ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|オルトロスの犬の動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2009年7月〜9月まで滝沢秀明主演で放送のドラマ「オルトロスの犬」

あらゆる怪我や病気を治す力を持つ凶悪な男と、触れただけで人を殺す力を持つ優しく繊細な青年が出会い展開されるサスペンスドラマ。

キャッチコピーは「神の手を持つ悪魔に救われるか 悪魔の手を持つ天使に戦慄するか」、「出会い、宿命。衝撃のスピードミステリー」。

そんなアメリカンTVドラマのような「視聴者にぜったい先を読ませない」スピードミステリーです。

ドラマ「オルトロスの犬」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVDレンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「オルトロスの犬」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「オルトロスの犬」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「オルトロスの犬」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2,046円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「オルトロスの犬」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「オルトロスの犬」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「オルトロスの犬」に出演している滝沢秀明の出演作品

  • 君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜(全1枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「オルトロスの犬」に出演している滝沢秀明の出演作品がたくさん揃っています。

  • 家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
  • 僕だけのマドンナ
  • 孤高のメス
  • ストロベリー・オンザ・ショートケーキ
  • 魔女の条件
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「オルトロスの犬」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「オルトロスの犬」の動画まとめ

ドラマ「オルトロスの犬」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

第1話 「神の手を持つ悪魔 悪魔の手を持つ天使」

命を“生かす手”を持つ男と“殺す手”を持つ男の闘いを描く。女子高教師の碧井(錦戸亮)が、人を殺したと自首してきた。証拠不十分で釈放されるが、碧井が手で触れただけで少年が死亡した場面を目撃していた刑事・渚(水川あさみ)は・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」1話のネタバレ
南品川署刑事の長谷部渚(水川あさみ)は女子大生の原因不明の死亡事件を担当していました。
潜入捜査として、疑われていた熊切勝(八乙女光)とその仲間に近くも失敗し囚われの身になってしまった。
携帯していた拳銃も奪われてしまい、絶体絶命のその時に1人の見知らぬ男性が目に飛び込んできた。
助けに来たのだろうか?しかし、その男性は突然倒れてそのまま死亡した。

数日経って、1人の男が「僕の手は悪魔の手です」と出頭してきた。
その男は碧井涼介(錦戸亮)でした。しかも、高校の教師であると名乗っています。
碧井が長谷部を助けに来た男性を殺してしまったと言っているのだ。

人に触るだけで殺せてしまう力があるといいうが、立証できるわけもなくそのまま釈放されることになりました。

渚はその不可解な力に興味を持ち、碧井の事を調査する事にしました。
調べていく中で、竜崎臣司(滝沢秀明)という男が浮上してきたのです。
現在服役中で、碧井と同じ「悪魔の手」を持つかもしれないこの男と接触したのでした。

ドラマ「オルトロスの犬」1話の感想
滝沢くんと錦戸くんの二大イケメンの共演です!
初回から、2人ともカッコよすぎて内容が入ってきません(笑)
シリアスな設定ですね。触れるだけで人を殺せるなんてチートがすぎますね。

どす黒いタッキーの演技がはまってますね。
黒い王子様に見えてきます。

錦戸くんは切ない感じの演技が見どころです。
でも、触っただけで人を殺せてしまうんですよね。

2人ともキャラクターとは真逆の能力を持っちゃっているから、演技がむずかしそうですね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「生かすか殺すか 究極の選択」

渚(水川あさみ)は竜崎(滝沢秀明)が起こしたとされる10年前の殺人事件の目撃者・二宮(六角精児)の元へ。捜査に協力するよう話すが、二宮はおびえて逃げ出してしまう。その後、渚は自宅マンションの駐車場で、碧井(錦戸亮)が殺した麻薬密売人の仲間・熊切(八乙女光)に襲撃される・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」2話のネタバレ
渚(水川あさみ)は娘の澪(熊田聖亜)と一緒にいるところを熊切勝(八乙女光)にしつこく襲われてしまいます。

その時に現れたのは竜崎(滝沢秀明)でした。

彼は逃亡中のはずなのに、いったいなぜ渚を助ける事になったんでしょうか?

一方で碧井(錦戸亮)は、龍谷村を訪れていました。

この村はダムの開発のため、現在は水面のそこに静かに佇んでいます。

自分の「悪魔の手」と全く逆の「神の手」をもつ竜崎が生まれた場所になにかヒントがあると考えたのでした。

初めて訪れたはずでしたが、この村でなぜか見たことのある模様を目にします。

気にはなりつつも、加奈(波瑠)が入院する病院にお見舞いに向かいことにしました。

そしていよいよ竜崎が動き出します。

製薬会社社長に近づきますが、彼の本当の狙いや目的はわかっていません。

金持ちの治療を断ったと思ったら、交通事故の子供を救ったりと言動とは別の優しさもみせています。

ドラマ「オルトロスの犬」2話の感想
完全にタッキーがダークヒーローって感じですね。
そろそろ黒い羽が生えそうなくらい超絶イケメンに毎回こころが癒されています。
役柄もそうですが、錦戸君の優しい感じが溢れ出ているのでまたほっこりしています。
逆の役でも似合いそうですよね!
隔週で入れ替わってしまえば、二倍楽しめるのに(笑)

タッキーは現在脱獄中ですが、結構色々なところに出没しちゃってます。
やっぱり、はめられたんですかね?
刑務所に入るような悪人には見えません。
逆に錦戸君は殺しているけど証拠不十分で捕まらないわけです。
ちょっと妙なジレンマ感じてきました。
ストーリーがサクサク進むので、楽しく見れますね!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「母か刑事か 悪魔に魂を売る者たち」

竜崎(滝沢秀明)が、熊切(八乙女光)と共に行方をくらました。その後、入院中の加奈(波瑠)の傷や意識障害が回復する。意識が戻って証言できるようになった加奈が狙われる可能性があるため、渚(水川あさみ)は加奈の身辺警護を手配。さらに竜崎から碧井(錦戸亮)に・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」3話のネタバレ
竜崎(滝沢秀明)の治療のおかげで加奈(波瑠)の意識がもどりました。

何か裏がありそうな気がしますが、加奈が回復したことに碧井(錦戸亮)は安堵します。

しかし、問題はここからです。

加奈が熊切勝(八乙女光)の事件を証言する可能性があります。

渚(水川あさみ)は加奈を心配しながらも、竜崎の後を追いかけることにしました。

そして熊切勝の父善三(柴俊夫)は竜崎と榊社会厚生大臣(高畑淳子)を引き合わせることに成功します。

善三は病を患っている榊に「神の手」で病気が治せることを説明します。

ですが、善三の話は全く榊に受け入れてもらえません。

流石に、初対面の聞いたこともない力を簡単に信じることはできませんでした。

大臣まで上り詰めた榊です。簡単に危ない橋をわたるわけにはいきません。

不審に思う榊に竜崎は「あんなは俺に何をしてくれる?」と問いかけます。

さらに碧井には沢村(佐々木蔵之介)が接触してきました。

やはり警察庁も「悪魔の手」に気づき始めたのでしょうか?

ドラマ「オルトロスの犬」3話の感想
加奈を助けた竜崎の意図が気になりますね。
同じような能力を持った碧井に同情してるんでしょうか?
本当はいい人っぽいんですがね。

とうとう中央権力に近づいていきましたね。
しかも社会厚生大臣ということは「神の手」を使ってなにか企んでますかね?

「あんたは俺に何をしてくれる?」
こんなセリフをタッキーが面と向かって言い放ったら、その場で意識を失いますね(笑)
イケメンすぎたので、この1週間はなんでも我慢できる気がします。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「逮捕 明かされる二人の過去」

熊切(八乙女光)を捕まえた渚(水川あさみ)は、自分の娘・澪(熊田聖亜)に会いにくるよう竜崎(滝沢秀明)に伝えることを条件に解放した。やがて澪の病室に竜崎が現れ、居合わせた渚は竜崎を逮捕。そこへ警察庁の沢村(佐々木蔵之介)が現れ、竜崎を連行していく・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」4話のネタバレ
渚(水川あさみ)は竜崎(滝沢秀明)を病院へ呼び出しました。

娘澪(熊田聖亜)の病室で2人は対峙します。

「澪の喘息を治療してやろうか?」と渚に提案すると、渚の答えは意外にも彼の逮捕でした。

娘は喘息を患っていました。

竜崎もそれを知っていて治療をさせると見せかけてからの手錠です。

手錠がかけられると沢村(佐々木蔵之介)と他の刑事が病室に入ってきて竜崎を連行していきます。

しかし、そこには榊社会厚生大臣(高畑淳子)の姿がありました。

後にテレビで報道されたのは死刑を覆し、無罪釈放です。

竜崎はすでに榊と取引をして、病気を直していたのでした。

厚生大臣に近づくことで、自分の冤罪(?)を覆したのです。

これで逃亡中というリスクがなくなることになりました。

一方で沢村は竜崎とは別に、碧井の「悪魔の手」の能力に確信をもっていました。

沢村は碧井の能力を把握するために、碧井につきまとうことにしました。

部下を殉職しさせてまで能力を調べて記録を取っている沢村です。

執念深く狙う理由はなんなんでしょうか?

ドラマ「オルトロスの犬」4話の感想
展開が面白すぎますね。
どんでん返しが多いので、ワクワクしながら視聴できています。
竜崎がとうとう権力と結びついちゃいましたね。
使われているというよりは、逆に利用している感じがします。
自分の判断で治療できるわけでから、イニシアティブは竜崎側にある気がしますね。

そして碧井がとうとう狙われてしまいます。
警察側の沢村ですが、逮捕する!って感じじゃなさそうですね。
どちらかというと正義側の沢村が「悪魔の手」を利用して何を企んでいるんでしょうか?

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「暗殺者」

碧井(錦戸亮)が絶命させた覆面男は、沢村(佐々木蔵之介)の部下だった。その一部始終をモニターで見ていた沢村は、碧井の力は理想的な兵器だと碧井に話し、自分に協力するよう迫る。そんな中、竜崎(滝沢秀明)は、総裁選で若年層から票を取り込みたい榊(高畑淳子)から・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」5話のネタバレ
今回のゲストは平原綾香さんが歌手役として登場します。

若い世代のカリスマであるレイ(平原綾香)は重い病気を患っていました。

症状はかなり重症で残された命は長くはありませんでした。

榊社会厚生大臣(高畑淳子)は、レイが若い世代のカリスマで影響力を持っていることに目をつけます。

竜崎(滝沢秀明)の「神の手」の力を使ってレイの病気を回復させるように指示します。

女性ながらも、厚生大臣まで上り詰めた手腕と実力がある榊です。

次の総裁選でトップを取れれば、女性初の総理大臣も夢ではありません。

竜崎という強い切り札もあります。

カリスマ女性歌手のレイの治療を利用して、レイのファンである若い層を一気にこちらの支持層に引き込もうと考えていました。

一方で碧井(錦戸亮)は、沢村(佐々木蔵之介)の説得をうけていました。

「悪魔の手」の強力な力は、使い方を間違えさえしなければ、日本の国益になりうるといいのです。

逆に「神の手」をもつ竜崎はその力を悪用して神にもなろうとしていると竜崎を牽制しました。

碧井と協力することを勧めて両方の力のことを知っている熊切勝(八乙女光)を殺害するように提案したのでした。

ドラマ「オルトロスの犬」5話の感想
悪魔の道に進みそうな碧井の回です。
結局のところ熊切勝を殺すふりして逃したっぽいけど?
この流れってもしかして・・・
竜崎と碧井が対立する図式になってきてませんか?
まだわからないですけど・・・
画面でタッキーと錦戸くんがアクションしながらぜぇぜぇ言うのかな?
想像するだけでも興奮してきて鼻血がでそうです(笑)

やっぱり竜崎は最終的に榊を裏切って、正義のヒーローになると思うんですよね。
どんな結末になるか想像ができませんね。ワクワクします。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「裏切者」

警察庁警備企画課に異動になった渚(水川あさみ)は、沢村(佐々木蔵之介)から竜崎(滝沢秀明)の警備を命じられ困惑する。一方、息子の勝(八乙女光)が殺されたと竜崎から聞いた善三(柴俊夫)は、ベアーズ製薬の汚職を、翌日の会見で・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」6話のネタバレ
渚(水川あさみ)は警視庁警備企画課へ異動しました。

渚は沢村(佐々木蔵之介)の指示の元で、ある人物の警備を任されることになります。

竜崎(滝沢秀明)を見張らせるためです。

ある時、突然にも竜崎が攫われてしまいました。

犯人は覆面を被って素顔を隠しており、一瞬の隙を狙った犯行でした。

警備をしていた渚が注意をそらした隙を狙われたのです。

一方で、熊切社長(柴俊夫)は現在の内閣閣僚の不祥事を発表しました。

碧井(錦戸亮)が息子の勝(八乙女光)を殺害したのを知ってからの行動です。

その中に、榊(高畑淳子)の名前もありました。

榊と沢村に対する対抗の処置です。

裏切りは許さないと行動に移したのでした。

そして、碧井は沢村から指示を受けて会見場へ向かいました。

碧井は竜崎に連絡をとり、会見場へ一緒に行かないか?と提案します。

渚は竜崎をさらった犯人に心当たりがありました。

銃を構えたその姿勢が、柴田(山本龍二)のそのものでした。

柴田から銃の打ち方を教えを受けていたのです。

ドラマ「オルトロスの犬」6話の感想
熊切の告発で、色々と自体が動き始めました。
渚は自分の娘を治してもらえばいいのにね。
葛藤する感じの演技はお見事です。

竜崎は結局は悪者にはなりきれてない感がプンプンしてきましたね。
碧井も決心を決めたみたいだし、そのあたりがどうなるのか?

竜崎は本当の神になり、碧井は悪魔になりそうな予感です。
展開は申し分ないです。続きがどんどん気になります。

あとは、錦戸くんとタッキーがどう格好よくまとめてくれるかどうかです!
今でも十分ですが、イケメン度を更に欲しがってしまいます(笑)

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「非常事態」

腹を刺された沢村(佐々木蔵之介)の傷を治した竜崎(滝沢秀明)は、自分の手は病気が治せると公表する。その後、警察に「竜崎に患者全員を治療させなければ、美澄総合病院を爆破する」との電話が入る。爆破予告を知った患者は“神の手”を求め・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」7話のネタバレ
竜崎(滝沢秀明)は「神の手」でどんな病気でも治療できると世間にバラしました。

そのことで日本中が騒めきたっていました。

全国には難病で神にもすがりたい人やその家族が沢山います。

その患者を抱える医者もそうです。

そういう人からの問い合わせが榊社会厚生大臣(高畑淳子)へ集まります。

行方をくらませていた竜崎を探すように沢村敬之(佐々木蔵之介)が捜索します。

一方で、美澄総合病院に脅迫の連絡が入ります。

この病院は加奈(波瑠)の母が入院している病院でした。

脅迫には、入院している患者を竜崎に治療させるよう求めるものでした。

拒否したらこの病院は爆破されます。

碧井(錦戸亮)は加奈へ病院から離れるように説得します。

加奈は母親を捨てて病院から離れることは出来ないと聞き入れてもらえません。

さらに竜崎の力を使って欲しいと、他の患者らと立てこもってしまいます。

竜崎は渚(水川あさみ)と一緒に行方しれずになっていました。

ドラマ「オルトロスの犬」7話の感想
このあたりで、佐々木蔵之介の演技が光ってきました。
悪徳代官みたいな顔してます(笑)

現実に竜崎みたいな能力者がいたら、と考えてしまいました。
医療の限界や、難病も解決しちゃうしいいじゃんね!
でも、世界に1人しかいないならそりゃ大変です。
今回の話は日本の話だけに集中してますが、世界規模の衝撃になっちゃうかもしれませんね。

でも、そうなると悪魔の手も存在することに・・
自分や家族が難病で助かる見込みがなかったらと、つい考えてしまいました。
ドラマの様な脅迫はないにしろ、病院に立てこもった人たちの気持ちはわかります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「兄弟」

竜崎(滝沢秀明)の“神の手”にすがる患者たちが立てこもる病院で、竜崎が熊切(八乙女光)に刺された雪江(朝加真由美)の傷を治した。その後、竜崎は自らパトカーに乗り込み、拘置所の独房へ戻る。そんな中、渚(水川あさみ)は・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」8話のネタバレ
竜崎(滝沢秀明)の「神の手」の公表の効果は絶大でした。

病院を爆破すると脅迫した事件は、1件だけでは治りませんでした。

日本全国で同じ様な事件が何件も起きてしまったのです。

その騒ぎを榊社会厚生大臣(高畑淳子)は静観してはいませんでした。

竜崎の神の手を国の庇護下に置こうとし、竜崎の保護法案を目指し始めたのです。

この騒動をうまく収めれば、日本初の女性総理大臣も現実味を帯びてきます。

榊は熊切社長(柴俊夫)と沢村(佐々木蔵之介)と協力して事に当たることにしました。

竜崎は病院爆破に巽(平田満)がいたことを二宮(六角精児)から聞かされ、会いに行くことに。

一方、白川加奈(波瑠)と母親(朝加真由美)は世間から白い目で見られていました。

竜崎から治療を受けたためです。

碧井(錦戸亮)が加奈の家へ行くと巽が一緒でした。

実は巽が竜崎の父親です。10歳の竜崎を置いて行方をくらましていました。

なんと、竜崎と碧井は兄弟だったのです。

ドラマ「オルトロスの犬」8話の感想
今回は75分の拡大版スペシャルの回でした。
2人が兄弟とか衝撃すぎません?
あのイケメンが平田満さんから生まれるわけないだろ!と全視聴者からツッコミの声が聞こえました。
平田さんの演技はもちろん素晴らしいですよ!
ただ遺伝子的にどうかな?と思いました(笑)
このイケメン2人の父親役ってプレッシャー半端ないですね。

私はこのイケメン兄弟の間の妹として生まれたいです。
こんな兄と弟がいたら、家が楽しすぎてしょうがないはず!
タッキーと錦戸くんに癒されまくりですね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話(最終話) 「望み」
竜崎(滝沢秀明)、碧井(錦戸亮)、教会の神父・史明(平田満)は、沢村(佐々木蔵之介)の策略による爆発に巻き込まれた。竜崎は瀕死の史明に救いの手を差し伸べず、史明は亡くなってしまう。沢村は碧井に、竜崎を殺すよう命じる。そんな中、竜崎は・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「オルトロスの犬」9話のネタバレ
竜崎(滝沢秀明)と碧井(錦戸亮)と巽史明(平田満)の3人は病院にいました。

沢村(佐々木蔵之介)の企みで爆破の被害を受けていたのです。

しかし、史明はそのまま死んでしまいます。

死に際に、碧井に竜崎の神の手を自分の悪魔の手で消してくれと懇願しました。

竜崎は父親である史明を救わなかったのです。

碧井は、史明の意図していることが理解できていませんでした。

しかし、実の父親が史明であることを知らされます。

そして、これまで起きた出来事すべてが繋がっていることを知ったのです。

結果として碧井の父は竜崎に見殺しにされました。

そこへ沢村が、竜崎を終わらせることを提案します。

そして竜崎は日本全国に向けて、メッセージを発信しました。

これから神の手を使って人を治療することをやめます。

治療をやめる前に治したい全ての人を救います。

治す代わりに「あなたは私に何をしてくれますか?」

いよいよ「神の手」と「悪魔の手」の対決が始まります。

しかし、争う中で2人ともダムに落ちてしまいます。

一年後、碧井は先生に戻り、竜崎も生きていました。

ドラマ「オルトロスの犬」9話の感想
8話目に引き続き、75分の拡大版でした。
2人とも力を無くしたと思われる終わり方でしたね。
最終的には円満解決で、みんなハッピーな終わり方でした。
唯一悪人のままなのは、佐々木蔵之介さんだけです(笑)
能力関係なく悪人な沢村がツボでした。

このドラマって原作とか漫画発信じゃないんですよね。
結構ぶっ飛んだ設定だったので、原作ありきと思ってました。
オリジナルドラマでこの内容と流れは凄かったです。
内容的に続編がないにしろ、イケメン兄弟のことは忘れません(笑)

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「オルトロスの犬」の概要

女子大生不審死事件の捜査を進める刑事・長谷部渚は主犯の熊切勝に追い詰められ命の危機に陥った所を一人の青年の力に救われる。

その男の名は碧井涼介、相手に触れただけで人を殺せる「悪魔の手」の持ち主だった。

碧井の能力を目の当たりにした渚は碧井の能力を調べるうちに、竜崎臣司という男の存在を知る。

碧井と対照的に病気や傷を治す能力を持った「神の手」を持つしけいしゅう・たつざきしんじというおとこのそんざいをしる男だ。

そして竜崎の要求を受けた渚を通じ、竜崎と碧井は邂逅するが、竜崎は碧井を利用して拘置所から脱走してしまう。

「神の手」を持った危険な男が世に放たれた時、「神の手」と「悪魔の手」を巡る思惑と野望が渦巻く物語が始まった。 (引用元:ウィキペディア)

ドラマ「オルトロスの犬」の出演者、放送情報

竜崎臣司:滝沢秀明
碧井涼介:錦戸亮
長谷部渚:水川あさみ
柴田宗助:山本龍二
前園千春:原田夏希
沢村敬之:佐々木蔵之介
二宮健:六角精児
後藤保:中原丈雄
三浦啓太:内倉憲二
熊切善三:柴俊夫
熊切勝:八乙女光
榊遥子:高畑淳子
岩本かおる:黒坂真美
吉住正人:忍成修吾
長谷部澪:熊田聖亜
白川加奈:波瑠
白川雪江:朝加真由美
碧井武:中丸新将
碧井直子:日向明子
碧井志穂:河北麻友子
巽孝子:飯沼千恵子

原作:なし
脚本:ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ(青木万央、小林雄次、伊藤崇、加藤公平、国井桂、林壮太郎)

主題歌:滝沢秀明「ヒカリひとつ」

制作:TBS

放送:2009年

ドラマ「オルトロスの犬」の見どころ

“神の手”を持つ悪のカリスマ・竜崎臣司を演じるのは、2005年のNHK大河ドラマ「義経」以来の連続ドラマ出演となる滝沢秀明。

これまで好青年役が多かった滝沢が、自身初となる悪のダークヒーロー役に挑みます。

その容姿も然る事ながら、圧倒的なカリスマ性を持つ、新しいタイプのダークヒーローの生涯を演じます。

一方 、“悪魔の手”を持ちながらも“天使”のように心優しい碧井涼介を演じるのは錦戸亮。

そして、息詰まるような戦いを繰り広げる、竜崎と碧井を追う警視庁の女刑事・渚役には水川あさみを抜擢。

それぞれの心とは裏腹に、“治す”特殊能力を持つ竜崎と“殺す”力を持つ碧井。

このドラマでは、そんな二人が背負った宿命と、その廻りに渦巻く人間たちの業を描きます。

合わせ鏡のような竜崎と碧井を、ドラマ初共演となる滝沢と錦戸がどう演じていくか。

本作品の絶妙なスパイスのひとつとして、ご期待下さい!

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

ドラマ「オルトロスの犬」の感想

20代女性
傷を治せる人と苦しめれる人の2人の話でどっちの能力をもっていても幸せになれないんだろうなと思いました。滝沢さんと錦戸さんという正直異色なコンビの共演で驚きましたが、いい芝居をお互いにされていたなと思います。正直滝沢さんがもっている能力って人を幸せにできる力を持っていると思いましたが、錦戸さんがもっている能力はもっていたら自分が滅入ってしまいそうで絶対いやだなととても思いましたし、そんな運命になってしまってかわいそうでした。
40代女性
悪魔のような心を持ちながら、触れるだけでどんな傷や病も治療できる能力を持つ竜崎(滝沢秀明さん)と、優しい心を持ちながら触れるだけで人を殺めることができる能力を持つ碧井(錦戸亮さん)の相反する倫理観と能力をテーマにしていたのが面白かったです。佐々木蔵之介さん、高畑さん、原田夏希さんも良い味を出していました。
30代女性
回が進むほど、話にスピード感が出てきて面白い展開になっていきます。また、先が読めないストーリー展開に新しいものを感じました。滝沢君は役にハマっていて上手いと思いました。現実離れした難しい役を好演されています。佐々木蔵之介さんも悪役っぷりが迫力あってカッコイイです。

まとめ

以上、滝沢秀明主演のドラマ「オルトロスの犬」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

ドラマ「オルトロスの犬」は、「神の手」と「悪魔の手」欲望渦巻くサスペンスストーリーです。

注目は、主演の滝沢秀明。紳士的でさわやかなイメージのアイドルですが、今作では、初の悪役に挑戦しています。

果たしてどんな姿を見せてくれるのか?注目ですよ!

ゲオ宅配レンタルでオルトロスの犬のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴