ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|年下彼氏の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2020年4月〜6月まで関西ジャニーズJr.主演で放送のドラマ「年下彼氏」

「なにわ男子」、「Aぇ! group」、「Lil かんさい」の関西ジャニーズJr.が総出演でお送りする20のオムニバス恋愛ドラマ。

個性豊かなメンバーが様々なシチュエーションで演じる年下彼氏は必見です。

ドラマ「年下彼氏」の動画は、U-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTの無料期間を利用すると、ドラマ「年下彼氏」の動画を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「年下彼氏」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「年下彼氏」の動画は、U-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTは通常月額2189円かかる動画配信サービスですが、初回登録から31日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:U-NEXT)

期間中であれば見放題作品は全て無料視聴可能のため、ドラマ「年下彼氏」の動画は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「年下彼氏」に出演している関西ジャニーズJr.の出演作品

  • 僕らは奇跡でできている
  • PとJK

の動画も見放題で配信されているため一緒に無料視聴可能です。

是非この機会にドラマ「年下彼氏」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「年下彼氏」の動画まとめ

ドラマ「年下彼氏」は、U-NEXTで全話無料視聴できます

(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

第1話「年上のカノジョ」   
大学生の拓海は4歳年上で社会人の梨紗と交際中。ある日、2人でカレーを作ることになったのだが、拓海の子供じみた言動から喧嘩がぼっ発。梨紗に年下扱いされて腹を立てた拓海は家を飛び出していってしまう。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」1話のネタバレ
温厚な人柄の拓海(大西流星/なにわ男子)は交際している4歳年上の梨沙(桜井日奈子)の前で怒りをあらわにしてしまった。

その原因は梨沙で目にした「ユウキ先輩」から来た1通のメール。

意味深な内容のメールを偶然見てしまった拓海は浮気を疑う。

それを直接梨沙へ確認できず心ここにあらずの状態でカレーライス作りを手伝っていた。

様子のおかしい拓海に気づく梨沙。言いたいことがあるのに何も言って来ないことや、先ほどから玉ねぎを焦がすなどのミスを連発する拓海にイライラが募り、不満をぶつけてしまう。

梨沙からの不満に対し、拓海も黙っていられず「何でも話せるのはユウキ先輩でしょう!」と言ってしまう。

そんな拓海に梨沙は「やっぱりかわいい。」と年下扱いの発言をしてしまう。

年下扱いされた拓海は怒り梨沙の部屋から飛び出してしまう。

しかし忘れ物をしたことに気づき一旦躊躇するものの、結局取りに梨沙の部屋へ戻る。

部屋では梨沙が泣きながら料理をしていた。

拓海に謝罪する梨沙。

実はユウキ先輩は女性であることが判明し、仲直りした梨沙と拓海は料理の続きを再開するのであった。

ドラマ「年下彼氏」1話の感想
梨沙と交際している4歳年下の拓海。最初は意味深なメッセージに気づき浮気を疑い、問いただしたいけど梨沙には聞けない。でも気になる!という拓海の行動が分かりやすく可愛い!梨沙のイライラの気持ちも分かるし、拓海の気持ちも分かるリアルな恋愛にも大いにありえそうなシーンであると感じました。ユウキ先輩が男だと思い込んでいる拓海に「かわいい」と言ってしまい、けんかに。年下だけど頼って欲しいし、強い男と思われたいという拓海に共感します。何歳だって男は強くありたいもの。結局ユウキ先輩は女性だったので浮気の疑いも晴れ、スッキリしました!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話「ちゃん付けで呼びたくて」   
高2の放送部員・洋平は、憧れの部長・美雪と対等に話すことを夢見ていた。そこで洋平は部の企画でドラマの脚本を担当し、自分と美雪を主人公に「同級生同士の恋物語」を執筆。そして美雪へのタメ口生活が始まる。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」2話のネタバレ
洋平は高校2年生、放送部に所属している。

彼は、一つ年上の放送部長、美雪に片思いである。

後輩への面倒見の良い美雪に対して、洋平はいつかタメ口で話したいと思っていた。

ラジオドラマの企画が舞い込んだので、洋平は自分が書きたいと立候補した。

洋平は、ゾンビから同級生の男女が逃げるというストーリーを考え、自分が主人公、ヒロインを美雪にすることで、彼女にタメ口で話せると考えていた。

ところが、洋平は慣れないタメ語に悪戦苦闘。美雪からダメ出しされる始末。

美雪は、普段からタメ口で話せば次第に慣れていくのではと提案する。

洋平は美雪へのタメ口を頑張っていく。やがて、美雪から「カレカノみたい」と言われるまでになった。

ある日、洋平は美雪が母親と喧嘩していると聞いた。収録当日、母親と電話で口論している美雪。

洋平が聞いても美雪は話さない。洋平は「少しは頼ってよ。今は同級生だから」と言った。美雪は意を決して「歯医者が怖いから」と話した。

洋平は拍子抜けしたものの、「ちゃんと行こう。俺も行くから」と声をかけた。

いつの間にかタメ口は自然になり、洋平は「美雪ちゃん」と呼べるようになり、ラジオドラマ収録も成功に終わったのだった。

ドラマ「年下彼氏」2話の感想
最初はなかなか進展しない先輩後輩のラブストーリーかなという印象を受けました。男子高校生によくある、思いを寄せている女子への気持ち、もどかしさなどを感じました。洋平の、脚本を利用した美雪への接近もなんだかわかるような気がしました。後半の洋平が美雪の喧嘩の理由を問いただした場面があったが、これについては読んでいる側もちょっと拍子抜けしてしまった。そんな理由で喧嘩していたのかと考えてしまった。しかし、それを除けば、主人公の洋平が何とかして美雪に近づきたい、話したい、あわよくばタメ口で接していきたいというのがよく見えてくるお話だった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話「チェーン」   
毎朝同じ時間に起き、同じ朝食を食べ、同じ道を学校まで自転車で通う。高1の篤史はそんな単調な日々を送っていた。ある朝、工事で迂回を余儀なくされた篤史は、一学年上の咲と出会い、誘われるままにサボることに。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」3話のネタバレ
代わり映えしない高校生活を送っていたの⼋⽊篤史(道枝駿佑/なにわ男⼦)は、通学途中、自転車で急傾斜を上っていると、後ろから同じ高校の制服の⼥⼦⾼⽣・咲(⽥鍋梨々花)が電動自転車で追い抜いていきました。

悔しい 思いをする篤史でしたが、翌⽇もその翌日も、咲に追い抜かれてしいます。

そんなせめぎ合いが続いていたある日、坂を登りきった時点で勝利します。

篤史は⼤喜びしますが、咲の⾃転⾞はチェーンが外れてしまっていました。そこで篤史は咲に声をかけ、 チェーンを直してあげます。

咲は⼀緒に学校をサボろうと篤史を誘います。

篤史のひとつ上の⾼校2年⽣だと言いう咲は、厳しい親が勝手に決めたイギリスへの交換留学に嫌気がさしていました。

そんな咲に、篤史は行けるところがあるならよいと羨ましさを 滲ませます。

留学と前向きに向き合えた咲は、⾼台の記念碑に登ろうと誘います。

そこからの景色は、篤史が退屈に感じていた町とは思えぬほど綺麗な景⾊で、自分は特別な景⾊を見ようとしていなかったと気がつきます。

1年後、帰国した咲は坂道で篤史を追い抜きます。

挨拶を交わした後、篤史は日常の景⾊がまた特別な景⾊に変わるのを感じました。

ドラマ「年下彼氏」3話の感想
よくある少女漫画よりも、より高校生のリアルな視点で描かれている作品です。なんとなく退屈な日々を過ごしていても、恋をした瞬間、日常が特別な毎日に変わる。これは誰もが経験したことがあるも思います。そんな甘酸っぱい感情を思い出しました。
ラストのシーンでは、イギリスから帰ってきた咲と篤史が同級生になっています。先輩後輩だった二人が同級生になったことでどんな恋模様が起こるのか、考えてみると妄想が止まりません。
また、主演の道枝駿佑さんと田鍋梨々花さんのお二人にとても透明感があり美しかったので、見ていてとてもバランスが良かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話「論理的な彼女」   
熱い男・皆川真吾は、美貌と知性を誇る大学の先輩・佐伯香織へ告白するのだが撃沈。「年下男性と付き合うメリットは何?」という問いに、真吾は答えられなかったのだ。落ち込む真吾に財津教授は秘策を伝授する。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」4話のネタバレ
大学生の皆川真吾は、先輩である佐伯香織に恋をしている。

高嶺の花である彼女に告白する男は後を絶たないが、相手が恋愛恐怖症に陥るほどばっさり断っているらしい。

それでも当たって砕けろ精神で告白をした真吾だったが、やはり撃沈。

年下の男性が、お金や時間に見合うデートをするとは思えない、と香織は言う。

失意の真吾の前にに、告白を見ていたという財津教授が現れる。

財津は「年下の男のメリットを論理的に説明すればいい」と言い、協力を名乗り出た。

真吾はカメラとインカム内蔵の眼鏡をもらい、再び香織を呼び出した。

年下男性のメリットをディベートしていく真吾。香織が納得した様子を見せ喜んだのも束の間、財津が腹痛を訴え離脱。

指示を失った真吾に、香織は「年下夫は離婚率が高いってデータもある」と問い詰める。

真吾は思い切って「そんなのどうだっていい、好きなんです!」と反論した。

そして真吾は見事、デートする権利を手に入れた。

聞くと財津は、わざと席を外したらしい。「人の心は借りた言葉じゃ動かせないから」だそうだ。

しかしその後香織から「初デートで評価を決めるからね」というメッセージを受け取り、真吾は財津に再び泣きつくのだった。

ドラマ「年下彼氏」4話の感想
年下の男性に不安を感じる気持ちがよくわかります。女性はどうしても男性に頼りたいと思っている人が多いし、香織の感情に共感もできました。でも信じられなかったり不安があるだけで、いやじゃないんだろうなあという感じも伝わりました。真吾は最後に「そんなのどうだっていい」と言い、好きだといいましたが、そういった勢いや男らしい部分が、結局理屈より惹かれるんだよなあと私も思いました。メリットをたくさん聞くより、そういった素直でまっすぐな気持ちが、きっと香織の心を動かしたんだと思います。初デートのときに評価する、みたいなことを香織も言っていますが、それより好きだという気持ちを多少強引でも伝えたらうまくいくんじゃないかなあと。応援したくなりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話「机上の恋論」   
19歳の若き天才小説家・雲雀友也。新しい担当編集者・佐倉美晴に依頼された恋愛小説を書こうにも、恋愛経験がないに等しい雲雀にはハードルが高かった。そこで、佐倉は自分との擬似デートを提案する。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」5話のネタバレ
15歳の雲雀友也は、『犯⼈は俺だ』のデビューし、今では19歳になり、天才⼩説家として言われいます。

担当編集者でもあった佐倉から恋愛小説を依頼されますが、 若い時代の時には、すべてを小説に注いできた雲雀は、恋愛経験などほんとんどしてなく、書けずにいました。

それを察した佐倉は「実際にわたしとデートを経験してみよう」と言います。

「なんで好きでもない⼈とデートなんて」と雲雀は思いますが、執筆のために了解をしました。

毎回パッとしない佐倉が、おしゃれをしていて、雲雀は驚きます。

デートを楽しむ二人。

雲雀はデートが新鮮でたまりませんでした。

何日か後に雲雀の自宅でデートを楽しみますが、女性として意識をしてしまい会話がなかなか続かない雲雀。

佐倉は自分じゃダメなのかなと思い、やめようと伝えます。

それから雲雀の担当であったことから、外れるよう言われ、それは、本人が言いだしたと知ります。

何かしたのかと気になり、謝りにいく佐倉。

しかし、嫌だったわけじゃないと雲雀は伝え原稿を渡されました。

そこには、佐倉のことが書かれており、突然プロポーズをされます。

急に言われたため、まずは、またデートをしようとなり二人は笑い合うのでした。

ドラマ「年下彼氏」5話の感想
このような、ドラマチックな展開なんて憧れます。こちらも微笑ましくなりました。最初は、このような出会いであっても、人はどのようにして、出会うかわかりませんね。また、雲雀さんがすごく、純粋だからこそ書けるものだと思いましたし、この純粋さ、こちらにも伝わってきました。また、こんなにも、人生を小説に捧げれることに対しても凄きます。普通は、いろんな人と、遊んだり楽しみたい時期でもあるのに、その人生を小説に捧げれる雲雀は、かっこいいなと思いました。また、佐倉さんにもきっと魅力がすごくあったのが感じれます。二人には、幸せになってほしいと思えました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話「優等生の苦悩」   
自他ともに認める優等生で学級委員長の白鳥は、臨時担任の桜庭に一目惚れした。桜庭の気を引こうと、ますます品行方正になるのだが、ある日、桜庭が不良たちと親しげに話す姿を目撃してショックを受ける。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」6話のネタバレ
⽩⿃(⻄村拓哉)は、小学生時代から学級委員長を務めていた男子高校生です。

周りからは優等生だと言われています。

掃除にきちんと取り組まない⼤原(井上稀翔)や⼩⽥(⾼橋楓翔)に、注意を促すような生徒です。

ある日、教頭(⼭⽥敦彦)から桜庭(⼩島藤⼦)という臨時の先生が紹介されます。

白鳥は、桜庭先生がニコリと笑った瞬間に”天使がいる…”と、一瞬で恋に落ちてしまいました。

その後、先生のサポートをするために、学級委員長としての務めを完璧にこなし、授業がスムーズに行えるよう様々な行動に出ます。

そんな中で、先生が大原と小田というトラブルメーカー2人に指導をしている場面を目撃しました。

ただ先生としての役割を果たしているだけなのに、白鳥は親しげに会話をするその姿にモヤモヤした気持ちを抱えてしまいます。

そこで、先生に対して大原と小田の厄介さを説明して”もっと厳しい指導を…”と告げるのですが、友達のことを悪く言ったことに対して指摘をされてしまいます。

ドラマ「年下彼氏」6話の感想
⼩島藤⼦さんが先生役を務めているのか~と思いました。ずっと若いイメージがありましたね。しかも結婚されている役で、びっくりです。これからは学生役はやらないのな。西村くんは、ジャニーズjrなんですね!早くから推されているので、きっと色々な可能性を秘めている子なんだと思います。白鳥は優等生ながら、年上の女性ならば誰でも魅力的に見えてしまうのが面白いですね。思考回路が極端なところが良いなと思いました。不良っぽい生徒に対して、当たり前に注意するところや、先生に普通に告白するところ、素直な子なんだなと感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話「男らしいところあるじゃん」   
しっかり者の生徒会長・森野有希子にとって、うっかり者の後輩・山村旭は悩ましい存在だった。生徒会唯一の男子として期待しているのだが、結果が伴わない。ある日、2人は誰もいない体育館倉庫に閉じ込められ…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」7話のネタバレ
森野有希⼦(岡本夏美)は、花宮⾼校で生徒会長をしています。

そんなしっかり者の彼女は、2学年下の⼭村旭(⻑尾謙杜)のおっちょこちょいさに困っていました。

ポスターの製作をお願いすれば、書き間違えがあったり生徒会のハンコを押し忘れたり…パソコンを触ると電源が入っていないのに「壊れた!」と騒ぎ出します。

球技⼤会が終わり、生徒会は後片付けを任せられました。

しかしながら、集合場所の体育館に来たのは有希⼦と旭だけです。

他のメンバーは用事があると帰ってしまったようです。

2人だけで片付けを開始するも、旭はうっかり力を発揮します。

逆に仕事が増していく中で、有希子はため息をつきながらも、いつも通り助けを出します。

全てが綺麗になったのは、外が暗くなった頃でした。

やっと帰れると思っていたところ、体育館倉庫のドアが開きません…。

誰もいないと勘違いされ、閉じ込められてしまったかもしれない2人は、一体どうなるのでしょうか…?

ドラマ「年下彼氏」7話の感想
有希子は優しくて可愛いですね~。岡本夏美さんは、笑顔がキュートです!そしていつもは頼れるタイプなのに、暗いところが苦手というギャップを見せてくれました。一方で旭は普段はミスばかり起こすのに、緊急事態になると頼れるんですね。正反対で、相性抜群だなと思いました。良いコンビです。今話は「年下男子」というタイトルにぴったりな内容だった気がします。なにわ男子のファンの方は、必見ですね!長尾くんは2002年生まれということで、現在高校3年生なんですね。役柄と同様、リアル高校生だから、制服を着ていても違和感がなかったのかーと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話「笑いの女神」   
漫才で売れることを夢見て相方の明と上京してきた太一。太一がお笑いを目指す動機は、ずばり「もてること」。超満員のステージを夢見て、公園でネタ合わせをする日々を送っていると、1人のファンが現れる。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」8話のネタバレ
太⼀(草間リチャード敬太)と明(永沼伊久也)は「カウボーイズ」というコンビ名で、公園で漫才の路上ライブをしていました。

しかしさっぱり人気が出ません。

太一はモテたくて漫才をやっているのに、人気がないのでモテません。

そんなある日、ひとりだけ熱心な女性ファンがつきました。

OLの桜⼦(鈴⽊ゆうか)で、年は太一より上です。

もしかして、おれに気があるのでは、とうぬぼれる太一。

でも、ある日、太一は、桜子と彼氏がカフェにいるのを目撃してしまいました。

彼氏は桜子につらく当たっています。

憤慨した太一は、桜子に、自分に乗り換えるよう進言します。

桜子は、太一のことはあくまでファンだと答えました。

太一はつらくて、つい桜子に当たりました。

そして、別れたあとで、自己嫌悪におちいり、女の子ひとり幸せにできなくてどうする、と自分を叱咤しました。

それから気を取り直し、元気に漫才を続けます。

いつしか桜子がまた漫才を見て笑ってくれるようになりました。

太一は、モテるためではなく、お客に笑ってもらうために漫才をするようになっていました。

ドラマ「年下彼氏」8話の感想
今回の話は、漫才で売れようとがんばる太一と、ファンの女の子の物語です。
モテたいから漫才で有名になりたい、というきわめて不純な動機で漫才をやっている太一ですが、片思いと失恋を経て、本当にお客さんに喜んでもらえる漫才師になりたいと思うようになります。
人間的にひとまわり大きくなるわけです。
実は、本当にモテる男というのは、こういう人間的に大きく成長した人だと思います。
ですから、一度は桜子につれなくされた太一ですが、やがてまた桜子と、つながりができるかもしれません。
そんな期待を抱かせて終わるところがいいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話「最初で最後の告白」   
19歳の大地はずっと好きだったバイト先のパティシエ・亜弓が店を辞める日に人生初の告白を決意。大地がいよいよラブレターを渡そうとした時、亜弓の元彼・康祐が突如来店し、亜弓の重大な秘密を明かす。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」9話のネタバレ
⽮野⼤地(⼤⻄流星)は、ケーキ屋でバイトをしている大学生です。

そこでは、亜⼸(⼩⻄桜⼦)というパティシエの女性がいるのですが、6歳年上の彼女に対して大地は恋をしていました。

しかしながら、告白をした経験のない大地は、なかなか自分の気持ちを伝えられない臆病者です。

ウジウジしている内に亜⼸の店を辞める日がきてしまいました。

口では言えないと判断した大地は、手紙に想いを綴りそれを渡そうと考えます。

店が閉まったあと、彼女の仕事が済むのを緊張しながら待ちます。

すると、亜⼸はケーキを持って大地の方にやってきました。

そして、いつも熱心に働いてる大地に元気を貰ってきたから…とMerci(メルシー)とフランス語で書かれたプレートが置かれているケーキをプレゼントされます。

メルシーの意味は感謝です。

まさかの亜⼸からの贈り物に動揺しながらも、勢いでラブレターを差し出します。

けれども、そこに河村康祐(正⾨良規)という元恋人が現れました…!

ドラマ「年下彼氏」9話の感想
フランスに修行に行く亜⼸さん、かっこいいですね~。大地君くんも康祐くんも見る目があるなーと思います!想いを寄せていた人に、ケーキを贈られるなんて経験、一生の思い出になりそうです。亜⼸の勇気に感化されて、告白をすることに成功するっていうのがステキだなと思いました。元カレは大地に対してどんな感情を抱いたのか、先はそれぞれの想像に任せるスタイルだったのも、良かったです。このドラマは終わり方が丁度いいことが多いですね。関西ジャニーズjrのファン向けの作品だと思うのですが、平和な内容で年齢制限を設ける必要のない雰囲気なのが見易くていいなと感じます。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話「最後で最初の告白」   
3年前、同じケーキ店で働きながらひとつ年上の亜弓と付き合い始めた康祐は、頼れる男になろうと気負うばかり。その無理がたたって年前に2人は破局。そしてこの日、康祐はある想いを胸に亜弓の前に再び姿を現した。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」10話のネタバレ
今から3年前のことです。

康祐は、亜⼸と一緒にケーキ屋でバイトをしていました。

そして、彼女の作ったケーキをよく味見させて貰っていたのです。

亜⼸のケーキはとても美味しく、また彼女がケーキを作っているときの姿は幸せそうに見えました。

康祐は、亜⼸にパティシエになるように勧めてみます。

「無理」と自分に対して否定的な態度を取っていた彼女ですが、康祐が真剣に話をつづけたことによって、段々と自信がついてきました。

時は流れ1年後、康祐は亜⼸と恋人関係になっています。ある日、少し高級なレストランに行こうと彼女を誘いました。

年下である康祐を心配した亜⼸は、「無理はしなくていいよ」と伝えるのですが、頼ってもらえる彼氏になりたいと強く言われ、心を動かされます。

また1年が経ち、康祐は亜⼸への想いが強くなり過ぎた結果、男性と少し話をするだけで文句を言うようになっていました。

そんな彼に疲れてしまった亜⼸は、別れを切り出します…。

ドラマ「年下彼氏」10話の感想
まさかの前回の続きでした!元カレ・康祐編です。亜⼸とは1年くらい付き合っていたんですね。大地からすると、パティシエを目指すきっかけが元カレだったと知って、結構ショックを受けていそうです。康祐は情熱のある人物でしたね。パティシエを勧めたときも、高級レストランでデートするときも、留学の話をきいたあとも、最後に会ったときも、常に熱かったと思います。演じている方のキャラも反映していたりするのでしょうか。そして26歳の亜⼸は、ものすごくモテそうです!年下以外にも、好かれていそうな感じでした。ヒロインが可愛いと良いですね~。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話「着せ替え彼氏」  
大学生の幸一は、社会人になった先輩・奈々子への告白に成功。初デートにドクロのシャツで出かける。そんな幸一に奈々子は幸一に似合う服を大量にプレゼントした。しかし、次のデートでも幸一はドクロ・コーデで…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」11話のネタバレ
神崎幸⼀(⼤橋和也)は、二十歳の大学生です。

新社会の⼤宮奈々⼦(⾼嶋菜七)に思い切って告白をするとOKを貰えました。

初めてのデートの日、幸一はドクロがデザインされているダサいTシャツを着て現れます。

その姿に、奈々子の顔は引きつります。そこで、彼をお洒落にしてあげようと、買い物に行こうと誘います。

沢山のお店を回り、様々な服を試着しました。似合うものばかりだったので、全てを購入しプレゼントします。

”次のデートは、これ着てね”と約束を交わします。

しかしながら、1週間後、幸一が身に付けてきた服は、幸一本人のものでした。

しかも、ドクロのアクセサリーをつけています。

奈々子は”この前の服、趣味じゃなかった?”と聞くのですが、”そうじゃないよ”と言いながらもはっきりとしない態度です。

もう1度ショッピングへ行こうと決めた奈々子は、また幸一に色々な着せてみるのですが、”俺は着せ替え人形じゃないよ”と言われてしまいます。

こうして、2人の間に亀裂が生まれてしまいました…。

ドラマ「年下彼氏」11話の感想
オチが面白かったです。幸一可愛いですね!占いを信じているとは思いませんでした。序盤からふわふわした雰囲気を持っていたので、本当にドクロを恰好良いと思って着てるのかなーとそのまま受け取っていました。でも奈々子の選んだ服を少しは身に付けても良かったかも…?と思います。そうはしないところも、天然という感じで可愛らしいのかもしれません。今話は序盤に告白を済ませて、最後まで両想いだったのが印象的です。大体は途中で自分の思いと向き合っているので、そのパートがないのも面白いなーと感じました。一番穏やかな回だったかも!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話「クロネコの宅配便」   
喧嘩により美弥子の部屋から砂原充が出ていった夜、飼っていた黒猫・ユズまでいなくなってしまう。入れ替わるように、見知らぬ少年が現れ「柚」と名乗る。彼はなぜか美弥子のことを知り尽くしていた。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」12話のネタバレ
深町美弥⼦(筧美和⼦)は彼氏の砂原充(庄野崎謙)に振られ、家から出ていかれてしまいます。

その悲しみを⿊猫のユズ(ジャック)を抱き、紛らわせていました。

ユズは美弥⼦によって拾われた猫です。

まるで美弥子の心を慰めているかに見えるユズに対して美弥子はユズのような彼氏がほしいと思わず口に出しました。

するとユズは美弥子が目を離したすきに消えてしまいます。

外を探す美弥子だったが一向に見つかりません。

しょうがなく自宅に帰るとそこにはまるでユズが人間になったかのような少年「柚」(伊藤篤志/関⻄ジャニーズJr.)がいました。

柚は美弥子の家に上がり込み、さも自分の家のように振舞います。

その様子からこの少年はユズだと美弥子は確信しました。

柚は美弥子の生活をサポートをします。

そのたびに砂原のことを口にする美弥子を柚はあまりよく思いませんでした。

そして、恋人になりたいと美弥子に告白する柚ですが、子供だからとあしらわれてしまいます。

居心地が悪いと感じた美弥子がその場からいったん離れ戻ると柚の姿はありません。

柚を捜しに外に出るとユズを抱えた砂原がいました。

これをきっかけに美弥子は砂原とよりを戻したのでした。

ドラマ「年下彼氏」12話の感想
いや~美弥子が砂原に振られてしまったときにはどうなるかと思いました…。寂しさを必死に寂しさを紛らわそうとする美弥子の姿は見ていて心に来るものがありました…。ユズがまさか人間化するなんて思わなかったので、驚きの展開でした!人間になっても可愛らしいですね笑どうやって人間になったのかはとても気になるところでありますが…。少年ながらも美弥子に告白する柚の様子は無垢な美弥子に対する愛が伝わってきて、ホッコリとしました。そして最後!美弥子が砂原と仲直りしたのは本当に良かったです!そのきっかけをつくったのは他でもないユズ。飼い主に対する愛情を感じました…!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第13話「シュートを決めたなら」
バスケ部の補欠部員・工藤歩は、一学年上で幼馴染みの唯に思いを寄せている。その唯にレギュラー部員の巧己が告白。焦った歩も唯に思いをぶつけると、唯は本気である証拠を見せてほしいと言う。バスケ対決が始まる。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」13話のネタバレ
⼯藤歩(⾼橋恭平)は、高1でバスケ部に所属しています。

年が1つ上の⽥辺唯(花坂椎南)に想いを寄せています。

しかしながら、唯は同級生の巧⼰(安⽥啓⼈)に告白されたというのです。

巧⼰は同じバスケ部で、エース的な存在です。

一方で、歩は補欠部員。部活後に1対1で勝負に挑んでみても、勝ったことはありません。

唯は、巧⼰への返事について、”好きな人は今いないからOKしようかな”と考えていると言います。

歩はそんな唯の答えを聞いて”じゃあ俺じゃダメ?”と勢いで告白をしました。

けれども、唯は”ない、ない”と笑いながら答えます。歩が自分の気持ちは本気だと告げると、唯はある要求をしてきました。

それは、巧⼰と3ポイントシュートで戦い勝ったなら信じてあげる、というものです。

これまで負け続きだった歩は、学校に行く前や放課後、自主練に励みます。

唯はそんな歩を見て、彼の想いの強さを理解しました…。

そして、勝負の日がやってきます。

ドラマ「年下彼氏」13話の感想
最後の展開に驚きました。そこは失敗するかと…。でもシンプルで良いですね。1才年上で幼馴染だと、そんなに年上感はないのかな~と思います。ため口だったのも、ポイントになりそうです。バスケのシーンは恰好良かったですね!本当にシュートを決めていたので、高橋くんは実際にバスケ経験者なのかな?と思いました。このドラマは毎回ヒロインも変えて、ジャニーズの子も役名にしているのが、面白いなと感じています。適当に製作していないのが凄いです。手が込んでいるんだな~と感じます。ジャニーズの子たちに詳しくなったら、より楽しめそうですね!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第14話「できる彼女、できない彼氏」   
テレビ番組のAD・観月律はまだ半人前だが、実は先輩プロデューサー・祥子と内緒で付き合っている。そんな2人の職場に、観月と大学同期の浦坂健太が格上のディレクターとして転職してくる。健太は祥子に急接近し…。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」14話のネタバレ
観⽉律(末澤誠也)は、放送局でADをしている25歳の男性です。

悩みは、仕事中にミスを連発してしまうことなのですが、夏⽬祥⼦(秋元才加)という29歳の先輩プロデューサーが、いつも世話を焼いてくれます。

後輩たちのフォローに回ってくれる祥子は、仕事のできる人間なので、色々な人からの信用を集めています。

そんな人気者の彼女に、律は3年前に告白をしました。

返事はOKです。

誰にも言わずに、2人はこっそりと付き合っていました。

ある日、律の大学時代の知り合い・浦坂健太(⽊⼾⾢弥)が、ディレクターとして赴任してきます。

学生の頃から優秀だった健太は、職場にもすぐ馴染み、サクサクと業務をこなしていきます。

祥⼦との息も合うようで、仲良くしている様子を眺めている律は、自分の立場に虚しさを感じます。

そんな中、律と祥子の関係を知らない健太は、祥子を食事へと誘います。

断ろうとするも、上司に”歓迎会として…”と促されて、仕方なく参加することになりました。

律は更に危機感を覚えます…。

ドラマ「年下彼氏」14話の感想
秋元才加さんが出演していて驚きました!役者さんとして順調に活動されているのでしょうか。頼れる職場の先輩という役柄がぴったりでした。ジャニーズと秋元康さんがプロデュースするグループは、よく共演している気がします。秋元才加さんはもうアイドルではありませんが…なんだか懐かしくなりました。今話は大人同士の恋愛話でしたね。29歳と25歳という組み合わせもあるなんて、バリエーションに富んでいるなーと思います。関西のジャニーズjrにも、そのくらい年を重ねている人がいるんですね。全く知りませんでした。健太は事情を知らないで恋をして、可哀想な立場だな…と思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第15話「オトナのオトコ大作戦」   
高2のジュンは、ネットで知り合った社会人のエリと初めて会うことに。だが、ジュンはエリと同い年だと年齢を偽っていた。嘘がばれないよう同級生を巻き込んで、さまざまな作戦を立てるのだった。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」15話のネタバレ
高校2年生のジュン(佐野晶哉)は、ネットで知り合った社会人のエリ(小室安未)からデートに誘われ喜びます。

しかし、年下は相手にされないと思ったジュンは、エリと同い年だと嘘をついていました。

嘘がバレないように、友人の鶴田(大西風雅)と亀山(岡崎彪太郎)を巻き込んでデートのために作戦を立てます。

ジュンとエリが付き合えば、自分たちにも大人の女性を紹介してもらえることを期待する2人は全力で協力します。

デート当日は鶴田と亀山も傍で見守ることに。

待ち合わせ場所に現れたエリはとても可愛らしく、ジュンは心を奪われます。

ジュンが見栄を張って予約した高級レストランで2人は食事しました。

ヒヤヒヤする場面もあるが、会話もそれなりに弾んでいました。

そんな中、ジュンは幼稚園の話題を振り遊具の説明をしようと、学校名が印字されたボールペンを出してしまいます。

それを見たエリに問い詰められ、ジュンは本当の歳を伝えました。

エリはショックを受けますが、ジュンの真剣な想いを受け止めて諭し、レストランを後にします。

鶴田と亀山がジュンを慰めようとしますが、エリの言葉を前向きに捉えたジュンは自分に磨きをかけるべく気合を入れたのでした。

ドラマ「年下彼氏」15話の感想
ジュンのセリフで「高校生と社会人じゃダメなんですか?」とありましたが、成人した方からすると、いくら真剣に想ってくれてもさすがに高校生とは付き合えないですよね…。ついエリに感情移入してしまい、レストランで告白されたシーンは辛かったですね。ジュンのことを同い年だと思っていたエリはショックを受けただろうし、とても困ったと思います。でも周囲の視線も気になる中、席に戻りジュンにきちんと答えたエリは本当にかっこよかったです。さらにスマートにお会計も済ませてレストランを去るところはすごく素敵な大人の女性だな、と思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第16話「にどめのはつこい」   
高校生の三﨑翼は、同級生の光に頼まれ、光の祖母・絹子と会っていた。年を取り、記憶が少女に戻ってしまった絹子は、翼を初恋の人だと思い込んでいる。翼は後ろめたさを感じつつも、人を想う気持ちを理解していく。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」16話のネタバレ
三﨑翼(嶋﨑⽃亜)は、同級生の光(當間琉巧)から考えてもいなかったお願いごとをされます。

光の祖母である鈴⾕絹⼦(倉野章⼦)は年によって少女の頃に心が戻っているそうです。

それ故に、初恋の清一という男性を恋しがっているのですが、その男性と翼は瓜二つだと言います。

清一の代わりに話し相手になってほしいという何と言っていいか分からない願いでしたが、友人にこのように頼まれると断ることは出来ません。

しかしながら、翼は恋愛経験がないので、話すことに困ってしまいます。

また、絹⼦に嘘をついている状況に罪悪感が覚えて、断ることを選びます。

それから少し経った時、絹子はいつも会っていたカフェにいました。お店を閉じる時間を過ぎても「清一さんが来るんです」と言い、その場を動こうとしません。

丁度そこを通りかかった翼は、絹子に「ごめんなさい、遅れました」と声を掛けて、一緒に店外へと出ます。

そして絹子の気持ちの強さを知った翼は…。

ドラマ「年下彼氏」16話の感想
良い話だなと思いました。光は優しい子ですね。おばあちゃんをこのように大事にしている孫はすてきです。また、友達から予想外の願いを聞いてあげる翼も良い子ですね。そして絹子も恵まれているなと思います。清一さんのことを忘れられないのは、駆け落ちに失敗したトラウマ故でしょうか。翼によって、その苦い思い出が塗り替えられる前に亡くなってしまったのは、良かったのか悪かったのか分かりません。翼の夢に出てきたのは、翼の願望なのかそうでないのかも分かりませんが、切なくも美しい話という感じで、小学生向けの小説に出てきそうだなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第17話「アナログな夜に」   
東京で就職した年上の彼女・ヨーコが久々に帰省した。大学生のミツルは彼女の誕生日を祝おうと張り切って準備をする。ところが、ヨーコのスマホに職場の上司から頻繁に連絡が入り、せっかくの雰囲気は台無しとなる。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」17話のネタバレ
洋⼦(阿部純⼦)は就職を機に上京しました。

今は休みの日に大学生の恋人・ミツル(藤原丈⼀郎)に会いに行く生活をしています。

今日は、洋子の誕生日です。ミツルの自宅へと向かいます。

2人は大学時代から交際しており、洋子が東京に行くまでは、よくミツルの自宅に通っていました。

この日は運よくミツルの両親は旅行です。2人きりの時間を過ごせるので、部屋中を洋子のために飾り付けていました。

ケーキは手作り、演出にも工夫を凝らして洋子を向かい入れます。

しかしながら、その矢先、洋子のケータイには職場の上司からひっきりなしに電話がかかってきます。

無視できないので、その度に対応するのですが、せっかくの誕生日パーティーのムードが良くない方向になってきました。

ミツルは、”もう出なくてもいいんじゃない?”と痺れを切らして言ってみるも、洋子は謝りながら応答してしまいます。

そんな中、電波に障害が起きるというハプニングが起きました。

ミツルとしては嬉しいのですが、洋子からすると上司との連絡の途中だったので不安が残ります。

食事をしていても、仕事のことが気にかかる洋子に対してミツルは…。

ドラマ「年下彼氏」17話の感想
社会人の彼女と大学生の彼氏が、遠距離恋愛をしているという話でした。久しぶりに会ったのと、誕生日だったのが重なって、ちょっと険悪なムードになっていましたね。しかしながら、遠距離でも交際を続けていただけあって、少しのすれ違いでは別れませんでした。彼氏のミツルくんは、彼女のことを理解しようという姿勢を取っていて、偉いな~と感じましたね。彼女の洋子さんについては、上司がおかしいんじゃないかな?と思いました…。休みの日に仕事の連絡を入れてくる上に、内容は怒号です。洋子さんは、転職した方が良いかもしれません。でもそんな簡単に辞められるものじゃないと理解しているので、ミツルくんはそれに対して、何のコメントもしなかったんだろうなーと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第18話「あの頃から好きでした」   
大学生の夏樹は、バイト先の先輩から「残念系イケメン」と言われている。二十歳にもなって10年前から会っていない初恋の人・小鳥遊弥生を思い続けているのだ。ある日、夏樹が働く居酒屋に弥生が客として現れた。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」18話のネタバレ
⽇向夏樹(正⾨良規)は、二十歳の大学生です。

現在は、居酒屋でバイトをしています。

そんな彼には10年も前から想い続けている女性がいました。

自分より6歳年上の⼩⿃遊弥⽣(秋⼭ゆずき)です。

小学生だった夏樹が、ケガをして泣いているところに、弥生がおんぶして家まで送ってくれたのです。

弥生の苗字「⼩⿃遊(たかなし)」をどう読むのか、夏樹にクイズを出しながら、優しくあやしてくれました。

その際に弥生が東京へ行くと話していたのを夏樹はずっと覚えており、進学先を東京に決め、現在東京で彼女に会えないかと偶然を期待しています。

バイト先では、一途すぎる真琴に対して先輩の真琴(⼯藤遥)は”残念系イケメン”と揶揄います。

しかしながら、ある日のこと、夢見がちな彼に奇跡が起きました。

居酒屋に、弥生が現れたのです!彼女を見た瞬間、夏樹は弥生だと気が付きましたが、弥生は覚えていない様子です。

それもそうか…と思いながら、昔の話さえ口に出すことができません。

けれども弥生は居酒屋の雰囲気の好んでくれて、常連客になってくれました…!

ドラマ「年下彼氏」18話の感想
10年前から一度会ったきりの女性を思い続けているのはすごいですね!しかも上京して環境が大きく変わるだろうに、それでもブレないなんて夏樹くんはただ者じゃないですね。バイト先の先輩役に工藤遥さんが出演していて驚きました。色々な女性が出てきて、男性陣以外も楽しいドラマだな~と思います。弥生さんにおんぶされていた夏樹くんが成長をして、自分がおんぶする側になるという展開がロマンチックでした。最後まで想いを伝えることができなかったけれど、今後何か進展がありそうな雰囲気で、その終わり方が良いな~と感じました。たぶん付き合えると思います!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第19話「僕らの初恋物語」   
父から継いだ映画館の閉鎖が決まり、海と涼の兄弟が片付けをしていると、東京へ出て行った年上の幼馴染み・由紀美が姿を現した。大好きな作品のポスターを見つけ、今でもせりふを覚えているという。(引用元:U-NEXT)

ドラマ「年下彼氏」19話のネタバレ
海(⻄畑⼤吾/なにわ男⼦)とその弟である涼(道枝駿佑/なにわ男⼦)が閉館のため映画館を後片付け。

そこへ、上京していた年上の幼馴染・由紀美(川島海荷)が突然やってくるが、どこか沈んだ様⼦で⽬が腫れている。

涼が問い詰めると、仕事を辞めてきたという。久しぶりにみる2人の他愛もない喧嘩に、由紀美は⼼からの笑顔。

それをしっかりカメラに収める涼。

由紀美が涼の雰囲気を振り払うように、海は、「映画観よう」と由紀美の大好きな映画「王⼥の初恋物語」を捜しに行って、涼と由紀美は二人っきりに。

夢のために上京したのに…と弱さを嘆く由紀美を、涼は抱き締め「そんなことない!」と励ます。

⾒つけられなかった海に、涼は「俺だったら、由紀美が⼤好きな映画なら何としてでも捜し出す」と断⾔。

後⽇フィルムを⾒つけた涼は上映会を開き、海の背中を押す。

海は、「⼈⽣で⼀番楽しい時を君と過ごしたい」と切り出し、由紀美も同じように映画の台詞でOKする。

そうして海と由紀美は気持ちが通じ合った。

海は、⼤⼈で美しくて…まるで映画の王⼥さまのように⼿の届かない存在だった由紀美の年下彼⽒になれた喜びを噛み締めたのだった。

ドラマ「年下彼氏」19話の感想
兄弟で同じ人を好きになってしまった涼の切なさをとても感じました。最終的に海の背中を押し、実際に由紀美の気持ちも海にありました。今後も海と由紀美のそばで二人の幸せそうな様子を見ることになるだろう涼には今後、他に、由紀美以上に好きな人と出会って絶対に幸せになって欲しい、と強く願います。また、映画のセリフで告白し、映画のセリフでそれに答えるシーンはとてもロマンティックだと感じました。自分も、そんなシチュエーションに憧れてしまいました。「年下彼氏」という題名が、この最後のシーンに鍵があり、納得しました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、U-NEXTなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「年下彼氏」の概要

きっと、あなたも恋したくなる…
可愛かったり元気だったり、
ちょっと⽣意気だったり…
年下の彼⽒と年上の彼⼥の淡い恋物語
関西ジャニーズJr.総出演!
20の恋物語を紡ぐオムニバスドラマ

物語に登場するさまざまな「年下彼氏」役を
「なにわ男子」「Aぇ! group」「Lil かんさい」が競演!

個性豊かなメンバーたちが毎週2つの物語をお届けします。(引用元:公式サイト)

ドラマ「年下彼氏」の出演者、放送情報

Episode1
拓海:大西流星
梨紗:桜井日奈子
Episode2
洋平:小島健
美雪:加藤小夏
Episode3
八木篤史:道枝駿佑
水川咲:田鍋梨々花
Episode4
皆川真吾:福本大晴
佐伯香織:浅川梨奈
Episode5
雲雀友也:西畑大吾
佐倉美晴:天野はな 
Episode6
白鳥:西村拓哉
桜庭:小島藤子
Episode7
山村旭:長尾謙杜
森野有希子:岡本夏美
Episode8
太一:草間リチャード敬太
桜子:鈴木ゆうか
Episode9,10
矢野大地:大西流星
河村康祐:正門良規
亜弓:小西桜子
Episode11
神崎幸一:大橋和也
大宮奈々子:高嶋菜七
Episode12
柚:伊藤篤志
深町美弥子:筧美和子
Episode13
工藤歩:高橋恭平
田辺唯:花坂椎南
Episode14
観月律:末澤誠也
夏目祥子:秋元才加
Episode15
ジュン:佐野晶哉
鶴田:大西風雅
亀山:岡﨑彪太郎
エリ:小室安未
Episode16
三﨑翼:嶋﨑斗亜
鈴谷光:當間琉巧
鈴谷絹子:倉野章子
Episode17
ミツル:藤原丈一郎
洋子:阿部純子
Episode18
日向夏樹:正門良規
小鳥遊弥生:秋山ゆずき
Episode19,20
海:西畑大吾
涼:道枝駿佑
由紀美:川島海荷

桜庭:小島藤子

主題歌:「空言オーケストラ」関西ジャニーズJr.

制作:テレビ朝日

放送:2020年

ドラマ「年下彼氏」の見どころ

関西ジャニーズJr.が総出演でお送りする19のオムニバス短編恋愛ドラマ。

タイトルの通り、彼氏が全員年下という設定で、各話メンバーの個性がよく出ています。

短いドラマですがそれを感じさせないくらい濃い内容であっという間に見てしまいました。

年下の一生懸命な姿にきっと胸キュンすること間違いなし!

特にジャニーズファンの方には必見のドラマになっています。

毎回、違う恋愛を関西ジャニーズJr.のメンバーとしているような錯覚に陥ってしまうでしょう。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ドラマ「年下彼氏」の感想

20代女性
しっかり者の先輩と世話の焼ける後輩。定番のシチュエーションにドキドキしながら見ました。閉じ込められてしまった時に生徒会長が見せた弱い部分がかわいらしくて、男としては守りたくなっただろうなと思います。手を握ったシーンは一番きゅんとしました。カウボーイズも定番の物語のように感じましたが、彼氏に振られてしまったさくらこちゃんを助けるシーンはかっこよくて、見ていてスカッとしました。彼氏はもっとかっこいい人かと思ったのに。。。
30代女性
すごくキュンキュンしました!特に、同僚が自分の彼女に告白しているときに、俺の彼女だから!と宣言し、連れ出していくシーンは悶絶ものでした。職場恋愛というだけで憧れるのに、年下彼氏にヤキモチをやかれるというのもまた愛おしくて、ドキドキしますね!
30代女性
「俺と付き合うんじゃダメ?」にきゅんとした。少し強引だったけどあんな告白されたらドキッとすると思う。そのあと必死にスリーポイントシュートの練習に励んで、初めてたくみ先輩に勝てたのもすごくかっこよかった。唯も元々歩のこと好きだったのでは?と思うが、さらに好きになって二人は付き合ったのかなと思うので良かった。

まとめ

以上、関西ジャニーズJr.主演のドラマ「年下彼氏」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

主演の関西ジャニーズJr.もヒロインで登場する女優さんもみんな美男美女!

様々な恋愛をしている気分になれるので、見終わった後はきっと甘酸っぱい気持ちになっているでしょう。

U-NEXTで年下彼氏の動画は全て無料視聴できます。

31日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴