ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|南極大陸の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2011年10月〜12月まで木村拓哉主演で放送のドラマ「南極大陸」

ドラマ「南極大陸」は、昭和30年代、南極大陸に挑んだ若き学者と観測隊の姿を描いた、木村拓哉主演のドラマ。

日本復活の扉を開くためにアジアで唯一参加を表明した、南極観測隊の隊員たちが直面する数々の困難を綴った作品です。

ドラマ「南極大陸」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVDレンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「南極大陸」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「南極大陸」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「南極大陸」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2,046円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「南極大陸」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「南極大陸」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「南極大陸」に出演している木村拓哉の出演作品

  • プライド(全4枚)
  • Beautiful Life(全6枚)
  • 空から降る一億の星(全4枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「南極大陸」に出演している木村拓哉の出演作品がたくさん揃っています。

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品は多くあります

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われているのです。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「南極大陸」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「南極大陸」の動画まとめ

ドラマ「南極大陸」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「戦後日本復活への愛と命の感動物語〜
56年前に起きた犬と人間の奇跡が今、動き出す」
倉持(木村拓哉)は、教授の白崎(柴田恭兵)とブリュッセルでの地球観測を話し合う会議に出席。日本の南極観測への参加を許可されるが、予算のめどが立たず頭を抱える。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」1話のネタバレ
倉持岳志 (木村拓哉) は地質学の研究者。

倉持は南極観測実現に向け邁進していました。

ある時、南極観測隊という目標に向かって邁進していた倉持ら研究者に逆風が…。

国や企業らは南極観測に費やす資金援助に前向きではありませんでした。

難航する南極観測への道…。

そんな倉持の気持ちを救ってくれたのは、ずばり子どもたちです。

なんと南極観測のための子どもたちからの募金が集まり始めるのです。

こうして南極観測は、国会で国の事業に認定されます。

しかしこれまで南極観測隊実現に奔走してきた倉持が観測隊から除外されます。

1そのわけは13年前仲間の一人が事故で亡くなっていたからでした。

副隊長となる星野(香川照之)はそれでも犬係を倉持に任せることにします。

倉持は大学院生の犬塚(山本裕典)と北海道へ出向き、売られるはずのタロとジロを引き取ります。

そして犬の調教が始めますが、最初から上手くいくことはありませんでした。

犬たちがそりを引こうとしなかった。

一方、「宗谷」の改造工事は間に合わないという難しい状況…。

隊長の白崎(柴田恭平)は全責任は自分がとると発言。

突貫工事を経て、無事宗谷の防水実験は成功をおさめます。

白崎が文部省に直談判し、倉持も一緒に南極観測隊員となったのでした。

そして、いよいよ宗谷が南極に向けて出港するのです。

ドラマ「南極大陸」1話の感想
壮大的なストーリーと豪華キャストによって作られた「南極大陸」、見る前から期待度の高かったドラマです。

子どもたちが自分のお小遣いを少しずつ募金してくれて、無事南極観測ができるようになったのはとても心打たれました。

出航前にそれぞれの登場人物がさまざまな困難を乗り越えて、いざ出航できるとなったときはホッとしました。

これからはとにかくみんな無事で生きて帰ってきてほしいという想いですね。

また、綾瀬はるか演じる高岡美雪が見送るシーンも感慨深いものがありました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「到達! 南極大陸」
南極観測船「宗谷」は、南極へ向け南シナ海を南下していた。倉持(木村拓哉)ら10人は南極に1年間とどまりたいと考えていたが、白崎(柴田恭兵)は、南極は前人未到の地で自殺行為だと反対する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」2話のネタバレ
南極へと旅立った宗谷。

第一次南極観測隊副隊長の星野(香川照之)は隊長の 白崎(柴田恭兵)に南極越冬の許可をとることに。

しかし白崎はそれは自殺行為だと一貫して反対。

そんな中、船内では船酔いをする隊員たちが多数いたのです。

さらには南シナ海で大型台風が近づきます。

台風の影響で宗谷は大きいダメージを受け、旅を重ねるうちに隊員たちもどんどんストレスが大きくなります。

そんな隊員たちはちょっとしたことで言い争いに発展。

やがて宗谷は大型の暴風雨に突入し、それに伴い火災も発生。

倒れてしまう隊員も続出するのです。

犬塚(山本裕典)がジロを助けるために溺れそうになるも、倉持(木村拓哉)らが助けに来て事なきを得ます。

タロを助けようとした鮫島(寺島進)はケガをしてしまいます。

一方、横峯(吉沢悠)は無線を必死に直して、妻が双子を出産したと連絡を受けます。

やがて暴風圏を抜けたところで白夜を迎えました。

そして流氷の向こうに南極大陸を発見し、彼らはまた一歩足を踏み出すことに。

ドラマ「南極大陸」2話の感想
今回のストーリーは南極に行くまでの壮絶な物語を描いていました。

大型台風や急な暴風雨と大きな展開が様々あって、まるで映画を観ているような迫力でした!

鮫島がタロを守ろうと体を張って下敷きになった時は心配しましたが意外と元気で良かったです。

他にもいろんなところで多くの人が死と直面することになりますが、結局みんな無事でホッとしました。

しかもあれだけのダメージを負って浸水して火事にもなったのによく船を直せたなと感心してしまいましたね。

越冬隊のメンバーも正式に決まってこれからの活動も楽しみですね!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「奇跡の犬たち」
南極観測船「宗谷」は、プリンス・ハラルド海岸目前で接岸不能に陥る。白崎(柴田恭兵)らが頭を抱える中、倉持(木村拓哉)の発案で、50km南のオングル島に接岸し、氷上を歩いて大陸を目指すことに。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」3話のネタバレ
プリンス・ハラルド海岸に挑むことになった宗谷。

しかし、スクリューが氷塊によって破損してしまいます。

宗谷はさらに50キロ南下しオングル島へ舵を切ります。

そして、日本を出港して82日目。

隊員たちはオングル島接岸し、そこに大きく日の丸を立てました。

隊員たちは2月半ばまでに、観測基地を完成させるという目標があります。

倉持(木村拓哉)は犬ぞりで基地建設予定地の偵察しに行きます。

その際、一頭の犬が列を乱して転倒。

列を乱したクマを戒めようとすると、リーダー犬のリキが吠えてクマはリキに襲いかかるのです。

そのせいでリキは委縮し犬ぞりを引けなくなってしまいます。

着々と準備が進むなか、荷物が流されたことで隊員ら3カ月分の食料を失います。

倉持は相変わらず犬ぞり訓練ばかりしていて、それで隊員たちの反感を買うことも…。

ある日、強風で基地建設が中断になりますが、様子を心配する内海(緒方直人)、鮫島(寺島進)などが基地に行くことに。

その途中で燃料が切れ立ち往生。

そこで倉持は犬ぞりで燃料を届けにいきます。

この前からクマは乱暴になり、突然リキがクマに襲いかかります。

そこでリキはリーダーの意地を見せ、クマは負けてしまうのです。

やがて犬ぞりは動き出し、燃料を届けることができました。

ドラマ「南極大陸」3話の感想
今回は犬の話がメインでしたね。

リキがリーダーの誇りをかけて戦い、それを応援する倉持に思わずかじりついて観ていました。

犬なのにクマというのは面白かったですが(笑)

南極では何度も荷物を流してしまってなんで学習しないの~と少しモヤモヤもしてしまったり。

接岸不能なのに思ったより簡単に接岸したなという印象もありました(笑)

まあでもとにかくみんな苦労して、なんとか無事観測基地を建てられたのは良かったなと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「さらば愛しき友」
1年後に行われる世界共同観測に先駆け、倉持(木村拓哉)ら南極越冬隊と19匹の樺太犬が南極にとどまることに。そんな中、予備の食料が海に流出。危機的状況に陥るも、星野(香川照之)の提案で釣りをして食料調達に臨む。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」4話のネタバレ
予備の食料が流されてしまった隊員たち。

そこでみんなは釣りをするなどで越冬を始めます。

倉持(木村拓哉)の提案で隊員それぞれがテーマを決めて南極研究に取り組みます。

犬塚(山本裕典)はオーロラの研究を始め、氷室(堺雅人)は気象を研究し始めます。

一方倉持はボツヌーテンに登ることにします。

そんな時、べック(犬)容体が悪くなり、息を引き取ってしまいます。

ショックを受けた犬塚…。

心機一転、犬塚はさらに仕事と研究に力を入れていきます。

犬塚はつい観測小屋眠ってしまい、そこでストーブの火により火災が発生。

それに気付いた倉持が犬塚を救出しますが、小屋はみごとに全焼。

犬塚は土下座をして謝りますが、氷室が厳しい言葉をかけるのです。

その頃、日本からプレゼントが届きます。

それは隊員たちの家族たちから届いた声でした。

父からのメッセージで犬塚は大粒の涙を流します。

これから厳冬期に入るというところで白崎(柴田恭兵)は政府に宗谷の改造をしたいと告げるのでした。

ドラマ「南極大陸」4話の感想
樺太犬のベックが腎臓病で亡くなってしまったのはとても悲しい展開でした。

また、犬塚が消火器の使い方を知らないのは正直びっくりしたし信じられなかったです。

それぞれの研究テーマ自体は興味深かったですね。

でも結構みんな行き当たりばったりだなという描写が多くてちょっと心配になりました。

でも今回は前回と変わって、一度も物が無くならなかったのは成長の証ですかね!

犬塚が心に秘めていた思いも明らかになり、色々と考えさせられることもありました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「仲間の死…」
越冬隊が南極に滞在して半年が過ぎ、日本では第2次観測隊の準備が進んでいた。一方、倉持(木村拓哉)らは地図にない氷山を発見。雪上車で向かう予定が、故障してしまう。倉持は犬ぞりで再度向かうと主張するも、氷室(堺雅人)は猛反対。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」5話のネタバレ
越冬隊が南極に残り半年が経ちました。

倉持(木村拓哉)はボツヌーテン登頂の準備に取り組みます。

雪上車が故障をしたことから、倉持は犬ぞりで登ると決意。

監査役の氷室(堺雅人)は、強風の多い200キロの道のりを行くのは危険だと反対します。

倉持はそんな氷室に一緒に行ってほしいと同行をお願いします。

氷室はそんな倉持に付き合うことに。

そして、倉持、氷室、犬塚(山本裕典)の3人は犬ぞりでボツヌーテンを目指します。

途中で犬・テツのあしに綱にからまり、ほどいてやろうとしますがテツはそのままどこかに走り去ってしまったのです。

仕方なくテツを残し、3人は前に進みます。

そして3人の目の前にボツヌーテンが見えます。

そんな3人にアクシデントが襲います。

足元の雪が崩れ、犬ぞりごと滑落してしまうのです。

氷室は足を折り、やがて食料も尽きました。

しかも無線も通じず、救助隊がくることも見込めません。

そこに突然テツが戻ってきました。

倉持はタロとジロを放ち、救助を呼んでくることを信じて待つのでした。

ドラマ「南極大陸」5話の感想
今回はあまりに氷室さんが可哀想で、涙が流れました。

倉持に付き合わされている感がありますが、それで怪我まで負ってしまい…。

でもそんな氷室さんに食料を食べろと言い、「言っとくけど、これ美雪ちゃんの好物だから食わねぇと、日本に帰ってから怒られるぞ」というセリフからこれが倉持なりの優しさなんだろうなと感じました。

氷室さんのイメージがお堅いかんじなので、女性の話が出てきたのもなんだか新鮮でしたね!

とにかく次回みんな無事に帰ってほしいなと祈るばかりです!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「54年前の真相」
倉持(木村拓哉)らが遭難し4日が経過。吹雪の中、雪上車で捜索に当たる内海(緒形直人)らは、倉持と一緒にいるはずのタロ、ジロ、リキを発見。首輪に“クジラの残骸”と書かれた紙を見つけ、走りだしたタロたちを追う。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」6話のネタバレ
倉持(木村拓哉)、氷室(堺雅人)、犬塚(山本裕典)はリキ、タロ、ジロ、を放ち救援を待っています。

やがて3匹はきちんと雪上車を呼んで戻ってきて、3人は無事救助されるのでした。

氷室はリキを力いっぱい抱きしめ、感謝の言葉を伝えます。

一方、12月1日に第二次南極観測隊が宗谷で出発しました。

第一次越冬隊の任務に終わりが近づいていたのです。

そんな中、雌犬のシロコが8匹の子犬が昭和基地で生まれます。

また、12月24日には横峯(吉沢悠)の子供が一歳になり、無線でお祝いするのでした。

星野(香川照之)は隊員ひとりひとりに声をかけて、感謝の言葉を伝えました。

しかし一方で宗谷は氷に閉じ込められていました。

スクリューを破損し、身動きが取れない大変な状況。

白崎隊長(柴田恭兵)はそこで外国船に助けてもらおうと言いますが、越冬隊隊長で気象庁の岩城(宮沢和史)は自分たちだけで乗りきるのが政府の意向だと反対。

また、昭和基地の食料もわずかとなります。

宗谷は結局アメリカ砕氷艦・バートアイランド号に助けてもらうことに。

天侯が回復すればセスナ機を基地に飛ばそうと白崎は言いますが、岩城は観測機材の運搬を優先すべきだと意見が対立。

そこで一旦白崎は基地に連絡を入れます。

そして基地の人間と岩城の意見との間で白崎は板挟みになってしまうのです…。

ドラマ「南極大陸」6話の感想
結局、ボツンヌーテン登頂で誰も亡くならなかったのはよかったなと思いました。

でも前回のタイトルが「仲間の死・・・」だったのは結局何だったのだろうと謎でしたね(笑)

「礼ならこいつらに言え」と言う鮫島さんがかっこよかったです。

また、「生きてる」というセリフの重みもありました。

シロ子が南極で8頭の子犬を生んだのは素直に嬉しかったですね。

と思いきや宗谷は危機に瀕していて…これからどうなるのかハラハラですね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「カラ太犬との結末」
海面を氷が覆い尽くし、宗谷とバートン・アイランド号は八方ふさがりに。人命を優先し、イヌは置き去りにされる。さらに、白崎(柴田恭兵)たちはバートン・アイランド号艦長から一刻も早く脱出したいと懇願されてしまう。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」7話のネタバレ
第二次南極観測隊は悪天候により上陸が許可されません。

結局セスナ機で第一次隊を全員宗谷に乗船させることに。

しかし15頭の樺太犬だけを基地に残すのでした。

倉持(木村拓哉)は白崎隊長(柴田恭兵)に樺太犬のためにセスナを基地に飛ばすようお願いします。

隊長はそれを了承することはできず、第二次越冬隊長の岩城(宮沢和史)も仕方ないと言うのでした。

そして犬塚(山本裕典)は首輪を外してやればよかったと静かにつぶやくのでした。

一方、日本では犬たちだけが基地に残されていることが世間の耳に入ります。

外務省に抗議の手紙が大量に届き、しまいには隊員の家族らが誹謗中傷を受けていました。

そして、宗谷は予備の燃料もわずかになります。

吉で鎖につながれたままの犬たちは餓えに苦しみ始めていました。

遙香(芦田茉奈)はリーダー犬のリキの帰りを待っています。

やがて氷室は岩城に犬たちに自分は命を救われたと言うのです。

第一次越冬隊員たちが倉持のもとに集まり、岩城は倉持に天侯がもってくれることを信じて最後の明日を待とうと伝えます。

翌日、結局セスナを飛ばすことはできないとの判断が下ります。

倉持は泣き、犬たちの名前を叫ぶのです。

ドラマ「南極大陸」7話の感想
今回はずっと倉持がセスナを飛ばしてくださいと叫ぶ様子が印象的でした。

15頭の犬を置き去りにすること、どれだけ心苦しかったでしょう…。

倉持のように泣き叫ばなくてもみんなやむを得ない状況だということが表情から伝わってきました。

最後に首輪が外れたのは奇跡とも言えますね…とにかく餓死しないでほしいです。

ただでさえ非難殺到なのに、越冬隊の人達が日本に帰るとなるとこれからまた叩かれてしまうんだろうなと思います。

次回、リキを待っている遥香ちゃんが落胆しないか心配ですね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「栄光なき勇者達」
南極観測船「宗谷」の損傷が激しく、倉持(木村拓哉)らはケープタウンで船を降りて空路で帰国することに。そのころ、越冬断念と樺太犬を昭和基地に置き去りにしたことが国内で報じられ、政府に非難の声が殺到。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」8話のネタバレ
第二次越冬隊は南極上陸を断念し、第一次隊と一緒に日本に帰国。

外務省は第三次隊の見送りを含め検討とのことでした。

星野(香川照之)は隊員たちに胸を張って帰ることが犬たちへのけじめだと話します。

それを聞いた倉持(木村拓哉)はけじめについて考え始めるのでした。

一方、南極に残された犬15匹。

そのうち、8匹は首輪や鎖を外せましたが、残りは次第に力尽きてしまいます。

氷原を走りだした8匹もやがて自然の厳しさに飲まれ、リキ、タロ、ジロ、風連のクマ、アンコの5匹だけが生き残っていました。

その後、倉持は北海道に出向きます。

白崎(柴田恭兵)と星野は「第三次南極観測隊検討会議」に出席。

そして氷室(堺雅人)は大蔵省事務次官に予算計画書を提出するのです。

倉持は犬の飼い主たちのもとを回りますが、犬殺しだと言われ追い返されてしまいます。

綾子(木村多江)は最初こそ帰れと倉持に言い放ちましたが、その後リキの南極での様子を子供たちに教えてほしいと頼んできます。

そして、倉持は遙香(芦田愛菜)と亮(井上瑞稀)に南極での出来事を話すのです。

そこへ倉持に星野から次の観測隊の結成が正式に決定を知らされます!

しかし、第三次越冬隊の採用基準は第一次および第二次越冬隊に参加した者を除くと書かれていました…。

ドラマ「南極大陸」8話の感想
今回のストーリーは基地にやむを得ず残ることになってしまった犬たちの行動に思わず涙しました。

犬たちは自分たちが繋がれた首輪を懸命に外そうとしたり、他の犬の首輪や鎖を噛んで外してあげようとする姿に絆や思いやりが感じられ切なくなりました。

途中どんどん亡くなっていく犬たちが本当に気の毒で目をふさぎたくなりました。

悲しそうな鳴き声もまた号泣するポイントでしたね。

また、倉持が犬を置き去りにしてしまって、自分に何ができるか考えている様子は本当に犬たちのことを仲間だと思っていたんだなというのが伝わってきました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「終幕へ…奇跡が起きる!」
次の観測隊計画が決まったと知った倉持(木村拓哉)だが、第3次隊の選考基準が1次2次越冬隊に参加した者は除くと知り、がくぜんとなる。白崎(柴田恭兵)は事務次官らに頼み込むが、一切受け入れてもらえない。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」9話のネタバレ
倉持(木村拓哉)はもう一度南極へ行きたいという思いを星野(香川照之)にぶつけます。

しかし、第三次隊は各分野の専門家をそろえることが決定。

これまでの観測隊員は白崎隊長(柴田恭兵)を除いて行くことができません。

それでも白崎隊長は第一次隊からも行かせてほしいと必死にうったえるのでした。

一方で、基地に残された犬たちは懸命に生き延びようと厳しい自然と闘う日々。

また、倉持は宗谷の改修工事に携わります。

宗谷の改修工事は無事終了。

そして第三次南極観測総会が開かれます。

そこで突然、文部省の事務次官が星野を呼び出します。

なんと星野も第三次越冬隊に参加が認められたのです。

すると星野は腰を痛めてドクターストップがかかったから倉持に行ってほしいと言うのでした。

そして倉持は第三次隊に参加できるようになったことを美雪(綾瀬はるか)に伝えるのです。

倉持はただただ待っていてほしいと美雪に言うのでした。

昭和33年11月12日。

第三次南極観測隊を乗せ宗谷が出港の時を迎えます。

倉持は第一次隊のメンバーに見送られまた南極へと向かいました。

ドラマ「南極大陸」9話の感想
倉持がまた南極に行けることになって本当に良かったです!

白崎さんと氷室さんが人生を賭けて動いてくれたようで、本当に仲間想いだなと感じました。

星野さんが譲ってくれたのも倉持の気持ちを汲んでのことだったのでしょうね。

氷室さんは政治家になるようですが、いい政治家になるだろうなと直感で思っています。

そして最初あんなに反対していた氷室さんを変えた倉持もすごいなあと。

倉持と美雪のちょっとしたラブラブシーンも良かったです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「終幕〜時を超えて…52年前の真実と新たな奇跡が起こす結末!!」
倉持(木村拓哉)ら第3次南極観測隊を乗せた宗谷が、インド洋を南下していた。倉持が若手隊員らにこれまでの体験を話している中、またしても台風に遭遇。船は大揺れし、安藤(佐藤隆太)らは不安に陥る。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「南極大陸」10話のネタバレ
倉持(木村拓哉)ら第三次南極観測隊は南極に向け出発します。

宗谷は氷ごと流され、夜明けとともにヘリで飛ぶことになります。

ヘリで昭和基地に到着した倉持はひとりで基地にやってきました。

犬たちがつながれていた場所は雪に覆われていて、その雪を倉持がかきだします。

そこから切れた首輪や。鎖にはつながれたままの犬の遺体を発見。

周囲の雪が舞い上がり、そこで何かを見つけた倉持。

それはリキの姿でした。

まだ暖かいですが、もう息は途絶えていました。

そんなリキに倉持は謝るのでした。

倉持は犬達を並べて黒い布で覆います。

一頭一頭それぞれの上に名札と首輪も並べ、リキの上には千羽鶴も一緒に置くのでした。

やがて、大きな朝日が昇り、遠くから黒い犬が駆け寄ってきます。

それはタロ、ジロでした。

一瞬2匹は警戒する様子を見せますが、倉持が手袋を投げるとすぐに駆け寄ってきたのです。

そして倉持は2匹をきつく抱きしめるのでした。

タロとジロが生きていたと日本では号外が出されます。

氷室(境雅人)倉持と喜び叫ぶ一方で、遥香(芦田愛菜)はリキの死を悟り悲しみに暮れるのでした。

そして倉持は犬たちがはいった棺をひとつずつ海へと流し始めます。

最後にリキの棺を流すとき、「リキ、絶対にまた笑顔で会おうな。ありがとう。」と倉持は言うのでした。

ドラマ「南極大陸」10話の感想
リキがまだ温かくてもう少しだったのにとやっぱり残念で仕方なかったです。

倉持がリキに謝るところで涙が止まらず号泣しました。

でもタロとジロが見つかった時は本当に嬉しかったですね!

倉持がタロとジロに謝るところでまた涙腺崩壊…。

遥香ちゃんがリキの死を知って悲しむところも本当に涙を誘いました。

ラストは明るく終わらせていましたが、やはり犬たちの死が悲しくて涙涙な最終回でした!

全体を通して、キャストはもちろん、犬たちの名演技に拍手を送りたいと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「南極大陸」の概要

昭和30年代、敗戦からの復興を進める日本は、戦勝国を中心とした国際地球観測年による南極観測への参加を表明する。

しかし、他の参加国からは敗戦国であることを理由に罵倒される。

そして、日本に割り当てられた観測場所は「inaccessible(接岸不可能)」とされていたドロンニング・モード・ランドのプリンス・ハラルド海岸であり、日本は全く期待されていなかった。

その中で、倉持たちは日本が世界と肩を並べる時が来たとして、南極観測のために尽力する。

(引用元:ウィキペデイア)

ドラマ「南極大陸」の出演者、放送情報

倉持 岳志:木村拓哉
白崎 優:柴田恭兵
星野 英太郎:香川照之
氷室 晴彦:堺雅人
内海 典章:緒形直人
犬塚 夏男:山本裕典
鮫島 直人:寺島進
横峰 新吉:吉沢悠
船木 幾蔵:岡田義徳
岩城 昌隆:宮沢和史
高岡 美雪:綾瀬はるか
倉持 ゆかり:仲間由紀恵
古館 亮:井上瑞稀

主題歌: 中島みゆき「荒野より」

制作:TBS

放送:2011年

ドラマ「南極大陸」の見どころ

ドラマ「南極大陸」は、TBS開局60周年記念番組の集大成として、『南極越冬隊タロジロの真実』を原案に制作された作品。

木村拓哉が「日曜劇場」で主演を務めるのは、2007年の『華麗なる一族』以来、4年ぶりとなります。

総理・パイロット・レーサーなどに扮してきた木村拓哉が今回演じるのは、第一次南極越冬隊副隊長で地質学の研究者・倉持岳志。

戦後最大の国家プロジェクトとして、前人未踏の 「 南極大陸 」 に挑みます

仲間とそして熱き絆で結ばれた樺太犬と共に命がけで挑む姿が見どころ。

これは、日本人がプライドを取り戻すため、諦めることのない戦後日本の象徴の物語です。

南極の過酷なシーンは2か月半、北海道根室市で撮影が行われました。

キャッチコピーは「その夢には、日本を変える力がある」。

日本復活の扉を開くため、そして愛する人の想いを胸に南極大陸に命がけで挑んだ一人の若き学者。

彼と運命を共にした仲間と樺太犬との愛と絆のドラマ 「 南極大陸 」。

感動間違いなしの作品となっていますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「南極大陸」の感想

40代男性
キャスティングが素晴らしかった作品です。木村拓哉主演のドラマはいくつかありますが、そのなかでも結構好きな作品でした。木村拓哉が主演を務めれば、自分の作品にしている感が強くてすごいです。このドラマでは特に犬たちとのお別れのシーンが忘れられません。悲しくて苦しくて、同時に人間の残忍さも感じました。中島みゆきの主題歌も一緒に心にジーンときましたね。
30代女性
木村拓哉、柴田恭兵、香川照之、堺雅人とそうそうたるメンバー集まったので、見る前からそれなりに期待が高かったドラマです。人間模様はもちろん、どちらかと言えば犬にフォーカスを当てた作品だなと思いました。最終回は思わず涙しましたし、犬たちの演技も素晴らしいなと思いました。人間と犬との強い絆、生きる力について考えさせられ、総合して学びのある作品でした。
20代男性
ドラマの世界観が壮大で、撮影大変だったろうなっていうのが伝わってきました。 犬とのふれあうシーンは、木村拓哉が犬好きなのもあってか自然でした。俳優たちはもちろん、犬たちの演技に圧倒されました。犬たちが一生懸命に生きようとする姿に思わず胸が熱くなり、号泣しました。現実は厳しく、生きられなかった犬もいると思うと今でも苦しくなります。

まとめ

以上、木村拓哉主演のドラマ「南極大陸」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「南極大陸」は、国際社会復帰の一大プロジェクトとして立ち上げた南極越冬隊の苦闘を描くヒューマンドラマ。

2匹の犬と人間との強い絆が奇跡を起こす、感動間違いなしの作品となっているのでおすすめですよ

ゲオ宅配レンタルで南極大陸のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴