ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|レジデント5人の研修医の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2012年10月〜12月まで仲里依紗主演で放送のドラマ「レジデント〜5人の研修医」

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」は、新人5人が救命救急の研修を通して成長してゆく姿を描いた作品。

研修医たちが悩みながらも確実に成長してゆく姿を描いた群像劇となっています!

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルで無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「レジデント〜5人の研修医」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでのみ無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であればドラマ「レジデント〜5人の研修医」のDVD(全1枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「レジデント〜5人の研修医」のDVD(全1枚)をレンタルしても発送されません。

そのため、ドラマ「レジデント〜5人の研修医」の続編

  • レジデント 5人の研修医 Vol.2(全1枚)
  • レジデント 5人の研修医 Vol.3(全1枚)
  • レジデント 5人の研修医 Vol.4(全1枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「レジデント〜5人の研修医」に出演している増田貴久の出演作品がたくさん揃っています。

  • 24時間テレビドラマスペシャル 母さん、俺は大丈夫
  • RESCUE 特別高度救助隊
  • etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品は多くあります

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われているのです。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「レジデント〜5人の研修医」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」の動画まとめ

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」1話のネタバレ
青林大学附属病院に勤務するのは、1年目の研修医の美山しずく(仲里依紗)です。

これまでも色々な科で研修医として研修を重ねてきましたが、10月からは救命救急医療の最前線の救命センターに配属されました。

同じ研修医である同期の、矢沢圭(林遣都)、真中潤一(増田貴久)、小岩井陽菜子(大政絢)、新城紗知(石橋杏奈)も、救命センターに配属されたのです。

この救命センターでは、研修医を医者とはみなすことが出来ない、宮島一樹(小澤征悦)や田淵育男(古田新太)、香澄弥生(須藤理沙)などの、経験も豊富で腕もある医者たちが勤務し、彼らを待ち構えていました。

研修初日からいきなり、しずくは当直勤務という洗礼を受けます。

そんな中、静かな夜中の医局では、救急を知らせるホットラインが鳴り響きわたります。

香澄から自殺未遂で救急の常連患者である夏希(山下リオ)の処置を、しずくは命じられますが、夏希が激しく暴れます。
そんな夏希に、しずくは苦戦してしまい、処置が出来ません。

それを香澄に厳しく責されてしまうのでした。

しかし、そんなしずくに追い打ちをかけるかのように、次々と救命センターには患者が運び込まれていきます。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」1話の感想
大学病院に勤務していたことがありますが、実際に、救命センターにはしょっちゅうこんな風に患者さんが運び込まれてくるのでしょうか。

退勤するときにも、あまり救急車が来たのを見たことがなかったので、夜中だと運び込まれてくるのかな?と思いました。

それにしても、本当に医療の現場って、大変ですよね…。

外来は夜はやっていなくても、入院病棟や救命センターは何時でも常時、看護師や医師、(薬剤師?)、放射線技師などが居ないといけないので、大変な職場だなといつも、感じていました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」2話のネタバレ
研修医たちは、救命救急に配属されてから、救命センターでの目まぐるしい研修生活が始まりました。

真中(増田貴久)は自分が当直の時に外来診療で来た、沢田(平泉成)という初老の男を検査を受けないで自宅に返してしまい、再び急患で運び込まれて来ました。

香澄(須藤理沙)の指示を仰ごうとせず、勝手な行動をしてしまったことを、厳しく怒られ、落ち込みます。

担当の指導医が各々決まり、真中や陽菜子(大政絢)は香澄が指導し、矢沢(林遣都)、紗知(石橋杏奈)の指導医は田淵(古田新太)です。

そして、しずくは宮島(小澤征悦)の指導を受けることになります。

田淵の下についた矢沢や紗知は、神田(野間口徹)という腹痛を訴えて運ばれてきた中年男性の診療に立ち会います。

腹壁に異常が生じているということが分かりましたが、神田が磁石を飲み込んだことが原因だったのでした。

そして磁石を取り除く手術を田淵が行います。

一方のしずくと宮島は、腹痛を訴えてやって来たキヨミという若い女性を診察しますが、なんと彼女の腹痛は陣痛なのでした。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」2話の感想
まず、なぜに大の大人が、磁石を飲んだのでしょうか…。

理解に苦しみました。こういう役は、野間口徹さんの顔にすごく似合ってたので、良いとします(笑)。

また、自分が妊娠していることに気付かずにずっと過ごしていた方がいるというのは、実際にあるようですが、少し自分にはそれが理解出来ません。

お腹がそんなに大きくならなくて、太ったのかと思っていた、と聞いたことがあります。

これもちょっとよく分かりませんが、有り得ることなので、もう少し女性なら色々と自分のことに気を付けて過ごさないとダメだよ~と、ツッコミを入れながら、拝見させて頂きました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」3話のネタバレ
指導医である田淵(古田新太)と一平(荒川良々)という専修医から研修医たちは、月に1回行われるグループ会という名の、飲み会へ強制的に参加することを命じられます。

そんな時、川上フミという老女が階段から落ちて怪我をしたといい、病院に運ばれてきます。

宮島(小澤征悦)としずくは処置にあたりますが、フミの息子の哲治(小野武彦)とその妻(木内みどり)が言い争いを始め、しまいには離婚すると言い出したので、しずくは驚愕します。

病院内で1人ベンチに座り、落ち込んでいる順子をしずくは発見し、夫の様子が別人のように最近変わってしまったと聞かされますが、それに対して返す言葉が見つからずに、困ってしまうのでした。

数日後、しずくは哲治にフミの今後の対処について説明して、哲治と別れましたが、院内の売店で哲治が警備員と揉めている姿を見てしまいます。

そして、しずくは哲治の様子に、ある懸念を抱くのでした。

その一方で、紗知(石橋杏奈)は陽菜子(大政絢)、矢沢(林遣都)、しずくと同じエレベーターに乗り合わせますが、そのエレベーター内で、数日前に再会したリカ(相葉香凛)という幼馴染に再び出会うのです。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」3話の感想
「ただの飲み会」に強制参加させられ、参加人数を把握したり、飲む店を決めたりする幹事の役目を若い者に押し付ける方って、いますよね~…。

本当にやめてほしいのですけれども、下っ端だから文句を言うことも出来ず。

こういうのって、どこの職場でもあるもんなのかなと思いながら見ていました。

ノムニケーション(?!)という言葉もあるくらいなので、そういう場も大事だとは思いますが、飲み会で仲良くなろうというような魂胆は、好きではありません。医師なら、なおのこと、こういうのはやめてあげて!と思ってしまいました。

でも、こんな風に思ってしまう自分も、ゆとり世代と言われてしまう原因なのだろうなと反省もします…。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」4話のネタバレ
しずく(仲里依紗)は久しぶりの休日に、遊ぶ予定もなく、趣味であるキックボクシングしかやることが見当たりません。

スパーリングを終え、バス停留所で、ルカ(杉咲花)という少女が体調を崩してしまい倒れこんでしまいます。

しずくはルカに付き添って、救命センターに出勤するのでした。

田淵(古田新太)による診断では、「思春期によくある神経調節性失神」と言われるのですが、ルカを迎えに来た母の薫(若村麻由美)は「仮病を使っている」と怒られ、ルカは病院から返されます。

そんな母親の態度に、救命センターの人間たちは啞然とします。

そして翌日、ルカは学校の朝礼中に同じような症状でまた倒れてしまい、再び救命センターに搬送されました。

その一方で、高村志津(加賀まりこ)という女性は病気だと装ってしょっちゅう矢沢(林遣都)に会いに来るので、志津に対応することに嫌気がさしていました。

そんな矢沢はある日、志津に「冷やかしで病院に来るのはやめてください」と言って、志津を帰らせます。

しかし、志津はもう一度矢沢に会いたいと病院の外で待ち続けた結果、また体調を悪くして、救命センターに運び込まれました。

そして、矢沢は…。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」4話の感想
自分も若い時に起立性低血圧になってしまい、しょっちゅう学校を遅刻して行ったことがあります。

自分の母親からは、薫のように「仮病を使っている」などと言われたことがないので、ルカちゃんの気持ちはそんなに理解できないと思いますが。

その時は、朝起きるのが本当に辛くて、起き上がったら倒れてしまうという経験を何度もしたことがあるので、ルカちゃんの体調の辛さは少し理解できると思います。

血が繋がっていようが、何であろうが、人の痛みって、やっぱり本人じゃないと理解できないものなのですよね…。

見ていて、少し心苦しい回でした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」5話のネタバレ
救命センターでは、最近病院内に不審者がいるという噂が、いくつもの目撃者から出ています。

そんな時、挙動不審な中年男性を、真中(増田貴久)や陽菜子(大政絢)は目撃します。

その男性を捕まえようと後をつけますが、逃げた男はストレッチャーにぶつかってしまい、軽傷を負います。

しかし、その男は寿退社するために挨拶回りで来ていた看護師のあおい(原田夏希)の父親である佐久間(本田博太郎)でした。

この佐久間は、自分が浮気したことで妻やあおいとは絶縁状態なので、あおいは父親を病院に残して、その場を立ち去ります。

父親と娘の関係を知ったしずく(仲里依紗)らは、戸惑います。

そして、佐久間の身体には大動脈瘤が見つかり、緊急手術をしなければ危ないと、宮島(小澤征悦)は佐久間に告げます。

ところが、佐久間は娘のあおいの花嫁姿を見てから、手術を受けると話します。

宮島は、しずくに佐久間を説得するようにと言い、しずくも佐久間の思いにふためいている間に、佐久間は姿を消してしまうのでした…。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」5話の感想
よくある話だなとも思いましたが、きっといくら自分が外で悪いことをしていても、やっぱり自分の子供の存在って特別なものなのでしょうね。

娘の花嫁姿を見るというのは、父親としての最高の夢でもあり、ある意味で悲しいというか寂しさもあるのだと思います。

しかし、娘からしたら、浮気した父親のことを許せないのも少しは理解できますし。

今回は、親子がテーマだったと思いますが、両親や家族のことをちゃんと考えたり、親孝行はちゃんとしなきゃいけないなと、感じさせられました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」6話のネタバレ
しずく(仲里依紗)が趣味でやっているキックボクシングのジムを、真中潤一(増田貴久)と小岩井陽菜子(大政絢)が訪れました。

陽菜子がそのキックボクシングを見学していると、雄太(宮尾俊太郎)というジムのトレーナーに小馬鹿にされてしまったため、陽菜子は苛立ちをみせます。

しかし後日に、公園をランニングしている雄太と、陽菜子はばったりと出くわしてしまうのでした。

雄太と色々な話をしている中で、陽菜子は徐々に心を開いていきます。

陽菜子は雄太に恋心を抱いていたこともあって、キックボクシングジムに入会しようとしますが、その雄太はジムを辞めて、陽菜子たちが勤務している病院に入院していることを知ります。

病院内で雄太を見かけ、彼自身から脳幹部神経膠腫という病気を患っていることを陽菜子は聞かされるのでした。

病状がすでに進行していて、手術や化学療法をすることも出来ないことを知り、陽菜子は雄太の恋人かのように接するようになりましたが…。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」6話の感想
お医者さんであっても、陽菜子ちゃんの女の子らしさが可愛いなあと思いました。

きっと、しずくは不規則な生活を送っているから、ストレス発散にキックボクシングをやっているのでしょう。

しかし、陽菜子がこのキックボクシングジムに入会しようとしているのは、ストレス発散とは違う意図で、入会しようとしているので、その違いを見て、陽菜子ちゃんの可愛らしさが、なんだか倍増してしまいます。

でも、しずくが趣味としてキックボクシングをやっているというのは、カッコ良さも感じました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」7話のネタバレ
救命センターのスタッフたちは、医局が集まる飲み会で居酒屋を訪れます。

しずく(仲里依紗)はその居酒屋で、双子の弟である皆人(千葉雄大)に会ってしまいます。

自分の父親(寺島進)から皆人が医大を中退したことを聞き、皆人にそれを問いただしますが、話をはぐらかされてしまうのでした。

飲み会の最中、事故が起きて急患が入ったという連絡を受けたしずくたちは、病院へ出戻りします。

矢沢(林遣都)や紗知(石橋杏奈)は、腹痛を訴える大輝(君野夢真)という小児の診察を、田淵(古田新太)の指示で診察することになります。

大輝の母親である亜希(平田薫)に付き添われてやって来た大輝を診察してみると、2人は大輝の身体に痣があることを発見します。

虐待されているのではないかと考えた研修医2人は田淵に相談し、田淵が母親に痣のことを聞きます。

しかし、亜希は自分が子供を虐待していると容疑をかけられたことに不服で、怒り始めました。

とりあえず大輝を一晩入院させ、夫と一緒に迎えに来るよう、田淵は諭します。

その翌日に亜希は夫と一緒に病院へやってきますが、その夫のリョウジ(菅田将暉)は、なんと矢沢の幼馴染だったのです。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」7話の感想
今回は、何とも言えない回でした…。

最近、子どもの虐待話をよくニュースなどで耳にします。でも、虐待って本当に難しいなと感じるからです。

本当に虐待している親がいるのなら、その子どもを保護してあげなければならないけど、その親から引き離された子どもも、それはそれで施設などで育つのも辛いですし。

虐待を本当にしていないのに、遊んでいて色々なところをぶつけて病院に行ったら、虐待だと疑われたこともあるという話を、その子どもから聞いたこともあるので、この虐待が絡むと難しいなと思いました。

でも、病院には実際に2種類の虐待にからむ子供が来るのですもんね。難しい問題だなと感じました…。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」8話のネタバレ
しずく(仲里依紗)の双子の弟である皆人(千葉雄大)が、医大を勝手に辞めて、美術大学に入って絵を勉強したいと、素直な気持ちを両親に話します。

しかし、それを聞いた父親である勝巳(寺島進)は激しく怒ります。

しずくは、なんとか2人の仲を取り持とうとしますが、勝巳は全くこちらの言うことを聞かないので、しずくは啞然とします。

そんな中、救命センターでは、階段から落ちて頭を強打した中年男性の新井(古舘寛治)が搬送され、宮島(小澤征悦)としずくは診察をするのでした。

頭の怪我は大事には至りませんでしたが、脊髄に悪性腫瘍があることが分かりました。

そして宮島は、新井の妻である美帆子(吉田羊)に手術をしないと命が助からず、成功したとしても車椅子の生活を送ることになると、話します。

しずくは、宮島と美帆子の間に何かあるのではないかと考えましたが、予感は的中し、美帆子が実は宮島の元妻であったことが判明したのでした。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」8話の感想
新井さんが、妻に迷惑をかけたくないからと言って、手術を受けないと言ったのには、少し納得できます。

しかしそれに納得しながらも、手術をしなかったらしなかったで、違う意味で妻の美帆子に迷惑がかかるのですよね…。

なんだか病気が絡むと、本当に色々な人間の、様々な思いが複雑に絡み合いますね。

自分自身も祖父母の病気や介護の問題が色々とあるので、この回を見ていて少し辛いものがありました。

でもな、人に迷惑をかけるくらいなら、安楽死したいな、自分が高齢になった時には安楽死を認めてほしいなと思ってしまいます。

そんな自分は、人間としてダメだよなとも感じさせられます…。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話  
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」9話のネタバレ
救命センターに、高熱と上半身に痛みを激しく感じるという急患がはいりますが、その患者はしずく(仲里依紗)の双子の弟である皆人(千葉雄大)なのでした。

しずくは家族の一員である皆人が、激しい痛みで意識がほぼない姿を見て、愕然としてしまいます。

しかし、すぐに宮島(小澤征悦)と皆人の処置にあたり、病気が分かります。

皆人は、右腕が感染症にかかり、広い範囲で壊死が起きていることが判明したのでした。

宮島の執刀のもと、しずくは皆人の緊急手術に入りますが、皆人の壊死の進行は酷いものです。

宮島は右腕を切断するしかないとしずくは言われますが、皆人が絵の勉強をするために美術大学に入りたいと言っていたという弟の思いが脳裏を過ぎり、宮島に右腕切断の返事を返せないでいました。

その一方で、救命センターでは、矢沢(林遣都)の母親である久美(高岡早紀)が、泥酔状態で矢沢のもとに再び現れました。

矢沢はそんな母親を振り切りますが、久美は暴れだしてしまい、怪我してしまいます。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」9話の感想
今回もありきたりな内容ではあったと思いますが、しずくの身になって考えると、とてつもなく辛いものがありますね。

自分の弟で、しかも双子なので、普通の兄姉弟妹とは違う繋がりが、やはりあるのだと思います。

それでいて、片腕切断というのは辛すぎます…。

自分だったら、家族の手術には絶対に立ち会いたくないので、しずくも強い人間だなと感じました。

仕様がないことですが、やはり医療ドラマを見ていると、色々なことを考えさせられ、様々な視点があるので、画一的なことは言えません。

今回も、色々と考えさせられました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話   
  

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」10話のネタバレ
矢沢(林遣都)は、自身の母親の久美(高岡早紀)が現れたことが原因で、情緒不安定になり、アルコールを大量に摂取してしまい、自宅で倒れてしまいます。

紗知(石橋杏奈)が矢沢の様子を見に来ていたので、真中(増田貴久)や陽菜子(大政絢)の助けを借りて、真中の実家の病院に運ばれます。

紗知や真中、陽菜子は必死に、矢沢に救命処置を施しましたが…。

その一方で、「なんで自分の承諾を得ていないのに、勝手に右腕を切断したんだ」と双子の弟の皆人(千葉雄大)に激しく非難されたしずく(仲里依紗)は、非難されたことも、弟が片腕を切断したことにも、激しく落ち込むしかありません。

皆人との溝を埋めることも出来ずに、そのまま皆人は退院の日を迎えることになりました。

しずくは、何も言わずに病院を去る皆人の背中を見守ることしか出来ませんでした。

そんな時、救命センターには病院近くの地下鉄で、脱線衝突事故が発生したという連絡を受けます。

研修医らは、田淵(古田新太)の指示で、宮島(小澤征悦)と一緒に救命活動をするために、現場へと急いで向かうのでした。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」10話の感想
皆人が少し幼いなと思ってしまいました。

しかし、自分の片腕が知らない間に切断されてしまっていたら、そりゃあ大きなショックを受けますよね。

姉のしずくがいけないわけではないことも、十二分に承知していたはずですが、自分のどうしようもなくやり切れない思いを、どこにぶつければよいのか分からないのでしょう…。

しかも、自分がこれから美大に入って、絵画の勉強をしたいと思っていたのなら、なおさらのことです。

皆人を見送るしずくが、すごく切なく見えました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」の概要

美山しずく(仲里依紗)は、青林大学付属病院に勤務する1年目の研修医。これまでいくつかの科での研修を終えてきたしずくは、10月から同期で同じく研修医の矢沢圭(林遣都)、真中潤一(増田貴久)、小岩井陽菜子(大政絢)、新城紗知(石橋杏奈)ら4人と共に、救命救急医療の最前線である救命センターに配属される。(引用元:公式サイト)

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」の出演者、放送情報

美山 しずく:仲里依紗
矢沢 圭:林遣都
真中 潤一:増田貴久
小岩井 陽菜子:大政絢
新城 紗知:石橋杏奈
宮島 一樹:小澤征悦
田淵 育男:古田新太
香澄 弥生:須藤理彩
前田 一平:荒川良々
飯田 浩輔:奥野瑛太
美山 勝己:寺島進
美山 皆人:千葉雄大
矢沢 久美:高岡早紀

主題歌:flumpool「Answer」

制作:TBS

放送:2012年

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」の見どころ

負けじ嫌いの意地っ張りである研修医「美山しずく」を仲里依紗が演じます。

仲里依紗は、イメージを近づけるために髪をバッサリとショートに切り、意欲ある役作りをしていますよ。

また、同期の研修医に、増田貴久、大政 絢、石橋杏奈など、旬な若手たちが大抜擢!

さらに古田新太、小澤征悦、寺島 進など、個性派俳優が脇を固め作品を盛り上げています。

それぞれの視点で幅広い年代が楽しめる注目の作品となっていますよ!

医師としても、一人の人間としても未熟な研修医たちの成長ぶりが見どころ。

救命救急という、患者の死につながる過酷な現場を必死で乗り越えます。

命の大切さ、そして仲間の大切さを教えてくれる作品となっていますよ。

迷い、苦しみながらも、それぞれが「医者である自分」としての答えを見つけていきます。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」の感想

20代女性
性格も個性も様々な5人の研修医たちの成長物語です。患者から見れば医者だけど、先輩のドクターたちからしてみればまだ一人前というには程遠い、微妙なポジションにいる彼らの苦悩や頑張りが描かれています。メインキャストそれぞれにフレッシュな魅力があり、迷いながらも前に進んでいく姿に元気をもらえます。  
30代女性
仲里依紗さんが演じる気の強い研修医とその同期たちが医者として成長していく医療ドラマ。同時期に同じ医療もの「ドクターX」が放送されていたため、こちらの視聴率は振るわなかったようです。「ドクターX」のような強烈なキャラクターや決め台詞もないし、ストーリーもスカッとするものではありませんが、リアリティで言えばこちらの方が上でしょう。実際の医療現場が抱える問題を取り上げた回も多く、見ごたえがあったので、続編が作られないまま終わったのが残念です。  
30代女性
「ドクターX」や「コード・ブルー」に比べれば知名度は落ちますが、出演している役者さんたちはなかなかのものです。メインとなる5人の中では、林遣都さんと石橋杏奈さんが良かったです。ゲストも大物やベテランはもちろん、菅田将暉さん、鈴木亮平さん、吉田羊さん、杉咲花さんなど、ブレイク前の人気者がたくさん出ているので、今見るとお得感が味わえると思います。  

まとめ

以上、仲里依紗主演のドラマ「レジデント〜5人の研修医」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

ドラマ「レジデント〜5人の研修医」は、5人の若き研修医の成長を描く医療ドラマ。

短い研修期間を精一杯奮闘する、若さと感動が溢れる素敵な作品となっていますよ。

ゲオ宅配レンタルでレジデント〜5人の研修医のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴