ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|特急田中3号の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2007年4月〜6月まで田中聖主演で放送のドラマ「特急田中3号」

鉄道マニアたちによる青春を描いたラブコメディ作品です

前向きでちょっとおバカな主人公・田中一郎から目が離せないストーリーとなっています。

ドラマ「特急田中3号」の動画の配信サイトを調べたところ、動画配信サービスではドラマ「特急田中3号」の配信がなく、宅配レンタルサービスであるTSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能でした。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料お試し期間があり、その無料期間を利用すると、ドラマ「特急田中3号」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
TSUTAYA DISCASの登録方法
TSUTAYA DISCAS の登録方法について説明します。

  1. TSUTAYA DISCAS公式サイトに飛び「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック
  2. 個人情報を入力して確認画面へ進む
  3. 【入力事項】

    • 氏名
    • メールアドレス
    • ご希望のパスワード
    • 電話番号
    • 決済方法選択
      (クレジットカードorソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)
    • クレジットカード情報
      ※クレジットでのお支払いの場合のみ
  4. 入力内容に間違いがないか確認して登録
  5. これで登録完了です。
  6. 登録したメールアドレス(DISCAS ID)とパスワードでログインしてご使用ください。

TSUTAYA DISCASの解約方法
TSUTAYA DISCASの解約方法を説明します。

  1. マイメニューの「登録情報の確認」を開いてください。
  2. 「サービス解除申請」をクリックします。
  3. 登録内容を確認して「次へ」をクリックします。
  4. 確認事項にチェックを入れて「次へ」をクリックします。
  5. アンケートに回答して「解約」をクリックします。
  6. これで解約が完了です。
  7. ※返却していないDVDがある場合は解約できませんのでご注意ください。

ドラマ『特急田中3号』の動画を無料視聴する方法

ドラマ「特急田中3号」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば、ドラマ「特急田中3号」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「特急田中3号」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば同時に発送されます。

また、ドラマ「特急田中3号」に出演している田中聖の出演作品

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

ただ、注文してからDVDが届くまでに1〜3日かかり、在庫にも限りがあるため、早めにレンタルすることをおすすめします

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「特急田中3号」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ『特急田中3号』を配信サイトで無料動画視聴

亀梨和也・田中聖が出演しているドラマ『特急田中3号』の動画が配信している動画配信サイトを調査した結果を下記の表にまとめました。

配信サービス 配信状況
U-NEXT ×
Hulu ×
FOD Premium ×
Paravi ×
dTV ×
Amazonプライムビデオ ×
Netflix ×
AbemaTV ×
クランクインビデオ ×
TELASA ×
GYAO ×

亀梨和也・田中聖出演のドラマ『特急田中3号』の動画は、2021年3月時点では動画配信サイトでは配信されていませんでした。

TBSのドラマなので、もし動画が配信されるとしたら『Paravi』になるでしょう。

ただ、田中聖がジャニーズを退所したこともあり、動画配信サイトで『特急田中3号』が配信される可能性は低いと考えられます。

現時点で、ドラマを視聴したい場合はTSUTAYA DISCASを使ったDVDレンタルが唯一の方法となります。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ『特急田中3号』をDVDでドラマ視聴

TSUTAYA DISCAS以外にもドラマ『特急田中3号』のDVDレンタルやDVD販売しているサービスやサイトはあります。

DVD販売・レンタル 販売orレンタル
TSUTAYA DISCAS DVDレンタル
Amazon DVD販売
楽天市場 DVD販売
HMV DVD販売
BOOK OFF ONLINE DVD販売

Amazonや楽天市場では、ドラマ『特急田中3号』はDVDBOXの販売だけでDVDレンタルは行っておりません。

ですので、DVDレンタルで、しかも無料お試し期間を組み合わせれば『特急田中3号』の動画を無料視聴できるのはTSUTAYA DISCASのみとなります。

もちろん、ドラマ「特急田中3号」は、GEOTSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは1ヶ月間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

今すぐ田中聖主演のドラマ『特急田中3号』の動画を観たい場合はTSUTAYA DISCASでレンタルすることがおすすめです!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ『特急田中3号』の動画と各話あらすじ

第1話 「俺のレールは君につながってる!」

 

ドラマ「特急田中3号」1話のネタバレ
田中一郎(田中聖)は、東京一偏差値の低い「東京産業流通大学」に通う大学生。

大学に入ったばかりの田中は、ある時、不良に絡まれている女性・照美(栗山千明)を目撃する。

ボロボロになりつつもどうにか照美を救った田中は、照美が失くしたハンカチを拾う。

その後、田中は花形(塚本高史)と桃山(秋山竜次)から勧誘され鉄道研究会に入る。

田中は、鉄道の知識が無く、花形と桃山の鉄道に関する知識の豊富さに驚かされる。

鉄道研究会での時間を楽しむ田中。

しかし、田中は照美のことが忘れられずにいた。

田中は、照美を探そうと考え、照美が電車に乗る姿を目撃したものの、どの電車に乗ったのか皆目見当がつかない。

そんな田中のために、花形と桃山は鉄道の知識を活かし、照美の行方を追うことに成功する。

照美の会社に辿りついた田中は、照美に会いハンカチを返す。

さらに、田中は花形と桃山、照美と一緒に働く琴音(加藤ローサ)と理子(平岩紙)も巻き込み、照美とデートをすることになるのだった。

ドラマ「特急田中3号」1話の感想
1話を観て、照美を探すために奔走する田中の姿が特に魅力的だと思いました。

1話では、大学に入学したばかりの田中一郎が、ひょんなことから出会った照美に恋心を抱き、照美を探すために奔走する姿が描かれます。

田中は、短時間しか接していないにも関わらず照美のことを忘れることができず、照美の行方を追います。さらに、大学で出会った仲間の力を借りて照美のところに行き、デートの約束を取りつけることに成功します。

照美を守ろうと喧嘩をしたり、照美の行方を全力で探したりと、一郎が照美のためにどこまでも真っすぐに行動する姿がコミカルで可愛らしく、好感を持ちました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第2話 「おめえは世界で一番最低の男だ!」

 

ドラマ「特急田中3号」2話のネタバレ
大学生の田中(田中聖)は、偶然知り合った社会人の女性・照美(栗山千明)とともにグループデートをすることになる。

田中は、恋心を抱く照美と一緒に時間を過ごせることに喜びを隠しきれない。

そころが、田中の横暴な態度や同行した花形(塚本高史)と桃山(秋山竜二)の鉄道について熱く語る姿に、照美は不満を募らせる。

照美の怒りは限界に達し、途中で帰ってしまう。

その後を追うように、照美の同僚である琴音(加藤ローサ)や理子(平岩紙)も帰ってしまう。

落ち込む田中だが、照美が携帯電話を忘れたことに気づく。

すると、照美の携帯電話に連絡が来た。

連絡をしたのは、照美本人で、携帯電話をどこに忘れて来たか探していた。

そんな照美に、田中は必死に自分の気持ちをぶつける。

しかし、照美の機嫌は直らない。

後日、田中は照美のところに向かう。

そして、照美に再びデートの誘いをする。

照美は、田中の一途さを見直すようになる。

ところが、照美には付き合っている相手がいた。

田中は、戸惑いながらも照美の前では強がった態度で乗り切るのだった。

ドラマ「特急田中3号」2話の感想
2話を観て、田中の空回りぶりが特に印象に残りました。

2話では、大学生の田中が意中の相手である照美とのデートに臨む様子が描かれます。

田中は、照美との距離を少しでも縮めようと張り切ってデートに向かいます。そして、照美と過ごす時間を楽しんでいましたが、照美を怒らせてしまい、デートは失敗に終わります。

しかし、照美のことを諦められない田中は、照美のところに行き、自分の気持ちを伝え、さらにはデートをすることを提案します。

照美にどれほど冷たくされても何度も自分の気持ちを伝えに行く田中の姿から、照美に対する恋心の強さが伝わってきて、かっこいいと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第3話 「君の故郷で君の彼氏とタイマン勝負!?」

 

ドラマ「特急田中3号」3話のネタバレ
照美(栗山千明)に恋心を抱く大学生・田中(田中聖)。

しかし、照美には田中の気持ちが届かない。

そんな時、祖母の発言を聞いた田中は、照美の故郷に行くことにする。

照美の実家の最寄駅に来た田中。

そこで、田中は高齢者を助ける男性の姿を見る。

その男性は、照美の恋人・三島(高橋一生)だった。

だが、田中は三島が照美の恋人だとは気づかない。

その後、田中は照美の実家に行く。

照美はいなかったものの、照美の母親と話し、打ち解ける。

それから、大学の研究室に行き、三島と会うことにする。

すると、三島と駅で会っていたことが判明し、驚く。

成績優秀で誠実そうな三島を見て、照美へ気持ちを伝えることを止めようと考える田中。

田中は、照美の故郷を去ろうとするが、そこで照美と遭遇する。

田中も照美も、予期せぬ出来事に驚きを隠せない。

そんな中、田中は三島が女性と親しげに歩いている姿を目撃してしまう。

田中は、想定外の出来事の連続に困惑する。

照美に三島の存在を気づかせないようにするため、田中は照美と強引に電車に乗るのだった。

ドラマ「特急田中3号」3話の感想
3話を観て、照美の幸せを考えようとする田中の姿が特に魅力的だと思いました。

3話では、祖母からきっかけをもらった田中が、照美の故郷に向かう様子が描かれます。

田中は、照美のことを知るため照美の故郷に行き、照美の家族や恋人に会います。そこで、照美についてこれまで知らなかった一面を知り、照美のことを考え、自分の恋心を抑えようとします。

これまで自分の気持ちを照美に伝え恋を実らせることしか考えていなかった田中が、照美の幸せを考えて行動しようとする姿に、田中の成長が感じられて感動しました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第4話 「ウソをホントにする男」

 

ドラマ「特急田中3号」4話のネタバレ
照美(栗山千明)を守るため、田中(田中聖)は照美を突然抱きしめる。

しかし、田中の行動の理由が分からない照美は、田中の行動に困惑し怒り出してしまう。

田中は、照美を傷つけないようにするために、三島(高橋一生)を目撃したことを照美に言えずにいた。

また、照美に対し、三島のことについて、嘘をついてしまう。

さらに、三島に会い、照美の気持ちに応えて欲しいと説得する。

三島は、田中の説得に応じ、照美と会うことにする。

その後、田中は照美に対し、シュークリームを渡すが、受けとりを拒否されてしまう。

田中は、照美に自分の気持ちが伝わらないことに苦しみつつも、何とか笑ってごまかそうとする。

それから、二人で会った照美と三島。

三島は、照美に対し交際を止めようと話す。

さらに、照美からもらった腕時計を照美に渡す。

照美は、三島と別れた後、腕時計を捨ててしまう。

その光景を目撃した田中は、照美が捨てた腕時計を探し始める。

そして、腕時計を見つけ、幸せそうに笑うのだった。

ドラマ「特急田中3号」4話の感想
4話を観て、照美の切ない恋の行方が特に印象に残りました。

4話では、照美が恋人である三島と別れることになるまでの様子が描かれます。

照美は、三島と交際しており交際は順調だと考えていましたが、どこかすっきりしない気持ちがありました。そんな照美を、田中が懸命に励ましますが、田中の言葉を聞いても落ち着かない気持ちは消えません。

そんな時、三島と話すことになりますが、三島は自分に対する恋心をそれほど抱いていないことを知ってしまい、ショックを受けます。

照美が、三島に対し真っすぐに恋心を抱いているにも関わらず、照美と三島の気持ちがすれ違ってしまう姿が切なく、胸が締め付けられるような気持ちになりました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第5話 「どんだけつき合えば友達になれるの?」

 

ドラマ「特急田中3号」5話のネタバレ
大学生の田中(田中聖)が、自宅で食事をしていると、突然照美(栗山千明)が現れる。

予想外の出来事に、驚きを隠せない田中。

実は、照美は困っていた田中の祖母に出会い、家まで送り届けたのだった。

田中の祖母と打ち解けた照美。

結果的に田中は照美との距離を縮めることになったのだった。

そんな中、田中が所属する鉄道研究会の仲間・花形(塚本高史)は進路に関する悩みを抱えていた。

花形は、鉄道に関して膨大な知識量を持っており、その知識を活かせる職業に就きたいと考えていた。

しかし、大学のレベルの低さを考えると、自分の希望ばかりを優先させることは出来ない。

そのため、希望の就職先である旅行会社では無い別の進路を選ぼうとしていた。

花形の悩みを聞いた田中。

大学のレベルを理由づけにしようとしている花形に腹を立て、進路について考え直したほうが良いのではとアドバイスする。

田中の言葉に感銘を受けた花形。

不安を抱えつつも、自分の夢を叶えるため旅行会社への就職を目指すのだった。

ドラマ「特急田中3号」5話の感想
5話を観て、田中と花形の友情が特に魅力的だと思いました。

5話では、田中の恋とともに、進路に悩む鉄道研究会の仲間・花形を救おうとする田中の様子が描かれます。

花形は、旅行会社への就職を希望していますが、大学のレベルが低いことを理由に、旅行会社への就職を諦め、他の就職先を探そうとしていました。

そんな花形に、田中は自分の感じた違和感を率直にぶつけ、厳しくも熱い言葉で花形を励まします。

花形に、遠慮なく気持ちをぶつける田中の姿から、田中が花形のことを真摯に考えていることが伝わってきて、熱い友情にときめきました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第6話 「優しさ以外に取り柄がないの?」

 

ドラマ「特急田中3号」6話のネタバレ
大学生の田中一郎(田中聖)は、ある日父親と喧嘩をしてしまう。

父親に対し必死になって自分の気持ちを伝えようとする田中。

しかし、父親の言葉を受けてたじろいでしまうこともあり、上手く分かり合うことが出来ない。

そんな中、田中は意中の相手で社会人の照美(栗山千明)の上司・巻田(海東健)が照美に恋心を寄せていると考えられることを聞く。

照美の同僚で女性たちのリーダー的存在の加藤(大河内奈々子)は、巻田に好意を寄せていた。

そのため、照美に恋をしている田中を巻き込み、照美と巻田が付き合うことを阻止しようと考える。

田中は、半ば強制的に加藤に協力させられ、さらに一緒に食事をすることになってしまう。

そのうえ、加藤にふと放った一言で加藤から恋心を抱かれてしまう。

さらに、田中が所属する鉄道研究会の桃山(秋山竜二)が家族の問題を抱えていることが判明する。

田中は桃山を救おうとするが、上手く行かない。

それでも、桃山が家族と食事をしているレストランに乗り込み、桃山を援護する。

結果、桃山の教授の助けと田中たちのサポートにより、桃山は家族との関係性を修復させることができたのだった。

ドラマ「特急田中3号」6話の感想
6話を観て、家族と分かり合うことの難しさが特に印象に残りました。

6話では、大学生の田中やその周囲の人々が自分の家族と向き合う姿が描かれます。

田中は、父親に自分の気持ちを分かってもらうために、真っすぐに自分の気持ちをぶつけます。しかし、田中の考え方には若さゆえの未熟さがあり、父親の言葉で自分の甘さに気づいた田中は打ちのめされてしまいます。

また、鉄道研究会の仲間である桃山も、親子関係が上手くいっておらず、親と話し合うことに抵抗を覚えてしまいます。

家族とはいえ、それぞれの考え方があるためなかなか上手く意思疎通が出来ない姿にもどかしさを感じました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第7話 「愛しの彼女と人生初のラブトレイン発車」

 

ドラマ「特急田中3号」7話のネタバレ
大学生の田中一郎(田中聖)は、父親・勝治(遠藤憲一)がけがを負ってしまったため、当面の間実家のクリーニング店で働くことになる。

しかし、慣れない作業を上手く行うことができず、失敗を繰り返してしまう。

そんな田中をサポートする勝治の姿を見て、田中は自分の未熟さを痛感する。

さらに、田中が慣れない作業に苦戦していると知った照美(栗山千明)たちも店で働いてくれることになる。

そんな中、田中は弟の野球の試合を応援しに行くことになる。

また、成り行きで照美と二人で向かうことになる。

二人で電車に乗っている中、照美は疲れが溜まっていたのか眠り始めてしまう。

その上、田中の方に近づいてきてしまい、田中は戸惑いつつ席を移動する。

その後、二人は田中の弟の野球の試合を観戦する。

田中は、照美と二人きりという状況にどぎまぎしつつも、二人での時間を楽しむ。

そして、田中は照美を家の前まで送り届けることになる。

二人は、名残惜しそうに別れるのだった。

ドラマ「特急田中3号」7話の感想
7話を観て、少しずつ近づいていく二人の距離が特に魅力的だと思いました。

7話では、父親のけがにより、田中が実家のクリーニング店を手伝うことになったことから物語が動き始めます。

田中は、自力で店の作業を行おうとしますが、失敗を繰り返してしまいます。そんな状況を知った照美たちが、田中をサポートするためにやって来ます。

さらに、田中は照美と二人きりで時間を過ごすことになり、二人で話す中で少しずつ距離を縮めていきます。

田中と照美との距離が少しずつ縮まっていく様子にドキドキしました。また、恋人未満の微妙な距離感にどこか気恥ずかしさを感じました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第8話 「君の彼氏になりたいのに…」

 

ドラマ「特急田中3号」8話のネタバレ
照美の元恋人・三島(高橋一生)が田中(田中聖)と照美(栗山千明)のところにやって来た。

田中は、三島から照美に恋心を伝えていないことを非難されてしまう。

田中は、三島の言葉に心を動かされ、照美に自分の気持ちを言うことを決める。

田中は、照美を誘い、照美の思い入れがあるモノレールに乗ることにする。

二人は、少しずつ仲を深めていく。

一方、野球部に所属する田中の弟・次郎(木村了)が、騒ぎを起こしてしまう。

次郎の騒動により甲子園出場も取り消されてしまい、次郎は他の野球部員たちから暴力を受ける。

次郎が暴力を受けていることを聞きつけた田中は、次郎のところに行き、次郎の代わりに謝罪する。

その後、落ち込む次郎を田中は優しく励ますのだった。

だが、田中は照美と待ち合わせた時間に間に合わなくなってしまうことに気づく。

花形(塚本高史)と桃山(秋山竜二)の鉄道の知識を借りて、なんとか照美のところに行った田中。

ところが、照美は三島とともに電車に乗ってしまうのだった。

ドラマ「特急田中3号」8話の感想
8話を観て、大切なものを全て守ることの難しさが特に印象に残りました。

8話では、田中が照美に自分の気持ちを伝えようとするところから物語が始まります。

田中は、順調に照美との距離を縮めていましたが、急きょ弟・次郎を助けに行かなければならなくなってしまいます。

田中は、全力で次郎を守ることに成功しますが、今度は照美との約束の時間が迫っていました。

恋心を抱く相手と家族、両方を大切にしようと懸命に行動しているのに上手くいかない田中の姿に、どうか報われて欲しいと願わずにはいられませんでした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第9話 「涙のファーストキス」

 

ドラマ「特急田中3号」9話のネタバレ
大学生の田中一郎(田中聖)は、実家のクリーニング店で柴原(亀梨和也)という男性と出会う。

自分のことを知っているような素振りを見せる男性を、田中は怪しむ。

その後、家族と話した田中は、柴原が田中の母親の再婚相手の子どもであることを知る。

柴原は、自分のことを知ってもらえたことに嬉しさを見せる。

柴原は、自分のことについて田中たちに話し、田中たちの様子を知り、去っていくのだった。

そんな中、田中は照美(栗山千明)に待ち合わせに遅刻したことを責められてしまう。

家族のためという理由は打ち明けずに、照美の言葉を聞き続ける田中なのだった。

さらに、元恋人の三島(高橋一生)が、新しい恋人に子どもができたことが分かったと言い出す。

困惑するばかりの三島を、照美は叱る。

その後、照美は田中が家族を助けたために遅刻したことを知る。

照美は、田中に会い謝罪する。

さらに、泣き始めてしまった照美を田中は優しく慰めるのだった。

ドラマ「特急田中3号」9話の感想
9話を観て、言うべきことをはっきり伝えることの大切さが特に印象に残りました。

9話では、田中が自分の家族に関する秘密を知ったり、照美との関係性を修復したりする様子が描かれます。

田中は、突然現れた柴原という青年に困惑しますが、自分たちの家族の一員であると知り、話をすることになります。そして、家族として向き合うことができました。

また、田中は家族のことを助けたことで照美との約束を守れなかったのですが、そのことを照美に打ち明けることができませんでした。しかし、照美はその事実を知り、田中に謝ったことで仲を深めます。

言いにくいことであってもはっきり相手に伝えることで、物事が進展することが感じられ、感銘を受けました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第10話 「俺達に明日はない」

 

ドラマ「特急田中3号」10話のネタバレ
大学生の田中一郎(田中聖)は、照美に対しデートに行くことを提案するが、断られる。

田中は、照美に釣り合う男性になろうと気持ちを切り替える。

そんなある日、祖母が病院に運ばれる。

田中は弟・次郎(木村了)と一緒に病院に向かう。

すると、偶然にも離れて暮らしている母親と再会する。

母親から、父親がかつて抱いていた夢を聞き、触発された田中は、自分の将来について全力で考え始める。

考えた末、田中は実家のクリーニング店を引き継ぐことを決める。

ところが、すでに次郎がクリーニング店を引き継ぐことが決まっていた。

その話を聞いた田中は、弟にクリーニング店を任せることにする。

その頃、照美(栗山千明)は、大きな仕事を任されることになる。

照美の家に行く途中でそのことを知った田中は、照美の家に行くことをやめる。

そんな中、祖母が母親との家族との関係性を回復させるために、嘘をついて入院したことが判明するのだった。

その後、田中は照美に準備していたプレゼントを捨ててしまう。

さらに、照美に対し別れを告げるのだった。

ドラマ「特急田中3号」10話の感想
10話を観て、すれ違う気持ちが特に印象に残りました。

10話では、田中と照美との関係性に少しずつ問題が生じていく様子が描かれます。

田中は、照美にふさわしい男性になろうと前向きに将来のことを考えていました。しかし、現実は甘くなく、上手く将来像を描くことができません。

さらに、照美は仕事で優秀な働きぶりを見せていると知り、落ち込んでしまい照美にふさわしい男性にはなれないと考えてしまいます。

照美が、田中に対し素直に恋心を抱くようになったにも関わらず、田中が照美の幸せを考えるがあまり距離を置こうとしてしまう姿に、切なさを感じました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

第11話 「俺達の列車は未来へ走り続ける」

 

ドラマ「特急田中3号」11話のネタバレ
大学生の田中一郎(田中聖)は、照美(栗山千明)と別れることを決めるが、ひどく落ち込んでしまう。

田中は、沈んだ気持ちの中で自分の将来について考える。

そこで、鉄道研究会の仲間である花形(塚本高史)と桃山(秋山竜二)とともに会社を立ち上げることになる。

田中は、大学を中退し、会社の資金を稼ぐためにアルバイトに励む。

そんな中、田中のところに照美から連絡が入る。

転勤先に向かうところだという照美の言葉を聞き、照美のところに向かいたいと考える田中だが、自分の気持ちを抑える。

なかなか行動を起こせない田中の様子を見て、花形と桃山は、照美の友人たちと協力し、照美に贈り物をする。

田中が自分のために準備していたものがあったと知り、照美は田中に甥に行こうと決める。

また、田中も照美に会いに行こうとする。

しかし、様々なアクシデントに会い、予定通りに合流することが出来ない。

それでも、何とか会うことができた田中と照美。

照美は、人目も気にせずに田中に自分の恋心を伝える。

田中は、驚きつつも返事をする。

二人は、無事に恋を実らせたのだった。

ドラマ「特急田中3号」11話の感想
11話を観て、少しずつ通じ合う二人の気持ちが特に印象に残りました。

11話では、別れることになった田中と照美が、お互いのことを諦めきれずに、再会を目指す姿が描かれます。

田中は、照美の幸せのために自分の気持ちを抑えていました。しかし、照美からの連絡に嬉しさを見せるなど、照美への気持ちは強いままです。

そんな田中が、仲間たちの力を借りて、照美に会うために奔走します。また、照美も田中に自分の気持ちを伝えようと動き始めます。

すれ違っていた二人が、少しずつ関係性を取り戻していく様子が可愛らしく、微笑ましく思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ『特急田中3号』の概要

東京一偏差値の低い大学に通う、モテない大学生・田中一郎が、ひょんなことから鉄道研究会に入部、「テツ」の世界に足を踏み入れることに。

機関車プリントのパンツをはく美女・目黒照美にも出会い、鉄道好きの仲間たちと、恋と鉄道をめぐる騒動を繰り広げます。

(引用元:公式サイト)

ドラマ『特急田中3号』の出演者、放送情報

田中一郎:田中聖
花形圭:塚本高史
桃山誠志: 秋山竜次(ロバート)
目黒照美:栗山千明
渋谷琴音:加藤ローサ
小島理子:平岩紙
巻田譲治 :海東健
加藤美晴:大河内奈々子
木村:坂巻恵介
田中次郎:木村了、田中樹
田中勝治:遠藤憲一
田中静江:斉藤慶子
田中ハル:吉行和子
柴原徹:亀梨和也(第9話)

原作:橋本裕志

主題歌:KAT-TUN「喜びの歌」

制作:TBS

放送:2007年

ドラマ『特急田中3号』の見どころ

当時KAT-TUNとして絶大な人気を誇った田中聖の初主演ドラマとなったラヴ・コメディ「特急田中3号」

ヒロイン役・目黒照美には栗山千明、そして田中一郎・次郎兄弟の少年時代を田中聖の実弟である彗と樹が演じているのが見どころです!

主人公・田中一郎と目黒照美の恋の行方からも目が離せませんよ。

そしてこのドラマでは、ドラマのロケ地マップを公開するサイトもあります。

全10話にわたって鉄道マニアには嬉しい鉄道情報が満載です!

鉄道ファンでなくても笑えるコメディ要素がたくさん詰まっているので、気軽に楽しめるそのストーリーにも注目してください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ『特急田中3号』の感想

50代男性
田中聖扮する底辺大学に通う男子大学生が、なぜか大学の鉄道研究会のサークルに入って活動していくというストーリーだったが、田中聖と鉄道オタクという激しいギャップがこのドラマの魅力だった。さらに同じ鉄道サークルの先輩役として、塚本高史とロバート秋山とこれまた鉄道とは全く結びつかないようなキャラが演じていたことも印象に残っている。田中聖は、このドラマでは不器用ながらも飾らない素直な大学生役として良い演技をしていた。2000年には「カラフル」という映画に出演していたが、中学生当時の田中聖は今では想像もつかないくらいかわいかった。根は優しいのに、その後2017年に逮捕されてしまったことが悔やまれる。 
30代女性
次第に鉄ヲタの世界にどっぷり沈んでいく田中くん(そういや本人も役も田中だな)がおもしろかった。ヲタ仲間の塚本くんと秋山のキャラも最高。鉄道全然わかんないけど楽しかったです。 
30代男性
田中と一緒に鉄道の世界に足を踏み入れたくなるし、はたまた田中のキャラそのものにすら愛着がわいていく、ある意味すごく危険なドラマでした。あやうくテツどころかハイフンになるところだった。まあ、実際の田中くんはKAT-TUNやめたんですけどね。でも当時は田中くんがKAT-TUNって知らなかったので、しばらくテツの人ってイメージがありました。 

まとめ

以上、田中聖主演のドラマ「特急田中3号」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

日本に1000万人近くいるともいわれている鉄道マニア「テツ」達がドラマになりました。

このドラマを見れば、鉄道のことをあまり知らない人もディープなテツの世界に引き込まれます!

TSUTAYA DISCASで特急田中3号のDVDは無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ジャニーズ出演の2021年春ドラマ

2021年4月から6月にかけて放送されているジャニーズ出演ドラマを紹介します。

各記事では、あらすじやネタバレなどジャニーズが出演するドラマの詳細情報を紹介していますのでぜひご覧ください。

 
放送日 ドラマ名 ジャニーズ 出演者
月曜 22:45 きれいのくに 稲垣吾郎
月曜 24:15 ワンモア 戸塚祥太 五関晃一 塚田僚一 河合郁人 橋本良亮
月曜 24:59 探偵☆星鴨 有岡大貴
火曜 22:00 着飾る恋には理由があって 丸山隆平
水曜 21:00 特捜9シーズン4 井ノ原快彦 宮近海斗
水曜 21:00 DIVE!! 井上瑞稀 作間龍斗 髙橋優斗
木曜 24:59 RISKY 宮近海斗
土曜 22:00 さまよう刃 井上瑞稀
土曜 23:30 コタローは1人暮らし 横山裕 西畑大吾
土曜 深夜2:30 ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情 西畑大吾 高橋恭平 大橋和也 末澤誠也 草間リチャード敬太 小島健 福本大晴 佐野晶哉 嶋﨑斗亜 西村拓哉 大西風雅 岡﨑彪太郎 當間琉巧 小柴陸
日曜 20:00 青天を衝け 草彅剛
日曜 21:00 ドラゴン桜2 髙橋海人
日曜 22:00 やっぱりおしい刑事 風間俊介
日曜 22:00 華麗なる一族 藤ヶ谷太輔
日曜 22:30 ネメシス 櫻井翔 上田竜也
日曜 23:00 文豪少年! ~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~ 神田:黒田光輝 豊田陸人 ヴァサイェガ渉 小田将聖 田村海琉 川﨑皇輝 安嶋秀生 檜山光成 深田竜生 織山尚大 北川拓実 元木湧 平塚翔馬 青木滉平 内村颯太