ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|水曜日の情事の動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2001年10月〜12月まで本木雅弘主演で放送のドラマ「水曜日の情事」

ドラマ「水曜日の情事」は、妻と愛人、どちらを選ぶのか決断を迫られる男の心情を描いたドラマ

大の愛妻家だった男が、妻の親友である未亡人との不倫におぼれていきます。

ドラマ「水曜日の情事」はFODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムの無料期間を利用すると、ドラマ「水曜日の情事」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴

ドラマ「水曜日の情事」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「水曜日の情事」の動画は、FODプレミアムで見放題配信中です。

FODプレミアムは通常月額888円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

(画像引用元:FODプレミアム)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「水曜日の情事」の動画は全話無料視聴できますよ。

そのため、ドラマ「水曜日の情事」に出演している本木雅弘の出演作品

  • 遊びの時間は終らない
  • 日本のいちばん長い日
  • 陽炎

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「水曜日の情事」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「水曜日の情事」の動画まとめ

ドラマ「水曜日の情事」は、FODプレミアムで全話無料視聴できます

(画像引用元:FODプレミアム)

FODプレミアムは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴
第1話 「生涯妻を愛する男」
佐倉詠一郎(本木雅弘)は、大手出版社・文洋書店の文芸編集者。エネルギッシュな行動力から「行動隊長」の異名を取るやり手だった。詠一郎の結婚して3年になる妻・あい(天海祐希)は、大手住宅メーカーから独立して、小さいながらリフォーム会社を経営するやり手キャリアウーマン。ラブラブな2人はそろそろ子供が欲しいと思うが…(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」1話のネタバレ
大手出版社である、文洋書店の文芸編集者をしている佐倉詠一郎(本木雅弘)。

彼は「行動隊長」と呼ばれるほど敏腕である。

妻のあい(天海祐希)とは結婚して3年目になる。

あいは小さいリフォーム会社の凄腕経営者で、2人は出会ってから今までずっとラブラブである。

詠一郎は今、新鋭のアクション作家である前園耕作(原田泰造)に恋愛小説を書かせることを狙い、文洋書店に引き抜こうと奮闘していた。

熱心な誘いに、耕作は少し乗り気になり始めていた。

そんな中、あいの同級生・操(石田ひかり)の夫の告別式に夫婦で出席することになった。

ふと、詠一郎は視線を感じた。

見ると操が自分に向かって何かつぶやいていた。

操は奥村チヨの「恋の奴隷」を歌っていたのだ。

後日、あいは自宅へ操を招待し、励ます会を開いた。

操の話に興味を持った耕作も同席し、その日は終了した。

そのまた後日、操は詠一郎の出版社を訪れお茶に誘った。

そして突然、詠一郎に向かって「好きになっちゃったの」と言い出した…

ドラマ「水曜日の情事」1話の感想
大人のドロドロの世界観だなぁという印象を受けました。

この作品はもともと、野沢尚さんの作品だと聞いたのでますます楽しみです!

それにしても、自分の旦那のお葬式に来ていた友達の旦那さんを好きになるってなかなかすごいなぁと思います。それだけでなく行動も早いし…。

詠一郎、頼むからあいに一途でいてくれ〜なんて思ってしまいます。

あいと操は小学校から高校までずっと一緒だったのになんで15年間会わなかったのかな?

そんな状態なのに告別式に呼ばれるっていうのも気まずいような気もしますが…。

謎も多そうです!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「肉体の小悪魔」
文壇バー「ソル」で詠一郎(本木雅弘)は、耕作(原田泰造)に、挑発的な操(石田ひかり)のスタイルや言葉についてヒソヒソ話していた。それは、それで楽しい詠一郎だが、疑問なのは「あい(天海祐希)と操、親友なのに、高校を卒業して15年も会わないなんて、何か理由が?なぜ?」。詠一郎は考えあぐねていた。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」2話のネタバレ
あい(天海祐希)と詠一郎(本木雅弘)が住んでいる近くに操(石田ひかり)が引っ越してきた。

隅田川の向こうで、徒歩15分ほどの距離だった。

詠一郎とあい、それに耕作(原田泰造)も引っ越し作業を手伝った。

引っ越しが終わり、帰宅した2人。

詠一郎は、疑問に思っていた「なぜ2人は親友だったのにこれまで会わなかったのか」をあいに聞いた。

あい曰く、昔操に頼まれて弟の明洋(谷原章介)を紹介したという。

交際に発展し、操は明洋の子を妊娠したのだが明洋は家出してしまったため、そのことから操には負い目があるのだと説明した。

その翌朝、2人は久しぶりに一緒に朝食を食べた。

「たまには和食が」と不満を漏らしつつあいを送り、自分も身支度を始めた。

あいに事情を聞いた詠一郎は、操に対して好奇心が生まれ初めて操の家に向かった。

入るのを躊躇していると、操が迎え入れてくれた。

中のテーブルには食べたかった和食が並んでいた。

その夜、操を抱こうと決めた詠一郎は改めて操の家に行ったが、不在。

がっかりしながら帰宅すると、あいと共に操がいた。

操を送ることになり歩いていると、操の誕生日が自分とあいの結婚記念日だとバレてしまっていた。

じゃれながら帰る2人は、夜道でついにキスをしてしまった。

翌日、操の家から出てきた詠一郎に対して「義兄さんでしょ」と言い放つ人がいた。

明洋だった。

ドラマ「水曜日の情事」2話の感想
個人的にですが、詠一郎と操に対する嫌悪感がすごいです…!詠一郎は言わずもがなですが操は裏がありそうで…。

あと、あいが不憫だよ〜とか思っていたらまさかの明洋襲来でびっくりしました。この明洋家出問題もきっと何かあるのではないか、なんて思ってしまいます。

それにしても、わざわざ詠一郎たちの近所に引っ越してくる操につくづく闇を感じずにいられません…。

タイトルの「情事」ってだいぶダイレクトだと思っていましたがこんなに早い展開で!?ってなりました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「恐るべき妻の正体」
「来週の水曜日、あい(天海祐希)は軽井沢、私は夫の納骨で実家へ。実は納骨には行かない。アリバイは完璧だから。待ってるから」。操(石田ひかり)にせがまれ、操宅を出た直後にハコ(金子さやか)を連れた明洋(谷原章介)に「義兄さん」と声をかけられ、詠一郎(本木雅弘)は心臓が止まる思いだった。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」3話のネタバレ
「来週の水曜日、あい(天海祐希)は軽井沢に行く。私は納骨しに実家に行くことになっているけど行かないから。待ってる。」と操(石田ひかり)に言われた詠一郎(本木雅弘)。

家を出ようとして明洋(谷原章介)と出会ってしまった。

明洋に、あいとの仲直りを仲介して欲しいと頼まれた。

その日の午後、耕作(原田泰造)の元に操が現れ、詠一郎についてあれよあれよと質問を受けた。

これは女と女の問題だと言って去って行ってしまい、耕作は引っ掛かりを覚えた。

一方、詠一郎はあいのオフィスを訪れ明洋のことを話し、ついでに水曜日は溝口先生(田村亮)と仕事するんだとアリバイを作った。

週末になってあいたちの家に明洋とハコ(金子さやか)がやってきた。

なんとか無事に仲直りした後、詠一郎は明洋にあいと操の関係について聞いてみたが、曖昧な返事をもらって終了した。

水曜日になりあいを見送った後、耕作のマンションに寄った。

操がきていたことや言葉を聞き、違和感を感じつつも操のもとへ向かった。

そして改めて操にもあいとの関係を聞いてみたら、びっくりしたような顔をして否定された。

昔2人は同じ人を好きになったことがあり、あいは自分を嵌めたのだという。

その頃、軽井沢であいはテレビを見ていた。

日光で紅葉を鑑賞する溝口の生放送だった…

ドラマ「水曜日の情事」3話の感想
あいと操、なんだかよくわからない事情がありそうですね…。

まさかあいが本当の悪だったのか!?

なんにしても今一番の悪は詠一郎だと思いますけども…。

明洋が可愛いです!弟としても可愛いですが谷原章介さんなのが特にいいです!!仲直りできてよかった〜!

けど、仲が良さそうな姉弟なのに本当にあいは操から男を取るために明洋を利用したのかな…?

謎が深まる一方ですが詠一郎と操の仲だけは明瞭でいっそ清々しいくらいです。

次回はついに修羅場になってしまうのか〜〜!?

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「シチューに夫の…」
「すごい。すごすぎる」と、詠一郎(本木雅弘)は、操(石田ひかり)のベッドの中で目を覚ました。新大橋を渡り歩いて帰宅途中の詠一郎が、留守電をチェックすると、耕作(原田泰造)の「溝口先生がテレビに出ている。言い訳考えて」の声。詠一郎が自宅のドアを開けると、そこに湯上がりで髪を乾かすあい(天海祐希)がいた。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」4話のネタバレ
朝、操(石田ひかり)のベットで起床した詠一郎は、帰りながら携帯に入っていた留守電を聞いた。

耕作(原田泰造)からのメッセージで自分のアリバイが崩れたことを知った詠一郎が帰宅すると、ちょうどあい(天海祐希)がいた。

苦しい言い訳をしてなんとか難を逃れたのだった。

その夜、操から「待ってる」と連絡が入ったが拒み、そのまま帰宅した。

先に寝ていたあいの寝顔を見ながら考え込んだ。

翌朝、操の家の呼び鈴が鳴り詠一郎だと思って扉をあけるとそこにはなんとあいがいた。

あいは週末食事に来て、と操を誘い出勤して行った。

そして週末になり、操がやってきた。

シチューの買い忘れを思い出し慌てて出て行ったあい。

すると急に距離を詰めてきた操。

今夜は結婚指輪を外してと言う操に応じる詠一郎。

そしてその指輪をなんと操はシチュー鍋の中に入れてしまった。

焦って取り出そうとするもあいが帰宅。

食べている最中も気が気ではなかった。

そこに耕作たちがやってきた。

あいが出迎えている間、操は口の中にある指輪を口で取れと合図してきた。

やっと取れ、詠一郎は「これはホラーだ」と思った。

ドラマ「水曜日の情事」4話の感想
いや確かにこれはもしかしたらホラーかもしれません。それほどぞわぞわしました…。

操が着々と調子に乗ってきているようにみえます!

ふいに1話のときのあいと詠一郎のラブラブさを思い出しては悲しくなります。

魔性の女性っていうやつなんでしょうか。本当に怖くなります。

あいもほぼ確信していると思うんですが、一体何を考えているのか。

ただの被害者ではなさそうでこっちも怖いです…。

これからどう転がっていくのか、楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「妻と愛人の記念日」
デートの後、ホテルで抱き合った詠一郎(本木雅弘)と操(石田ひかり)。けだるさを感じる詠一郎に操は「誕生日、一緒にいて」と言い出す。その日が、詠一郎とあい(天海祐希)の結婚記念日で、2人で北京ダックを思いっきり食べるイベントをする事を知っての操の挑戦だった。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」5話のネタバレ
「私の誕生日、一緒にいて」と詠一郎(本木雅弘)に言う操(石田ひかり)。

一緒にいてくれなかったら遺書に自分の名前を書くと脅されてしまった。

帰宅すると、あい(天海祐希)がまだ起きていた。

急いでお風呂に入り、出たところで柿を差し出された。

ご機嫌なあいに乗って詠一郎も、結婚記念日の「北京ダックをいっぱい食べる」という約束で盛り上がってしまった。

どうしたら2つをうまくこなせるか悩んだ末に、耕作(原田泰造)を頼った。

翌日、あいと詠一郎は操が新しくオープンさせた店「みさお」にやってきた。

誕生日と結婚記念日が同じ日だから一緒にお祝いしないかとあいが誘ったが、操は嘘をついて断った。

ある日、明洋(谷原章介)が詠一郎のもとに、仕事の依頼でやってきた。

そこで操の夫が仕事の過労ではなく毎晩操に迫られた過労で亡くなったことを聞いた。

そして当日。

詠一郎とあいは赤坂の高級中華料理屋で北京ダックを食べ始めた。

22時になり、詠一郎はトイレに行った。

すると耕作から着信が入り、あいが出た。

原稿をなくしてしまったと嘆く耕作。

そこに詠一郎が戻り、少し言い合った風にしてなんとかあいのもとから去り、操のもとに向かった。

これは耕作と詠一郎の作戦だったのだ。

取り残されたあいは信じるか迷った末に店を出た…

ドラマ「水曜日の情事」5話の感想
本当に腹が立ってしまう話だなぁなんて思ってしまいました。

操も詠一郎も本当に何をしているのか…。

それにしても耕作もよく協力するなぁ。確かに小説の材料とかにはなりそうですけど…。

あと、あいが「旬のものを夫婦で最初に食べる。それが幸福な家庭の秘訣」とご機嫌に話していたのを思い出すと胸が痛くなりました。

こんなに不愉快な気持ちになってしまうことがあるのにどんどん続きが気になってしまいます。ある意味面白いドラマだと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「愛人、壊れる」
ホテルで抱き合った詠一郎(本木雅弘)と操(石田ひかり)。東の空が白み始め、操は「帰らないで」と甘えてきた。優しくかわし詠一郎が出ていこうとすると、操はおもむろにバッグから文化包丁を取り出し「これであいを殺してきて」と詠一郎の方に放り投げた。床に突き刺さる包丁を見て詠一郎は心底、ゾッとなる。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」6話のネタバレ
ある夜明け。

操(石田ひかり)は詠一郎(本木雅弘)に抱きつきながら「帰らないで」と言った。

かわして帰ろうとする詠一郎に操は鞄から取り出した包丁を投げた。

そしてこれであい(天海祐希)を殺してと言われ、床に刺さった包丁を見て恐怖を感じた。

帰宅した詠一郎はテーブルの上に乗っている生命保険のパンフレットに目が行った。

操に、高い保険に入ったほうがいいと勧められたという。

詠一郎の頭の中を恐怖が駆け巡った。

ある日、あいは耕作(原田泰造)のマンションにやってきた。

耕作が無くしたと言っていた原稿を読ませてくれと頼んだが誤魔化されてしまう。

詠一郎はスタンドバーにあいを誘って行った。

久しぶりに以前のようなラブラブさを感じた。

その帰り道、仲良く帰っている2人の様子を操は見てしまい、嫉妬に燃え上がってしまう。

翌日、佐倉家に明洋(谷原章介)とハコ(金子さやか)がやってきて、妊娠の報告を受けた。

詠一郎はお祝いパーティを開催し、操や耕作の他に晶午(北村一輝)と由香子(伊東美咲)も出席した。

順調にパーティが進む中、操は昔の恋の話をしだした。

するとあいが突然、「詠一郎と寝たでしょ」と言い出して…

ドラマ「水曜日の情事」6話の感想
詠一郎もですが、何より操に対する恐怖と嫌悪感がすごいです…。

こんなこと実際にできる人って、精神面が鋼のように強そうである意味羨ましいです…!

そしてついにあいが核心をついてきてどきどきしました!スカッとする展開になったら個人的にはすごく嬉しいですけど…どうなるのかな。

あと、詠一郎も疑問に思っていましたけど、なんであいは操に詠一郎を会わせてしまったんだろう?このあとでわかるかな?

とにかく続きが気になる回でした!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「怖い女」
「お前の友達と何度も寝た」。詠一郎(本木雅弘)の告白に、操(石田ひかり)、耕作(原田泰造)、晶午(北村一輝)らは、あい(天海祐希)の反応を探るようにシーンとなった。するとあいは「そうなると思っていた。仕向けたのは自分かもしれない」と言い出し、一堂驚きを隠せない。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」7話のネタバレ
あい(天海祐希)の問いに詠一郎(本木雅弘)は、「お前の友達と何度も寝た」と言い放った。

緊張感に包まれる中、あいは予想していたような口ぶりで返事をした。

そして「嘘をついてくれたら許せたかもしれないけど、正直に白状するということは本気だってこと」と続けた。

お開きになり、2人っきりになった。

この家はあいに譲ること、今晩は会社に泊まるから荷造りをしておくことが決まりあいは出て行った。

出てきてすぐ操(石田ひかり)と遭遇したので、平手打ちをして過ぎた。

翌日、あいは晶午(北村一輝)にカフェで説得されていた。

しかし決意は変わらず、晶午に離婚届の保証人になってほしいと頼んだ。

そして操の店に行き、操にも保証人になってほしいと頼んだ。

詠一郎とあいで翌日に提出しに行くことが決まった。

その頃、耕作(原田泰造)はあいのことを考え過ぎて店で深酒をしていた。

由香子(伊東美咲)と共に店を出た。

その晩、耕作は由香子を抱いた。

翌日、婚姻届を出しに行った時と同じように待ち合わせに遅れたあいは、言い訳すらその時と同じだった。

昔を思い出して少しずつ雰囲気が柔らかくなってきた2人の一部始終を、操は見ていたのだった…

ドラマ「水曜日の情事」7話の感想
ドロドロな展開になる予感しかしません。現在もうすでに結構ドロドロですが…。

ついに離婚かぁ〜という感想です。意外にもあいが淡々としていたのはやっぱり償いの意識があったからなんだなぁと少し残念でした。

それにしても、耕作は一体何をしているんだ…?あいを気になっていたのはともかくまさか由香子とそんなことするとは!と思いました。

ちょっとこの回でいろいろなことが区切られた感じがします。ここからどうなって行くのかな…。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「逆転不倫」
あいと離婚届を出した詠一郎(本木雅弘)は、文壇バー「ソル」で、耕作(原田泰造)に「うまくいかなかったら、また戻ろうなんて考えてませんよね」と、釘を刺された。操(石田ひかり)の家に帰ると、操が玄関先にいた。愛人は愛人でなくなるとかえって不安になるらしい。そんなことを考えながら詠一郎は家に入った。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」8話のネタバレ
無事離婚届を提出したあい(天海祐希)と詠一郎(本木雅弘)。

詠一郎の荷物は操(石田ひかり)の家に運び、一緒に暮らすことになった。

一方、あいは家を大改造し始めた。

心配してやってきた耕作(原田泰造)は、そんなあいの姿に驚きながらも手伝うことに。

時は流れ、1年後。

詠一郎は、あれから一切あいが住んでいる付近には近寄っていなかった。

しかしある朝、何があってもうろたえないことを決め、あいの家に行ってみようと決意した。

公園で赤ちゃんを抱くハコ(金子さやか)と遭遇し、そのまま流れであいの家にやってきた。

ハコ曰く、たまにあいのボーイフレンドがやってくると言う。

あいの家で改めて自分の中にいるあいの大きさを痛感した日、たまたま耕作と遭遇した。

少し気まずそうな耕作を誘って馴染みのバーにやってきた。

あいへの想いが募ってきている耕作は曖昧な返事しかできなかった。

耕作のマンションをあいが改装していると知った詠一郎は、気になってやってきてしまった。

直接現場にくるあいの姿に「変わらないな…」と思っていたらあいが振り向いて…

ドラマ「水曜日の情事」8話の感想
あいのバイタリティーがすごいなと感じる回でした。

いくらリフォーム会社を経営しているからって自宅をチェーンソーで大改造するなんてすご過ぎます!

詠一郎は痛々しいなぁと思います。全てが自業自得なのになんだかな〜という感じです。

1年後の話になるとは思っていなかったので驚きました。ハコと明洋の赤ちゃん、無事に生まれていてよかったです!

そしてその子のために子供部屋を作ったあいにやっぱり尊敬します!

再会した2人はどうなるのかなぁ?

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「追憶…会いたい…愛の告白」
あい(天海祐希)とキスしてしまった詠一郎(本木雅弘)が家に帰ると、操(石田ひかり)はうとうとしながら待っていた。詠一郎の様子に操はピンときた。「ぜひ前園先生に、恋愛小説を書かせましょう」。企画会議での詠一郎の演説も、あいとのキスが何らかのパワーを与えたのか、いつも以上に力が入る。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」9話のネタバレ
再会したあい(天海祐希)とキスをしてしまった詠一郎(本木雅弘)。

それがきっかけか、以前のように仕事に熱が入った。

ある日、操(石田ひかり)があいの家にやってきた。

あいは体調が悪く、その日は会社を休んでいた。

操は高校の時していたようにリンゴをすり、詠一郎と会ってはいないかと聞いた。

あいは「全然」と答えたが操は本気で信じてはいない様子だった。

マンションの改装が終わった耕作(原田泰造)のもとに、観葉植物を持って詠一郎が訪ねてきた。

そして土下座をしながら力強く、「恋愛小説を書いてうちで出版させてくれ」と頼み込んだ。

耕作はその勢いに乗り、仕事を受けた。

その晩、詠一郎と操は近所のスタンドバーへ出かけた。

一方その頃、あいは耕作のマンションにやってきていた。

引っ越し祝いを持ってきていた由香子(伊東美咲)は、2人の会話を聞いてしまい、たまらずその場を離れた。

翌日、詠一郎からあいに仕事の依頼が来た。

先の仕事をキャンセルし、詠一郎を待った。

到着した詠一郎は、「もう一度やり直したい」とあいに告げたのだった…

ドラマ「水曜日の情事」9話の感想
完全に個人的になのですが、詠一郎に対して虫酸が走りそうです…。これじゃあ操ですらかわいそうです。

それにしても由香子の押しがすごいなぁと思いました。

まさか店の中で「私は前園耕作の女です」って叫ぶとは…。かと思ったら、耕作のあいに対する思いを知ってショックを受けているし。結局本気で耕作のことが好きなんだろうなぁと思うと心が痛みます。

操があいのお見舞いに行ったシーン、なぜだかちょっと緊張しちゃいました。本当はもともと普通に仲がよかったのかな…。

思うところが多い回でした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「最後の最後に…」
あい(天海祐希)に「もう一度、やり直さないか?」と、自分の気持ちをぶちまけ、帰宅した詠一郎(本木雅弘)は、操(石田ひかり)の話も上の空。頭の中は、あいのことでいっぱいだった。一方あいは「やり直そう」と詠一郎に言われ、今でも詠一郎を愛している自分に気づき、心の中はパニック状態。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」10話のネタバレ
詠一郎(本木雅弘)に「もう一度やり直したい」と言われ激しく動揺したあい(天海祐希)。

帰宅しても治らなかったが、晶午(北村一輝)のおかげで眠りにつくことができた。

一方、言った詠一郎も心中穏やかではなかった。

操(石田ひかり)の話もあまり入ってこなかった。

翌日、再びあいの家を訪れた詠一郎。

あいは「現実は、恋愛小説のようにはいかない」と言うも詠一郎は諦めず、「初めてデートした場所で明日の夜、待ってる」と言った。

あいは覚えていないと言ったが、来なかったら諦めるからといい詠一郎は去って行ってしまった。

その頃、耕作(原田泰造)は操の店に仕事場用の照明を買いに来ていた。

2人で色々話して行くうちに話は深くまで進んだ。

詠一郎を逃したくない操と、あいを好きだと言う耕作はお互いの利害が一致していることがわかった。

操は、近いうちにあの2人はきっと会うだろう、と信じていた。

そして耕作に、その現場に乗り込もうと提案をした。

話がまとまり、いざ2人を尾行し始めた…

ドラマ「水曜日の情事」10話の感想
耕作もそっちに行ったのか〜〜!?

操の勘の鋭さすごいです…!それほど詠一郎がわかりやすかったのかもしれませんが…

それにしても詠一郎の虫良すぎて本当に腹が立ちます!あいがどれだけ頑張ってこの生活に慣れたのかと思うと…お母さんのような気持ちになっちゃいます。

溝口先生の「人間はぬくもりを求めて生きてゆく」ってなかなか深いセリフだと思いました。

次回が最終回ですが、一体どうなるのか本当に検討もつきません。どっちを選ぶのかな?気になります!!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「結婚式の悲恋」
あい(天海祐希)の愛を再確認したと思った瞬間、詠一郎(本木雅弘)は、突然現れた操(石田ひかる)に、自宅に連れ戻された。何もなかったように夕食を作り、話しはじめた操は、詠一郎に「結婚式を挙げよう」と言い出す。操は、式には、あいや耕作(原田泰造)を呼びたいという。詠一郎は、呆気にとられるばかり。(引用元:FODプレミアム)

ドラマ「水曜日の情事」11話のネタバレ
詠一郎(本木雅弘)があい(天海祐希)にキスをしようとした時、見ていた操(石田ひかり)が割り込んできた。

あいなんていないような態度で詠一郎を連れて帰ってしまった。

帰宅した操は料理を作り、詠一郎は複雑ながら美味しいと食べ始めた。

何事もなかったように接してきた操は突然「結婚式をあげよう」と言いだし、あいや耕作(原田泰造)、明洋(谷原章介)やハコ(金子さやか)達も招待すると言った。

それぞれの思いを抱えながら式当日になり、久しぶりに全員が集合した。

式が始まり、あいは流れてくる賛美歌を聴きながら詠一郎との出会いや結婚生活、そして操とのいざこざなどを思い出していた。

そして宣誓に進み、神父の言葉に操が誓いますと言おうとした瞬間。

あいがストップをかけて宣言した。

自分は詠一郎なしで幸せになる、と。

そして祝福の言葉を言い放って先に会場から去っていった。

式を再開し、改めて操が誓う場面になった。

操は先ほどとは変わって「誓いません」と言った。

動揺する一同。

操は、「あいには勝てない。けどあいにあなたを返すのも無理だから2人でせーので詠一郎に背を向けるの」と言い、去ってしまった。

それから3年後。

3人は再会し、語り合った。

操は結婚しあいは耕作と再婚。

2人とも子供がいた。

そんな2人を詠一郎は眩しそうに見ていた…

ドラマ「水曜日の情事」11話の感想
予想していたわけではなかったのですが、まさかのオチでした!

ハッピーエンドなのだろうか…?

思い返してみると、結局誰が悪かったのだろうと思います。あいが詠一郎を操に会わせていなかったらこんなことにはならなかっただろうし、詠一郎と操が理性を保っていればこんなことになっていなかったのかな。難しいなぁと思いました。

そしてなんだかんだであいは晶午ではなく、耕作と再婚したんだなぁと少し気になってしまいました。

色々ドロドロしていて時は怖い話でしたが見ごたえ抜群の面白いドラマでした!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FODプレミアムなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「水曜日の情事」の概要

敏腕編集者の佐倉詠一郎と、住宅リフォーム会社を経営する佐倉あいは、結婚3年目。

互いに多忙ながら、周囲も羨むおしどり夫婦だった。

ある日、あいの元に天地操の夫が亡くなったと友人から電話が入る。

操とは長年の親友であったが、ある事情から15年もの間会っていなかった。

数日後、あいは詠一郎と共に操の夫の告別式に向かう。(引用元:ウィキペデイア)

ドラマ「水曜日の情事」の出演者、放送情報

佐倉詠一郎:本木雅弘
佐倉あい:天海祐希
前園耕作:原田泰造(ネプチューン)
岡島明洋:谷原章介
浜崎由香子:伊東美咲
小暮志麻子:木村多江
沖野晶午:北村一輝
田畑ミチル:眞鍋かをり
都山ハコ:金子さやか
平松瑛子:蓼沼千晶
溝口美紀子:林真奈美
倉木景子:永松恵子
大森年宏:田山涼成
溝口興三郎:田村亮
天地操:石田ひかり

原作:野沢尚

主題歌:久保田利伸「Candy Rain」

制作:フジテレビ

放送:2001年

ドラマ「水曜日の情事」の見どころ

愛妻家だった男が、妻の親友である未亡人との不倫に溺れていく大人のラブストーリー

実は、男が最も不倫をする確率が高いのは水曜日なのだそう。

そんなわけで、本作もタイトルに沿って水曜日21時に放送されました。

不倫という禁断の関係にはまっていくうち、愛する妻の意外な素顔を知ってしまった主人公・詠一郎。

泥沼化していく女の戦いに巻き込まれ、苦悩する男を本木雅弘が熱演しています。

また、妻・あい役の天海祐希と、愛人・操役の石田ひかりは、プライベートでも親友だけあり、さすがに息ぴったり。

果たして、詠一郎は妻と愛人のどちらを選ぶのでしょうか?

衝撃の結末をお見逃しなく!

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴

ドラマ「水曜日の情事」の感想

30代女性
石田ひかりが小指の歌を口ずさんでるシーンと、シチューのシーンがめちゃくちゃ印象に残ってます。当時まだ子供でしたが、本木雅弘さん演じるチャラい主人公がすごく魅力的に見えました。 
20代女性
野沢尚作品に今更はまって、過去作をいろいろチェック中~。「水曜日の情事」、石田ひかりが夫の葬儀で奥村チヨ歌ってるシーンが最高にエモい。本木雅弘は「おくりびと」くらいしか知らなかったけど、こういう軽そうなキャラも意外と合ってる。さすが。 
40代女性
不倫ドラマの最高峰。もうおそらくこれを超えるものは出ないと思います。久保田利伸さんの歌もいいんですよね~。 

まとめ

以上、本木雅弘主演のドラマ「水曜日の情事」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

愛妻家が妻の親友と不倫関係に…。

妻からも愛人からも逃れられない、主人公の毎日にドキドキが止まりません。

FODプレミアムで水曜日の情事の動画は全て無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴