ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|信長のシェフの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2013年1月〜3月まで玉森裕太主演で放送のドラマ「信長のシェフ」

ひょんなことから戦国時代にタイムスリップ!

”料理”の技術と知識で戦国時代を生き抜いていくケンのストーリーとなっています。

奇想天外なストーリーと毎回出て来る戦国料理のアイデアが魅力です。

ドラマ「信長のシェフ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「信長のシェフ」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「信長のシェフ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「信長のシェフ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「信長のシェフ」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「信長のシェフ」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「信長のシェフ」の続編

  • 信長のシェフ2(全5枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「信長のシェフ」に出演している玉森裕太の出演作品がたくさん揃っています。

  • ATARU
  • 美男ですね
  • 最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜
  • 幸せになろうよ
  • 重要参考人探偵
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「信長のシェフ」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「信長のシェフ」の動画まとめ

ドラマ「信長のシェフ」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「平成のシェフが戦国時代にタイムスリップ!?」
ひょんなことから戦国時代にタイムスリップした料理人のケン(玉森)は、不審者と疑われて命を狙われるが、間一髪のところを刀鍛冶の夏(志田)に助けられる。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」1話のネタバレ
主人公のケン(玉森裕太)はフレンチのシェフとして現代で働いていましたが、なぜか戦国時代にタイムスリップしており、仲間は間者として疑われて斬り殺され、危機一髪のところで刀鍛冶の少女・夏(志田未来)に助けられました。

夏の家にかくまわれるも、ケンは記憶を失っており自分が誰なのかすらわからない状態。それでも料理人としての技術や知識はケンの体が覚えていたのです。

そこに突然、食べ物を要求し押しかけてきた男たちに、ケンはウサギ料理を振舞うことにしました。が、その男たちは戦場から逃げ延びてきた武士であったため、敵の兵士は男たちを追ってきてはケンたちをも殺そうと襲い掛かってきてしまい…。
そんなケンたちを間一髪のところで助けたのは、一人の武士・織田信長(及川光博)。そして、のちの豊臣秀吉である木下藤吉郎秀吉(ゴリ)だったのです。

後日、「負けた方は殺す」と、信長の料理頭である井上(きたろう)と料理勝負をするよう命じられるケンですが、信長から命をかける覚悟を問われると包丁を握り締め、ケンの命がけの料理勝負が始まることに…。

ドラマ「信長のシェフ」1話の感想
現代から過去へタイムスリップという、ネタとしてはよくある設定だけれど、タイムスリップしたのがフレンチのシェフという点ではただのグルメドラマというよりも、今と昔の台所事情というものかわかるかも?

いきなり天下の武将・信長(及川光博)に、ある意味スカウトされて命がけの料理対決をさせられるというのはちょっとびっくりしたけれど、そんなケン(玉森裕太)の料理の腕前には期待したい。

これから料理を作るシーンが観られるというのはとても楽しみだなと、改めて思う。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「平成のシェフが戦場に! 敵の台所に潜入」
信長(及川光博)の料理番になったケン(玉森裕太)は、信長の命令により、北畠具教討伐軍に同行することに。森(宇梶剛士)、秀吉(ゴリ)の専属料理人として大鍋を抱えて戦地に赴く。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」2話のネタバレ
どういうわけか現代から戦国時代にタイムスリップしてしまったフレンチのシェフ・ケン(玉森裕太)は記憶を失い、最初は自分が誰なのかすらもわからない状態ではありましたが、料理の腕があることだけは体が覚えていたため、信長(及川光博)に下された命がけの料理頭との料理対決も無事乗り切って信長の料理番になりました。

ある日、北畠具教の討伐を宣言した信長から、料理人として同行するように命じられてしまったケン。

森可成(宇梶剛士)に信長は、ケンが戦場で料理人として価値があるか見極めるように命じたことから、ケンは専属料理人として大きな鍋を担いで森、秀吉(ゴリ)らと共に戦場へむかうことになったのです。

ケンは戦場で明日死ぬかもしれない疲弊した武士たちが食べたいものはなんだろう?と、一生懸命考え、湯漬けを兵士たちに振舞うことに。
普段「乾飯(ほしいい)」を食べている兵士たちの士気はあがり、勢いをつけた可成軍は阿坂城を攻め落とすことに成功するのです。

しかし、本城をなかなか落とせず信長はケンにあることを命じます。

「和睦のための料理」

大役を命じられたケンは、またもや命がけの料理をすることに…!

ドラマ「信長のシェフ」2話の感想
タイムスリップして右も左もわからない状態のケン(玉森裕太)が、ひょんなことから大将軍・信長(及川光博)専属の料理人になったと思ったら、まさか戦場にまで連れていかれるとは‥。

生きるためとはいえど、そこはやはり料理人。
料理を作りだけでなく、食べる人たちのことを一生懸命考えるケンの姿には胸を撃たれました。

戦場に連れ出しただけでなく、和睦のためにケンに料理を振舞うように命じる信長(及川光博)の、使えるものは使って、使えないものは切り捨てる!精神がにじみ出ているような気もしますが、本心はどうなのか…?

今後のケンに対する信長の態度も気になるところです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「テリヤキの乱!! 将軍VS平成のシェフ」
北畠具教の軍勢への進撃を報告するため、信長(及川光博)は将軍・足利義昭(正名僕蔵)の元を訪問。しかし、自分の許可もなく攻め入った信長に、義昭はあきれ返る。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」3話のネタバレ
平成のフレンチシェフ・ケン(玉森裕太)は、いきなり戦場に連れていかれ、北畠具教と和睦するための料理を作るように信長(及川光博)に命じらましたが、なんとか和睦に成功。命を繋ぎます。

そんな中、信長は将軍・足利義昭(正名僕蔵)に和睦に成功したことを報告しに京へ向かいました。

信長が勝手に伊勢をおさめたことに進軍の許可を出していなかった義昭は大激怒!
そんな義昭をうまく丸め込むため、将軍の台所にケンを送り込む信長。

それこそ義昭は自分のところの料理が天下一だと思っており、ケンはそんな義昭を納得させるために義昭が味わったことのないものを作り出さねばなりません。

実はこの時代は醤油というものがなかったので、味わったことのない料理の切り札として、ケンは醤油を使うことに決めます。

ケンは、うずらの照り焼きからはじめ、醤油を味噌の上澄みそ使って作り、様々な料理を完成させて将軍・義昭を満足させることに成功しました。

ケンの作りだす料理の味に満足した義昭は彼をを手中に収めようとしますが、当然、信長はケンを手放すつもりはなく。

信長に断られた義昭はケンに対し自分付きの料理人になるよう迫りまる…!

ドラマ「信長のシェフ」3話の感想
今回、一から醤油を作り出すことに成功したケン(玉森裕太)を巡って大激突!

そもそも、この時代で醤油がないからといって作り出せてしまったケンの料理人としての腕が確かなことはよくわかる内容でした。

しかし、将軍・足利義昭(正名僕蔵)の引き抜きを受けていたら命がけの料理なんてさせられないし、むしろ安全なのでは?と思ったけれど、恩を仇で返すようなことはしなかったケンの心意気には感動…!

自分は信長の料理人だ!と啖呵切ったケンは格好よかったけれど、怖いもの知らずというのもこの先心配にはなってしまう…

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「家康の裏切り!? 信長の危機を天ぷらで救え!」
金ヶ崎からの撤退中、ケン(玉森裕太)らは山中の貧しい農家に立ち寄る。その家の子供が栄養失調だと知ったケンは、牛の乳からバターを作ることに。その後、岐阜城へと戻った信長(及川光博)は…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」4話のネタバレ
将軍・足利義昭(正名僕蔵)を料理で見事うならせた平成の料理人・ケン(玉森裕太)でしたが、信長(及川光博)は義昭に朝倉への進軍の許可をもらうことになります。

木下藤吉郎秀吉(ゴリ)、森可成(宇梶剛士)に加え、徳川家康(カンニング竹山)が出陣した信長に従軍しては、本拠までの道のりの朝倉軍を勢いよくなぎ倒していきますが、朝倉の本拠地前に束の間の休息をとっていたところに信長の義弟・浅井長政の使者が、書状を信長のもとへ届けにきたのです。

何事かと思えば、使者が持ってきた書状には信長に反旗を翻すという内容が‥。

それだけではなく、長政の妻で信長の妹でもある市からも信長に包みが届き、包みの中には小豆の中に鮎が数匹…。

ケンの相手の罠であるという進言が的中し、朝倉と反旗を翻した浅井により、信長の軍勢は南北から挟み撃ちにされるところで撤退する信長。
そんな中、立ち寄った農家で栄養失調の子供に、ケンは牛の乳からバターを作り出してリゾットを振舞うことに。

無事岐阜城へと戻った信長ですが、家康が裏切ろうとしているのではないかと知り、鯛を使った料理で家康の心を繋ぎ止めるようケンに命じ…?

ドラマ「信長のシェフ」4話の感想
今回はケン(玉森裕太)の勘の良さにびっくりさせられます。
まさか、市から届いた鮎を見て、相手の罠を知らせるものだと気付くとは…。料理人としての食材に対する勘なのか…?

前回の味噌に続き、今度はバターを作り出すというケン。

ひたすら泡立て泡立て…。雪に降られていなかったら、どうやって冷やすつもりだったんだろうか?と思いつつも、興味津々の信長が毒味と称し一気に食べてしまったときには、我慢できなかったんだな…と、ちょっと和むシーンでもありました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「平成のシェフがスパイに!! 信長の妹を暗殺せよ!?」
信長(及川光博)の義理の弟である武将・浅井長政(河相我聞)を討つため、ケン(玉森裕太)は浅井の台所に料理人として潜入。そこで”戦国一の美女”である信長の妹・お市(星野真里)と対面。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」5話のネタバレ
朝倉攻めで義弟の浅井長政(河相我聞)に反旗を翻された信長(及川光博)が浅井を討つため、料理人として浅井の台所にケン(玉森裕太)を送り込み、借りを返すよう命じました。

信長の家臣から「毒を盛れ」という命であると言われたケンは、信長が本当に毒殺をするために自分を浅井家に送り込んだのか?
反旗を翻した義弟だけでなく、妹・市(星野真里)やその娘・茶々までもそうしろということなのか…。

信長の真意は一体何なのか?

先の戦場で、妹・市から鮎を使って罠であるという知らせを受けたことを思い出したケンは、笹船に鮎を乗せた料理を作り、信長から市への想いを伝え、反応を見ることに。

しかし、市の反応からケンが信長の間者だということが知られてしまい、ケンは浅井に捕らえられて牢に閉じ込められてしまうことに‥。

捕らえられたケンの元に訪ねてきた市は、ケンの人柄を垣間見て信長から信頼を得ていることを知り、長政に食わず嫌いの茶々のための専属料理人にすることを提案をします。

長政と市の娘・茶々の嫌いな肉を使った料理、それも包丁を使わないという条件付きで、失敗すれば待つのは死。

ケンの命がけの料理が始まる…!

ドラマ「信長のシェフ」5話の感想
今回は信長(及川光博)のケン(玉森裕太)に対する、期待という名の信頼度がものすごいんだなと改めて感じる放送回だったなと思う。

そして、前回の市から届けられた罠を知らせる鮎の包みもそうだけれど、今回ケンが信長の想いを伝えるために作った料理から、その真意を汲み取ることが出来る戦国の世の人達は本当にすごいなと感じてしまう。

信長と市の兄妹愛、そして長政と市の家族愛。

どちらも素敵だからこそ、信長と長政にはお互いに信じ理解できたらいいのにと思わずにはいられない。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「姉川の戦いを焼肉で勝利せよ! 最凶の敵登場!!」
命からがら浅井(河相我聞)の城を逃れたケン(玉森裕太)は、先に逃げていた楓(芦名星)と合流する。しかし、油断した二人は野盗に襲撃され、楓は足を負傷。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」6話のネタバレ
浅井家に料理人として潜入したケン(玉森裕太)は、信長(及川光博)の妹・市(星野真里)の助けもあって浅井の城から脱出し、楓(芦名星)と合流して信長の元へ急いで戻ることになりました。

しかし逃げる最中に襲い掛かってきた野盗により、脚を負傷してしまうことに‥。
楓を支え、守りながら信長の待つ本陣へ向かうケン。

そして、信長の軍は浅井長政(河相我聞)と姉川で激戦、本陣まで攻め込まれるような勢いというところにケンと楓が帰還します。

戻ったケンに信長は休ませる暇も与えず、「敵に料理を」と命じるのですが、信長の意図は一体なんなのか‥?

どうして敵に料理を与えるのか。

戻って早々、ケンは再び命がけで信長の考えを読み、イノシシの焼き肉で勢いづいた浅井軍の士気を落とすことに成功します。

そんな中、信長の元に「石山本願寺が反旗を翻す」という情報が舞い込みました。

本願寺を制圧するには鉄砲を大量に買い付けなければならないため、ケンは信長から堺の納屋衆を説得する命を受けて、派遣される森可成(宇梶剛士)と共に出発します。

ケンの作る料理で納屋衆を説得できるのか…?

ドラマ「信長のシェフ」6話の感想
本能寺の変が前倒し…?

本能寺の変を食い止め、歴史が変わってしまうのを防ぐというケン(玉森裕太)の大役。
ケンが失敗すれば歴史が変わってしまう…!と、ハラハラドキドキしながらだったので、内容よりも結果が気になって気になって。

しかし、浅井の城から戻ってきたと思ったら敵に料理。
そして銃の買い付けのため、納屋衆を説得するために料理を。

信長(及川光博)のケンに対する扱いは、現代でいう外交官みたいな感じだなと。
料理による無言の交渉。しかも、相手が汲み取ってくれなければ成立しない、ある意味博打のような手段。

今回、腐りかけのバナナを見つけたところからパン作りがスタートするとは…

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「本能寺の変…明智光秀と平成の恋人の陰謀!?」
信長(及川光博)に盾突く三好党が不穏な動きをしていることから、光秀(稲垣吾郎)は将軍・義昭(正名僕蔵)の動きをけん制。信長の敵をこれ以上作らないために奔走する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」7話のネタバレ
反旗を翻した石山本願寺を制圧すべく、鉄砲の買い付けのために堺に同行して納屋衆の説得にあたるよう信長(及川光博)から命を受けたケン(玉森裕太)。

無事説得に成功し鉄砲を買い付けるも、反信長勢力の動きは変わらず‥。

それに便乗してか、打倒信長考える将軍・足利義昭(正名僕蔵)が反信長勢力と手を結ぶような状態になってきてしまいます。

そんな将軍・義昭の動きをけん制すべく、信長の敵を増やさないためにも明智光秀(稲垣吾郎)は奔走しますが、石山本願寺の顕如(市川猿之助)からは「天下をとるために信長を裏切らないか」と言われ、不敵な笑みを浮かべます。

一方、信長軍は三好党が挙兵したことを受け、討伐のために出陣し大阪へ。

京都・本能寺で休憩をとる信長一行でしたが、ケンは本能寺で信長を出迎える光秀から、前倒しされる本能寺の変が起こるのでは?と危機感をあらわにします。

将軍・義昭のけん制に奔走した光秀の労をねぎらうために信長はケンに料理を作るように命を下し、ケンはふたりを仲違いさせないようにある料理を作りますが、それを不審に思った光秀に目をつけられてしまう…!

ドラマ「信長のシェフ」7話の感想
ケン(玉森裕太)が前倒しされる本能寺の変を抑えようとしている中、まさかケンと同じくタイムスリップしてきた人がいるとは…。

その人の存在がなければ、光秀(稲垣吾郎)はケンが未来からやってきたことには気づかなかったし、自分が信長(及川光博)を裏切るということも知らないままでいられたかもしれないのに。

ケンがどんなに頑張っても本能寺の変は起こるのか?光秀は信長を裏切ってしまうのか?

シリアスなシーンが多くドキドキしながらの視聴でしたが、どう切り抜けていくのか期待感が高まります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「最終章 最愛の人死す! 別れのディナーはチョコ料理」
ついにケン(玉森裕太)は謎の女性・瑤子(香椎由宇)と再会。しかし、喜んだのもつかの間、比叡山延暦寺の僧兵に取り囲まれる。浅井・浅倉軍ばかりか、比叡山からの刺客も現れるという…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」8話のネタバレ
石山本願寺・顕如(市川猿之助)がついに動き出す!

信長(及川光博)の命により宇佐山城を守っていた森可成(宇梶剛士)を比叡山延暦寺の僧兵に包囲しようしており、ケン(玉森裕太)は宇佐山城へ急ぎますが、そこへ謎の女・瑤子(香椎由宇)が現れます。

ケンは思わず彼女の存在に動揺するも、比叡山の僧兵に取り囲まれ危うく殺されそうに…。
しかし、謎の女・瑤子を見た僧兵は彼女を前にケンたちに手出しが出来ません。
謎の女・瑤子は石山本願寺・顕如の女だったのです‥!

瑤子のおかげで僧兵から逃れますが、宇佐山城は比叡山の僧兵たちにより取り囲まれてしまい、城から使者が遅れず、信長に敵は浅井・朝倉の軍勢だけではないと危険を知らせることが出来ません。

浅井・朝倉の進軍を食い止めようとする可成。

そんな彼に一介の料理人であるケンの言葉は聞き入れられずにいましたが、気持ちを伝えるため、ケンは料理をつくることに。

死んでほしくない‥。

浅井・朝倉の軍勢に加え、比叡山延暦寺の僧兵を合わせて約3万の大軍。
それに対し、自殺行為ともいえる約3000の可成軍。

可成を失いたくないケンが戦場で目にしたものとは‥?

ドラマ「信長のシェフ」8話の感想
信長(及川光博)のため、浅井・朝倉を食い止めようとする森可成(宇梶剛士)に死んでほしくないケン(玉森裕太)が、彼に気持ちを伝えるために作った料理。

結局食べられることはなく亡くなってしまいましたが、信長に亡き可成の遺志を伝えようとしたケンの姿には切なくなります…。

ケンの料理により森可成の遺志を汲み取った信長が比叡山制圧に動き出すシーンには、信長の家臣への信頼という絆の強さが垣間見えたような気がし、胸が熱くなってしまいました…。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「運命の料理対決! 平成に帰れるのか!?」
戦を終わらせるため、信長(及川光博)は義昭(正名僕蔵)に料理での”御前試合”を提案。ケン(玉森裕太)は相手の料理番・瑤子(香椎由宇)と戦うことに不安を覚える。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「信長のシェフ」9話のネタバレ
信長(及川光博)は、この戦に終止符をうつために帝の前で行う料理対決・「御膳試合」を将軍・足利義明(正名僕蔵)に提案します。

信長の料理番・ケン(玉森裕太)の相手は、同じく未来から戦国時代にタイムスリップしてきた石川本願寺・顕如(市川猿之助)の料理番瑤子(香椎由宇)。

負けた方は勝った方の条件を飲むという内容に、自分が負けたら信長も死ぬ‥と、ケンは不安になり戸惑いますが、「命がけで戦え」という信長の言葉には、ケンへの信頼が込められていました。

しかし、「黄泉の祠」という戦国の世から平成に戻れるかもしれない方法があるということを光秀(稲垣吾郎)から聞かされたケン。
それは、御膳試合の日。月が半分に欠ける晩にその道が開き、その日を逃すと十数年までは平成には戻れないというのです。

元の世界に戻れるかもしれない…。

光秀からは平成に帰れと言われ、今までケンの右腕として戦ってきた夏(志田未来)も、ケンの気持ちが揺れ動いていることに気づきます。

果たして、ケンは信長を見捨てて平成の世に戻ってしまうのか‥?!

ドラマ「信長のシェフ」9話の感想
光秀(稲垣吾郎)から黄泉の祠の話をされて思い悩んでいるケン(玉森裕太)をみて、簡単に平成に帰ろうとはできないのは信長(及川光博)に対して、ケン自身も信頼していた部分が大きかったからなのかもしれないと思えた。

タイムスリップものとして料理をベースにもってくるといういうのは正直どうなるのか?と思っていたりもしたけれど、今でいう政治と料理というのは切っても切り離せないものなんだろうなと、感じる作品だったと思う。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「信長のシェフ」の概要

料理人ケンは、永禄11年(1568年)の戦国時代にタイムスリップし記憶を失っていた。

間者と思われ斬り殺されそうになり、川へ飛び込んで逃げた瀕死のケンを助けたのは、夏という女性の刀鍛冶であった。

自分自身については過去はおろか、本名すら思い出せないケンであったが、料理の技法や料理に関連する記憶だけは残っており、自身が未来から来た者であることを自覚する。

この時代に存在しない調理法による料理を売り出し、京の都で評判になったケンを、織田信長は自分の料理頭に取り立てた。

(引用元:Wikipedia)

ドラマ「信長のシェフ」の出演者、放送情報

ケン:玉森裕太
夏:志田未来
木下藤吉郎秀吉:ゴリ
森蘭丸:永瀬廉
森可成:宇梶剛士
楓:芦名星
井上恭之介:きたろう
徳川家康:カンニング竹山
織田信長:及川光博
瑤子:香椎由宇
明智光秀:稲垣吾郎

原作:西村ミツル「信長のシェフ」

主題歌:Kis-My-Ft2「My Resistance -タシカナモノ-」

制作:テレビ朝日

放送:2013年

ドラマ「信長のシェフ」の見どころ

現代のフレンチ料理人が戦国時代にタイムスリップしてしまったという設定のドラマ。

このドラマの最大の見どころと言えば、本作に登場する料理です。

登場する料理はフランス料理の技術を持ったケンの創意工夫の結果、生まれたものです。

これらの料理は辻調グループの先生方監修の元、作成しています。

毎回登場する料理が興味深い内容になっていますので、

注目しながら見てみてください。

また、本作は時代劇の作品ですが、硬くないドラマとなっているので、

時代劇が苦手な人でも楽しめる作品となっています。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「信長のシェフ」の感想

40代男性
いわゆるタイムスリップもので、歴史上の人物と主人公との掛け合いが楽しいです。なまじ歴史がたどり着く結末を知っているので、余計に「主人公が関わることで、どう歴史に影響が出るのか?」が気になってしまう。
20代女性
現代に生きるフレンチシェフが戦国時代で信長の専属シェフになるという時代劇ファンタジーです。主人公が持っている唯一のスキル「料理」で、現代とは価値観も文化も違う戦国時代の世渡りをしていくというところが面白いです。毎回戦国時代の食材を使ってオリジナルの料理を作っていくのですが、どれもすごくおいしそう! 歴史と飯テロの両方が楽しめるお得なドラマです。
20代女性
タイムスリップものも時代劇もあまり興味ありませんが、玉森くんが出てるので見てました。あんまり歴史に詳しくなくても見られるし、出て来る戦国武将も有名な人が多いので、玉森くんファンなら見た方がいいです。稲垣吾郎さんが何考えてるかわからない明智光秀を演じてるので、他ジャニファンもぜひ。毎回出て来るご飯がおいしそうで、自分でもまねしたくなります。

まとめ

以上、玉森裕太主演のドラマ「信長のシェフ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

戦国時代にタイムスリップしたケンが織田信長のもと料理頭として活躍するドラマ「信長のシェフ」。

信長のための様々な料理が登場し、その1つ1つに込められた意味や背景が見どころの作品です。

TSUTAYA DISCASで信長のシェフのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴