ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|SUITS/スーツの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2018年10月〜12月まで織田裕二主演で放送のドラマ「SUITS/スーツ」

リーガルドラマならではの難しい台詞回しが魅力的なドラマです

織田裕二は元検事の経歴を持つ幸村・上杉法律事務所の敏腕弁護士・甲斐正午を演じています。

ドラマ「SUITS/スーツ」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「SUITS/スーツ」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「SUITS/スーツ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「SUITS/スーツ」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「SUITS/スーツ」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「SUITS/スーツ」のシリーズ作品の

  • SUITS2

や、中島裕翔の出演作品の

  • 僕らのごはんは明日で待ってる
  • 水球ヤンキース

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「SUITS/スーツ」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「SUITS/スーツ」の動画まとめ

ドラマ「SUITS/スーツ」の動画は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話 「超エリート弁護士と天才フリーター!あらゆる手段で勝利する」
甲斐正午(織田裕二)は『幸村・上杉法律事務所』に所属する敏腕弁護士。東大入学後にハーバード大学に留学した経歴を持つ甲斐は、企業の買収・合併や、企業間の戦略的提携など、金になる仕事を手がけている。だが、かなり傲慢な性格で勝つためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることも・・・(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」1話のネタバレ
幸村・上杉法律事務所の敏腕弁護士 甲斐正午(織田裕二さん)が会社経営者のダイス・スズキ(清原翔さん)の依頼を見事に片付けた頃、鈴木大貴(中島裕翔さん)は替え玉受験の為に司法試験会場にいました。

大貴は無事に合格点スレスレで替え玉受験を終えますが、点数に不満な依頼人から報酬を貰うことが出来ませんでした。

怪我をした高齢の祖母を安全な老人ホームに入れる資金の為に大貴は悪友 遊星(磯村勇斗さん)から鞄をホテルの一室に運ぶという仕事を請け負います。

しかし、その鞄には大金が入っていて、大貴は麻薬取引の手伝いをさせられていたのです。

麻薬捜査員の張り込みに気が付いた大貴が逃げ込んだのが、幸村(鈴木保奈美さん)にシニアパートナーにする条件としてアソシエイトを付けることを命じられた甲斐が面接をしている部屋だったのです。

鞄が開いてしまい中身を甲斐に見られてしまった大貴は、甲斐に事情を説明します。
甲斐の人を馬鹿にした言動に腹を立てて、法律を語る甲斐に「僕の方があなたより法律に詳しい」と言い放つ大貴。

興味を持った甲斐が六法全書で試してみると、大貴は二度読んだだけで六法全書を全て暗記していました。

甲斐は大貴をダイス・スズキの本名である鈴木大輔にに改名させ、自分のアソシエイトにします。

大貴の大輔としての新しい人生が始まったのでした。

ドラマ「SUITS/スーツ」1話の感想
織田裕二さんが良い感じに非常に自信家でいけ好かない甲斐弁護士を演じられています。

鈴木保奈美さんはそんな甲斐に振り回されているようで、実は上手にコントロールしている女性上司を軽いタッチでスマートに演じられていて、そこに絡む事務所の面々が個性的に二人を盛り上げてくれています。

中島裕翔さんが端正な顔立ちと恵まれた体形で美しい喪服姿を披露しつつ、大貴の過去への後悔と祖母への深い愛情と現状への葛藤を鮮やかに演じられます。

他人の人生を丸暗記した大貴が本当に大輔として弁護士を続けていけるのか?

甲斐には何か秘策があるのか?

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「セクハラ男!弱き女性達を救え!」
鈴木大輔(中島裕翔)は、甲斐に命じられ、プロボノの仕事に取り組んでいた。そこで大輔は、勤めていた病院の院長から愛人にならないかと誘われたが、それを断ったせいで解雇されたという看護師・河瀬今日子(関めぐみ)の相談を受ける。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」2話のネタバレ
甲斐(織田裕二さん)に任された無料法律相談会で大輔(中島裕翔さん)は勤めていた病院の院長にセクハラをされ、愛人になることを断ったら解雇されたという元看護師の河瀬今日子(関めぐみさん)の東都医科大学病院院長の海部政継(中村育二さん)との示談に成功します。

しかし、今日子の弟が海部のセクハラ疑惑をネットに流してしまい、逆に今日子は名誉棄損で訴えられることに・・。

他にも海部のセクハラの被害を受けていた女性がいる筈だと必死に捜す大輔。

そして、今日子と同じくセクハラと不当解雇の被害にあった精密加工工場を経営する財田(神農直隆さん)の妻 里美(荻野友里さん)に辿り着きました。
里美は2年前に海部の子供を中絶していたのです。

工場の経営が上手く行っていないところへ厄介事を持ち込みたくないと証言を拒む里美を里美の分の慰謝料も請求出来るかもと説得します。

大輔が祖母の引っ越しや遊星との悪縁に振り回されていた間に、海部側が里美に接触し、大輔は里美は証言を拒否されてしまいました。

責任をとって事務所を辞めようとする大輔に甲斐は今日子の件だけは最後までやり通せと
告げるのでした。

良心の呵責に耐えかねた里美が持ってきた、甲斐の指示で大輔が里美に渡していたボイスレコーダーに入っていた海部の弁護士が病院からの融資を持ち掛ける音声で、甲斐と大輔は示談を勝ち取ることが出来ました。

ドラマ「SUITS/スーツ」2話の感想
大輔には試練の連続の回でした。

甲斐を信じ切れなくて保険の為にと遊星のお金を隠し持っていたことで部屋を荒らされ、甲斐にはその逃げ道を作る生き方を厳しく指摘され・・。

遊星に乱暴にお金を返し、二度と関わるなと告げる大輔は何に対して憤っているのかなと考えてしまいました。

大輔をからかってばかりいる様に見える甲斐ですが、ボイスレコーダーのアドバイスといい、ちゃんと里美の工場の融資を取り付けた事といい、過保護な位に大輔を心配してフォローしているのが嬉しく、とても微笑ましいです。

天才的な暗記力に少し自信過剰気味だった大輔ですが、真摯に弁護士業に取り組む覚悟が決まったようですね。

これからが楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「追放!裏切り社長」
甲斐(織田裕二)は、一緒にクライアントの元へ行きたがる大輔(中島裕翔)に、必要ないと言い放つ。甲斐に同行することはおろか、会議への参加も認めてもらえない大輔は、真琴(新木優子)に仕事が欲しいと愚痴をこぼす。それを聞きつけた蟹江(小手伸也)は、大輔を外に連れ出す(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」3話のネタバレ
甲斐(織田裕二さん)が顧問弁護士を務める老舗時計メーカー「KAMIYA」の社長が亡くなり、工場を海外に移転させる計画を密に進めていた安樂(久松信美さん)が次期社長の座を得ようと画策していました。

一方、大輔(中島裕翔さん)はハーバード出身で世界的なゲームメーカー「BPM]のCEO 藤ヶ谷(柳俊太郎さん)に大輔の経歴を利用して近づこう企んだ蟹江(小手伸也さん)に連れられてジムに・・。
大輔が世界でも指折りのゲームプレーヤーだと知った神谷は会えた事を喜んでくれ、二人の距離はグンと縮まるのです。

甲斐は大輔と力を合わせ、亡き社長 加宮の遺志を守る為、工場長の岡林(きたろうさん)を社長にするべく準備を進めますが、安樂は臨時株主総会を開き、社長に就任してしまい、海外交渉の代理人になった蟹江に顧問を任せ、甲斐を解任すると言うのです。

数日後、甲斐と大輔は加宮の娘の代理人として岡林を連れて「KAMIYA]を訪れます。

甲斐は安樂たちにBPM社の藤ヶ谷から買収のオファーが来ていること、筆頭株主の加宮の娘は買収に応じるつもりであること、藤ヶ谷が次期社長にはマニュファクチュールを継続できる人材を望んでいることを伝え、岡林を社長に提案しました。

岡林の決意表明のスピーチは無事に成功し、甲斐と大輔は藤ヶ谷から顧問弁護士を依頼されるのでした。

ドラマ「SUITS/スーツ」3話の感想
大輔(中島裕翔さん)があちらこちらで甲斐先生(織田裕二さん)への不満を漏らしている姿が非常に可愛らしい!です。

不満を言いながら、実は何処かで甲斐先生の愛情と自分がやるべき事に気付いているように感じさせる中島さんの表情が堪らなく母性本能をくすぐります。

岡林役のきたろうさんは流石で、不愛想で不器用ながら、情に厚く、面倒見の良い岡林の人柄が本当に良く伝わってきました。

大輔のゲームをする時のHN(ハンドルネーム)が「三つ目小僧」というのも楽しいですね。

大輔と真琴(新木優子さん)の関係も面白くなってきました。

次回の展開が楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「謎多き薬害訴訟」
甲斐は、東大法学部教授の退職を祝う会に出席し、大手ファームに所属する後輩弁護士・畠中美智瑠と再会する。甲斐の目的は、訴訟を起こされた製薬ベンチャー「ナノファーマ」に関する情報を得ることだった。なぜなら甲斐は、チカと「ナノファーマ」代表の辛島悠紀夫がデートしているところを偶然目撃していたのだ。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」4話のネタバレ
甲斐(織田裕二さん)は幸村(鈴木保奈美さん)から関節骨化症治療薬レミゼノールの副作用で訴訟を起こされた元夫 辛島(小市慢太郎さん)の製薬会社ナノファームを助けて欲しいと頼まれます。

大輔(中島裕翔さん)は蟹江(小手信也さん)から家賃を滞納してオーナーから訴えられた春日友加里(生越千晴さん)のボランティア弁護を任されました。

友加里はマンションの下水の悪臭をオーナーが無視した為、ペットのウサギが死んで欝になり仕事を辞めたのだと訴えますが、裁判でウサギが死ぬ前に友加里が欝を発症していたことが証明され、大輔は敗訴。

ナノファームの裁判で甲斐と大輔は相手側の弁護士に会社が提出した証拠資料に一部抜けがあることを指摘されます。
辛島の共同開発者 立花理乃の仕業でした。

友加里の控訴審に向けてオーナーの木嶋を調べていた大輔は木嶋が買取再販業をしていて、友加里を追い出すために友加里の部屋にシラミを放ったことを突き止めるのです。

副作用を訴える被害者たちを集めた甲斐は20年前の関節骨化症に苦しみ、レミゼノールで克服していく辛島本人の動画を見せ、理乃が極めて個人的な記録の為、提出をためらっていた事と更に開発を重ねて「みなさんの症状を治したい」という辛島の真摯な思いを伝えます。

訴訟をしていた患者たちはナノファームの株式を受け取ることで納得し、大輔たちに悪事を暴かれた木嶋は「何でもします」と頭を下げるのでした。

ドラマ「SUITS/スーツ」4話の感想
シラミの調査の為に大輔(中島裕翔さん)が真琴(新木優子さん)の力を借りるのですが、
「女性経験がないのねぇ」と思わせる失態を演じてしまいます。

配慮の足りない大輔に怒りを感じながらも協力する真琴。

真琴にも大輔の裏表なさすぎる誠実さが伝わってきているようで嬉しい私です。

いつもは仕事の鬼な幸村チカ(鈴木保奈美さん)がプライベートな顔、女性の顔を見せているのも見所で、甲斐先生は幸村先生が好きなのかしら?とちょっと思ってしまいました。

果たして、甲斐先生と幸村先生の関係はどうなっていくのでしょうか?

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「新章、スタート!」
『幸村・上杉法律事務所』で2018年上半期の決算報告会が行われた。甲斐は、扱った案件数こそ蟹江に譲ったものの、売り上げはNO.1だった。大輔の元には遊星が傷害事件を起こして逮捕されたとの知らせが入る。大輔は、祖母の結衣が転倒して怪我をしたと嘘をつき、遊星の元へと向かおうとした。すると甲斐は、自身が個人で契約している車を使うよう大輔に指示する。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」5話のネタバレ
遊星(磯村勇斗さん)が傷害事件を起こし逮捕されたと連絡を受けた大輔(中島裕翔さん)は甲斐(織田裕二さん)に祖母が怪我をしたと嘘をついて警察に向かおうとします。

甲斐に自分が個人的に契約している運転手 赤城(ブラザートム)の車を使うように指示された大輔は赤城に事情を打ち明け、警察署に向かう途中、「一二三運送」の糸井(半海一晃さん)のトラックと衝突事故を起こしてしまいました。

赤城に促され大輔は現場を離れ警察署へ。

甲斐は大輔に遊星との関係に決着をつけるように言うのですが、大輔は遊星をクラブに誘ってしまい、そこで怪しげな二人の男に目を付けられ、遊星を人質に500万円を要求されてしまうのです。

一方、糸井は甲斐が示談を申し入れた音声を加工して甲斐を悪徳弁護士に仕立てた音声をネットに流し、事務所にも打撃を与えます。

大輔は赤城の車のドライブレコーダーから糸井が一時停止していなかったことに気づき、証拠さがしに奔走しました。

以前、特許関連の裁判で甲斐に負けて全てを失い、甲斐を逆恨みしていた糸井は大輔が見つけた「一時停止義務違反」と「法定速度違反」の証拠で観念します。

遊星を拉致した男たちに大輔は男たちの過去の違法行為を調査した書類を突き付け、遊星を解放させることに成功。

大輔に涙ながらに感謝する遊星に大輔は「もう俺に近づくな」と告げるのです。

ドラマ「SUITS/スーツ」5話の感想
本当に運が悪すぎる大輔(中島裕翔さん)。
よりによって甲斐先生(織田裕二さん)に嘘をついている時に、甲斐先生に恨みを持つ相手を事故を起こすなんて・・。
神様が大輔に正直に生きる様に仕組んでいるとしか思えません。
大輔が優しさゆえに遊星(磯村勇斗さん)との関係を切れないことで二人の関係は益々悪化してしまった様です。
二兎を追うものは一兎も得ず。
弁護士という憧れの仕事と友情と両方を得ることは出来ないのでしょうか?
全ては遊星のこれからの生き方次第ですね。
次回は甲斐先生と蟹江先生(小手信也さん)の戦いがヒートアップ?!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「消えた20億円の謎」
甲斐は、チカから、日本有数の資産家で、慈善事業にも尽力している内海財団の会長・内海真須美を紹介される。内海は、轟フィナンシャルが手がけるインドネシアの発電所建設に20億円を投資していた。だが、建設計画が頓挫したため、資金を回収したいという。チカは、蟹江(小手伸也)と組んで対処するよう甲斐に指示する。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」6話のネタバレ
甲斐(織田裕二さん)と蟹江(小手伸也さん)は幸村(鈴木保奈美さん)から資金回収が難しくなった内海財団会長・内海真須美(ジュディ・オングさん)の20億円の投資の回収の依頼を任されます。

大輔(中島裕翔さん)は甲斐からリゾート会社の社長 藤原一輝(大澄賢也さん)の娘 華名(佐久間由衣さん)が勝手に会社の1億円を別口座に移した件を任されました。

華名は父親が小さな島にホテルを建てる際の父親 一輝の不正を示し、1億円は島の人達に還元すると言って大輔を追い帰します。

一輝を連れた大輔が華名と一輝を和解させようと試みますがケンカ別れしてしまい、一輝は華名を訴えると言い出すのです。

一方、甲斐は必死に和解を提案してくる轟フィナンシャルに最初から内海を騙そうとしていた可能性があるとみて、証拠を探していました。

蟹江が裏帳簿を手に入れるも「ニセの帳簿だ」と逃げられてしまいます。

凄腕ハッカーの華名は大輔の秘密を知り、手を引くように脅迫しますが、大輔から一輝の母への思いを聞き、一輝と話し合うことを約束し、大輔の依頼で轟ファイナンスの情報をハッキングし、甲斐たちは勝利を手にする事が出来ました。

密告者のメモで窮地に陥る大輔も華名はハッキングで救っていたのでした。

ドラマ「SUITS/スーツ」6話の感想
甲斐(織田裕二さん)と蟹江(小手信也さん)の大人げない争いが笑えます。
大輔(中島裕翔さん)と真琴(新木優子さん)も良い雰囲気に・・。

華名役の佐久間由衣さんがとても魅力的でした。
小悪魔的で知的で綺麗で、強いて言えば気が強すぎるくらいでしょうか?

最後にハーバードの名簿の顔を大貴(大輔の本名)に変えておいてくれるなんで、思わず拍手してしまいました。

大輔の経歴詐称がバレないか、毎回ハラハラです。

次回も無事に終わります様に・・。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「超緊急事態発生!」
甲斐は、クライアントの『桜庭リゾート&ホテル』社長・桜庭庸司に会いに行く。桜庭は、ここ10年の間に13ものホテルを造り上げ、内4カ所は五つ星の評価を得ることが決まっていた。そんな桜庭のもとに、大手ホテルグループ『KJO』社長のジーン・クライン(クリス・バテン)から合併の提案があったという。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」7話のネタバレ
甲斐(織田裕二さん)は桜庭リゾート&ホテルの社長 桜庭(高橋洋さん)に「KJOグループから合併を持ち掛けられた」と打ち明けられます。

KJOはジーン・クライン(クリス・バデンさん)が社長で代理人弁護士は蟹江の友人でセイント在籍の木次谷公一(橋本さとしさん)でした。

甲斐と大輔はセイントに交渉に出向き、そこで大輔はセイントの代表が真琴の父 聖澤敬一郎(竹中直人さん)であることを知り、乗っ取り同然の契約書を甲斐が突き返します。

受験に悩む真琴の勉強を手伝っていた大輔に以前に替え玉受験をした町田日向子(石橋静河さん)から「親友の替え玉をお願いしたい」と連絡があり、大輔は直ぐにそれが真琴だと気づいたのです。

KJOとお互いの資産状況を確認するための資料を交換した途端、桜庭の株が大量に買われ出しました。

KJOは初めから買収が目的だったのです。

甲斐は桜庭に五つ星が確定している4件のホテルをKJOのライバル会社に売却することにさせ、聖澤は「もう一度交渉させてくれ」と頭を下げるのでした。

一方、真琴と替え玉の待ち合わせ場所に偶然を装って現れて、真琴に「もっと自分に自信を持って」とアドバイスした大輔ですが、真琴に替え玉が大輔だったとバレてしまい、ひどく傷つけてしまい・・。

ドラマ「SUITS/スーツ」7話の感想
日向子が事務所の弁護士の採用面接に来た時、動揺する大輔に甲斐先生はダイジョブだと言いました。

全然ダイジョブじゃありませんでした。

なんだか甲斐先生のダイジョウブって当てにならないのでは?と思ってしまいます(笑)。

すっかり大輔びいきになった私は大輔に幸せになって欲しいのに、ちょっと上手くいくと直ぐに横やりが入ってしまいます。

真琴が替え玉を頼んだのも意外でした。
そういう反則行為は絶対に許さない人かと思っていたのに、それほど父親のプレッシャーが大きすぎるのでしょうね。

巧妙に手段を講じる年配者と真っ直ぐに向き合う若者たちのコンビネーションも見所です。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「最終章スタート!」
甲斐は、大輔、真琴らとともに、大手建設会社『烏丸建設』を相手取った集団訴訟に取り組む。この案件は、烏丸建設が一時期使用していた有害性塗料による健康被害を訴えた、原告団総勢462人の大きな訴訟だが、一審で東京地裁は原告団の請求を棄却していた。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」8話のネタバレ
甲斐(織田裕二さん)、大輔(中島裕翔さん)、真琴(新木優子さん)は烏丸建設に対する有害性塗料による健康被害の集団訴訟を任されます。

烏丸建設の顧問弁護士は甲斐の後輩でもある畠中美智留(山本未来さん)で一審の弁護士や原告たちのスキャンダルを調べ、脅していたのです。

突然、甲斐の元に美智留が甲斐たちの社外秘の書類を持って現われ、何者から送られてきたと・・。

幸村(鈴木保奈美さん)は蟹江に調査を命じ、蟹江はアソシエイトの健斗(岩井拳士朗さん)に消えた犯人のログを復元する様にアドバイスされ実行します。

残っていたログは真琴のものでした。
真琴の弁明も聞かずに事務所から追い出す蟹江。

次々と原告が和解に応じる中、甲斐は水原美咲(矢田亜希子さん)に代表として戦って欲しいと申し出るが、美咲は塗料が使用禁止になってからの発病なのでその資格はないと言い、美咲だけ脅迫を受けていないことも分かります。

甲斐と大輔は烏丸建設が使用禁止命令後も塗料を使い続けていたことを突き止め、和解を拒否しました。

烏丸建設は謝罪会見を開き、原告側には十分な補償金が約束されたのです。

一方、大輔は伽耶子の助けを借りて、真琴のIDの前に削除された健斗のIDを見つけ、真琴に戻ってきて戦えと電話で報告し、真琴は無事に戻ることが出来ます。

が、弁当を届けにきた砂里(今田美桜さん)が大輔にキスをするのを美琴が見てしまい・・。

ドラマ「SUITS/スーツ」8話の感想
甲斐先生とラブラブで登場したのかと思われた美智留先生が恐ろしい女性で驚きました。

それでも最後にまた仲良くビリヤードをしているなんて、大人は不思議と言うべきでしょうか?
甲斐先生、仕事とプライベートはきっちり分けられている様です。

大輔は今回は真琴の為に頑張りましたね。

健斗のIDが出た事を電話で美琴に告げた後、「君の戦いだ」と言った大輔、中島裕翔さんは最高にカッコよかった!!

砂里がちょっと事を複雑にしていますが、それも大輔と真琴の愛を確かめ合うための良い試練になってくれればと願っています。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「宿命!裏切りの代償」
甲斐は、『幸村・上杉法律事務所』の経営にも参画するシニアパートナーへと昇格する。そのお披露目パーティーの席上で、チカは『YURI綜合会計事務所』所長の華村百合と、同事務所のエース会計士・大河原忠を甲斐に紹介する。百合の事務所は『幸村・上杉法律事務所』の顧問会計事務所であり、クライアントでもあった。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」9話のネタバレ

甲斐(織田裕二さん)のシニア就任パーティーで甲斐は幸村(鈴木保奈美さん)から親友であり会計事務所の所長でもある華村百合(石田ひかりさん)とエース会計士 大河原忠(西村雅彦さん)を紹介されます。

百合は甲斐に大河原を解雇する手伝いを依頼しました。
大河原が会計士の資格が無いのにあると経歴を詐称していたからだと・・。

甲斐から依頼の内容を聞いた大輔は自分と同じ状況の大河原に同情してしまい、解雇の話し合いの場で不当性を進言してしまい、大河原は百合を不当解雇で訴えると席を立ってしまいます。

甲斐の静止を無視して大輔は調べ続け、過去の不当解雇の情報を掴み、証拠を得るために砂里(今田美桜さん)の協力を得て、当時の弁護士事務所に忍び込むことに成功しました。

が、大輔が資料を盗み見ているのを警備員に見つかってしまい、甲斐が呼ばれ、警備員の事を調べ金目当てと分かっていた甲斐が大金を渡して大輔は釈放されるのです。

大輔が暗記した資料を真琴が文章に起こした資料で百合の違法行為を証明することが出来ました。

その作業中に真琴は大輔にキスを・・。

一方、大輔に「妹としてしか見れない」と言われたと泣きながら砂里に言われた遊星(磯村勇斗さん)は幸村(鈴木保奈美さん)を待ち伏せして、大輔の秘密を伝えるのでした。

ドラマ「SUITS/スーツ」9話の感想
大輔が初めて甲斐の命令に真正面から背きますが、実は甲斐も大輔と同じ事を調べていたとは・・。

分かりにくい上司を持った大輔の苦労が伺えます。(笑)

砂里のひたむきに大輔を想う姿は健気でいじらしく思うのですが、何故、遊星が幸村に密告するという発想に至ったのでしょうか?

自分たちと同じ場所に大輔を引きずり下ろすことで妹の恋を成就させようと思ったのでしょうか?

だとしたら、とんでもない勘違いですよね。

例え弁護士を辞める事になっても大輔が砂里を恋人にすることはないでしょうし、反って二人の間に消えない溝を作ってしまうということに、一歩立ち止まって思い至って欲しかったなと残念です。

なんとか大輔がピンチを切り抜けられます様に!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「ゲスト市川海老蔵!今夜、最終話前編!」
13年前に起こった世田谷女子高生殺人事件。犯人は捕まり解決したものとされていたが、ここにきて冤罪の疑いが生じていた。そんな最中、甲斐のもとに、最高検の監察指導部の澤田仁志が現れる。澤田は、甲斐の検事時代の後輩であった。甲斐は最高検次長検事の柳慎次の不正への捜査協力を求められる。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」10話のネタバレ
検事時代の上司 柳(國村隼さん)の不正の件で甲斐(織田裕二さん)が追い詰められます。

甲斐の複雑な事情を聞いた幸村(鈴木保奈美さん)は大輔の経歴詐称の件は自分が預かると言い、蟹江と大輔に与謝野姉妹の遺産の分与を任せます。

砂里(今田美桜さん)から遊星(磯村勇斗さん)が幸村に大輔の秘密を話したことを知った大輔に甲斐は、残りたければ今回の依頼に勝て!と・・。

柳の不正について後輩検事の澤田(市川海老蔵さん)の力も借りて調べていた甲斐は柳が甲斐が担当した殺人事件の証拠も隠していたことを知りました。
冤罪だったのです。

大輔は頑として譲らない姉から妹の唯一の希望であるアパレル部門を守るため、U&Tに売却するよう蟹江と姉を誘導し、買収後、妹をU&Iの新社長に就任させるのです。

大輔が仕掛けた大輔のメールを盗み見た蟹江の不正を異常に責める甲斐。

しかし、実は蟹江は全て見抜いていて、妹に法外な値段で不況なアパレル部門を買わせて自滅させることが目的だったのです。
大輔の負け。

一方、甲斐の様子を見ていられなくなった伽那子(中村アンさん)は柳の不正の証拠となるボイスレコーダーを幸村に渡し、柳の捜査を終わらせます。

大輔の解雇を迫る幸村に、甲斐はもう一つだけ、自分の冤罪事件の弁護を大輔に依頼したいと申し出るのでした。

ドラマ「SUITS/スーツ」10話の感想
甲斐先生の自分自身に対する怒りが痛いほど伝わってきて、観ていて苦しくなりました。

折角、弁護士として経験も積んでこれからという時に、またしても遊星に足を引っ張られる大輔も可哀そうで堪りません。

必死に考えた大輔が勝利したと思ったのも束の間、老獪な蟹江に操られていたと分かった時は本当に悔しかった!

資格が無いのに弁護士をしている大輔が悪い筈なのに、全面的に大輔を応援してしまいます。

甲斐先生、お願いです。大輔(大貴)に弁護士を続けされてあげてください!

と祈らずにはいられません。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「最終回15分拡大SP サヨナラホームラン」
甲斐は、澤田仁志から提供された資料から、自らが検事時代に担当した殺人事件が冤罪だったことを知る。13年前、世田谷で名門私立高校に通う女子高生が惨殺された。強姦目的の殺人として逮捕されたのは、前科がある無職の男・栗林紡だったが、本来検証されるべき新証拠が柳によって甲斐の目に触れないところに置かれていた。甲斐は栗林の再審請求することを決意する。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」11話のネタバレ
甲斐(織田裕二さん)は柳(國村隼さん)に証拠を隠された栗林(淵上泰史さん)の冤罪事件の解決に蟹江との勝負に負けてファームを去った大輔(中島裕翔さん)の助けを求め、大輔も応じます。

しかし、冤罪の事実を認めたくない検察は執拗に再審請求を拒み続けます。

再審請求の為に決定的な証拠が必要な甲斐と大輔。

被害者の当日の行動から真犯人と思われる曽我部と蜂谷のが高校で薬物を売り捌いていたという噂を知った大輔は遊星(磯村勇斗さん)を訪ね、情報を得てくれる様に頼みました。

甲斐と大輔が知恵を巡らせて曽我部と蜂谷のDNAを採取し、証拠品との一致を訴えるも検察側に巧妙に言い逃れられてしまいます。

最後の手段として大輔は遊星を蜂谷の家に忍び込ませ蜂谷を「曽我部に頼まれて口封じに来た」と脅させると、蜂谷は「曽我部に伝えてほしい。珠里を殺したこと、神に誓っても俺は喋らないって・・。」と。

外で待機していた警察が蜂谷を捕らえ、蜂谷の自白が決定的な証拠になり、再審請求が認められました。

甲斐は幸村のファームの不正を調べ上げ、その不正に目をつぶる代わりに大輔の事に目をつぶってくれる様にと提案します。

甲斐は大輔がファームに残した弁護士バッチを投げ渡し、2年間ボストンに行って一生分遊んで来いと言い渡すのでした。

ドラマ「SUITS/スーツ」11話の感想
冤罪が作られる過程が生々しくて、本当に恐ろしく許されない事だと思いました。

遊星(磯村勇斗さん)が自分で幸村(鈴木保奈美さん)に大輔(中島裕翔さん)の秘密をバラしておいて、鍋をつつきながら「お前は弁護士を続けるべきだ」と言った時には「おいっ!」と思いましたが、最後に大輔のために身体を張ってくれたので、まあ、良しとしましょう!

甲斐先生(織田裕二さん)が大輔に弁護士を続けさせる為に、事務所全員に頼んで過去の全資料を調べてくれたのには感動しました。

2年後に益々成長した大輔を見れるのが楽しみですね。

ボストンに行く前に大輔と真琴(新木優子さん)との仲が落ち着くように祈っています。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「SUITS/スーツ」の概要

『SUITS/スーツ』の主人公・甲斐正午(かい・しょうご)は、日本の四大弁護士事務所のひとつ、「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士。

自他共に認める優秀な人物で頭もキレる反面、かなり傲慢な性格で、勝利のためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることも。

彼のポリシーは、不確定な感情論に惑わされず、“勝利”に執着すること。

クライアントを満足させる唯一の方法は、勝つことだけだと信じています。

(引用元:公式サイト)

ドラマ「SUITS/スーツ」の出演者、放送情報

甲斐正午:織田裕二
鈴木大貴:中島裕翔
聖澤真琴:新木優子
玉井伽耶子:中村アン
蟹江貢:小手伸也
館山健斗:岩井拳士朗
幸村チカ:鈴木保奈美
谷元遊星:磯村勇斗
谷元砂里:今田美桜
柳慎次:國村隼
鈴木結衣:田島令子

原作:Based on the ‘Suits’ series by NBCUniversal.
Format licensed by NBCUniversal International Studios.
Based on characters created by Aaron Korsh.

主題歌:B’z「WOLF」

制作:フジテレビ

放送:2018年

ドラマ「SUITS/スーツ」の見どころ

「SUITS/スーツ」は、法律事務所が舞台のリーガルドラマです。

弁護士の中でもエリート中のエリートと言われる甲斐正午が、ひょんなことから驚異的な完全記憶能力を持つ鈴木大貴をアソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)として雇うことに。

葛藤がありながらも2人のコンビネーションや大貴の成長が見どころとなっています。

スピーディーな展開と深みのあるストーリーで、思わずドラマにのめり込めること間違いなしです!

また、法律事務所内での複雑な人間関係も必見ですよ!

弁護士役に初挑戦する中島裕翔の熱い演技にも注目してご覧ください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「SUITS/スーツ」の感想

20代女性
弁護士を主題にした物語ということで、カッコ良さそうだと思い、観始めました。今まで、織田裕二を魅力的に思ったことはありませんでしたが、このドラマを観てなぜかっこ良いのか分かった気がします。中島くんの演じる役に関して、一度見たものは忘れないという能力を持っているにも関わらず、過去の失態により、弁護士になれなかったという設定がとても面白かったです。ドラマ全体としては、クールなカッコ良さのあるドラマだと思いました。
50代男性
海外ドラマが原作というだけあって、ストーリーの展開がテンポ良く面白いです。リーガルものならではの解決した時のスカッとした気分が毎回味わえます。歳を重ねる毎に貫禄が増す主演の織田裕二さんは甲斐役にぴったりだと思います。手段を選ばない仕事のやり方の中にも正義感があり完璧な仕事のできる男といった感じです。対照的に大輔役の中島裕翔さんは若さ満載で爽やかで良いです。なんでも暗記してしまう天才なのに抜けている部分もあったりととても魅力的です。
30代女性
海外版のドラマがとてもかっこよくて面白かったので楽しみにしていました。海外ならではのかっこよさだと思っていたことが日本人キャストでも違和感なく再現されていてとても面白かったです。映画のセリフをたとえ話に使った掛け合いなどは日本版の方が理解がしやすくさらに没頭しやすかったです。海外版の俳優たちの雰囲気を壊すことがなく、かつ日本にいてもおかしくないような俳優陣の衣装やスタイル、オフィスの様子など憧れてしまうようなかっこいい雰囲気がとても素敵でした。

まとめ

以上、織田裕二主演のドラマ「SUITS/スーツ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

織田裕二と中島裕翔のタッグが目新しいリーガルドラマ「SUITS/スーツ」。

織田が演じる弁護士の上司役を、24年ぶりの月9ドラマ出演となる鈴木保奈美が演じるということで話題となった作品ですよ。

FODプレミアムでSUITS/スーツの動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴