ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|トライアングルの動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2009年1月〜3月まで江口洋介主演で放送のドラマ「トライアングル」

本作は、江口を筆頭に豪華キャスト陣で紡ぎ出す、サスペンス・ミステリードラマ。

舞台は東京〜大阪、海外はパリ〜上海とワールドワイドに、せつなく、胸にせまるミステリー作品となっていますよ。

ドラマ「トライアングル」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「トライアングル」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「トライアングル」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「トライアングル」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「トライアングル」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「トライアングル」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「トライアングル」に出演している稲垣吾郎の出演作品

  • ブスの瞳に恋してる(全6枚)
  • 心療中-in the Room-(全4枚)
  • ヨイショの男(全6枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「トライアングル」に出演している稲垣吾郎の出演作品がたくさん揃っています。

  • 半世界
  • Mの悲劇
  • ソムリエ
  • 催眠
  • 少女
  • etc…

著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがない作品は多くあります

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われているのです。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「トライアングル」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「トライアングル」の動画まとめ

ドラマ「トライアングル」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「誰が少女を殺したか」
1984年1月。雑草の生い茂る河川敷に、殺された10歳の少女・葛城佐智絵の無惨な遺体が横たわっていた。そばに呆然と立つ少年の手は真っ赤な血に染まっている…。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」1話のネタバレ
1984年1月、河川敷で葛城佐智絵が遺体で見つかります。

彼女はまだ10歳で、遺体の側に血で手が真っ赤になった少年が立ち尽くしていました。

1999年1月、事件は時効を迎えます。

2008年、医者を辞めた郷田亮二(江口洋介)は、フランスで刑事になっていました。

亮二はパリでツアーガイドのふりをして、日本人女性のサチ(広末涼子)に近づきます。

亮二はサチとパリを散策した後、帰り際にいつか再会すると残して去って行きました。

東京大田西警察署の刑事・黒木舜(稲垣吾郎)は、先輩刑事の丸山慶太(小日向文世)から、亮二を紹介されます。
舜は匿名男性から、事件は終わっていないという電話を受けました。

事件のファイルを探しに倉庫に行った舜は、密かに書類を持ち去ろうとしていた亮二に鉢合わせします。

その書類は、葛城佐智絵の事件に関するものでした。

事件を担当したのは、舜の父・黒木信造(北大路欣也)です。

舜は亮二のことが気になり、調査を始めます。

舜は、亮二の妹・唯衣(相武紗季)から、亮二が事件について、以前から調べていたことを聞きました。

ドラマ「トライアングル」1話の感想
トライアングルの1話目です。

ドラマは、とある殺人事件が背景にあり、物語が進んでいきます。

河川敷にいた少年は犯人なのか、たまたま居合わせたのか、意味深で衝撃的なシーンでした。

亮二が医者から刑事に転身したことも、時効が成立した後で、しかも自ら事件を調べようとしていました。亮二が事件にどのような形で関わっていたのか、これからの展開が気になるところです。

舜と亮二はどこか相容れない雰囲気があり、刑事として戦うのかも気になりました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「過去からの手紙」
サチの個展に亮二が現れた。その姿を見たサチは表情を硬くする。清子に同窓会があることを知らせ、サチを出席させるよう仕向けたのは亮二だった。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」2話のネタバレ
サチ(広末涼子)は絵画の個展を開きました。

亮二(江口洋介)が、個展に訪れ、サチのことを探っていたと明かしますが、サチには理由が分かりませんでした。

サチは亮二に疑惑を抱きますが、葛城佐智絵を殺してくれたことに感謝を伝えました。

丸山(小日向文世)は堀米(マギー)の強盗事件を捜査していました。

亮二は事件直前に盗まれた書類を堀米から見せてもらっており、丸山は亮二を疑います。

会社社長・志摩野鷹也(堺雅人)は、友人・木元真智子(市川美和子)に、サチの身辺調査を依頼していました。

志摩野も、サチの個展を訪れ、高額でサチの絵を買いたいと申し出たのです。

志摩野は、その後、真智子と共にサチの家に向かうと、サチがケガをしていました。

清子(風吹ジュン)は、25年前の娘・佐智絵からの手紙を探していたのです。

清子が突然暴れ出したことで、サチはケガを負ったのでした。

清子は男性からの電話で手紙を探し始めたことが分かりました。

志摩野は亮二からの電話だったのではないかと考えます。

志摩野の秘書が大田西署に行き、亮二にサチの身辺調査を辞めて欲しいと伝言を残しました。

ドラマ「トライアングル」2話の感想
亮二が非常に怪しい行動を取っていることから、25年前の事件に深く関わっているとは感じました。

でも、サチが亮二に告げた言葉を考えると、サチも何かを隠しているように思います。

誰が何を隠し、探っているのか憶測が飛び交う中で、新たに志摩野という謎の男性が登場します。

志摩野のスッとした雰囲気が好きです!志摩野はサチにとって敵のように思いましたが、サチを守る立場にあるのかもしれないと感じました。

志摩野とサチに何があるのかも、注目ポイントです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「私が愛した容疑者」
サチを庇って刺された亮二は病院に運ばれた。サチを襲った男は逃走。大田西署で丸山に事情を聞かれたサチは、正体不明の男から「手紙を渡せ」と電話で呼び出されたことを隠すが、志摩野には真相を話す。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」3話のネタバレ
サチ(広末涼子)は突然男性に襲われ、亮二(江口洋介)が庇ってケガをしました。

サチは丸山(小日向文世)には口を閉ざしますが、志摩野には事件の詳細を話します。

志摩野は佐智絵の手紙を燃やしました。

亮二はサチから手紙を燃やしたことを聞かされ、動揺しました。

亮二は病院を抜け出し、サチの後をつけます。

サチは図書館で25年前の記事を読んでいました。

亮二は舜(稲垣吾郎)にサチが25年前のことを調べ始めたと伝えます。

側には舜の父・信造(北大路欣也)がいて、話を聞かれてしまいました。

亮二は佐智絵の手紙を見せてもらうために、信造の元を訪れます。

亮二は手紙のコピーを見ますが、内容は期待したものではありませんでした。

サチは葛城均(大杉漣)に会い、週刊誌の記事の真相を問い詰めていました。

真智子(市川美和子)は均が志摩野(堺雅人)と会っている姿を目撃してしまいます。

亮二はサチに会い、手紙の内容を知っていると言いながら、サチの反応を窺います。

サチは亮二の言葉には乗りません。

ドラマ「トライアングル」3話の感想
サチが色々な方向から狙われている気がします。サチは25年前の事件に、亮二よりも深く関わっていたことが予想できます。

サチが手にした佐智絵の手紙を、どうして志摩野がタイミングよく現れて、燃やす方向に持って行ったのか、理由が気になるところです。

舜の父・信造も、事件の背景にあることをひたすら隠し続けている気がして、誰が信頼できるのか心理戦になってきました。

志摩野はサチだけではなく、均とも接点があり、志摩野という存在の謎がさらに深まります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「犯人は私です。」
サチは再び大田西署に呼ばれ、丸山と舜に手紙のことを聞かれるが、知らないと嘘をつき通す。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」4話のネタバレ
亮二(江口洋介)はサチ(広末涼子)に小巻(反田孝幸)が手紙を盗むように依頼されていたことを教えます。

サチが家に帰ると、来客があったようですが、清子(風吹ジュン)は何も言いませんでした。

清子は均(大杉漣)に会うと言い、出かけて行きます。

サチは不安に感じ、亮二に連絡しました。

亮二は手紙を使って、事件につながりがあると思われる新藤利道(宅麻伸)を誘きだす計画を立てました。

サチは自分を守ってくれる亮二に惹かれていました。

舜(稲垣吾郎)は、元刑事・宮部(浅野和之)に25年前の事件について聞いていました。

宮部は信造(北大路欣也)が被疑者だった新藤を逃したと言い、舜は衝撃を受けます。

均は清子に、サチと佐智絵は別人で、佐智絵は殺されたと言い聞かせますが、清子は受け入れられずにいました。

週刊紙に25年前の事件に関する手紙が存在するという記事が載ります。

亮二がリークしたものでした。

亮二は舜に、事件の真相を知る者に動揺を与えるためだと言います。

ドラマ「トライアングル」4話の感想
25年前の事件の真相は、手紙が大きく関わっていることが分かってきました。

手紙は燃やされ、亮二はニセモノを見せられ、内容がまだ分からないところに、視聴者としてはモヤモヤが残ってしまいます。

亮二は真相を探るために手紙を使って、新藤や舜、信造を揺り動かし始めました。

信造は事件の真相を隠したのかも気になります。

清子はサチを佐智絵だと思うことで、娘の佐智絵が殺されたことから目を背けていて、切ない気持ちになってしまいました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「消された真実」
「佐智絵を殺したのは私」と衝撃的な言葉を口にした清子に、志摩野はすぐさま心療内科への入院を手配。25年前、上海にいたという志摩野は事件との関わりを否定する。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」5話のネタバレ
清子(風吹ジュン)は、自分が娘・佐智絵を殺害したと言い出します。

志摩野(堺雅人)は清子を精神病として入院させようとし、亮二(江口洋介)は志摩野に不信感を抱き始めました。

亮二は志摩野を問い詰め、25年前の事件の真相に迫ろうとします。

でも、時効が成立していることを理由に丸山(小日向文世)に捜査を止められてしまいました。

新藤(宅麻伸)は清子に会いに行きますが、留守でした。

新藤はサチに伝言を残して去ります。

亮二と舜(稲垣吾郎)は、所属する部署が事件の捜査から外されたことを聞かされました。

それでも、2人は捜査をやめようとはせず、丸山は捜査を黙認します。

清子は退院しますが、以前よりも事件について何も言わなくなりました。

丸山は自らの表彰と引き換えに、部下の厳重な管理を命じられ、亮二たちの捜査に上からさらなる圧力がかかりました。
舜は職場のパソコンから、職員データにアクセスしようとします。

舜は何かを隠している父・信造(北大路欣也)について、調べることを決めました。

ドラマ「トライアングル」5話の感想
清子が突然自分が犯人だと告白したのは、衝撃的でしたが、確実に嘘をついている気がしました。

志摩野の即座の対応に、確かに違和感はありましたが、志摩野は事件の真相を知っていて、葛城家の人々を本気で庇っているように感じます。

志摩野の不審な行動に注目する亮二は、なかなか真相に近づけずにいました。

亮二は多方面に発破をかけて、必死に真相をつかもうとしていると思いました。

事件の真相がなかなか見えずに、もどかしくなります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「哀しき殺人者」
新藤の他殺体が、唯衣の車から見つかった。清子は決別を告げようと会いに行った新藤が、結局現れなかったと警察で証言する。捜査を外された丸山と舜のもとに、事情聴取を終えた唯衣が戻ってきた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」6話のネタバレ
新藤(宅麻伸)が遺体で発見されました。

清子(風吹ジュン)や唯衣(相武紗季)、志摩野(堺雅人)は警察に呼ばれ、それぞれ話を聞かれます。

亮二(江口洋介)にはアリバイがなく、疑われていました。

丸山(小日向文世)と舜(稲垣吾郎)は捜査から外されますが、亮二が犯人に自主させるつもりであったと考えていました。

サチ(広末涼子)は、清子と共に、志摩野の車で送ってもらいながら、清子から25年前の真相を聞きます。

サチは、翌日に再び大田西署を訪れ、亮二たちに真相を伝えました。

被疑者であった新藤には、実は事件当日のアリバイがあったのです。

均(大杉漣)は、清子に対して、サチに真実を話してしまったことを問い詰めます。

清子は均のことは話していないと返します。

亮二は新藤にアリバイがあっても、事件に関わっていると考えていましたが、サチは新藤が犯人ではないと話します。
舜の父・信造(北大路欣也)は事件後に出世していたことが分かり、舜は出世の背景を探ると決めました。

ドラマ「トライアングル」6話の感想
事件の鍵を握っていて、犯人候補であった新藤が遺体となって発見されてしまいます。

新藤を取り巻く人物すべてが怪しく感じられ、その犯人が25年前の事件の真相を隠そうとしているように感じています。

志摩野は事件の真相を知っていることが、車内のシーンでより鮮明に分かりました。

新藤が犯人だと思っていましたが、アリバイが実はあったと分かり、犯人探しがまた改めて始まります。

25年前に本当は何があったのか、気になります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「その男上海に死す」
亮二は、志摩野と秋本に話を聞くために上海へ旅立つ。父の仕事の関係で移り住んだ上海で精神不安定な状態に陥った母は、父の死後、志摩野を置き去りにして日本に帰国。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」7話のネタバレ
志摩野(堺雅人)はサチ(広末涼子)の兄でした。

志摩野は上海まで追いかけてきたサチに、父の死をきっかけに、生き別れになってしまった理由を話しました。

サチは志摩野が実の兄だったことを、あまりの衝撃から受け止められずにいました。

志摩野は、25年前の佐智絵の事件に、清子(風吹ジュン)と新藤(宅麻伸)が関係していると考えていたことも、伝えます。

志摩野は、サチを心配して、これまで見守ってきていたのです。

亮二(江口洋介)と秋本(佐々木蔵之介)も志摩野から話を聞くために、上海に来ていました。

志摩野は、仕事上のトラブルから、襲われてしまい、亮二は志摩野のために自分の部屋を使わせました。

舜(稲垣吾郎)は亮二に、志摩野に関する新しい情報を連絡してきます。

舜によれば、志摩野の会社は破綻し、志摩野本人は詐欺で訴えられていたのです。

朝になり、いつまでたっても、待ち合わせの場所に志摩野は来ませんでした。

亮二と秋本、サチは志摩野のことが心配になり、ホテルの部屋に向かいました。

志摩野はすでに殺された後でした。

ドラマ「トライアングル」7話の感想
志摩野がサチのことをずっと見守っていたのは、志摩野が事件に関わっていたからだと思っていました。

でも、実際のところは、実の妹を心配しての兄の優しさだったのです。

サチが突然現れた志摩野を兄だとなかなか思えなかったのは、分かる気がします。

でも、やっと再会できた唯一の兄弟であるのに、ちゃんと話せないまま志摩野が亡くなってしまったのは、切なすぎます。

堺雅人さんのファンなので、志摩野がいないトライアングルの寂しさは半端なかったです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「誰も信じられない」
亮二は25年前、事件現場で起こった出来事をサチに明かす。あの日の放課後、秋本と遊ぶ約束をしていた亮二は河原の近くを通り、佐智絵の遺体を発見。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」8話のネタバレ
サチ(広末涼子)は、亮二(江口洋介)から、25年前の佐智絵の事件について聞きました。

亮二は河原で佐智絵の遺体を見つけていて、背後から男性に殺すと脅されて、逃げました。

兄の雄一から時効が成立するまで黙っていた方が良いと言われ、亮二は貫いたのです。

亮二は上海で自分の命も狙われていたと考えており、自らの上海行きを知っていた人物を特定しようとします。

亮二は信造(北大路欣也)の行動を疑い、丸山(小日向文世)にアリバイ調査を依頼しました。

丸山は上海行きの飛行機の搭乗者名簿を調べるように提案し、亮二は名簿に丸山の名前があるのを見つけてしまいます。
丸山はありえないと、動揺を見せました。

舜(稲垣吾郎)からは、秋本(佐々木蔵之介)が均(大杉漣)と話しているのを見たと聞きます。

すぐに亮二は秋本の元を訪ね、自分に話さなかったことを厳しく責めました。

亮二は誰のことも信じられなくなっていました。

そんな亮二にさらなる追いうちがかかります。

妹の唯衣(相武紗季)が信造に会っているところを見てしまったのです。

ドラマ「トライアングル」8話の感想
志摩野の死後、上海から戻ってきた亮二は、信頼していた人々の行動を知る中で、誰も信じられなくなってしまいました。

事件について調べれば調べるほど、自分の身近な人同士が、自分の知らないところでそれぞれつながっていれば、疑心暗鬼になるのも当然です。

亮二が25年前の事件とどのように関わっていたのかが、明らかになりました。

時効まで黙っていた亮二がどうして時効後に、突然刑事になり、事件を追うようになったのかが、未だに謎です。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「残酷な真実」
25年前の事件現場に立つ亮二の前に信造が現れた。亮二は、佐智絵と志摩野の殺害に信造と均が関与しているのではないかと迫るが、信造に「証拠がない」と突き放される。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」9話のネタバレ
亮二(江口洋介)は25年前の佐智絵事件の場所に行きました。

気づくと、信造(北大路欣也)がいます。

亮二は信造に、事件に信造と均(大杉漣)が関わっていると話し出しますが、信造は相手にしません。

亮二は均への疑いも強めていました。

手がかりが掴めない亮二は、清子(風吹ジュン)に均の事件当時の様子について聞きます。

清子は均が佐智絵が自分の子供かと疑っていたことを思い出しました。

サチ(広末涼子)は亮二から、事件の推理を聞かされます。

均が新藤(宅麻伸)を恨んで、佐智絵を殺害した可能性があると言われたサチは、同様を隠せません。

舜(稲垣吾郎)は、信造から15年前の火事事件について聞かされます。

犠牲になったのは、亮二の両親だったのです。

舜は唯衣(相武紗季)に火事のことを質問し、亮二が事件について話したがらないことを聞きました。

丸山(小日向文世)からの情報を元に、均の愛人のマンションから、志摩野の殺害に使われたと思われる薬品が見つかります。

サチは亮二を思い出の水族館に誘い、悲しい言葉を伝えます。

ドラマ「トライアングル」9話の感想
亮二と信造の直接対決の始まりかと思われるシーンからスタートします。

信造は話をそらしますが、亮二は信造と均への疑いを強めました。確実に25年前の事件の真相に近づいている気がします。

事件のヒントを度々与える丸山ですが、裏に何かを秘めているような表情を時折浮かべるのが気になります。

亮二にも、実は悲しい過去があったことも見えてきて、最後のサチとのシーンへと続き、視聴者側としては、どんどん切ない気持ちになりました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「犯人は此処にいる」
危篤状態に陥っていたサチの意識が戻る。最期の力を振り絞り、「あなたに会えて自分の人生を生きて行こうと思うことができた」と亮二に告げたサチは静かに目を閉じ、そのまま眠る。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」10話のネタバレ
サチ(広末涼子)は危篤状態になり、亮二(江口洋介)に思いを伝えて、亡くなりました。

亮二はサチが死んだのは自分のせいだと責め、清子(風吹ジュン)にも謝罪のために会いに行きます。

亮二は再び捜査に戻りますが、唯衣(相武紗季)から信造(北大路欣也)は亮二の味方であると聞かされました。

舜(稲垣吾郎)は15年前の亮二の家の火事について調べていました。

出火原因は子供の火の不始末とされていましたが、事件当日に不審者が目撃されていたのです。

舜は信造に事件について尋ねると、不審者が新藤(宅麻伸)であったことが判明します。

25年前の事件と同様に、捜査は打ち切られ、新藤が関わったことは記録から消されていました。

信造は、25年前に捜査から外されており、一人で捜査を続けていたことを舜に伝え、情報を渡し、捜査の行方を舜に託しました。

亮二は秋本(佐々木蔵之介)から、ある事実を伝えられます。

以前、秋本は自分を亮二だと思っていた人物からコンタクトをはかられていたことを明かしたのです。

ドラマ「トライアングル」10話の感想
亮二の周りで、また新たな死者が出てしまいます。

今回はサチで、志摩野の兄弟が2人とも口封じされたことになりました。

亮二とサチはいつの間にか心が惹かれ合っていたような気がし、サチとの永遠の別れは亮二を非常に苦しめたのだろうと思いました。

亮二の家の火事にも、新藤が関わっていて、佐智絵の事件をきっかけに亮二は巻き込まれてしまっていたのかもしれません。

信造が非常に良い人であったことは一番の衝撃で、信造の犯人説は一気に消えました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「終わらない愛と絆」
ようやく25年前の事件の犯人にたどり着いた亮二は、その人物と対決すると信造に報告。そして、佐智絵、志摩野、サチが殺された3つの事件は、同じ人物の犯行だと告げる。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「トライアングル」11話のネタバレ
亮二(江口洋介)は、佐智絵、志摩野(堺雅人)、サチ(広末涼子)を殺害した真犯人が分かりました。
信造(北大路欣也)は亮二が一人で真犯人に対峙するつもりであることを見抜き、止めます。

亮二は事件の真相を知りたいと強く訴え、信造は自分の力不足を詫びて、亮二の背中を押しました。

信造は舜(稲垣吾郎)に亮二をサポートするよう頼みます。

舜は真犯人の正体も聞いていました。

亮二の元に均(大杉漣)がやって来ました。

均は佐智絵が新藤(宅麻伸)の子供かもしれないと思ったこともあるが、佐智絵を憎んでいないと話しました。

それでも亮二は、均が犯人だと思っていました。

均に自主するように勧めますが、均から自分が犯人である証拠を問われます。

亮二はさらに、均に犯人はあなたなのかと続けて再度尋ねます。

しかし、亮二と均のやり取りをじっと見ていた人物がいたのです。

その人物は、拳銃を構えて、2人を狙っていました。

その人物こそが、事件の鍵を握っていたのです。

ドラマ「トライアングル」11話の感想
トライアングルの最終回です。最後の最後まで、真犯人が誰なのかが、はっきり見えてきませんでした。

そのため、最終回までの展開が非常に気になるドラマになっていたのかもしれません。

亮二と信造の誤解が解けて、2人の間にやっと分かり合える時間が生まれたようにさえ感じました。

前回から信造の態度にも、少しずつ変化が見られ、真相を見抜けなかった後悔も持ったままでいたことが、切ない気持ちにさせます。

信造と舜も、分かり合えるようになってきて、親子らしくなりました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「トライアングル」の概要

初恋の人が殺された。

1984年1月、小学4年生の女の子が学校からの帰り道で誘拐、殺害された。

学校では事件の直前「1/2成人式」を行ったばかりで、その少女は10年後の自分にあてた手紙を読めないまま短い生涯を終えたのだ。(引用元:公式サイト)

ドラマ「トライアングル」の出演者、放送情報

郷田 亮二:江口洋介
黒木 舜:稲垣吾郎
葛城 サチ:広末涼子
郷田 唯衣:相武紗季
志摩野 鷹也:堺雅人
富岡 康志:谷原章介
秋本 了:佐々木蔵之介
丸山 慶太:小日向文世
葛城 均:大杉漣
葛城 清子:風吹ジュン
黒木 信造:北大路欣也
葛城 佐智絵:志田友美

原作:『トライアングル』(新津きよみ)

主題歌:小田和正「さよならは 言わない」

制作:フジテレビ

放送:2009年

ドラマ「トライアングル」の見どころ

ドラマ「トライアングル」は、25年前に起きた少女誘拐殺人事件を巡る秘密を描いた作品。

人間関係、様々な謎を東京・大阪・パリ・上海を舞台に、サスペンスタッチで描く極上のヒューマンミステリーです。

開局50周年記念ドラマに相応しい超豪華な俳優陣が集結!

原作、新津きよみを元にドラマではオリジナルストーリーが展開されます!

謎多き登場人物、毎回起きるどんでん返し、先の読めない展開に話題が集中した作品。

主演は江口洋介。

東京・大阪・パリ・上海の4都市でロケが行われました。

ドラマでは原作を元にしたオリジナルストーリーが展開され、真犯人も原作とは異ります。

東京・大阪・パリ・上海を舞台に、せつなく、胸にせまるミステリーをお届けします。

同級生の中に犯罪被害者が出てしまったとき、残された人たちの心にどんな影響が及ぶのでしょうか。

そして、それから先、愛に出逢えるのでしょうか…。

そんな現代に存在しがたい純粋な“愛と命”の尊さを描く、ヒューマンミステリードラマの傑作です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「トライアングル」の感想

30代女性
登場人物みんなが怪しくて、相関図も複雑なので、最後まで誰が犯人なのかわかりませんでした。ミステリーやサスペンスという枠を超えたヒューマンドラマだと思います。 
40代男性
1話ごとに新事実が明らかになるたびに、「真犯人」が二転三転する。視聴者をいい意味で裏切り続け、目を離させない、素晴らしいミステリーです。本当に意外な人物が犯人で驚きました。 
30代女性
ネタバレになるので多くは書けないのが残念ですが、20年前に起きた殺人事件で人生を狂わされてしまった人たちが織りなすドラマです。今までたくさんのドラマを見てきましたが、いまだにこれを超えるサスペンスを見たことがありません。 

まとめ

以上、江口洋介主演のドラマ「トライアングル」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

開局50周年に華を添えるような、超豪華キャスト陣が集結!

東京・大阪・パリ・上海の大都市を股にかけ撮影、”純粋な愛とは?命とは?”その尊さをサスペンスタッチで描く、珠玉ともいえるヒューマンドラマです。

TSUTAYA DISCASでトライアングルのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴