ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|SHARK1の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2014年1月〜3月まで平野紫耀主演で放送のドラマ「SHARK1」

メジャー・デビューを間近に控える中、カリスマ・ヴォーカルを事故死で失くしたロック・バンド、SHARK

失意の底から這い上がり、新たな仲間を携えて復活する物語を描いています。

ドラマ「SHARK1」の動画の配信サイトを調べたところ、動画配信サービスではドラマ『SHARK1』の配信がなく、宅配レンタルサービスであるTSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能でした。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「SHARK1」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
TSUTAYA DISCASの登録方法
TSUTAYA DISCAS の登録方法について説明します。

  1. TSUTAYA DISCAS公式サイトに飛び「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック
  2. 個人情報を入力して確認画面へ進む
  3. 【入力事項】

    • 氏名
    • メールアドレス
    • ご希望のパスワード
    • 電話番号
    • 決済方法選択
      (クレジットカードorソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)
    • クレジットカード情報
      ※クレジットでのお支払いの場合のみ
  4. 入力内容に間違いがないか確認して登録
  5. これで登録完了です。
  6. 登録したメールアドレス(DISCAS ID)とパスワードでログインしてご使用ください。

TSUTAYA DISCASの解約方法
TSUTAYA DISCASの解約方法を説明します。

  1. マイメニューの「登録情報の確認」を開いてください。
  2. 「サービス解除申請」をクリックします。
  3. 登録内容を確認して「次へ」をクリックします。
  4. 確認事項にチェックを入れて「次へ」をクリックします。
  5. アンケートに回答して「解約」をクリックします。
  6. これで解約が完了です。
  7. ※返却していないDVDがある場合は解約できませんのでご注意ください。

ドラマ「SHARK1」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「SHARK1」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「SHARK1」のDVD(全4枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「SHARK1」のDVD全4枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「SHARK1」の続編

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「SHARK1」に出演している平野紫耀の出演作品がたくさん揃っています。

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「SHARK1」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ『SHARK1』を配信サイトで無料動画視聴

平野紫耀が出演しているドラマ『SHARK1』の動画が配信している動画配信サイトを調査した結果を下記の表にまとめました。

配信サービス 配信状況
U-NEXT ×
Hulu ×
FOD Premium ×
Paravi ×
dTV ×
Amazonプライムビデオ ×
Netflix ×
AbemaTV ×
クランクインビデオ ×
TELASA ×
GYAO ×

平野紫耀出演のドラマ『SHARK1』の動画は、2021年1月時点では動画配信サイトでは配信されていませんでした。

日本テレビのドラマなので、もし動画が配信されるとしたら『hulu』になるでしょう。

現時点で、ドラマを視聴したい場合はTSUTAYA DISCASを使ったDVDレンタルが唯一の方法となります。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ『SHARK1』の動画と各話あらすじ

第1話

5人組のロックバンド・SHARKは、レコード会社「ワンダーレコード」の新人開発部の小松一加(山下リオ)に魅力を見出され、メジャーデビューを控えていた。しかし、バイク事故によりバンドのカリスマボーカル北川和月(藤井流星)を失ってしまう。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」1話のネタバレ
レコード会社『ワンダーレコード』からメジャーデビューを控えていた5人組ロックバンド『SHARK』。

彼らはデビュー直前にバンドのカリスマボーカルである北川和月(藤井流星/ジャニーズWEST)をバイク事故で亡くしてしまいます。

和月が亡くなって1年…。SHARKのメジャーデビューは取り消しになり、ファンは離れていく一方です。

残されたSHARKは、リーダーの萩原海(濱田崇裕/ジャニーズWEST)、竜崎歩(松村北斗/ジャニーズJr.)、里見憲三(岩本照/ジャニーズJr.)、足立哲平(神山智洋/ジャニーズWEST)の4人でなんとかライブ活動を継続していますが、なかなかうまく行かない日々を過ごしています。

そんなとき、ワンダーレコードの社員でSHARKの担当である小松一加(山下リオ)は、和月に代わるボーカルを探せば再びデビューへの道が開けるかも知れない!とボーカル探しに奔走します。

そしてある日、会社の後輩の結婚式で一人の青年・倉田瑞希(平野紫耀/関西ジャニーズJr.)に出会うのでした。

ドラマ「SHARK1」1話の感想
イケメンパラダイスの2014年バージョンかな?というくらいイケメンだらけのドラマで興奮&キュンキュンが止まりませんでした。
しかも当時は分からなかったのですが、今考えるとこのメンバーすごくないですか!?
キンプリの平野紫耀の初主演ドラマで、当時ジャニーズJr.ですが現Snow Manの岩本照くん、現SixTONESの松村北斗くんと…このドラマが登竜門だったんじゃないか!?と思うようなデビューぶりです。
そしてなんで名前SHARK…?と思ってたんですが、メンバーの名前をまとめて気付きました!
S里見・H萩原・A足立・R竜崎・K北川の頭文字だったんですね!!こんなところもジャニーズの匂いがして面白いです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第2話

荒削りながらも胸に突き刺さるような瑞希(平野紫耀)の歌声に心を奪われた一加(山下リオ)は、SHARKへの加入を提案。しかし、自信過剰な瑞希は、くすぶっているインディーズバンドに入るつもりはないと一蹴する。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」2話のネタバレ
自分の道を貫く力強い瑞希(平野紫耀)の声に一加(山下リオ)は心を奪われる。

荒削りではあるが胸に突き刺さるような歌声は和月に代わるボーカルになる力を持っていると感じた一加は、瑞希をSHARKに誘い入れる。

しかし、瑞希は落ちぶれたインディーズバンドに入る気はないと、一加の誘いを断る。

一方SHARKの中でも今のメンバーで活動を続けていきたい海(濵田崇裕)と、このままでよいのかと不安と焦りを感じている憲三(岩本照)とメンバーの中でも気持ちがすれ違い始める。

そのころ瑞希は「誉田プロダクション」にスカウトされていた。

プロダクションに行けばデビュー出来ると意気揚々と向かうが、担当者の真島(津田寛治)から提案されたのは、人気モデルとのユニットデビューであった。

メジャーデビュー出来ると息巻いていた瑞希はその提案に・・・。

ドラマ「SHARK1」2話の感想
ここまでの流れは、なんとなく想像がつきました。ここから先、どうまとまっていくのか、何が起きるのかが楽しみでうす。瑞希の強気な思いが、メジャーデビューという夢にどうこたえていくのでしょうか。モデルとのユニットデビューとSHARKでのバンド活動。SHARKのバンド活動は一度一加に断った事もあり、じゃあSHARKに入るとは言えないプライドの高さがあると思います。SHARKも不協和音だし、これからもっとドロドロ展開を期待しています。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第3話

疲労で倒れた海(濵田崇裕)に代わり、瑞希(平野紫耀)がボーカルを務めたSHARKのライブは成功を収めた。だが、瑞希はメンバーに痛烈なダメ出しをする。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」3話のネタバレ
今のままのSHARKでやっていきたいと奮闘していた海(濵田崇裕)は疲労で倒れてしまう。

助っ人として瑞希(平野紫耀)がボーカルを務め、ライブは何とか成功を収めるが、ライブ終了後に瑞希はメンバーに辛辣な言葉を突き付ける。

そんな瑞希に一加(山下リオ)は、みんなと仲良くして欲しいとなんとか取り繕うとするが瑞希は取り合おうとはしない。

一方SHARKのメンバーも瑞希の才能に嫉妬している海や、哲平(神山智洋)たちは瑞希の才能を認めながらも横柄な態度に苛立ちを隠せないでいた。

一方瑞希は、友人である歩(松村北斗)から、好意を寄せている笑美(山谷花純)に自分の人生を変えた音楽のすばらしさを伝えたいと悩みを打ち明けられていた。

歩の恋路を応援したいと思った瑞希は、歩をSHARKメンバーと合わせようと、歩を呼び出した。

ドラマ「SHARK1」3話の感想
ライブで一方的にまくし立てた瑞希に対して、SHARKメンバーが腹を立てるのは最もだと思いました。自分が頑張っていても成果が出ない時に、明らかな才能を目の前にすると、素直に受け入れる事が出来る人の方が少ないと思いました。
今まで自分の才能にものすごい自信を持っていて、相手を傷つけるような嫌な奴の印象だった瑞希でしたが、友人の歩の気持ちを聞いて動くなんて少し人間味のある人物なんだなと感じました。SHARKと合わせる時にどうやって紹介して、何を求めるのかが気になるところです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第4話

新人オーデションの締め切りが迫るが、SHARKメンバーの心はバラバラのままで、一加(山下リオ)は焦っていた。追い討ちをかけるように、憲三(岩本照)がメジャーデビューが決定しているバンド・ニュートンズに移りたいと言い出した。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」4話のネタバレ
一加(山下リオ)が「SHARK」のメンバーの心がひとつにならないことを焦るなかで、新人オーディションの締め切りが迫っていた。

新人オーディションが迫るなかで、憲三(岩本照)が「ニュートンズ」というメジャーデビューが決定しているバンドに移りたいと言い出す。

海(濵田崇裕)は一加から憲三(岩本照)が「ニュートンズ」に移らないように説得するように言われるものの、「憲三(岩本照)が夢を叶えるチャンスを邪魔するわけにはいかない」と、結果として断られてしまう。

憲三(岩本照)は現在の「SHARK」に期待できないと言う。

そんな憲三(岩本照)に納得のいかない瑞希(平野紫耀)は、「ニュートンズ」がどんなバンドなのかを気になっていた。

ほかのバンドを観るのも勉強になるからという楓(川栄李奈)にそそのかされて、瑞希(平野紫耀)は「ニュートンズ」のライブを観に行くことに・・・。

ドラマ「SHARK1」4話の感想
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第5話

新人オーディションの一次審査を通過したSHARK。しかし、海(濵田崇裕)と哲平(神山智洋)は結局オーディションに参加しないままだった。最終審査には一緒に出ようと、まずは哲平を誘うメンバーだったが…。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」5話のネタバレ
「SHARK」は、新人オーディションの一次審査を通過することができた。

けれども、哲平(神山智洋)と海(濵田崇裕)は、オーディションに参加しないままでいた。

メンバーたちは、最終審査にはみんなで出よう、と哲平(神山智洋)と海(濵田崇裕)を説得しようとする。

しかし、瑞希(平野紫耀)が前回のライブの後に「絶望的に下手」だと言ってしまったため、哲平(神山智洋)は傷ついてしまって、モチベーションが下がっていた。

一方で、哲平(神山智洋)が高校時代に知り合った友人である隼人(菊田大輔)は、哲平(神山智洋)に対して、「SHARK」のギタリストがイベントに来ると盛り上がる、と出演の誘いをおこなっていた。

ところが、イベントの日に、打ち合わせのとおりにDJとセッションを始めた哲平(神山智洋)に対して、嫌がらせが始まって・・・。

ドラマ「SHARK1」5話の感想
ズバズバ言ってしまう女子の言葉に男子が傷ついてしまう組織は、よく見受けられます。すごく気の強い女子ですね。やはり、女の子のほうが精神年齢が高かったり、大人ぶったりするところがありますね。そんな女子に対して、デリケートな男子の心を描いている点が見どころでもあります。結果として、その傷ついたメンバーが他の組織に惹かれてしまうのも、現実的です。他の組織に惹かれた男子が、そのままうまく行かないところも、ドラマチックです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第6話

新人オーディション最終審査に向けて、海(濵田崇裕)以外のメンバーでSHARKが動き始めた。ぶつかり合いながらも練習をするメンバーを微笑ましく見守る一加(山下リオ)。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」6話のネタバレ
海(濵田崇裕)と「SHARK」のほかのメンバーとの気持ちが離れていくなかで、新人オーディションの最終審査に向けて、練習を始める。

一加(山下リオ)は、衝突しながらも前に進もうとするメンバーを、あたたかく見守っていた。

一加(山下リオ)は「SHARK」のボーカルには瑞希(平野紫耀)を押していた。

しかし、もうひとりのボーカル候補を観てほしい、と海(濵田崇裕)から言われる。

新しいボーカル候補というは、明石忍(柿澤勇人)だった。

明石忍(柿澤勇人)は「SHARK」の大ファンだという。

明石忍(柿澤勇人)のストリートライブは、たくさんのお客さんで賑わっていた。

けれども、憲三(岩本照)と瑞希(平野紫耀)は、プロの実力はない、と言う。

その結果、憲三(岩本照)と瑞希(平野紫耀)は、海(濵田崇裕)とケンカになってしまう。

ドラマ「SHARK1」6話の感想
若者同士の衝突がテーマになっています。ほかのメンバーとの食い違いが原因で、別れたりするところに、青春が見受けられます。最近ですと、YouTuberで、男の子数人でチャンネルをおこなったり、男の子と女の子でカップルチャンネルをしたりする、若者が観られます。そうしたなかで、くっついたり、別れたりするのを観るのは、青春の一旦を見せてもらっているようで、心あたたかくなることもあります。このドラマでも、そうした食い違いを観れらます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第7話

海(濵田崇裕)も戻り、ついに新生SHARKが動き出した。早速、音楽番組「ミュージックモンスター」への出演が決まったメンバーは、緊張しながらも撮影に臨む。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」7話のネタバレ
海が戻ってきたことによって、新しいSHARKが遂に始動します。

なんと、復帰して早々にミュージックモンスターへの出演が決まり期待と不安に胸が躍らせるメンバーは緊張しながらも撮影へと向かい無事に撮影を終えるのでした。

しかしながら、ラストチャンスであるワンダーレコードでのオーディションで優勝することの出来なかったことを心配する一加に対して吉村はSHARKから手を引くように忠告しました。

そして待ちに待ったミュージックモンスターがテレビ放送される当日となります。

メンバーはいつものたまり場に集合してテレビを見つめるのでした。

いよいよ番組がスタートすると、そこには和月がいた頃のライブ映像が紹介されます、まさかの光景に驚きを隠せないメンバーたち、

そうして瑞希の秘められた過去が明らかになっていくのでした。

ドラマ「SHARK1」7話の感想
海が新しくメンバーに入ることによって、新しいSHARKがいよいよスタートしましたね~皆これからの活動が楽しく仕方ない様子ですね。しかも活動を始めてすぐにミュージックモンスターへの出演が決定するなんて幸先の良いスタートですね。でも順調すぎてどこか危うい気もします。
一方でワンダーレコードのオーディションを失敗してしまった事を未だに心配している一加その気持ちも分かりますが、切り替えも大事だよ!
やっと始まったミュージックモンスターそこに移っていたものは?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第8話

再びワンダーレコードからデビューのチャンスをもらえることになったSHARK。テレビ出演をきっかけに番組への出演依頼が増え、瑞希(平野紫耀)が加入してから初めてのライブも決まった。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」8話のネタバレ
前回のワンダーレコードオーディションでは惜しくも優勝を逃してしまいましたが、なんと粋な計らいで再びワンダーレコードでのデビューチャンスをもらえることになったSHARK。

その要因としてはミュージックモンスターでのテレビ出演が話題となり様々な番組へ出演するようになっていたのです。

新メンバーである瑞希を加入してから初めてのライブが決定しました。

対決するバンド相手は「CASTAWAYS」というバンドでなんとそこのボーカルは以前に海がSHARKのボーカル候補として有力視していた忍だったのです。

路上で歌っていたころからは想像できない程の成長を見せる忍の姿に驚きを覚醒ないSHARKのメンバーたちでした。

さらに忍は次のライブでどちらが客を盛り上げることが出来るのか勝負しようとまるで煽るかのように海に話すのでした。

ドラマ「SHARK1」8話の感想
テレビで出演をきっかけに注目され始めたSHARK!その勢いとどまることを知りません。一度はデビューを逃してしまったワンダーレコードから声がかかる程にまで話題となるなんて凄すぎます。そうして瑞希が加入してから初めてのライブが決定しもうメンバーはノリノリだ!
そんな中で対決が決まった忍がボーカルを務めるCASTAWAYS、路上で歌っていたころとはまるで別人のように成長している忍!これはSHARKの海との対決が待ち遠しいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第9話

忍(柿澤勇人)のボーカルに圧倒された瑞希(平野紫耀)は、新生SHARKの初ライブで歌うことができず、海(濵田崇裕)が代わりに歌うことに。瑞希が急遽降板したことで、ファンからは「チケット代返せ」や「ボーカル失格」と不満の声が上がっていた。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」9話のネタバレ
CASTAWAYSの忍のあまりにも圧倒的な歌唱力に怖気づいてしまい、新生SHARKの初ライブにも関わらず歌うことが出来ずにいる新メンバーの瑞希。

見かねた海が変わりにボーカルを務める事になります。

瑞希が外れたことによって怒号が飛び交うステージ、中にはチケット返せやボーカル失格などといった声も聞こえてきます。

後日の取材にも顔を出さなかった瑞希。

そんな彼に対してメンバーは怒りをあらわにしますが、大切な仲間であった和月を失ってしまったことを思い出しまたそうなってしまうのかという恐怖に襲われていました。

一方でその頃、瑞希はというと楓に連れられていました。

楓は自分が過去に夢を諦めたことを語り、自分のようにはなって欲しくないと心から話します。

その話を聞いた瑞希は目が覚めたかのようにメンバーがいるたまり場に向かい、あることを告げるでした。

ドラマ「SHARK1」9話の感想
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第10話

一加(山下リオ)は、ワンダーレコードにSHARKのデビューを反対している重役が一人いるという情報を聞く。その役員とは瑞希(平野紫耀)が子役時代に所属していた事務所の冴島(大河内奈々子)だった。「(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」10話のネタバレ
SHARKがワンダーレコードでデビューする事に対して反対している一人に重役がいるとの情報を一加は聞くのでした。

なんとその役員とは瑞希が子役時代に所属していた事務所の冴島だったのです。

お金にならないからSHARKはデビューさせないと豪語する冴島、自分が足を引っ張ていることに声にならない悔しさをかみしめる瑞希でした。

それでも諦めることはないSHARKのメンバーたち。

冴島を納得させられるような新曲を作ろうと決心するのでした。

早速皆で曲作りに入ろうとした時のことです。

海が実は曲は出来ているが作詞で迷っていることを打ち明けるのでした。

海の様子にいつもと違った事に疑問を感じた憲三はこっそりと海のギターケースをのぞき込みます。

その中に完成された歌詞があり、それは和月が事故で亡くなるまえに歌詞だった事が判明するのでした。

ドラマ「SHARK1」10話の感想
ワンダーレコードでデビュー出来ない原因がまさか海の子役時代の冴島が関わっていたなんて驚きですね。それでもSHARKのメンバーたちは前むきにとらえ決して諦めることはありません!流石です、やっぱり若いって素晴らしいですね。冴島を納得させらるような曲を作ろうと意気込むメンバーですが、どこか様子がおかしい海!どうしちゃったんだよ!なんと作詞はもう出来ておりそれを出していいものか一人で悩んでいたんですね、今はなき和月との思いでの歌詞を。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第11話

冴島(大河内奈々子)は、一加(山下リオ)にSHARKのデビューを再検討する条件として、瑞希(平野紫耀)をクビにすることだと告げる。メンバーのことを一番に考え条件はのめないと断る一加に、冴島は…。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」11話のネタバレ
SHARKのデビューを再検討するにあたってとても酷い条件を冴島は一加に言い渡すのでした。

なんとその条件とは瑞希をメンバーから外すことでした、メンバーの事を考えるととてもこの条件を認めることは出来ないと一加は断固として認めません。

すると冴島はレコード会社の人間はアーティストに裏切られる時が必ずくると意味深な事を言い放ち立ち去るのでした。

時を同じくして、最近のどの調子がおかしいいと感じていた瑞希は病院に来ていました。

医師からは喉の病気にかかっており声帯結節だと診断されるのでした。

しばらく歌を歌う事を医師に止められるが、やる気になっているメンバーに水を差したくない瑞希はメンバーに病気の事を打ち明けることが出来ずにいました。

そんな瑞希の不安とは裏腹に新たに完成された曲と共にSHARKのデビューを認めてもらう為に冴島の元を訪れるのでした。

ドラマ「SHARK1」11話の感想
あまりにも残酷過ぎるSHARKがデビューする為お条件!そんなの一加が認めるわけがありませんよね!しかしこれまで色々な経験をしてきたであろう冴島の最後に行ったレコード会社の人間はアーティストに裏切られるという言葉とても胸に刺さる物がありますね。
そんな冴島を納得させるためにもやっきになるSHARKのメンバーたち、その一方でのどの違和感を感じるがその事をメンバーに言い出せない瑞希!しかもその状態で冴島のところへ!いったいどうなっちゃうんだよ!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第12話

SHARKワンマンライブの前日、瑞希(平野紫耀)の喉は限界に近づいていた。異変に気付いた楓(川栄李奈)は瑞希を問い詰め、今回は諦めて次のデビューのチャンスに懸けるよう促す。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「SHARK1」12話のネタバレ
色々な事を乗り越えてやっと掴んだSHARKのワンマンライブ!

いよいよその前日となりメンバーは活気づく一方です。

しかしそんな中で、一人浮かない顔をしているメンバーが瑞希です。

声帯結節と医師に判断され歌を歌う事を禁止されていたにも関わらず歌い続けた結果、彼の喉はすでに限界へと近づいていました。

彼の異変にいち早く気づいたのは楓でした、瑞希の事を問い詰めると喉の事をしります。

それを知った楓は怒り、またいずれチャンスは巡ってくるから今回は諦めて、次のデビューチャンスを目指そうと促します。

しかし、前回の失敗もあることからこれ以上SHARKのメンバーを失望させたくないと意地でもステージに上がると楓を願いを断ります。

そして迎えるライブ当日、瑞希の勇ましい掛け声で円陣を組むメンバー達。

満員のステージからはSHARKコールが鳴りやみません。

ドラマ「SHARK1」12話の感想
無理に無理を重ねた結果、もう瑞希ののどはボロボロです!しかし次はまたとないデビューのチャンスであるワンマンライブ。なんでこのタイミングなんだと行き場のない怒りがこみ上げてきますね。瑞希の変化に一番に気づいた楓は流石の女子力です。しかし彼女の言葉も瑞希には響かず、今しかチャンスはないといった感じです。若いからまたチャンスはあると思うんですが、若いからこそ先のことなんて考えないものですよね。
そして始まるワンマンライブ、最後まで歌いきれるのか?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「SHARK1」の概要

5人組ロックバンド「SHARK」は「ワンダーレコード」からメジャーデビューを控えていたがその矢先、バンドのカリスマボーカル・北川和月をバイク事故で失ってしまう。

和月が亡くなって1年が経ち、SHARKはリーダーの萩原海を中心に竜崎歩、里見憲三、足立哲平ら残ったメンバーでライブ活動を行うもメジャーデビューは取り消しになり、ファンは離れていく状況。

そんな中、「ワンダーレコード」の社員でSHARKの担当である小松一加は会社の後輩の結婚式で一人の青年・倉田瑞希に出会う。

(引用元:Wikipedia)

ドラマ「SHARK1」の出演者、放送情報

倉田瑞希:平野紫耀
萩原海:濱田崇裕
竜崎歩:松村北斗
北川和月:藤井流星
里見憲三:岩本照
足立哲平:神山智洋
小松一加:山下リオ

主題歌:SHARK「KEEP WALKING」

制作:日本テレビ

放送:2014年

ドラマ「SHARK1」の見どころ

ロックバンド・SHARKは、音楽で世界を変える!

そんな壮大な夢に向かって歩き続ける彼らの道は、決して楽ではありません。

SHARKのメンバーがそれぞれ抱くバンドに対しての想いやデビューや音楽にかける気持ちが描かれています。

失意のどん底から這い上がる彼らの再生と成長の物語で、ドラマ前半でバラバラになっていたメンバーを集めていく様子は見どころの一つです。

そして、主人公・倉田瑞希を演じたのは平野紫耀です。

仲間想いでただひたすらに同じ道に向かって邁進する瑞希を演じています。

SHARKの未来はどうなるのか…最後まで目が離せません!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「SHARK1」の感想

20代女性
関西ジャニーズJr.時代の平野くんの作品で演技が初めてのドラマだったのでファンとしては不安に思いながら観ていました。バンドマンには向いていないようなハスキーボイスでしたがそこがまたよかったような気がしました。いまデビューしているメンバーでバンドを組んでいたのが今となっては懐かしいなと思いました。松村君が作品中に女の子に向けて歌っていたスマイルという曲が大好きで、鮮明にシーンも覚えていますし歌も歌えます。
20代女性
“夢があることの素晴らしさと夢を追いかけることの凄さを痛感したドラマでした。
和月を失った一加とSHARKの残された4人のメンバーには深い傷が残り、子役でブレイクしたがその後売れずプロデューサーに見放され孤独な瑞希
それぞれが抱えている傷をや溝をぶつかり合いながら寄り添い埋めていく。そしてバンドとしても進化していく姿がかっこよくてフィクションだとわかっていても
純粋にSHARKを好きになりました。
最後の伝説のライブは本当に素晴らしく涙が溢れました。瑞希の熱い想いが大好きで最高です!”
20代女性
“最初はわがままで自己中で自分が売れることしか考えていなかった瑞希でしたが、瑞希の持っている才能と魅力と想いにみんなが変わっていき、SHARKの4人と一加だけは認めてくれてそんな瑞希も仲間を大切にするように成長する姿は素敵でした。何も怖いものがないように見えて過去に辛い経験があり誰にも話せない消えない傷を背負っていて、瑞希が自分は天才なんかじゃないと気づいたとき、自分の弱さに触れたとき思わず抱きしめたくなりました。瑞希の言葉には心に響くものがたくさんありました。そして平野紫耀君のハスキーな声がとても好きです。
20代女性
関西ジャニーズJr.時代の平野くんの作品で演技が初めてのドラマだったのでファンとしては不安に思いながら観ていました。バンドマンには向いていないようなハスキーボイスでしたがそこがまたよかったような気がしました。いまデビューしているメンバーでバンドを組んでいたのが今となっては懐かしいなと思いました。松村君が作品中に女の子に向けて歌っていたスマイルという曲が大好きで、鮮明にシーンも覚えていますし歌も歌えます。

まとめ

以上、平野紫耀主演のドラマ「SHARK1」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

ロックバンドSHARKの成長を描いたドラマ「SHARK1」。

デビューを目指し仲間で切磋琢磨する姿に心打たれるドラマでもあります。

TSUTAYA DISCASでSHARK1のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ジャニーズ出演の2021年冬ドラマ

2021年1月現在放送中のジャニーズ出演ドラマを紹介します。

各記事では、あらすじやネタバレなどジャニーズが出演するドラマの詳細情報を紹介していますのでぜひご覧ください。
 

放送日 ドラマ名 ジャニーズ
出演者
月曜
21:00
監察医朝顔2 風間俊介
森本慎太郎
辰巳雄大
月曜
22:00
アノニマス~警視庁‘’指殺人‘’対策室〜 香取慎吾
月曜
24:59
でっけぇ風呂場で待ってます 北山宏光
佐藤勝利
火曜
22:00
オー!マイ・ボス!コイは別冊で 玉森裕太
火曜
25:12
ゲキカラドウ 桐山照史
木曜
22:00
知ってるワイフ 大倉忠義
金曜
22:00
俺の家の話 長瀬智也
土曜
21:00
俺の家の話 加藤シゲアキ
土曜
22:00
レッドアイズ 監視捜査班 亀梨和也
土曜
23:30
書けないッ?!〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜 生田斗真
日曜
20:00
青天を衝け 草彅剛
日曜
22:00
カンパニー〜逆転のスワン〜 井ノ原快彦
SPドラマ
1月3・4日
教場2 木村拓哉
目黒蓮
重岡大毅