ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|幸せになろうよの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2011年4月〜6月まで香取慎吾主演で放送のドラマ「幸せになろうよ」

結婚相談所の敏腕アドバイザー・高倉のもとにやってきた謎の美女。

彼女はとある理由で結婚したがっているのですが…?

ドラマ「幸せになろうよ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「幸せになろうよ」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「幸せになろうよ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「幸せになろうよ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「幸せになろうよ」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「幸せになろうよ」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「幸せになろうよ」に出演している香取慎吾の出演作品

  • いちばん大切なひと(全5枚)
  • 家族ノカタチ(全5枚)
  • 新選組!(全13枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「幸せになろうよ」に出演している香取慎吾の出演作品がたくさん揃っています。

  • 幽かな彼女
  • 人にやさしく
  • 薔薇のない花屋
  • 西遊記
  • SMOKING GUN~決定的証拠~
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「幸せになろうよ」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「幸せになろうよ」の動画まとめ

ドラマ「幸せになろうよ」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「幸せな結婚に恋は必要?」
高倉純平(香取慎吾)は結婚情報サービス「B-ring」のアドバイザー。そんな彼のもとに、全くすきのない美貌で、一流会社に勤める女性、柳沢春菜(黒木メイサ)がやってくる。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」1話のネタバレ
カップリング事務所の相談員として働く高倉純平(香取慎吾)は、事務所でカップルになった2人でも真の愛で結ばれてほしいと考えていて、今までたくさんのカップルを組み合わせ、高倉が組み合わせたカップルは、今のところ別れたことはなかった。

そんな時、柳沢春菜(黒木メイサ)が事務所に来た。

春菜は20代半ばで、抜群のプロポーションだったので、事務所に登録しなくても、引く手あまたと思われたが、春菜はカップルになって、幸せになることを願い、事務所のメンバーになった。

春菜は父も母も企業の責任者で、自分はパソコン関係とプロフィールに記入したので、純平はカップルの候補に小松原進(大倉孝二)を指名したが、完璧すぎる春菜に小松原が尻込みしてしまう。

そこで、純平と春菜に予行練習と称し、2人でギャンブルしてくることを勧める。

ある時、純平の仕事仲間である桜木まりか(仲里依紗)が、春菜のプロフィールに偽りがあることを指摘し、純平が確認したら、春菜の父は仕事をしてなくて、春菜自身も非正規雇用者だった。

純平が春菜に虚偽の記入はやめてほしいと注意すると、そんなことしたら、それなりの男性しか紹介してもらえないと言われる。

ドラマ「幸せになろうよ」1話の感想
純平役は香取慎吾にピッタリです。物腰柔らかい感じだったり、真剣な表情だったり、すごくいい人そうだけど、いい人だからゆえに、無理難題を押し付ける人が出てきて、ドタバタするストーリーになりそうな気がします。春菜役の黒木メイサもリアルに存在しそうな女性で、すごくドラマを面白くしてくれそうな予感がします。もう愛だの、恋だのにはうんざりで、ちゃんとした家庭を築ける人を探しているという点ではすごく合理的だけど、それだけで本当に結婚生活が成り立つのかというのが今後の問題になりそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「つらい恋の忘れ方…前に進むために」
春菜(黒木メイサ)同様自分自身も結婚前に相手に去られてしまう、という辛い経験をしている純平(香取慎吾)は、「必ず幸せにしてみせる」と春菜に宣言してから、春菜の幸せのために過去の恋の傷を乗り越えてもらえるよう、全力で励ます。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」2話のネタバレ
カップリング事務所のメンバーになった春菜(黒木メイサ)は容姿端麗だけど、昔、婚約していたのに、フィアンセが別の女性と結婚してしまったことがあり、事務所の相談員である高倉純平(香取慎吾)は絶対に真の愛で結ばれる人と組み合わせると気合を入れる。

その時、事務所のメンバーになった矢代英彦(藤木直人)が春菜を見るや否や、積極的にアプローチしてきた。

純平が候補に選んだ小松原進(大倉孝二)は再度、チャンスが欲しいようなので、純平は小松原の苦手を考慮して、合同集会を企画する。

合同集会でも小松原の口は重く、春菜との会話は弾まなかったけれど、集会終了後、春菜は小松原と料亭に行き、その後、部屋に行こうと誘うが、困っている小松原を見て、もっと相応しい人がいると言い残して出ていってしまう。

お酒を飲んで、事務所に来た春菜は純平に小松原のことを詫び、今でもフラれたフィアンセのことが忘れられないと話すので、純平はそのことを整理しようと春菜に話す。

翌日、矢代は自分に春菜をカップリングしてくれないのは、純平が私情を挟んでいるからだと抗議してきて、そこへ春菜が来て、小松原と正式にカップルになりたいと話す。

ドラマ「幸せになろうよ」2話の感想
純平推薦の小松原はさぞかしいい人そうですが、傍目では春菜と恋愛関係になれるか不安な感じがしますけど、プロの目にはいいカップルになりそうな感じなんですかね。それで、春菜の元婚約者とのことを結着つけようと、純平は意気込むけれど、普通の相談員はそこまでしないです。そういうことのアドバイスはあっても、自分で片付けるべきですけど、第三者のおせっかいで助かることもありますよね。でも、矢代としては、春菜と小松原がカップルになるのはかなり不服そう。さて、次はどうなることやら、続きが楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「君とやり直したい…元彼の正体は」
高倉純平(香取慎吾)が担当した『B-ring』の会員たちは、次々と結ばれていく。純平担当の訳ありな会員、柳沢春菜(黒木メイサ)も小松原進(大倉孝二)との真剣な交際を希望してきた。いつもなら喜ぶ純平だが…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」3話のネタバレ
カップリング事務所の相談員である高倉純平(香取慎吾)が組み合わせたカップルは別れないという定評があった。

今、純平が検討しているのは柳沢春菜(黒木メイサ)と小松原進(大倉孝二)のカップルで、不得意な小松原に代わって、純平が春菜との外出コースを検討する。

そんな時、純平の知り合いである上野隆雄(綾部祐二)がメンバー登録のために事務所に来て、プロフィールにカップルの候補者は絶対ビッグバストの人と記入があり、事務所の相談員である桜木まりか(仲里依紗)は少し迷うが、登録を許可する。

純平が主導しながら、小松原と春菜は一緒に外出し、少しずつ和やかなムードになるが、純平には春菜の表情が気がかりだった。

すると、急に、矢代英彦(藤木直人)とまりかが来て、予行練習中と言うけれど、多分、小松原に横やりを入れにきたらしい。

実は、春菜をフッた元フィアンセというのが矢代で、矢代は未婚だが、お腹に赤ちゃんがいる嫁がいるけれど、春菜のことが気になって、事務所のメンバーになっていた。

矢代は春菜に寄りを戻そうと接近するが、その様子を純平は目撃してしまう。

ドラマ「幸せになろうよ」3話の感想
矢代はただ美人な春菜が気に入っていると思っていたけれど、元フィアンセだったとは驚きました。でも、自分は未入籍とはいえ、妊娠中の嫁がいるのに、まだ未練があるなんて、どういうつもりなんでしょう。本気で寄りを戻したいのではなく、春菜がどんな相手とカップルになるのか知りたいだけのような気がします。このドラマって、最終的に純平と春菜が結ばれるという展開になるのでしょうか。ただのカップリング事務所のドタバタ劇ではないですよね?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「私、結婚するから」
春菜(黒木メイサ)と矢代(藤木直人)が抱き合っているところを目撃してしまった純平(香取慎吾)は大きな衝撃を受ける。矢代は春菜に対し、結婚式をあげてはいるが実は籍はまだいれていないことを説明し…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」4話のネタバレ
偶然、高倉純平(香取慎吾)は矢代英彦(藤木直人)が柳沢春菜(黒木メイサ)の元フィアンセということが分かり、秘密にしていた2人に問いただすと、矢代がメンバー登録抹消したいと言ってきた。

カップリング事務所の責任者である河原新造(橋本さとし)は純平に矢代を存続させるようにと指示する。

純平が再度、矢代に意思を確認すると、春菜の動向を知りたかっただけだからと言う。

春菜は家出してしまい、小松原進(大倉孝二)との外出の予定があったけれど、矢代はその前に会ってほしいと話す。

しかし、矢代に会いに来たのは純平で、春菜をフッた訳を聞くと、矢代は昇進のために現在の嫁に決めたが、春菜を忘れられないと言う。

純平は勝手すぎる矢代の言い分に腹を立て、メンバー登録を抹消する書類に記入させる。

小松原との外出から帰ってきた春菜は、矢代の伝言を確認し、純平に迷っている気持ちを打ち明ける。

そこで、純平は矢代と相談するために、春菜とともに矢代のところに行くと、矢代の嫁が2人を認識するが、矢代は必死で知り合いであることを隠す。

ドラマ「幸せになろうよ」4話の感想
普通、ドラマを見ていると、同性に感情移入するものだけど、今回はイマイチ気持ちがのってこない。なぜかと考えると、本当なら、春菜と一緒にカップルの相手を迷うものだけど、春菜役の黒木メイサが美人過ぎるのと、意思が強そうで、こんな男のことで揺れ動くように見えないせいなのかと思う。ストーリー自体は面白く、春菜も矢代と寄りを戻そうと考え始めていて、そうしたら、妊娠している嫁はどうするの?と大きく揉めることになりそうで、続きが気になりますよね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「一緒に過ごす夜」
やはり元彼・矢代(藤木直人)のことを吹っ切れずにいた春菜(黒木メイサ)は純平(香取慎吾)に励まされ、自分の本当の気持ちを伝えようと矢代のもとに向かったところ、衝撃的な瞬間を目にする。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」5話のネタバレ
元フィアンセの矢代英彦(藤木直人)が忘れられない柳沢春菜(黒木メイサ)の気持ちを切り替えさせるために、一緒に高倉純平(香取慎吾)は矢代のところに行くと、矢代は忙しそうにお腹が大きい嫁の世話をしていて、春菜はその様子に面食らってしまう。

そこで、純平は春菜を連れて出かけ、一緒に昔のことと決別し、矢代にもう春菜の前に現れないでほしいと言う。

すると、矢代は春菜に謝罪して終わりにしたいと話すので、純平は渋々2人を引き合わせると、春菜は矢代は変わったと言って、思いを断ち切る。

その頃、純平は学生の頃の知り合いである上野隆雄(綾部祐二)と一緒で、純平が恋愛相談すると、上野は早く告白しろと話す。

カップリング事務所は純平が欠勤したので、忙しく、純平に気がある桜木まりか(仲里依紗)は純平の自宅に赴くと、純平が上野と帰宅したところだったが、まりかが来ていたことに気づかない。

次の日、春菜から登録抹消すると連絡があり、純平が春菜に確認すると、みんなを騙してしまったからメンバーをやめると言うので、純平は事務所の名札を取って、春菜に自分の気持ちを打ち明ける。

ドラマ「幸せになろうよ」5話の感想
なるほど、春菜に今の矢代を見せて、思いを断ち切らせるというのはいい方法だったと思います。矢代も春菜が揺れ動くから気になってしまうけれど、春菜が今の矢代に幻滅したら、もう無理とお互いに思いますものね。それはすごくよかったとおもうけど、最後の純平が春菜に告白するのは、ちょっと唐突に感じてしまいました。春菜としても、矢代を断ち切ったばかりで、純平のことをどう思っているのでしょうか?告白するにしても、もう少し、時間をかけた方がよかったように思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「好きって言っちゃった…動きはじめた恋」
高倉純平(香取慎吾)は柳沢春菜(黒木メイサ)に告白したものの、返事も聞かずに帰ってしまったことと、タイミングの悪さに後悔しきり。親友の上野隆雄(綾部祐二)に付き合ってもらい、珍しく深酒をしてしまった。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」6話のネタバレ
高倉純平(香取慎吾)は勢いで柳沢春菜(黒木メイサ)に本心を打ち明けてしまったばっかりに、本人の気持ちを教えてもらうことができなかったことを残念に思っていた。

次の日、純平の母親である美津枝(原田美枝子)から、純平の元彼女である渡辺みゆき(国仲涼子)が連絡してきたと教えてもらう。

カップリング事務所で従業員とメンバーがカップルになってしまい、自主退職に追い込まれたという話を仕事仲間である桜木まりか(仲里依紗)から教えてもらった純平は、責任者の河原新造(橋本さとし)から話があると言われて、ドキドキする。

しかし、河原は春菜のメンバー登録は絶対に維持するようにと指示するだけで、まりかが春菜に伝えて、メンバーとして残留することになった。

事務所に来た春菜に純平とまりかがいろんな候補者を選んでみるけれど、本命の人が見つからず、春菜が純平と予行練習をしたいと言い出し、まりかは2人の様子を隠れて見張る。

そして、仲良さそうな2人の雰囲気を察したまりかは春菜にジェラシーを感じ、純平に自分の気持ちを打ち明けようと考える。

純平が家に帰ると、みゆきが来て、みゆきは旦那と上手くいかず、純平としておけばよかったと話す。

ドラマ「幸せになろうよ」6話の感想
純平と春菜、人知れず、愛を育み始めて、すごくいい感じでしたね。春菜役の黒木メイサは超美人という感じだったけど、今回はすごく可愛らしく、親しみやすい印象に変わりました。これも、心境の変化の現れでしょうか。でも、2人を阻むまりかやみゆきが、次は騒動を起こしそうです。純平も春菜のことが事務所に知られたら、事務所を辞めることになるのでしょうか?春菜の家族は純平のことを応援してくれそうですが、純平の周囲は春菜のことを反対しそうですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「恋の障害…彼女の父、そして元カノの涙」
高倉純平(香取慎吾)は柳沢春菜(黒木メイサ)にやっと自分の素直な思いを告げる。そして春菜もまたそんな純平の気持ちを受けとめてくれたかのように思われた。が、そんな純平の前に元彼女の渡辺みゆき(国仲涼子)が現れる。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」7話のネタバレ
高倉純平(香取慎吾)は本心を柳沢春菜(黒木メイサ)に話す。

そんな時、純平のところに、昔の恋人である渡辺みゆき(国仲涼子)が来て、旦那と揉めていてい、純平とすればよかったと、寄りを戻したそうにする。

そして、みゆきは純平に今は恋人はいるの?と聞き、純平はいると返答すると、みゆきは帰っていたが、その後も、しょっちゅう、純平に連絡してくる。

カップリング事務所では従業員とメンバーのカップルは禁止になっていて、純平は春菜をスムーズにメンバー登録抹消させたいが、責任者の河原新造(橋本さとし)はメンバー数の確保から春菜がメンバーを辞めさせないように指示していた。

事務所に春菜の父親である柳沢匠悟(小林薫)がやって来て、春菜と純平が2人でいるところを目撃したとはなすので、純平は春菜との仲を懸命に隠した。

その後、純平は匠吾のところに行き、経緯を話すけれど、純平が春菜のことを隠したのが気に入らず、頭にきてしまう。

しかし、春菜の弟である優次が家を借りるから、証人になってほしいと言われ、純平が引き受けると、春菜に叱られ、揉めるけれど、2人の仲はさらに急接近する。

すると、突如、純平の自宅にみゆきが逃げ込んできた。

ドラマ「幸せになろうよ」7話の感想
みゆきとしては、純平しか頼る人がいなくて困っているのでしょうね。でも、春菜はどう思うかな?純平は頼りがいがある男として、みゆきに貸し出すほどの大きな器を見せるのか、それとも、ジェラシーを感じてしまうのか、次の話で分かりそうですね。父親に誤解させてしまったのはまずかったです。この怒りを解くにはすごく時間がかかりそう。こういう時は、春菜の母親から取り入ってもらうのが得策と思いますが、どうでしょうかね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「ゆれる想い…一番たいせつな人は誰?」
高倉純平(香取慎吾)の家を再び訪れ、自分の胸で泣き崩れる元彼女・渡辺みゆき(国仲涼子)を追い返すこともできずひきとめてしまった純平。落ち着かせながら大学時代からの親友・上野隆雄(綾部祐二)を家に呼ぶ。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」8話のネタバレ
柳沢春菜(黒木メイサ)と本気で付き合うことを心に誓った高倉純平(香取慎吾)のところに、昔の恋人である渡辺みゆき(国仲涼子)が逃げ込んできた。

みゆきは旦那が仕事で留守で、心細くなっていたので、純平はみゆきをなだめてから、学生の頃の知り合いである上野隆雄(綾部祐二)に頼んで、みゆきを宿泊施設まで連れてってもらう。

ところで、春菜の昔の恋人である矢代英彦(藤木直人)の嫁はお腹に赤ちゃんがいるが、どうやら、自分の子供ではないらしいと勘付き、確認したいと話すけれど、断られ、さらに、嫁の父親の圧力で、ビジネスにも影響が出てきてしまう。

嫁は英彦の昔の恋人である春菜も脅し、気になった春菜が英彦のところに駆けつけてみると、英彦は怪我をしていた。

純平は事務所の責任者に春菜と交際していることを打ち明け、仕事を辞めることにし、春菜を自分の実家に連れていこうと考えるが、春菜は英彦の心配ばかり。

その春菜の様子に純平は寂しさを感じてしまう。

ドラマ「幸せになろうよ」8話の感想
みゆき、もっと純平を手こずらせるかと思ったけど、意外とあっさり退散してくれてホッとしました。それよりも驚いたのが英彦の再登場!もう、済んだ人と思っていたら、まさか、嫁の逆襲に遭っているなんて、ビックリしました。しかも、嫁は春菜をも脅して、怖いです。たしかに、純平は春菜とのことをきちんとしようとすることに一生懸命だけど、あの怖さは実際に襲われた人でないと分からないかもね。だから、春菜が英彦のことを心配していることに嫉妬しているけれど、本当は春菜を守るべきではと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「別れの雨」
矢代英彦(藤木直人)は妻に追い詰められ、弁護士という職も地位も妻も全てを失った上に大けがを負う。彼のもとには誰も面会に来ない。1人春菜(黒木メイサ)を除いて。純平(香取慎吾)は春菜とつきあうためについに会社に辞職願いを出す…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」9話のネタバレ
矢代英彦(藤木直人)が嫁の逆鱗に触れて、何もかも無くしてしまったことが分かった柳沢春菜(黒木メイサ)は英彦のことが気になって、見に行くと、英彦は落下して重傷を負ってしまう。

英彦の面倒を見ていた春菜は、高倉純平(香取慎吾)と決めていたことを守れなかった。

後から、春菜は純平に事情を説明するけれど、純平は内心、モヤモヤしていた。

けれども、純平は春菜を信じ、自分の母に引き合わせ、仕事も辞めることにする。

事務所からは保留とされるものの、純平は着々と担当していた仕事を片付け、続々と組み合わせを進めた。

春菜は純平と付き合いながらも、英彦の世話をしていて、そんな春菜を見守ろうと純平は思っている。

そんな時、英彦が治療室からいなくなり、春菜が見つけると、英彦は死のうとしていたので、春菜がなんとかやめさせた。

そして、春菜が英彦を見捨てられないと思った純平は、春菜を手放すべきと考える。

ドラマ「幸せになろうよ」9話の感想
まさかの切ない展開でした。英彦としては春菜を振り向かせたいというより、人生自体に絶望しちゃっている状態。だから、春菜は放っておけないのは分かるし、純平も今は春菜を貸してあげようって考えないのかな。でも、英彦がちゃんと立ち直ったら、春菜は純平のところに戻ってくるのを信じきれなかったのかもしれないですね。そもそも、英彦は政略結婚だったから罰が当たった自業自得なんだから、そんなに可哀そうに思わなくても。気持ちがしっかりしてきたら、また堂々とした英彦に戻るでしょう。それでも、純平は身を引いてしまうお人よしなのでしょうか?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「もう会わない…」
純平(香取慎吾)は矢代(藤木直人)のそばにいてあげて欲しいと言って春菜(黒木メイサ)のもとを去ることを決意した。春菜のもとを去った後も、純平の仕事を辞める決意は引きつづき変わらなかった。

ドラマ「幸せになろうよ」10話のネタバレ
何もかも無くしてしまい、さらに重傷を負ってしまった矢代英彦(藤木直人)の世話をする柳沢春菜(黒木メイサ)を見て、高倉純平(香取慎吾)はこれ以上、春菜を自分に縛り付けるのはよくないように考える。

ところで、純平の母親である高倉美津枝(原田美枝子)は、柳沢匠悟(小林薫)と交際していて、偶然、息子の純平が交際している春菜の父親が匠悟であることが分かり、匠吾に自分が純平の母親であることを話す。

春菜と距離を置くにしても、退職する気持ちに変化はなく、せっせとメンバーの組み合わせを進めていた。

春菜は純平の決断を受け入れがたく思っていたけれど、純平は頑な拒否し、春菜からの連絡も無視してしまう。

純平と春菜の仲がこじれたことが分かった桜木まりか(仲里依紗)だけど、春菜は純平を愛していることを感じ取り、純平に、春菜を慮って、自分の身を引いているけれど、自分の本心はそれでいいの?と話す。

そのまりかの話は純平の心に届き、春菜のところに急ぐ。

ドラマ「幸せになろうよ」10話の感想
まりかのナイスパスでしたね。今まで意地悪ばかりしていたまりかだったけど、日頃からよく知っている純平だったからこそ、しっかりしてと言いたかったんでしょうね。本当は自分が好きだったのに、敢えて、尻を叩いて、恋敵のところに向かわせるなんて、いい女です。やっと、自分の気持ちに素直になって、純平は春菜のところに向かったけれど、もう間に合わないかも。こういうことって、時間が大切ですよね。時間が経つと心変わりすることもありますから。次でいよいよ最終回。春菜と純平、ハッピーエンドになるでしょうか?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「俺と結婚してください。」
春菜(黒木メイサ)に自分から別れを告げた後も、春菜への気持ちはかわらない純平(香取慎吾)は、まわりの応援もあり、もう自分の気持ちから逃げない、と心に決めるが、退院の日を迎えた矢代(藤木直人)が春菜にあらためてプロポーズを…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「幸せになろうよ」11話のネタバレ
高倉純平(香取慎吾)から距離を置こうと言われてしまった柳沢春菜(黒木メイサ)だったけれど、何度も純平に連絡をして、もう一度、相談したいと考えていた。

けれども、純平は春菜をこれ以上、苦しめたくないと思って、自分から身を引いてしまい、春菜からの連絡も無視してしまっていた。

でも、桜木まりか(仲里依紗)に言われて、ハッと気づき、自分の気持ちをもう一度、春菜に伝えるが、既に、春菜は矢代英彦(藤木直人)からの結婚の申し込みをされていて、純平の気持ちに応えることは出来なかった。

だが、それでも、純平は何度も、春菜に本心と伝え続ける。

純平は事務所を辞め、転職先を探していたが、すぐには見つからないが、職探ししながら、春菜に連絡し続けた。

カップリング事務所では純平に戻ってきてほしいというメンバーからの意見が続々と集まってきて、社内で純平をカムバックさせる方法が検討される。

そんな時、純平は春菜の父親である柳沢匠悟(小林薫)に春菜への愛はどうしたのか?と責められ、無理やり、春菜の職場に行って、結婚を申し込み、春菜は純平を受け入れる。

そして、純平はカップリング事務所に戻り、春菜と夫婦になる。

ドラマ「幸せになろうよ」11話の感想
「幸せになろうよ」が終わってしまいました。ドラマの中で、矢代が春菜は誰かに幸せにしてもらおうなんて思っていませんよと言われて、純平が春菜に幸せになりたいんだ、君と2人でと話したところが、ドラマの名前になった「幸せになろうよ」だったのかなと思いました。最後まで春菜を柳沢さんと呼んでいた純平がようやく呼び捨てになって、イチャイチャした感じはもう少し見ていたかったな。やっぱり、人に遠慮してては幸せになれないですよね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「幸せになろうよ」の概要

結婚相談員・純平(香取慎吾)が会員二人と三角関係を繰り広げるラブコメディー。

結婚相談所に入会の必要がないほど美人の春菜がやってくる。

アドバイザーの純平は一度は入会を断るが、翌日、正式に登録した春菜のためにお見合いをセッティングする。

だが当日、相手が逃げ出してしまい、純平はそのまま春菜を予行演習のデートに誘うと、いつの間にか心から楽しんでいることに気づく。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「幸せになろうよ」の出演者、放送情報

高倉 純平:香取慎吾
柳沢 春菜:黒木メイサ
矢代 英彦:藤木直人
小松原 進:大倉孝二
桜木 まりか:仲里依紗
板倉 新司:勝信
河原 新造:橋本さとし
上野 隆雄:綾部祐二(ピース)
松下〔渡辺〕 みゆき:国仲涼子
高倉 美津枝:原田美枝子
高原 早苗:高畑淳子
柳沢 優次:玉森裕太
柳沢 匠悟:小林薫

主題歌:SMAP「not alone 〜幸せになろうよ〜」

制作:フジテレビ

放送:2011年

ドラマ「幸せになろうよ」の見どころ

香取慎吾が「薔薇のない花屋」以来3年ぶりに主演を務めた月9です。

今回、香取が演じるのは数多のカップルを成婚に導いた、結婚相談所の敏腕アドバイザー・高倉。

これから人生を共にする二人のため、懇切丁寧な接客態度が頼もしいです。

そんな彼のもとに現れたのは、黒木メイサ演じる謎の美女・春菜と、彼女と復縁を希望する弁護士・矢代(藤木直人)

この2人との出会いがきっかけで、高倉は思わぬ色恋沙汰に巻き込まれてしまうことに…。

恋の行方はもちろん、高倉が働く結婚相談所の同僚や元カノなど、登場人物たちがそれぞれ抱えている謎も見逃せません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「幸せになろうよ」の感想

40代女性
それぞれに事情を抱える登場人物たちが繰り広げる、複雑な恋愛模様にドキドキしながら見ていました。純平が春菜にプロポーズするシーンはめちゃくちゃ萌えました!私もあんなプロポーズされたい!と憧れたものです。  
30代女性
結婚相談所が舞台という設定が珍しくて見始めました。当時はあまり結婚願望がなかったので、あまりリアリティはありませんでしたが、「結婚」について考えるきっかけになったドラマです。結局は、好きな人や大切な人がそばにいることが一番の幸せなのかもしれませんね。  
40代女性
香取慎吾演じる主人公と、黒木メイサ演じるヒロインの、いまいち煮え切らない関係に、いつもやきもきしていました。プロポーズした瞬間は「やっとか!」と安堵しました。藤木直人とか小林薫とか、脇のキャストもよかったです。  

まとめ

以上、香取慎吾主演のドラマ「幸せになろうよ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

3年ぶりの月9で香取慎吾が挑むのは結婚アドバイザー!

謎に包まれた元恋人同士との出会いをきっかけに、彼の運命はどう変わっていくのでしょうか?

TSUTAYA DISCASで幸せになろうよのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴