ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ぴんとこなの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2013年7月〜9月まで玉森裕太主演で放送のドラマ「ぴんとこな」

累計100万部を超える嶋木あこの同名漫画を原作とするラブストーリー作品です

歌舞伎界を舞台とした1人の女の子をめぐり男2人によるバトルが見どころとなっています。

ドラマ「ぴんとこな」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「ぴんとこな」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ぴんとこな」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ぴんとこな」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「ぴんとこな」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「ぴんとこな」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「ぴんとこな」に出演している玉森裕太の出演作品

  • 重要参考人探偵(全4枚)
  • ATARU(全6枚)
  • 美男ですね(全6枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「ぴんとこな」に出演している玉森裕太の出演作品がたくさん揃っています。

  • グランメゾン東京
  • リバース
  • 信長のシェフ2
  • 青春探偵ハルヤ
  • 信長のシェフ
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「ぴんとこな」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「ぴんとこな」の動画まとめ

ドラマ「ぴんとこな」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「華麗でゴージャス!!日本の美・歌舞伎界のイケメン御曹司が贈る胸キュン・三角関係!そして400年の伝統を背負う父と子―いつか父を越えてみせる!!」
河村恭之助(玉森裕太)は、歌舞伎の名門・木嶋屋の御曹司。歌舞伎界のプリンスと呼ばれ人気を博しているが、唯一の難点は“やる気がない”こと。父親の河村世左衛門(岸谷五朗)に認めてもらえないことから、歌舞伎に対する思いが冷めていた。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」1話のネタバレ
ぴんとこなの主人公・河村恭之助(玉森裕太)は、代々伝わる歌舞伎の名門の御曹司です。

運動神経もルックスもよく、学校中の女子にもてまくり!歌舞伎界のプリンスと呼ばれていたのですが、難点がひとつあったのです。

それは、本人にやる気がなく歌舞伎の稽古にも真摯に打ち込むことが出来無いということ。

青春を謳歌し、遊びほうける日々を過ごしていました。

ある日、恭之助は歌舞伎の演目の主役を任されることになり、舞台へ立ったのですが、その舞台の終演後、恭之助と同じ学校に通う女子高生・千葉あやめ(川島海荷)から「あんな舞台は、歌舞伎とは言えない、金を返せ」と批判されてしまうのです。

あやめは、小さなころから歌舞伎が大好きで何度も何度も見てきたので、やる気のない恭之助を見ていて、とても腹が立っていたのでした。

翌日、高校で2人は再会し、恭之助が昨日の文句を言おうとするのですが、またもダメ出しを受けてしまいます。

その日の稽古では、若手たちにも馬鹿にされライバルである澤山一弥(中山優馬)にも「がっかりしました」と吐き捨てられてしまったのでした。

ドラマ「ぴんとこな」1話の感想
顔がかっこいい恭之助は、学校生活は謳歌しているものの、歌舞伎のことになるとどうしても身が入らずさぼってしまうことも・・・。

歌舞伎大好きなあやめにガツンと言われ、言い返したいのですが、すべて本当のことを言われているので、何も言い返せません。

一弥は、あやめの初恋の人で今でも応援している役者のひとり。

その一弥にまで、がっかりしたと吐き捨てられ、若手にもあざ笑われるのですが、最後にあやめに「あなたには華がある、必ず歌舞伎の世界で輝く人間になれる」と鼓舞され、気合を入れなおすのです。

そして、あやめのことを好きになるのでした。

一夜、あやめ、恭之助の恋愛模様も気になるところです!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「切ない片想い…ダメ御曹司は恋の力で強くなる!」
公演を終えた恭之助(玉森裕太)は劇場からの帰り道であやめ(川島海荷)と遭遇するが、一弥(中山優馬)と待ち合わせしていることを知ってショックを受ける。だが、一弥は咲五郎(榎木孝明)からご贔屓との食事会に誘われてしまい・・・。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」2話のネタバレ
あやめに恋をし、歌舞伎の稽古に熱心に取り組み始めた恭之助(玉森裕太)。

ですが、終演後にあやめ(川島海荷)と遭遇した恭之助は、あやめが一弥(中山優馬)のことを待っていたことを知り、ショックを受けるのでした。

翌日、あやめは風邪を引いて倒れてしまいます。

恭之助は、あやめを助けたいと思い、バイトを変わって、次回の公演の稽古にも励むように。

しかし、ここでまたあやめと一弥が会っていることを知ってしまうのです。

ショックで稽古に身が入らない恭之助に父・世左衛門(岸谷五朗)は、後継ぎとしての自覚を持てと叱責されてしまうのでした。

その原因を作った、一弥とあやめは、幼い頃からの恋愛感情を再確認し合い、これからまたいい関係を築いていこうと決心します。

しかし、一弥には、歌舞伎界で這い上がるために婚約した優奈(吉倉あおい)がいたのでした。

歌舞伎をあきらめたくない一弥は嘘をつきながら、あやめと連絡先を交換したのでした。

ドラマ「ぴんとこな」2話の感想
恭之助があやめのことを想う気持ちがひしひしと伝わってくる回でした。

歌舞伎の稽古は、とても大変で学業との両立ですら並大抵のことではないのに、風邪を引いたあやめのかわりにバイトまで変わってくれるところが中身まで男らしくて惚れ惚れしました!

一弥は、きっと幼い頃からずっとあやめのことを好きで、今も好きなのだろうと思うのですが、自分が歌舞伎でいい場所に立っていたいという思いが強くなってしまい、名門歌舞伎界の娘と婚約をしてしまうのです。

それでも、あやめと再会して嬉しそうな表情はいきいきとしていました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「届かない想い…彼女の一途な恋のために」
あやめ(川島海荷)は親友の千晶(草刈麻有)から水族館のチケットを2枚もらい、一弥(中山優馬)とデートの約束をする。そんな中、過去に同級生のイジメから助けた優奈(吉倉あおい)と再会し。“彼氏の行動が怪しい”と相談される。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」3話のネタバレ
あやめ(川島海荷)は、学校の親友・千晶(草刈麻有)から、チケット2枚を渡されます。

水族館のチケットだったのですが、喜んだあやめは一弥(中山優馬)をデートに誘いました。

そんな中、あやめが昔いじめられていたところを助けた優奈(吉倉あおい)と再会します。

優奈は、あやめに「最近、彼氏の行動が何か変」と相談をしました。

その際に、ノートやファイルをうっかり落としてしまったのですが、その中に、小さい頃のあやめと一弥が写っている写真が。

優奈はもちろんその写真を見てしまいます。

「大切な人が会いにきてくれた」と言うあやめに、優奈は、一弥とあやめが会っているのだと確信をします。

一方の恭之助(玉森裕太)は、次回公演の稽古に打ち込みます。

しかし、その舞台でコンビを組む一弥との息がなかなか合いません。

師匠・松吉(高嶋政宏)にもこっぴどく叱られてしまいます。

息の合わなさは日々増してしまい、松吉には、次回公演は中止にすると、警告までされてしまう始末・・・。

そんな中、あやめと一弥の水族館デートの日に。

デートをすると知った恭之助は居ても立っても居られなくなり、水族館へと向かうのです。

ドラマ「ぴんとこな」3話の感想
優奈と、あやめは過去にいじめから救ってあげた・もらった同士、繋がりがあったということに驚きました!

しかし、あやめは優奈が一弥の婚約者になっているということは全く知らないので、自分の現状を話してしまうのです。

一弥とは言わないものの感づいた優奈。

優奈は全て知っているので、これから一弥を巡って女の戦いになってしまうのではないかと思うとハラハラしました。

好きな人が、一弥とデートをするということを知った恭之助は、すぐに水族館に向かいました。

行ってどうするの!と思いましたが、行動力のあるところがまたかっこよかったです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「海合宿!! おまえのためだけに…最高の告白」
恭之助(玉森裕太)は、「あやめ(川島海荷)ちゃんのことがそんなに好きなら、あなたが奪ったらどうです?ただし、奪えるものなら、ですが」と一弥(中山優馬)に言われ、焦りや悔しさで苛立っていた。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」4話のネタバレ
一弥(中山優馬)とあやめ(川島海荷)のデートを見てしまった恭之助(玉森裕太)は、居ても立っても居られません。

そんな感情の所に、一弥から「そんなにあやめちゃんのことが好きなら、奪ってみたらどうですか?奪えるものなら。」と、挑発を受けます。

今は、敵いそうもない相手にそんなことを言われ苛立つ恭之助。

そんな中、親友の春彦(ジェシー)から、1泊で行われる合宿にあやめも参加するようだから、参加しないか?と話を持ち掛けられたのでした。

こんなチャンスはもうないかもしれないと思った恭之助は、迷わず勉強合宿へ申込することを決めます。

一弥がいない場所で、あやめと関係を少しでも良くするために・・・。

強気な発言をしていた一弥でしたが、本心は、舞台上で活躍する恭之助の姿を隣で見ているので、御曹司としての姿勢を見て、その実力に少し嫉妬もしていたのでした。

落ち込む一弥を励まそうとした完二郎(山本耕史)は、一弥に特別な稽古をしてやると言い放ち、一弥をある場所へと連れていきます。

ドラマ「ぴんとこな」4話の感想
女の嫉妬は怖いですが、男のメラメラ燃えるような嫉妬も怖いなあと感じました。

一弥は、言ってしまえば優奈の婚約者だから舞台で活躍できるので、生まれた時から御曹司として歌舞伎に触れてきた恭之助のことが羨ましく思えてしまうのです。

一弥が嫉妬してしまう理由もよく分かります。

恭之助は、あやめに恋をしてから、本当に熱心に稽古に打ち込むようになり、父親や師匠に怒られても稽古はさぼらないようになったのです。

そんな姿をあやめはこれからどう見るようになるのか、凄く楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「すべてが終る…衝撃のラスト!! 舞台上まさかの号泣」
恭之助(玉森裕太)は梢平(松村北斗)から「一弥は優奈(吉倉あおい)と関係を持ちながらあやめ(川島海荷)と付き合っている」と聞かされ、激怒。一弥(中山優馬)を殴り、「あやめは俺が守る!お前には絶対に渡さない」と豪語する。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」5話のネタバレ
これまで、優奈(吉倉あおい)とあやめ(川島海荷)との関係は、一弥(中山優馬)と、感づいてしまった優奈のみが知っていました。

しかし、陰でこっそりその事実を追い続けていた人間が。

それは、歌舞伎の若手である梢平(松村北斗)。

梢平は、恭之助(玉森裕太)を呼び出し「一弥は、優奈と婚約をしておきながら、あやめとも関係を持っている」と伝えました。

それを聞いた恭之助の怒りは止まりません。一弥を殴り、あやめのことを絶対に守ると誓ったのでした。

なんとしてでも、一弥からあやめを引き離したい恭之助は、テストの点数が悪かったということを理由に、あやめに家庭教師をしてほしいとお願いしたのです。

引き受けたあやめでしたが、家庭教師の時も、一弥の話を持ち出し、浮かれている始末。

その様子に怒る恭之助・・・2人の関係は険悪になってしまったのでした。

恭之助に事実を知られた一弥でしたが、あやめへの恋心も本心だったため、次の公演が成功したら一緒に住もうと提案するのです。

ドラマ「ぴんとこな」5話の感想
ついに、一弥の二股が梢平によってばらされてしまったのです。

恭之助が怒る気持ちがよく分かります。

好きな女の子が、彼氏に二股をかけられていたと知ったら、どんな男でも腹が経ちますよね!

手も出してしまいましたが。
そして、この回では、一弥の考えがよく分からなくなってしまいました。

恭之助にはばれたのに、あやめには一緒に住もうと申し出たのです。

しかし、そこに梢平がやってきて、2人のムードも良くない方向に・・・。

一弥の本心と、梢平のやりたいことは何なのか?疑問が残る回でした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「歌舞伎界追放!! 未来が今、閉ざされる」
「加茂堤」の公演中に号泣してしまった一弥(中山優馬)が姿を消した。恭之助(玉森裕太)は、一弥をこのまま辞めさせるわけにはいかないと探し始める。同時に、世左衛門(岸谷五朗)に「もう一度、公演に一弥を出して欲しい」と頼むものの・・・。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」6話のネタバレ
歌舞伎の公演中に泣き出してしまった一弥(中山優馬)。

その後行方が分からなくなってしまいます。

ライバルである恭之助(玉森裕太)でしたが、一弥がこのままいなくなっては困る、と町中を探し回ったのでした。

そして、父・世左衛門(岸谷五朗)には「一弥をもう一度公演に出させてあげてくれないか」とお願いをするのです。

しかし、歌舞伎の世界は甘いものではありません。

「雲隠れするような人を舞台にあげることはできない」と言われてしまうのでした。

どうしても諦められない恭之助は、あの手この手を尽くし、一弥を探し出すことと、もう一度舞台へあがらせるようにお願いをするのです。

恭之助が奮闘する中、一弥jは、おじいちゃんの家に行っていました。

そのことを気付いたあやめ(川島海荷)は、今まで集めてきた一弥のチラシ類を一弥のおじいちゃんの家のポストに入れて、その場を立ち去ります。

梢平(松村北斗)から、一弥の居場所を聞いた優奈(吉倉あおい)は、一弥のおじいちゃんの家を訪ねますが、一弥から「歌舞伎の世界には戻らない」と衝撃的な事実を告げられてしまうのです。

ドラマ「ぴんとこな」6話の感想
これまで、ずっと歌舞伎に対して熱心で一途だった一弥が、まさかの舞台の上で号泣してしまい、行方をくらませてしまうのです。

でも、あやめは幼い頃から一弥のことが好きなだけあって、一弥の場所が分かるというのが凄いですよね。

あやめがずっと集めてきたチラシを見て、一弥はどう思うのでしょうか・・・。

ライバルを必死で探し回る恭之助の姿にも胸を打たれました!

歌舞伎をやめるとなると、優奈との関係が必要なくなってしまう一弥・・・そんな一弥に優奈はなんと声をかけるのか?注目ポイントになっています。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「嫉妬の炎が矢のように…恋心をえぐる悪意の総攻撃」
恭之助(玉森裕太)は、尊敬している日本舞踊園山流の家元・園山喜久夫(清水紘治)の紫綬勲章祝賀パーティーの案内状が届き、あやめ(川島海荷)を誘う。あやめは着ていく服がないと悩むが、バイト代を貯めて服を買おうと決意し、バイトに励む。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」7話のネタバレ
恭之助(玉森裕太)が尊敬している歌舞伎の家元・園山喜久夫(清水紘治)の祝賀パーティーに誘われました。

恭之助は、あやめ(川島海荷)に一緒に来てほしいと誘うのですが、恐れ多いあやめは、着ていく服にも悩むし、行くことを躊躇します。

が、せっかくのパーティー、参加することを決めました。

着ていく服を調達するため、あやめは必死でバイトをします。

バイトに明け暮れたあやめがある日家に帰り、貯金箱を見ると、貯めていたお金が抜かれていたのでした。

そして、そこには自分の父からの置手紙が・・・。

その事情をしった恭之助は、あやめに自分の母の服を貸すのはどうかと提案します。

そして、その服を着てパーティーへと向かったのでした。

会場では、御曹司の恭之助はあいさつ回りをすることで大忙しです。

歌舞伎のパーティーということで、会場には優奈(吉倉あおい)の姿が。

あやめに嫉妬心を燃やす優奈は、あやめにみんなの前で恥をかかせたり、料理の入ったお皿をぶつけたりするのです。

追い打ちをかけられたあやめがいなくなり、恭之助は心配になり探しに行くのでした。

ドラマ「ぴんとこな」7話の感想
あやめの父親は昔から最低な人で、この時もあやめが毎日バイトで貯めたお金を、あやめ本人がいない間に勝手に持って行ってしまったのでした。

恭之助から呼ばれたパーティーに着ていく服を買うためにこれまでせっせと働いて貯めていたのに、こんな形で持っていかれてしまうのはとても悲しいと思いました。

どこまでも優しい恭之助が母親の服を貸してはくれたものの、パーティー会場でも恥さらしにあってしまうあやめを見ているのがいたたまれない気持ちになってしまいました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「運命の恋大ピンチ!? 美人モデルが誘う甘い夜のワナ」
ついにあやめ(川島海荷)に告白することが出来た恭之助(玉森裕太)。あやめを自宅まで送った直後、園山流家元のパーティーで再会した幼馴染の美月(マイコ)から「ストーカーにつけられていて怖いから、助けて欲しい」と電話が入る。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」8話のネタバレ
パーティー会場でいなくなってしまったあやめ(川島海荷)を探し出した恭之助(玉森裕太)。

必死に探し、ようやく見つけ出し、恭之助はついにあやめに告白をしたのです。

気持ちをぶつけることができ、それなりにいい雰囲気になった2人。

恭之助があやめを家まで送り届けた後、パーティーに参加していた幼馴染みの美月(マイコ)から、ストーカーがついてきているようで怖いから、助けて欲しいと連絡がきます。

幼馴染みがストーカー被害にあっていると心配になった恭之助は、すぐに美月のもとへ。

マンションまで無事に美月を送り届けた恭之助でしたが、数日たったある日、「歌舞伎界のプリンス、美女モデルとの熱い夜」という見出しで美月との写真を週刊誌に撮られてしまったのでした。

この記事を見たあやめは、自分に告白してくれた後にこの出来事があったのだとショックを受け、恭之助に「あの日の言葉は聞かなかったことにしたい」と告げたのでした。

距離が離れていく2人の気持ちが、再び戻るのでしょうか。

ドラマ「ぴんとこな」8話の感想
優奈や、美月と、恭之助の周りにいる女子は、とことん性格が悪いのだと感じました。

スクープ写真も、計画されて撮られてしまったのです。

恭之助が、あやめのことを好きだという事実は絶対に変わらないのに、取り巻きのせいで恋がうまくいかなくなってしまうところを見ているのが少しつらくなってしまう場面もありました。

しかし同時に、これまでつらい思いをし続けて苦労しているあやめには絶対に幸せになってほしいと思った回でした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「さよなら運命の恋…二度と会えなくても貴方を守る」
恭之助(玉森裕太)は、アパートが建て替えられることになり家を探していたあやめ(川島海荷)に一緒に暮らそうと提案し、世左衛門(岸谷五朗)を説得。あやめは河村家に居候することになる。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」9話のネタバレ
恭之助(玉森裕太)は、住んでいるアパートが建て替えられることになってしまい住む場所を探しているあやめ(川島海荷)に、自分と一緒に暮らさないかと提案します。

あやめを居候させてあげたい、と世左衛門(岸谷五朗)に懇願する恭之助。困っている姿を見て、世左衛門は、あやめを居候させてあげることにするのです。

自宅に大好きなあやめがいる、それだけで毎日が楽しくて仕方がない恭之助。

しかし、ここにも黒い影が忍び寄っていたのです。あやめの父・啓介(佐野史郎)が、新事業を立ち上げる見通しがついた、と河村家を訪ねてきました。

しかし、本当はそんな事実はなく、ただ、会社を立ち上げるための資金が必要で、あやめと恭之助が同居している写真を週刊誌に送りたいというひねくれた考え方をしていたのでした。

それを拒んだあやめに、啓介はもうひとつ、提案をするのです。

それは、あやめのヌード写真を撮らせてくれないか?という提案なのでした・・・。

ドラマ「ぴんとこな」9話の感想
これまで恭之助に対してはとても厳しく育ててきた父・世左衛門でしたが、あやめが困っていると聞き居候することを許してあげるところに感動しました。

きっと、あやめに出会う前の恭之助と、出会ったあとの恭之助の学校や歌舞伎の稽古に対する態度が変わったことをわかっているからなのですよね。

あやめが居候を始めてからというもの、寝るまで~起きてすぐにあやめが一緒にいる現実世界に、ニヤニヤして顔がほころんでしまう恭之助!

とっても可愛くて、本当に応援したくなります!

どこまでもひねくれた啓介という壁を乗り越えて、2人が結ばれてほしいと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「最後の舞台に全てを懸ける…それぞれの涙と約束」
恭之助(玉森裕太)の前で突然倒れた世左衛門(岸谷五朗)。予想外の出来事に動揺する恭之助だが、あやめ(川島海荷)に励まされ稽古に励む。それは、再び『春興鏡獅子』を演じることが決まり、世左衛門から釘を刺されていたからだ。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ぴんとこな」10話のネタバレ
世左衛門(岸谷五朗)が、恭之助(玉森裕太)の前で突如倒れてしまいます。

父が突然の倒れてしまい、動揺を隠せない恭之助。とても心配していて、ずっと付き添いたいのですが、あやめ(川島海荷)に「お父さんには私が付いているから大丈夫」と励まされ、歌舞伎の稽古に打ち込むのでした。

恭之助がここまで稽古に熱心になるのにはある理由が。

それは、世左衛門との約束で、次の舞台で以前のような無礼な真似をしたら、二度と舞台に立たせないとくぎを打たれていたからなのです。

倒れた父のためにも、絶対に成功させなければいけないと思う恭之助は、師匠にも指導してもらいます。厳しい稽古にストレスや重圧が加わりぴりぴりしてしまう恭之助。

あやめにも八つ当たりしてしまうのですが、あやめが優しく包み込んでくれるのでした。

一方の一弥は、あやめを助けるため優奈(吉倉あおい)との結納に行かず、澤山家から見放されていしまいます。

そして、あやめを水族館に誘ったのでした。

ドラマ「ぴんとこな」10話の感想
急に父親が倒れてしまうのは衝撃的でした。

しかし、その父親との約束を絶対に守ろうと、厳しい稽古に耐える恭之助。どこまでも応援したくなりました。それをささえるあやめも優しくて素敵な人です。

一弥も、ヌードを撮られそうになったあやめを助けに行くヒーローで、全員が好きな人の事を大事に思っていて、大切にしたいのだと感じました。

一弥が、あやめを水族館に呼び出した理由とは?

幼い頃から想い合っていた一弥とあやめの気持ちを考え、恭之助が出す答えとは?

今までの出来事が全てハッピーエンドで終わってほしいと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ぴんとこな」の概要

日本人なら誰もが知っている伝統の美・歌舞伎。

しかしその本物の魅力を知っている人は実は少ないのかもしれない―。

このドラマでも、家柄が重んじられる歌舞伎界で、名門の家に御曹司として生まれたがゆえの”宿命”を背負った恭之助と、歌舞伎と無縁の家に生まれた”宿命”にあらがいながらも一途に歌舞伎界の高みを目指す一弥という2人の珠玉のイケメンが、歌舞伎の技だけでなく、一人の女性を巡って恋の火花も散らす事に!

(引用元:公式サイト)

ドラマ「ぴんとこな」の出演者、放送情報

河村 恭之助:玉森裕太
澤山 一弥:中山優馬
千葉 あやめ:川島海荷
澤山 梢平:松村北斗
坂本 春彦:ジェシー
澤山 優奈:吉倉あおい
三島 千晶:草刈麻有
莉子:藤井武美
河村 世左衛門:岸谷五朗

原作:嶋木あこ 「ぴんとこな」 「月刊Cheese!」(小学館)

主題歌:「キミとのキセキ」 Kis-My-Ft2 (avex trax)

制作:TBS

放送:2013年

ドラマ「ぴんとこな」の見どころ

ドラマ「ぴんとこな」は、歌舞伎をテーマとし恋のバトルを繰り広げるラブストーリーです。

木嶋屋の御曹司である河村恭之助、轟屋の弟子の澤山一弥の2人がヒロインの千葉あやめをめぐり繰り広げる恋の戦いが見どころとなっています。

タイトルの「ぴんとこな」は歌舞伎用語で「男らしく芯のある二枚目」を意味し、その名の通りイケメン俳優たちが勢揃いした作品です。

主演の玉森裕太をはじめ、中山優馬やジェシー、松村北斗とジャニーズ界から多くのイケメンが出演しました。

ドラマでは実際に歌舞伎のセリフや舞踊も披露され、その技量からも目が離せませんよ!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ぴんとこな」の感想

20代女性
歌舞伎がモチーフなので敷居高そうでしたが、ストーリーは胸キュンな少女漫画なので肩肘張らずに見れます。玉森くんカッコイイです! 
30代女性
歌舞伎に情熱を注ぐ玉森くんが素敵でした。ラブストーリーとしても質が高く、ときめくシーンがふんだんにあります。歌舞伎に興味なくても、玉森くんが好きなら見て損はない作品です。 
20代女性
とにかく玉森くんが超絶イケメン!これに尽きます。歌舞伎の作法とかお稽古とか、必死に練習したんだなと努力がわかります。優馬くんもかっこよかった! 

まとめ

以上、玉森裕太主演のドラマ「ぴんとこな」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

ドラマ「ぴんとこな」は、歌舞伎をテーマにした胸キュンラブストーリーです。

正反対の性格の河村恭之助と澤山一弥が、ピュアな千葉あやめに恋する三角関係。

最後まで展開がわからず、とても楽しめます。

TSUTAYA DISCASでぴんとこなのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴