子(松下由樹)。今日も裕一郎と新たな変装を考えるが、筋山にはある不安が宿っているため普段より気合が入っている。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」10話のネタバレ
人気芸能人のマネージャーとして服装に悩む筋山通子(松下由樹)。

自社のトップスター・桜庭裕一郎(長瀬智也)は、既婚だと世間に公表していない。

故にパパラッチに見破られないように細心の注意を払ってきた。

服装もその一環だ。

しかし相川ヒカリ(星野真里)に自社に移籍する提案をした件が、ヒカリのマネージャー・遠藤弘一(平賀雅臣)に漏れてしまった。

そして結局、裕一郎に対してゴシップ記者が張り付かれる状況に…。

そんな中、裕一郎の母を名乗る女性から連絡が入る。

マスコミに情報を売られたくないなら金をよこせと脅してくるのだ。

筋山は相手にしなかったのだが、翌日。

遠藤から「裕一郎の母がうちの事務所にいる」と連絡を受ける筋山。

冗談かと思うも、遠藤は話を続ける。

その女性は鮫肌芙美子(風吹ジュン)という名で、昔裕一郎にルービックキューブをあげた思い出があると言うのだ。

夜になり、裕一郎に遠藤の連絡の件について話すと「会いたい」と告げられた。

裕一郎は家族の助言も受け、筋山と芙美子に会いに向かった。

すると彼女は昔の写真と共に謝罪をしてくる。現在はスナックを経営していると話す芙美子。

後日お店にモサい姿で向かうことに…。

ドラマ「ムコ殿2003」10話の感想
孤児院出身の裕一郎に、突然母親が…!?という回でした。

金をくれなきゃ息子の情報を話してやる!と電話してくる母親、明らかにおかしいですよね。

ろくでもない人だなーと思いました。

筋山さんはちょっと抜けてる部分がありますね。

そこが面白いのですが!

マネージャーが原因で、裕一郎の芸能生活に影響を与えてしまうのは、勿体ないな~と思いました。

もし裕一郎のファンだったら、事務所ちゃんとしてほしい…という声が多く集まりそうです。

この緩さがあるからこそ、裕一郎は芸能人を続けていけているようなものなのに…。

内情はファンが予想しても無意味だなって思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「緊急特番!スターの告白」
ついに実の母芙美子(風吹ジュン)と再会した裕一郎(長瀬智也)は、彼女に自分が結婚していることを打ち明けた。しかし、借金に追われている芙美子はその秘密を遠藤(平賀雅臣)に売ってしまう。瞬く間にマスコミが騒ぎ始め、自分を売ったのが実の母だと知ってしまった裕一郎。(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」11話のネタバレ
桜庭裕一郎(長瀬智也)はついに実の母親芙美子(風吹ジュン)と再会し、結婚した事を打ち明ける。

しかし借金で首が回らない芙美子はその事実を遠藤(平賀雅臣)に売ってしまう。

あっという間に世間に広がりマスコミも騒ぎ始めてしまう。

自分を売ったのが実の母だと知ってしまい、それを信じたくない裕一郎は芙美子の元を訪ねる。

そんな裕一郎に母親は「いい金になった」と言い放つのでした。

家に帰る事も出来ず、ホテルに缶詰になった裕一郎は茫然自失になってしまう。

マネージャーの筋山(松下由樹)はそんな裕一郎を励まそうとホテルに駆けつける。

裕一郎は「桜庭裕一郎はもういい」と筋山に告げるとショックのあまり心を閉ざしてしまう。

桜庭裕一郎を守ることができなかったと自分を責める筋山は、小峰(つんく♂)のデスクに辞表を残したまま姿を消してしまう。

そんなある日、大手プロダクションと暴力団との関係を追う東子(岸本加世子)は、小峰から筋山が辞表を出したと聞かされる。

石原家に戻った東子は家族にその事を伝える。その事を聞いた南(酒井法子)は… 

ドラマ「ムコ殿2003」11話の感想
国民的大スターの桜庭裕一郎の結婚を描いたこのドラマすごく面白かったのを覚えてます。

前作とはストーリーを一新して私自身はこの2003のほうが好きでした。

女系大家族の中にムコに入る裕一郎は可愛かったし、個性的な姉妹もとても面白かったですよね。

いつもわちゃわちゃ賑やかな感じが多かったのに、この11話は実の母親に裏切られてとても悲しくて切ない展開に胸が痛くなりました。

マネージャーのスジさんまでいなくなってしまって、事務所も桜庭裕一郎も最大のピンチを迎える中で南や家族みんなの思いや社長や筋山さんの思いが裕一郎を救えるのか最後までハラハラしながら見てました。

とにかく笑って泣けるこのドラマはとても印象に残ってます。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ムコ殿2003」の概要

表向きはクールでハンサムな大スター、『抱かれたい男Nol』。

でも実態はダサくて熱くて涙もろい超人情男の裕ちゃん。

大ヒット曲『ひとりぼっちのハブラシ』に続く待望の新曲『お前やないと あかんねん』をひっさげての再登場!

しかも今度は、なんと姉さん女房にべた惚れし、大家族に婿入りしてしまうのです!

さあ、今度の家族は一体全体どんなキャラクター?

どんな問題を抱えているの??

どんな熟くて泣ける裕ちゃん節を炸裂させてくれるのでしょう???

(引用元:公式サイト)

ドラマ「ムコ殿2003」の出演者、放送情報

桜庭 裕一郎:長瀬智也
石原 南:酒井法子
石原 西絵:篠原涼子
石原 北絵:三浦理恵子
石原 あきら:末永遥
石原 東子:岸本加世子
石原 守:黒沢年雄

主題歌:松任谷由実「7 TRUTHS 7 LIES〜ヴァージンロードの彼方で」

制作:フジテレビ

放送:2003年

ドラマ「ムコ殿2003」の見どころ

「ムコ殿2003」はシンガーソングライターの大スター桜庭裕一郎の芸能人としての一面と家での素の一面の両方をクローズアップしたホームドラマです。

歌手・桜庭裕一郎としてはクールでカッコイイ反面、家では涙もろく人懐っこい一面があり、そのギャップが見どころとなっています。

ドラマでは桜庭裕一郎の新曲『お前やないと あかんねん』も披露していて、カッコイイライブパフォーマンスも必見ですよ!

そして、第6回には本人役としてKinKi Kidsも登場しています。

前作とは打って変わった新たなキャストにも注目してください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ムコ殿2003」の感想

30代女性
前シーズンよりカッコよさも色気も3倍増しで、この頃ほんとに桜庭裕一郎に狂ってました。完璧なスターの顔と、ダサくておバカな素顔のギャップがもうたまりません。 
30代女性
ドラマの登場人物にこんなに夢中になったのは、後にも先にも桜庭裕一郎だけです。すごくクールなイケメンなのに、女だらけの家庭で尻に敷かれてるのがおもしろいやら不憫やら…。前作もおもしろかったけど、2作目も違った魅力があって、両方大好きです。 
30代男性
長瀬智也という演者を飛び越えて、「桜庭裕一郎」というキャラクターがひとり歩きしてたくらい、まわりで人気でした。それだけハマリ役だったんでしょう。一流スターなのに素顔は人間くさいというギャップが魅力だと思います。 

まとめ

以上、長瀬智也主演のドラマ「ムコ殿2003」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

クールなシンガーソングライターである主人公・桜庭裕一郎が、婿養子となりハチャメチャな生活が始まるドラマ「ムコ殿2003」。

家族とのつながりや芸能生活が描かれていて、その中でも特に裕一郎のライブシーンは必見です!

TSUTAYA DISCASでムコ殿2003のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴