ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|東京バンドワゴン下町大家族物語の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2013年10月〜12月まで亀梨和也主演で放送のドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」

下町に巻き起こるちょっと不思議な事件を、堀田家が、次々と解決していきます!

どこか懐かしい時代を感じさせる大家族のホームドラマで、「愛(ラブ)」をキーワードに心温まるストーリーが繰り広がっていきます。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」に出演している亀梨和也の出演作品

  • 東野圭吾 手紙(全1枚)
  • ボク、運命の人です。(全5枚)
  • 怪盗 山猫(全5枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」に出演している亀梨和也の出演作品がたくさん揃っています。

  • サプリ
  • FINAL CUT
  • セカンド・ラブ
  • 妖怪人間べム
  • ヤマトナデシコ七変化
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」の動画まとめ

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「下町大家族物語!〜四世代の力!愛の歌声で奇跡を!」
堀田家の次男で旅行添乗員の青(亀梨和也)はある夜、酒に酔って大学生のすずみ(多部未華子)に絡み、引っぱたかれてしまう。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」1話のネタバレ
東京下町に東京バンドワゴンという名の老舗古書店がありました。

そこで暮らすのはなんと4世代8人もの大家族、しかも伝説のロックンローラーなる人物もいますし2年前に亡くなったはずの祖母も幽霊姿で見守っています。

なかなかに賑やかなこの家には様々な人が出入りし、いろいろな問題が勃発するのでした。

時には警察のご厄介になるようなことも、堀田家次男の青(亀梨和也)は面倒な酔っ払いになって保護されるのです。

何しろ偶然会った女子大生のすずみ(多部未華子)に絡んでしまったり、酔いが覚めた後なんとか彼女に謝らなければと青くなった青は彼女が落としていった古書を手がかりに彼女の通う大学へ、本と再会できたことは大喜びですが失態を起こした青には冷たいすずみでした。

東京バンドワゴン3代目当主の勘一は、ある日店の本棚に見覚えのない百科事典を見つけるのです。

家族に話すも誰も知らない様子、でも青が本棚を確認した時にはなぜか消えていて次に勘一が見るとまた現れて、そんな不思議な百科事典の謎を探るのでした。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」1話の感想
酔っぱらって女子高生に絡み警察のご厄介に、どんな嫌なことがあったのか分かりませんが酒癖が悪すぎます。すずみが素っ気ない態度を取って当然でしょう。4世帯8人の大家族、なんだか楽しそうです。ご飯を食べる時も賑やかで、両親ともに働いていてテレビを相手に淡々と食事を取るような日々を過ごす子供よりもよっぽど豊かな心が身につくでしょう。古書店というとこじんまりとしていて老人が一人でいるイメージ、東京バンドワゴン行ってみたくなりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「下町大家族物語!〜赤ちゃん置き去り事件!! 父親は誰?」
近所の大学生・裕太(中島裕翔)は、祖父にもらった古書を古書店「東京バンドワゴン」に持ち込む。紺(金子ノブアキ)は10万円と高値を付けるが、裕太は浮かない様子。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」2話のネタバレ
東京バンドワゴンにやってきてくれたすずみ(多部未華子)に喜ぶ青(亀梨和也)、ですが喧嘩になってすぐに帰られてしまうのでした。

その後にやってきたのは近所の大学生の裕太(中島裕翔)、祖父の遺品である明治時代の百科事典を持ってきます。

ちょっと奮発して10万円で買い取ってやった勘一でしたが、それでも裕太はなぜかガッカリするのです。

聞くと、彼の母親がオレオレ詐欺被害に遭ってしまいお金の工面をするためにやってきたのでした。

古いだけに見えた百科事典でしたが、確認するとその中の一冊に長方形の穴が開けられていたのです。

何のためのものなのでしょう。

そのころ、東京バンドワゴンのカフェに赤ちゃん売れの玲井奈がやってきました。

落ち着かない様子の彼女に藍子と亜美は気になっていましたが、いつの間にか彼女は居なくなり赤ちゃんだけが置いてけぼりにされていたのです。

共に置かれていたバッグには札束も入っています。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」2話の感想
ようやく東京バンドワゴンにすずみがやってきてくれたと思ったのにまた喧嘩になってしまう二人、つくづく衝突しやすいものです。
明治時代の百科事典ともなるとお値段も張りそう、詐欺被害のお金を少しでも回収しようと頼る気持ちも分かります。事情は分からないけれど若い人に色をつけてあげる勘一が優しい、せっかくの気遣いが伝わりきらず残念でした。太い百科事典に開けられた穴、そこに何が隠されていたのでしょう。もしかしたら大金が手に入るという展開になるのかもしれないです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「下町大家族物語!〜絶縁親子が涙の再会!親父の土下座」
旅先から帰った青(亀梨和也)は、不審な男が店内をのぞいているのを目撃する。一方、亜美(平愛梨)は、断絶している実家の母親が入院したことを知り不安に。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」3話のネタバレ
東京バンドワゴンに遊びにくると言っていたすずみ(多部未華子)、青(亀梨和也)は楽しみにしていたのに結局やってきませんでした。

でも名前さえ聞いていなかったのですからどうすることも出来ません。

ただ落ち込むばかりでした。

元気がないと言えば堀田家の亜美も、どうやら彼女の母親が入院してしまったようなのです。

病院にお見舞いに行けばよいのですが、親に反対されながら紺と結婚したことからすっかり絶縁状態となっていました。

母の容体は気になりながらも頑固な父と顔を合わせることだって出来ず、困っていたのです。

そんなおり、東京バンドワゴン周辺に怪しげな男が出没、そちらも気になります。

約束の日には来なかったすずみですが、牧原すずみと名乗り直接バンドワゴンに乗り込んできたのでした。

しかも青の押し掛け女房になります宣言、戸惑う青にお嫁さんにして下さいと逆プロポーズをするのです。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」3話の感想
ドタキャンしたと思ったらやってきて思いがけないプロポーズ、今時の女の子というのは強いものです。青はタジタジ、本当に結婚してもきっと尻に敷かれること間違いなしです。亜美ちゃんパパの方は強いみたい、娘が望まない相手を連れてきたからと絶縁状態にしてしまいます。そんな頑固おやじだと我南人と気が合わないのも当然でしょう。でもお母さんが倒れてという今はこの状況は非常にまずいもの、なんとかお見舞いに行くことは出来ないのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「下町大家族物語!〜暴かれた謎の花嫁の正体!! 涙の告白」
青(亀梨和也)は、バンドワゴンで働き始めたすずみ(多部未華子)が偽名を名乗っていることを知る。青の浮かない表情に気付いた我南人(玉置浩二)が愛とうそについて語るも・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」4話のネタバレ
すずみ(多部未華子)は堀田家で居候を始める。

勤勉な彼女は、店の掃除や手伝いをして、次第に周囲から認められるようになる。

しかし、青はなぜすずみが本名を隠すのか不思議で仕方なかった。

青がそのことをすずみに問い詰めても、何も答えない。

そんな二人を見ていた花陽(尾澤ルナ)は、すずみを疑い始める。

みんなの前ですずみを問い詰める花陽。

花陽の母・藍子(ミムラ)は花陽を落ち着かせようとする。

なぜ、花陽がここまで熱くなるのか、藍子はすずみに話す。

花陽には父親がいないのである。

父のように自分を守ってくれた青のことが心配でならないのである。

そんなある日、堀田家の書庫に泥棒が入る。

紺(金子ノブアキ)は青にすずみを監視した方がいいと忠告する。

青はすずみがそんなことするはずないと逆上するも、藍子の絵も誰かに破られる事件が起きてしまう。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」4話の感想
このドラマにはたくさんのキャストがいて、みんな温かいヒューマンドラマだと思います。もちろん、ストーリーの展開上、嫉妬やねたみ、勘違いが彼らの関係をややこしくしてしまうのですが、最終的には強い絆で結ばれているという内容になっています。すずみもただ本が好きな女の子で、わざわざ偽名を使わなくてもいいのにと思います。最近本屋はどんどん消えているので、このドラマを通して、もう一度文庫本を手にとる人が増えればいいと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「下町大家族物語!〜人間は人を殺しちゃいけねぇんだ!!」
青(亀梨和也)は、藤島(井ノ原快彦)の秘書・永坂(入山法子)から、藤島が殺人を計画していると聞く。後日、バンドワゴンを訪れた藤島は花陽(尾澤ルナ)の家庭教師を頼まれる。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」5話のネタバレ
青(亀梨和也)の恋人としてすずみ(多部未華子)も加わり、東京バンドワゴンは更に賑やかになりました。

そんな時に新たな波乱が、青が見知らぬ美女と密会していたというのです。

その正体は藤島( 井ノ原快彦)の秘書の永坂で「藤島が殺人を犯そうとしている」という相談を受けていたのです。

浮気疑惑は晴らせたものの、それもまた問題です。

でも藤島がそんな人とはとても思えません。

勘一は花陽の家庭教師を藤島にお願いするのでsた。

ただ偶然彼のスケジュール帳を見てしまった青、11月8日の欄の異様さに不信感を抱きます。

すずみは古本修行を始めました。

さっそく本の買い付けを任され、5000冊以上のコレクションをすべて売りたいという女性の元を訪れるのです。

的確な査定をしたのになぜか女性は激怒、そんなトラブルを知った藤島が女性の言い値で買って東京バンドワゴンにて適切な価格で売ってくれました。

殺人鬼どころか人助けのためにと何万もの大金を出してくれるとてもいい人です。

そんな藤島、青たちに隠された過去を語り始めるのです。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」5話の感想
好きな人が美人さんと二人っきりで会っているのを又聞きで聞いたら焦るのは当然です。誤解で良かった、でも新たな厄介ごとを背負う事となるのがさすがは東京バンドワゴンというわけです。藤島さんという人物、いったいどのような過去を背負っているのでしょうか。とりあえず自分なら、金銭面で困っているところをさっと助けてくれたらすぐにも信用してしまいそうです。美人秘書も抱えて、きっとお金が有り余っているのでしょう。でもその秘書さんに疑われるとはかわいそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「下町大家族物語!〜突然のプロポーズ!ずっと一緒に!」
青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)は、古書店の懇親会“六波羅探書”に行くことに。しかし、勘一(平泉成)を目の敵にしている相談役・重松(篠井英介)らから、手厳しい歓迎を受けてしまう。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」6話のネタバレ
大勢のメンバーの中とはいえ一つ屋根の下で暮らしている青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)、でも奥手な二人は発展することなく周りとしても歯痒いばかりなのです。

そんな二人は勘一に頼まれ、古書店同士の懇親会に出席することとなりました。

体調が悪いからと依頼した勘一でしたが、実際には二人を進展させたい東京バンドワゴンメンバーの粋な計らいだったのです。

準備を進める中である児童書を見つけたすずみ、なぜか「ほったこん、ひとごろし」とクレヨンで書かれた文字が、でも紺には心当たりはありません。

紺と亜美の二人は落書きの意味を探ることにしました。

京都の会場で彼らを迎えたのは、勘一の天敵とも言える間柄の重松、図鑑に値をつけてほしいとすずみを試すのでした。

もしも負けたら東京バンドワゴンで代々受け継がれている本の目録を渡せと無茶な要求もしてきます。

そうなると東京バンドワゴンの名は地に落ちてしまうことに、負けられない戦いが始まるのでした。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」6話の感想
絵本にクレヨンで書かれた物騒な文字、可愛らしさとのギャップで怖さが引き立ちます。名指しされた紺としては、単なる悪戯かもしれなくとも気分が良いものではありません。
少しでも関係が深まるようにと気を回す東京バンドワゴンのメンバーが温かい、若い二人に幸せになってほしいのにもどかしいのでしょう。でも京都では重鎮の重松が登場してややこしいことになりました。すずみは見事、戦いに勝ことができるのでしょうか心配です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「下町大家族物語!〜母親は大女優!? 結婚は大ピンチ!?」
京都の旅館で青(亀梨和也)はすずみ(多部未華子)にプロポーズ。二人はすぐ堀田家に戻り、勘一(平泉成)ら家族に結婚の報告をする。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」7話のネタバレ
なんと急展開、青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)が結婚することになりました。

もちろん東京バンドワゴンのメンバーは驚きながらも大喜びです。

そして、青の結婚式に生みの母親を呼んだ方が良いのではという話になるのです。

なんと青の実母は大女優の池沢百合枝でした。

実母問題はさておきうまく行っていると思われていて結婚の話、ですがすずみの叔母の聡子が大反対なのです。

たった一人の身内ですから気に入られたいもの、青は考えるのでした。

そんな中で忙しい堀田家に持ち込まれたのが夏目漱石の「それから」の初版本、元々は勘一の父親のものだったのですがそこには父直筆の家訓が幾つも書き込まれていたのです。

「冬に結婚するべからず」という文言も、堀田家としては家訓を見過ごすわけにはいきません。

結婚式の日取り自体も変えた方が良いのではといった話さえ出てきてしまうのでした。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」7話の感想
何しろあの亀梨くんが演じる青ですからカッコいいと思っていたら、まさかの母親は大女優さんという設定でした。何だかしっくり来ます。せっかくの結婚式ですからそこで蟠りを捨てて実の母親と仲良くなってほしいもの、でも結婚式の日程自体が危うくなってしまうとはいったいどうなるのでしょう。初版本なんて大切なものに家訓を入れるとは、さすがは堀田家のご先祖さま・大胆だなとも思えました。冬の結婚を否定するその真意が分からないからこそ、見逃せません。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「運命の結婚式!! 隠し子と捨てた母の涙…」
青(亀梨和也)は、我南人(玉置浩二)のスキャンダルを追って堀田家の周りを嗅ぎ回っていた記者・木島(堀部圭亮)に、取材をやめるよう申し入れる。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」8話のネタバレ
青(亀梨和也)の実の母、女優・池沢百合枝(大地真央)は11年の時を経て我南人(玉置浩二)と再会する。

我南人は彼女を息子の結婚式に誘うが、彼女は長年疎遠だった息子の式には参加できないという。

代わりに彼女は息子への祝儀を南我人に託した。

すずみ(多部未華子)と青の二人は当初の計画通り、祐円(ベンガル)の神社で挙式することが決まった。

幸せに包まれる二人。

ところが彼らの側では雑誌記者の木島(堀部圭亮)が怪しい動向をみせていた。

彼は青が我南人と百合枝の子であることを知り、情報をリークしようと企む。

それに気がついた青は、木島にやめるよう訴える。

ところが木島はいたずら心から青に真実を告げてしまう。

真実を知り動揺した青は、つい小島を殴りつける。

それを出汁に小島は、青に脅しをかける。

起訴を逃れるため独占取材を引き受ける青。

後日二人が待ち合わせると小島はさらに、彼の執筆した雑誌が間も無く発売され、青が我南人と百合枝の子供であることが世間に知れ渡るという。

そうなれば青自身もビッグタレントのスキャンダル騒動に巻き込まれ、青も被害を被るに違いなかった。

迫りくる木島の策略に青は一体どうするのか・・・。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」8話の感想
百合枝の本心は青の結婚式に参加することを望んでいたに違いないのに、
メディアの報道を避けるため、息子のことを思ってそれを断る彼女の気遣いに心が痛んだ。
そんなやりとりをよそにすかさずつけこむ小島。彼のやり口は記者として優れてはいるが、
青やそのまわりの人たちに取っては、とてもやっかいだ。両親の真実を小島からきき動揺してしまう青。
初めて聞かされる真実に動揺を隠せず、小島に対しみずから墓穴を掘ってしまう。
青の気持ちを考えるととてもいたたまれない。
青の今後の行方が気になって仕方ない。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「下町大家族物語!〜家族に贈る最期のクリスマスソング」
青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)の結婚式直後に倒れた我南人(玉置浩二)は、病院に運び込まれる。胃潰瘍で入院することになった我南人だが・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」9話のネタバレ
我南人(玉置浩二)は青(亀梨和也)の結婚式最中に、胃潰瘍で倒れてしまう。

病院に運ばれた我南人はそのまま入院する。

しばらくして、退院した我南人はそのまま行方をくらますのだ。

そんな中、奈美子の母・法子(西山繭子)が娘のことについて東京バンドワゴンに相談にやってくる。

娘が羊においかけられており、東京バンドワゴンに来るとその羊は消えるとなんとも不思議な話をし出す。

奈美子(井上琳水)は羊を追い払うために、東京バンドワゴンに必ず立ち寄りたいと言っているらしい。

その話の真相を確かめるため、花陽(尾澤ルナ)と研人(君野夢真)が動き出す。

そして、その羊を激写することに成功する。

一方「はる」ではコウ(田中要次)の姿が見えなくなる。

コウに思いを寄せる真奈美(片桐はいり)は自分のせいだと自己嫌悪に陥る。

ある日、青は公園にいるコウを発見する。

コウの話を聞くと、彼は過去に犯した過ちを償うため、幸せになってはいけないと言う。

そんなコウに青はある提案をする。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」9話の感想
物語も終盤なのですが、まだ、問題がいろいろあるようです。特に、我南人については、本当に気ままな父親だなという印象です。青やみなみに散々心配をかけさせておきながら、自分はしれっと姿を消してしまう。よく物語ではある展開ですが、行先も言わないまま何処かに行ってしまう人は本当に迷惑だと思います。現実世界なら捜索願をださないといけないのですから。この天真爛漫な役を玉置浩二が引き受けたのも、またそれはそれですごいなと思います。撮影現場にちゃんと現れるのかなと、ドラマの現場のやりとりの方がむしろ気になってしまいます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「笑って!涙にサヨナラ!ありがとう!!」
我南人(玉置浩二)は「喉頭がんの手術はしない」という。一方、勘一(平泉成)の義父が書いた本で戦後に行方不明になっていた物が、ある大学の書庫から発見される。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」10話のネタバレ
胃潰瘍で入院していた我南人(玉置浩二)であったが、実は喉頭がんを患っていた。

あまりのショッキングな出来事に青や堀田家の人間は言葉を失う。

歌が大好きな我南人は、手術をすることを拒んだ。

手術をすれば、歌えなくなってしまう。

命よりも歌の方が惜しいと我南人はみんなに話す。

それでもすずみ(多部未華子)は、手術を受けるよう我南人を説得するが、彼は一向に聞く気はなかった。

そんな中、勘一(平泉成)の元に、連絡が入る。

勘一が長年探していた本が、大学から見つかったのだと言う。

この本は20冊しか作られなかった、幻の本で、著者はなんとサチ(加賀まりこ)の父親なのである。

勘一はサチのためにずっと探していたのである。

しかし、簡単に譲ってもらうことはできず、本を譲ってもらう代わりに、我南人がパーティーで歌唱することに。

しかし、我南人の声はだいぶ弱くなり、パーティー当日、我南人は会場を訪れることができなった。

段々弱っていく父を前にして、何もできない青。

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」10話の感想
私も我南人については、ただの胃潰瘍だと思っていたので、がんというストーリー展開に驚きを隠せません。また、本を譲ってもらうために、特に無名の歌手の歌唱が物々交換条件というのは、なんともドラマらしいと思いました。ただ、玉置浩二は本当に歌手として、素晴らしい人なので、その天性を生かした、このドラマの役どころはすごいなと思います。ドラマの役どころでも歌うことができるから、玉置浩二はこの仕事を受けたのかなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」の概要

東京の下町、古くから続く老舗古本屋<東京バンドワゴン~下町大家族物語>を営む4世代の大家族・堀田家。

3代目店主の勘一(74)を大黒柱として、息子の伝説ロッカー 我南人(55)や、我南人の息子で腹違いで”元不良”の心優しき次男・青(26)、その青と出会うすずみ(22)、画家でシングルマザーの藍子(33)と引きこもりでフリーライターの紺(31)、紺の嫁で併設するカフェを切り盛りするチャキチャキ娘の亜美(29)、ひ孫のこども探偵、花陽と研人、そして語り手は、一家を見守る優しい幽霊お婆ちゃん・サチ(71歳故人)、と個性の強い人たちばかり!

(引用元:公式サイト)

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」の出演者、放送情報

堀田青:亀梨和也
槙野すずみ:多部未華子
堀田我南人:玉置浩二
堀田勘一:平泉成
堀田サチ:加賀まりこ
堀田藍子:ミムラ
堀田亜美:平愛梨
藤島直也:井ノ原快彦
増谷裕太:中島裕翔

原作:小路幸也

主題歌:玉置浩二「サーチライト」

制作:日本テレビ

放送:2013年

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」の見どころ

「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」は、一風変わった家族構成や人情あふれる下町の空気感や、大家族の中で巻き起こるドタバタの騒動が温かくも泣けてくるドラマ。

原作の同名漫画はシリーズ累計発行部数75万部と人気作品です。

キャッチコピーは「ただいま、おかえり、LOVEだねぇ。」。

終始時間がゆったりと流れるような、「ザ・ホームドラマ」なほっこりと癒される内容になっています。

そして、青役の亀梨と産みの母役の大地の、それぞれの複雑な感情がセリフや仕草ではなく、顔の表情だけで表現されていて、その思いが静かに深く伝わってくるところも見どころです!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」の感想

20代女性
いい人しか出てこない優しい世界のドラマです。家族っていいなあと思わせてくれる、愛にあふれた大好きな作品です!!  
30代女性
下町の人情をテーマにしたドラマです。配役を知った時、都会的なイメージのある亀梨くんはミスキャストでは?と不安だったのですが、そんなことなかったです。亀梨くんと多部さん夫婦、本当に魅力的でした。家族でご飯食べるシーンが一番好きです。
30代女性
人情ドラマって押しつけがましくて好きじゃないんですが、そんなひねくれた私でもこのドラマは素直にいいと思います。癒し効果抜群で、視聴後は心がほっこりしますよ。  

まとめ

以上、亀梨和也主演のドラマ「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」は、小路幸也原作、亀梨和也と多部未華子主演によるホームドラマ。

下町で古書店を営む大家族が、周囲で巻き起こる事件を解決していく楽しい内容となっていますよ。

TSUTAYA DISCASで東京バンドワゴン〜下町大家族物語のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴