ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ウロボロスの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2015年1月〜3月まで生田斗真と小栗旬主演で放送のドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」

神崎裕也の漫画「ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-」が原作です。

生田斗真は連載初期に原作漫画を読んだ頃から、映像化したいと思っており、竜哉は小栗旬に演じて欲しいと本人に漫画を渡していたと言うエピソードがあります。

勧善懲悪がテーマとなっており、刑事とヤクザになった幼馴染が法では捌けない悪を裁く、先の読めないスリリングに展開するミステリードラマです。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVDレンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2,046円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」のDVD(全枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」に出演している生田斗真の出演作品

  • 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~(全5枚)
  • 昨日の友は今日の敵?(全2枚)
  • ハチミツとクローバー(全6枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」に出演している生田斗真の出演作品がたくさん揃っています。

  • ネバーランド
  • 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜 卒業式&7と1/2(ななとにぶんのいち)話スペシャル
  • 花より男子2(リターンズ)
  • 人にやさしく
  • ヴォイス〜命なき者の声〜
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の動画まとめ

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「金時計の男」
児童養護施設・まほろばで育った龍崎イクオ(生田斗真)と段野竜哉(小栗旬)。2人が小学生のとき、母親のように面倒を見てくれていた施設職員の「結子先生(広末涼子)」が何者かに殺されるのを目撃する。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」1話のネタバレ
児童養護施設施設いた尾崎イクオと段野竜哉。

20年前、二人が慕うの施設の柏葉結子先生が殺されます。

二人は現場を目撃したと訴えますが、金時計をした警察関係者の何者かに事件は揉み消され、二人は結子先生の仇を誓いました。

イクオは刑事になり、頼り無いと言われながらも何故か検挙率トップの刑事で、日比野美月とバディを組んでいます。

一方、竜哉はヤクザになり、暴力団松江組の若頭になっていました。

ある日、飛び降りの遺体が発見されます。

イクオと美月が防犯カメラを確認すると車上荒らしの犯人・沢渡が写っていました。

そんな中、不慮の死を遂げた会社員の妻と娘が三浦埠頭の海で発見。幸いな事に娘は一命を取り止めます。

竜哉の調べで父親は暴力団が経営する会社に勤めており、密輸した拳銃を隠していたのを偶然発見してしまい殺された事が判明。

イクオに沢渡から電話がありますが、途中で電話が切れます。その後、沢渡の遺体と覚せい剤と遺書が発見されました。

以前覚醒剤中毒者特有の臭いがした石森警部を不審に思い、イクオと竜哉は問い詰めます。

石森は密輸拳銃の件と、今回の事件に自分も関与している事を話しました。

二人は石森を射殺。イクオは銃声がして現場に駆け付けたと現場検証で証言します。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」1話の感想
最初は二人が犯人を探し出し仇を取ろうとして行く意外と単純なストーリーかと想像していました。

仇をとる間に、事件もあり二人の其々の世界での活躍ぶりも見る事ができるのが特に良いです。

イクオの頼りない面と悪人を見つけた時の鋭い目のギャップにも驚きました。

そして兎に角主人公の二人がカッコ良くて悪者を問い詰め始末するシーンは目が離せません。

両親を亡くしこれから一人で生きていなかなくてはならない少女が、イクオにどんなに勇気づけられたかと思うと、切なくもジーンとした想いがこみ上げてきました。

二人が探している金時計の人物の正体が少しずつ判明していくようなので、毎週見逃せないですね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「オムライスの秘密」
イクオ(生田斗真)と美月(上野樹里)は3年前に起こったキャバクラ嬢殺人事件の内偵でキャバクラへ。そこでキャバクラ嬢の葵(岡本玲)と店長・神谷(尾上松也)と知り合う。ところが後日、葵が3年前の事件と同じ手口で殺された…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」2話のネタバレ
未解決だったキャバクラ嬢殺人事件の容疑者の目撃情報がよせられます。

そこでイクオ、美月は上司の三島達とキャバクラへと内偵に行き、葵と電話交換しました。

一方、その頃竜哉は結子先生を殺害した犯人探しの為に調査を依頼していた情報屋の御子柴から連絡を受け会いに行きます。

しかし、襲われて死にそうになっている御子柴を発見。

御子柴は隠し持っていたメモの事を告げ息絶えます。そのメモには「劉宗鉉」と書かれていました。

ある日、美月の父親が栄転して来ます。美月は父親と確執があります。

イクオが電話交換したキャバクラ嬢・葵が他殺体で発見され、3年前と容疑者の指紋が見つかったのです。

キャバクラは竜哉が経営しているものでした。

イクオと竜哉は臨時休業中のキャバクラへ行き店長・神谷を見付け、キャバクラ嬢殺人犯の名前であるスガイナオキと呼び掛けます。

イクオは顔を整形しても指紋は変えられないとスガイに告げ、葵を殺した理由を聞いたあとにスガイを始末しました。

今回の事件は、スガイが遺書を残して自宅で拳銃自殺し、被疑者死亡と言うことで終わります。

それをイクオが探り出したと聞き蝶野はいよいよイクオを怪しいと言いだすのでした。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」2話の感想
今回は結子先生殺人事件の犯人の新しい情報は少なめでしたね。

結子先生との回想シーンが多く、二人の幼少期の事と結子先生の事件の様子が分かり、益々どうなっていくのか目が離せなくなりました。

また先輩刑事の蝶野のイクオへの不信感が募り始めていてこちらもどうなるのか気になります。

今回は二人にとっては特別な思い入れのあるオムライスをキャバクラ嬢の葵も親の復讐を誓いながら食べているシーンがありました。

何だか凄くオムライスに秘められた其々の思いを感じずにはいられません。

今回の事件は被疑者死亡ということで片付いてしまいましたが、まだ第2話でこれからどんな形で一つ一つの事件が片付けられていくのかも気になります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「約束だよ、イクオ」
新宿でホームレスが殺害される事件が相次いで起こり、イクオ(生田斗真)たち新宿第二署は雑用担当に。我慢できなくなった美月(上野樹里)はイクオに提案し、独自で捜査を開始する。そんな中、二人は男がホームレスを襲撃している現場に遭遇。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」3話のネタバレ
新宿でホームレス連続殺人事件が発生します。

イクオと美月はホームレスを襲撃している所に遭遇し犯人を逮捕。しかし被害者は姿を消してしまいます。

一方、竜哉は中国人の医師・劉を訪ねます。

劉は、20年前の事件の時は4人だったが10年前に彼らが来た時は3人だった事。

20年前に背中を撃たれ自分が治療した男は3年前に友人を連れて治療の為に劉の所にやって来た事。

そして、男も友人もホームレスになっている事を伝えます。

最後に劉は竜哉が前回訪れた2週間前に別の男が訪ねて来た事も告げました。

一方、元千葉県警の九條は、意識不明の息子を救いがたいが為に金時計の命令で行方不明の男・湯浅を探し出し殺そうとしていたのです。

竜哉の2週間前に劉を訪ね人物は九條でした。

竜哉は湯浅を探し出しますが、九條も湯浅を見付け出し殺しにやって来ますが、イクオがビルの屋上から狙撃して九條は死んでしまいます。

湯浅はこのドサクサに姿を消し、警察に助けを求めますが逆に撃たれてしまいました。

イクオは湯浅の背中の傷を見て湯浅を撃ったのが結子先生だった事を思い出します。

ある日比野監察官からイクオと美月に捜査第1課への配属の辞令が下ったのでした。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」3話の感想
前回迄とは異なり二人が探そうとしている、20年前の事件の犯人に絡んだ事件が起こり始め益々面白くなって来ました。

段々と金の時計の男に近づいている感じがして一つ一つのシーンを見逃す事ができなくなってきましたね。

記憶が曖昧だったイクオの記憶が段々と蘇り始め、金の時計の男への手掛かりと同じ様に真実解明へのカウウントダウンが始まったと感じずにはいられずワクワクします。

ここへ来て九條も元警察官でしたし何か警察が関わっているのか。

しかもイクオと美月の配属辞令によって、美月の父親も何か関わっているのか気になって仕方がありません。

今回から推理しどころ満載の別の楽しみ方も出て来ました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「結子先生の秘密」
突然警視庁捜査一課に配属されたイクオ(生田斗真)は、警察官連続殺人事件の捜査を命じられる。相棒は坂東(大地康雄)という一匹狼の刑事だ。坂東を相手に四苦八苦するイクオは、境川署で所轄の刑事・中嶋(笠原秀幸)とダンボールに…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」4話のネタバレ
警視庁捜査一課に転属したイクオ。先輩刑事の三島と同期の坂東と組む事に。

ある日、警察官連続殺人事件が発生します。

境川署でイクオと所轄刑事である中嶋二人が、携帯の音がするので宅急便を開けると、バラバラ遺体が出て来ました。

第三の警察官連続殺人事件の被害者でした。イクオはこの遺体の臭いにある事に気付きます。

イクオと警察官に変装した竜哉。亡くなったホームレス・湯浅の勤務先だった「ハイジマコーポレーション」へと潜入します。

社長・桂田からは特に不審な所は感じられませんでした。

竜哉は、社長室のデータを盗み出す事に成功。

すると、会社の取引先は全てぺーパーカンパニーで、会社の役員は警察OBだった事、そして警察勤務時に警視庁警務部勤務だった事が判明。

現在の警務部のトップは何と美月の父親・日比野です。

警察官連続殺人事件の犯人が中嶋である事が分かり、美月が逮捕します。

カジノ賭博の違法捜査の全責任を負わされ、地方の派出所に追いやられた事に、精神的に壊れて妻を殺害。

その遺体を、段ボールに詰めた過去があったのです。

そして中嶋は何者からかの資料を受け取りそれが復讐への気持ちを煽り父の復讐の為に事件を起こしたのでした。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」4話の感想
結子先生の素性も少しずつ分かってきて、驚く事が多く、20年前の事件には警察が絡んでいるのではないでしょうか。

それにしても潜入捜査中に、竜哉の素性がばれそうになりハラハラしました。

その時に竜哉が両手で壁ドンをして、相手を誘惑しシーンはもう本当に胸キュンものです。

今回は特に二人のアクションシーンが見もので、これまた格好良かったし素敵でした。

警察官連続殺人事件の犯人・中嶋に誰が資料を送りつけたのかも気になりますし、20年前の事件が何か繋がりがあるのかもとても気になりました。

回を追う毎にハラハラドキドキする場面が増え醍醐味満点で面白くて仕方がありません。

些細な事が色々と意味があるのではないかと食い入る様に観ています。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「君は僕が守る」
美月(上野樹里)から竜哉(小栗旬)との関係を問いただされたイクオ(生田斗真)は、果たしてどこまで隠し通せるのか不安を覚えていた。そんな折、北川貴一郎警視総監(中村橋之助)が何者かに狙撃され、イクオたちは特別捜査本部に招集される。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」5話のネタバレ
話があるとハイジマコーポレーションに呼び出された竜哉。

そこで社長・桂田の遺体と結子先生の警察官姿の写真を見付けた、同時に何者か二人の男に襲撃されたです。

イクオと竜哉は、結子が警察官だった予想外の事実に、少し溝が出来てしまいます。

美月はイクオと竜哉の関係を思い不審に思い問いただすが、イクオは美月の前から逃げ出したです。

その後、竜哉は自分を襲った二人の男が公安刑事である事を突き止め、公安と繋がりの深い暴力団・山城会を調べ始めます。

その折、北川警視総監狙撃事件が発生。

イクオ達は招集され、檄を飛ばす警視副総監・聖由紀人の手首にも金の時計が、はめられている事に気づきました。

そして聖は犯人は山城会の会長だと断定しますが、逆に山城会は警察に嵌められたと怒りに震えます。

まほろばの情報は息子・隼人に託される事に。

そして会長は公安である忍足と我那覇によって、自殺に見せかけ殺されてしまいました。

イクオは仇を討つ為に何でもするという気持ちが揺らぎ始めます。

一方、竜哉は愛情深く接してくれた結子への思いに変化はなく、初心貫徹の想いです。

美月は徐々にイクオに惹かれ始めたのです。

そして警視総監狙撃事件は結局警視総監自らが仕組んだものでした。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」5話の感想
警察自体が黒幕の様に見えて来ました。

そしてイクオと竜哉が仲間割れをしないかどうかとても気になります。

暴力団を巻き込んでの警察グルミの犯罪の結末は一体どうなるのでしょうか。

結子先生は本当に善人だったのでしょうか。

気になる所ばかりで本当に目が離せなくなりました。

毎回驚かされる事ばかりです。

イクオが「全部幻だったんじゃないか」と言うシーンはとても印象に残りました。

自分達の知らない結子先生を知る事で、結子の存在自体が幻ではないかと思うなんて、何だかとても考え深く切なかったです。

俳優陣の目や表情や演技に圧倒され、誰もが怪しく見え、一体誰が犯人なのか一刻も早く知りたい衝動に駆られました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「絶体絶命」
死亡した山城会会長(佐々木勝彦)から「まほろばの資料は息子に渡した」と聞いたイクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)は、息子である山城隼人(中野裕太)を捜す。公安の“ゼロ”と呼ばれる2人の男たちも隼人を捜しており、タイムリミットは迫っていた。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」6話のネタバレ
許可なく発砲したとしてイクオは査問会にかけられます。そこで金の時計をしていることが二人に気付きました。

それは美月の父・日比野と副警視総監・聖です。

日比野の計らいでイクオは処分保留となりました。

竜哉は20年前の事件の真相を知る為に、まほろばの資料も持っている山城会会長の息子・隼人を探します。

イクオは竜哉に、金時計の男が二人いた事を話すと、美月と距離を置く様に言われるのでした。

遊園地でイクオと竜哉は隼人を見つけると、隼人は生前父親がゼロの二人と話していた内容を話し始め4人組の正体について語りました。

一人はホームレスとなり殺害された男でもう一人は社長・桂田で残りの二人についてはやはり警視庁の人間だと告げます。

その頃我那覇は獲物を仕留めるべく園内の管理システムを操作していました。

イクオは撃たれ竜哉は彼を担いでレインボートレインのトンネルの中へと入り込みそこへ隠れます。

竜哉はイクオの携帯から美月に電話し、彼女に応急処置の用意をし、イクオの元に駆け付けるよう頼みました。

美月から応急処置を受けたイクオは、彼女の制止も聞かず竜哉の元へ行きます。

そこにはゼロに痛めつけられた竜哉の姿がありました。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」6話の感想
イクオと竜哉の身の上にだけでなく、他の人間達の身の上にも色々な所で目紛しく動きのある回だという印象を受けました。

あんなに強いはずの竜哉が痛めつけられたり、イクオが撃たれたりとハラハラする場面が多く手汗握りながら観ていました。

イクオの頭痛が気になります。きっと記憶が蘇る兆候なのかなと思いました。

20年前の事件の真相は勿論ですが、イクオと美月の恋の行方も気になりますね。

二人が屋上で美月の手作りのお弁当を食べるシーンはこのドラマでは珍しくほのぼのと観れて良かったです。

事件の真相とイクオと美月の恋の行方。一体どうなっていくのか興味所が2本立てとなり見所満載で楽しみでなりません。

次回が早く見たくて、待ち遠しいです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「何でだよ、結子先生」
公安「ゼロ」に撃たれたイクオ(生田斗真)だったが、止める美月(上野樹里)を振り切り、山城会会長の息子・隼人(中野裕太)を連れて「ゼロ」から逃げている竜哉(小栗旬)を捜すため再び現場に戻る。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」7話のネタバレ
結子の形見のウロボロスのネックレスの為に、竜哉は公安の我那覇に狙われ追い詰められていましたが、隼人にり救われます。

一方、イクオは竜哉救出に向かう途中で、金時計の男の顔を思い出します。

突然、間我那覇が立ち上がり拳銃を突き付けますが、後ろにいた忍足が我那覇の首に注射器を突き我那覇を始末します。

忍足は竜哉と隼人を倉庫へと連れ込みますが、イクオが助けに来ました。

外に出たイクオと隼人を逮捕する為に、捜査員を大量に動員した聖が待っていました。

数日後、病院のベッドでイクオをまほろばへ初めて連れてきた男が聖ではないと気付きます。

美月はイクオを見舞いますが、既に退院しており彼のマンションへと向かい、留守でしたが鍵が開いたので美月は中に入りました。

ウロボロスのレックレスを見付けた時に、イクオが帰宅し驚いた美月は誤ってネックレスを自分の鞄の中に落としてしまいます。

ネックレスを持ち帰った事に気付いた美月は、科技研へと持ち込み「139 607 766」と書かれた数字を発見。

美月が警察を出ると公安が彼女を尾け回します。

美月が必死で逃げている所へフリーライターの那智聡介に助けられ、彼の家へ行く事に。

そこにはまほろばの集合写真があり、その中のイクオを美月が見付けた瞬間彼女は那智にスタンガンを撃たれ倒れます。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」7話の感想
益々面白くなってきました。

誰が敵で誰が味方なのか全く見えず、本当にハラハラドキドキの連続です。

今迄ずっと強いと思っていた竜哉が痛めつけられ、一時はどうなる事かと思いましたがその時に登場したイクオの強さが半端なくてびっくりしました。

一方、美月に「イクオの何なのか」と聞かれた竜哉が「家族だ」と答えたシーンは、何とも切なく胸に熱い物が込み上げたきました。

今迄存在の無かったウロボロスのネックレスもドラマに登場し、秘密もまだ完全ではありませんが少しずつ解明されて来ました。

ネックレスの数字の意味が凄く気になります。

今回の最後にフリーライターの那智という人物が現れ、次回どう関わって来るのか期待と不安でいっぱいです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「まほろばの秘密」
突然現れた那智聡介(綾野剛)に拉致された美月(上野樹里)は、イクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)の関係と児童養護施設「まほろば」の秘密を知り、衝撃を受ける。そして美月はある人物に新たな疑いの目を向ける。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」8話のネタバレ
美月は那智に助けられたのではなく、拉致されてしまいました。

美月は那智から、イクオと竜哉の関係を聞かされ衝撃を受けます。

那智もまほろばの出身者で那智は妹と預けられていたのでした。

妹とは別の児童養護施に行くと言う事で離れ離れになったのですが、その後一度も会えておらず妹の行方を探していたら日比野に辿り着い他のです。

そして、真相を知る為に美月を拉致したのでした。

まほろばの秘密を聞かされた美月は、父である日比野に疑いの目を向けます。

イクオは直に聖に会いに行き、20年前の事件を揉み消したのは警視庁の上層部の人間ではないかと詰め寄りますが、真相を得る事は出来ませんでした。

日比野は美月の解放と引き換えにまほろばの事を話すと聡介に約束し、聡介は、一人で日比野との待ち合わせ場所へと向かいました。

一方、竜哉からの連絡でイクオは美月の監禁場所へと向かいます。

イクオと美月と聡介の3人が日比野との待ち合わせ場所へと到着した時、銃声が鳴りました。

3人が駆け付けるとそこには小夏と日比野が倒れています。

そしてその傍らに銃を持った竜哉が立っていました。

竜哉は一言も語らずそのままその場を去っていきます。

残された3人は茫然としていました。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」8話の感想
やはり美月の父・日比野は20年前の殺人事件に関わっていたんでしょうか。

日比野を殺したのは本当に竜哉なのか。

そして、これからのイクオと竜哉の関係に変化があるのか。

頭の中がちょっとパンクしそうになりながら観ていました。

大体の黒幕は何となく見えてきましたが、細かい部分の謎解きが凄く気になりますね。

美月は父親を失い、確執があったとはいえ父親を愛していたようですね。

父親が撃たれて死んだシーンは、本当に可哀想で思わずこちらも涙ぐんでしまいました。

これからイクオと竜哉は20年前の事件にどう向かっていくのでしょうか。

そして、美月や所轄の刑事達はどうてなっていくのかも、凄く見応えがありそうです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「金時計の正体」
児童養護施設「まほろば」跡地で何者かに殺害された日比野(光石研)と怪我を負わされた小夏(清野菜名)。イクオ(生田斗真)はそこから立ち去る竜哉(小栗旬)の姿を目撃するが、竜哉が日比野を殺したとは考えていなかった。(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」9話のネタバレ
竜哉が日比野を射殺し、小夏に負傷を追わせたとはイクオは考えていません。

日比野殺害の重要参考人として竜哉は警察に追われる事になりました。

竜哉は日比野が掘り起こしたテープを手に入れ、ある事実を知り愕然します。

その頃、那智は竜哉からまほろばが臓器移植の違法売買に関わり、那智の行方不明の妹は既に亡くなっていて、彼女の心臓が小夏に移植されている事を知らされたのです。

イクオと美月と那智の3人は小夏を呼び出して真実を突き止めますが、小夏は開き直って自殺しようとし、那智がそれを止めます。

小夏の身柄は法務省管轄の拘置所へと移送され、小夏は日比野射殺を命じた人物の名前を告げました。

竜哉は、追いかけて来たイクオにこれ以上近付かない様にと威嚇射撃します。

今迄イクオをパートナーとして来たのは結子殺害現場にいた唯一の人間だったからでこれからはそちらの世界で生きる様にと告げて去っていきました。

実はまほろばの資料のイクオの父親の欄には警視総監・北川総一郎と書かれていたのです。

一方、イクオは野球場へと北川に呼び出されていました。

北川は誰もいない野球場のマウンドでイクオに結子を殺したのは自分だと告げ腕の金時計を見せます。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」9話の感想
まさか小夏が日比野を撃っていたとは夢にも思っていませんでした。

まほろばを通じて臓器移植売買が行われ、更に那智の妹の心臓が小夏に移植されていたとはあまりの展開にただただ驚愕です。

極め付けはまさか北川がイクオの父親だったとは1ミリも予想していなかったので度肝を抜かれましたね。

答えが出てすっきりしたかと言うとそうではなく、感動したりジーンとするシーンが多く涙腺が緩みっぱなしとなってしまいました。

生きている間は、確執があった日比野親子でしたが、父親の鞄からたい焼きが出てきた時には既にうるうるしてしまいます。

生きている間に仲良く出来たらどんなに良かったかと思いました。

最終回に一体何が起こるのか楽しみでもあり怖くもあります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「ただいま 」
いよいよ最終回! 20年をかけたイクオと竜哉の仇討ちの行方は?(引用元:TBS公式)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」10話のネタバレ
イクオは警視総監の北川が20年前に結子先生を殺した犯人である事、事件の黒幕である事を本人から聞きます。

北川が自分の父であり、まほろばへ連れてこられた事、そして自分だけが結子先生の殺人現場にいた記憶も蘇りました。

一方、竜哉も球場に到着しますが、二人の様子を窺います。

同じ頃、竜哉から渡された結子先生のビデオを美月や蝶野達も見て、20年前の北川総監の犯罪を知ってしまうのです。

イクオと竜哉は、北川の家に押し入り、北川は二人に、自分がしてきた事の正当性や北川独自の正義を聞かせます。

二人は怒りに震え、イクオが北川に拳銃を向けた時に、北川の息子が部屋に入ってくるなり拳銃を撃ってきました。

イクオが息子を打ち返そうとすると、北川が息子を守ろうと盾になります。

北川の息子は二人に父を許してくれと言います。

その後、イクオは負傷した竜哉を車に乗せ、まほろばの跡地へやって来ます。

そして朝方銃声が聞こえたとの近所からの通報があり、美月達が駆け付けイクオと竜哉の死を知ります。

何事も無かったかの様にいつもの日常が始まり、テレビからは警察トップOBの逮捕のニュースが流れていました。

美月はイクオの事を思い出し想いに馳せます。

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」10話の感想
北川が犯人で、若さからして父親ではないかといった点については、予想が付いていました。

ですが、イクオと達哉の二人とも死んでしまうという想定外の結末に、ちょっと驚かされましたね。

しかも竜哉が北川の息子に撃たれてしまうという事は全く想像出来ず、少し衝撃を覚えました。

最後は切なくちょっとやりきれない想いも感じました。

サスペンス要素が強いので笑える所は少なく、シリアスな場面が多くて、少々重い感じのするドラマでした。

また、アクションがありイクオと美月のラブストーリーもあり、そして何よりもイクオと竜哉の硬い友情ありの見応え抜群のドラマです。

イクオと竜哉の最後の二人のシーンではジーンとして自然と涙ぐんでしまいました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の概要

児童養護施設・まほろばで育った龍崎イクオ(生田斗真)と段野竜哉(小栗旬)。

2人が小学生のとき、母親のように面倒を見てくれていた施設職員の「結子先生(広末涼子)」が何者かに殺されるのを目撃する。

犯人について2人は警察に証言するが、その言葉は“金時計”をした警察関係者に握りつぶされ、なぜか事件はもみ消された…。

それから20年。イクオは刑事となり、新宿第二警察署刑事課に勤務していた。イクオとバディを組むのは日比野美月警部補(上野樹里)。

ドジで明るいお人好し、冴えないキャラのイクオであったが、なぜか事件のにおいを嗅ぎ取ることに長け、検挙率は署内ナンバーワン。

東大出のエリートキャリアである美月はいつもそのことが不思議でならなかった。

一方、竜哉は抜群の頭脳を生かし暴力団・松江組の幹部として闇の世界でのし上がっていた。

警察とヤクザ…決して交わることのないはずの二人の目的は、事件を握りつぶした「金時計の男」を警察内から探し出し、真実を探り出し、最強の権力組織である“警察”の闇を暴くこと。

「信じるのはお互いだけ…」誰にも知られてはいけない相棒として、龍崎イクオと段野竜哉の“二匹の龍”は“警察”という絶対不可侵の禁城に挑む!(引用元:公式サイト)

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の出演者、放送情報

龍崎 イクオ:生田斗真(幼少期:南出凌嘉)
段野 竜哉:小栗旬(幼少期:小林喜日)
日比野 美月:上野樹里(幼少期:石井香帆)
三島 薫:吉田鋼太郎
蔵 直太郎:森下能幸
神取 一馬:馬場徹
蝶野 真一:滝藤賢一
東海林 太郎:浜田学
橘 都美子:吉田羊
田村 小夏:清野菜名
日比野 圀彦:光石研
忍足 浩二:モロ師岡
我那覇 守:山口祥行
聖 由起人:野村将希
鷲尾 啓:堀部圭亮
基 曜子:篠原ともえ
北川 貴一郎:中村橋之助
深町 武:ムロツヨシ
我孫子 桐乃:武田久美子
大津 克明:奥野瑛太
長枝 忍:奥山ばらば
真島 了:渋川清彦
御手洗 カオル:平田薫
柏葉 結子:広末涼子

原作:神崎裕也「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」(パンチコミックス / 新潮社刊)

主題歌:嵐「Sakura」

制作:TBS

放送:2015年

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の見どころ

このドラマは復讐劇でシリアスなシーンが多いです。

ですが、龍崎イクオ(生田斗真)と日比野美月(上野樹里)の恋愛模様や、深町 武(ムロツヨシ)のちょっとした笑いがあったりします。

ほのぼのとシリアスのバランスがうまく取れています。

後半はアクションシーンが多く、銃撃や格闘シーンがかっこ良くて目が離せません。

事件の謎も解かれていき真相に迫る緊迫感が伝わってきます。

9話は確実に涙腺が崩壊します

日比野美月の父親である日比野圀彦(光石研)が撃たれて死んだ後、カバンの中から娘の好きなたい焼きなどのお菓子が出くるシーンは切なすぎでした。

最終回は締め方がうまかったです。切なくて感動的でした。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の感想

50代女性
小栗旬と生田斗真がとにかくかっこいいドラマでした。復讐の為だけに幼い頃から2人で生きてきて、復讐を果たした後のラスト‥大号泣してしまいました。生田斗真演じるいくおは幸せに生きて行くのだと思っていたので、本当にびっくりしました。小栗旬演じるたっちゃんといくおの2人の絆は本当に凄いものでした。でもやっぱり悲しいですね。何度も何度も一話から最終話まで見ましたが、いつも涙が止まりません。広末涼子さんもとっても綺麗でした。
40代女性
“刑事の竜崎イクオとヤクザの段野竜哉。2人は幼なじみ。過去に児童養護施設におり、先生を殺した犯人を探していた。原作は読んだ事が無いのですが、役が合いすぎて、特に竜哉役の小栗旬の演技が素晴らしかった!!過去のある二人。最終回で遂に犯人が分かるのですが、通常なら犯人見つかってハッピーエンド♪となる所、ところがどっこいそうではなく、最終的に二人は死ぬというオチが待っていました。最終回見たときビックリしましたよ‼︎あのイケメン幼なじみが死んでしまった〜(泣)
まだ見た事ない方には、一度見てみる事オススメします。”
20代女性
そもそもキャストがよいのでその時点で面白いのですが、ストーリーも全体的に緊張感がありますし、主人公の二人の確固たる想いに対してもグっとくるものがあります。生田斗真が小栗旬と繋がっているのではないかと疑われはじめてからはとってもそわそわします。アクションシーンも多くてクオリティーも高いので、とってもかっこいいです。ハラハラドキドキだけかと思いきや、ムロツヨシさんが出演していたりして、クスっと笑えるシーンもあります。見応えがありました。
40代女性
養護施設で育った二人が先生が幼い時に殺された事によりその復讐の多為に、表の裏の世界で天下を取り犯人を捕まえるストリーである。警察に努めたイクオ(生田斗真)は優しいが先生の復讐の為には殺しを厭わない。裏の世界を牛耳る段野(小栗旬)は、そのままで。二匹の竜として先生の復讐をする。犯人にだんだん近づくにつれ同僚の美月(上野樹里)にあやしまれる。不正を嫌う美月に段野との関係がばれてしまっても美月はイクオをほっとけない。そして先生の死の真相と先生も警察関係者であった事がわかる。しかも養護施設は、お偉いさん達の子供の為の臓器売買に使われるスペアとして育てられたそして黒幕はイクオの父であった。イクオの父の家族に乗り込み殺そうとしたが最後に殺すことをやめてそして二人は亡くなってしまう。ドラマを見たときに正義は何か毎回涙がとまらなかった。
50代女性
生田斗真と小栗旬の生い立ち、大好きだった施設の先生(広末涼子)を殺した犯人を突き止めるために2人が支え合って生きてきたその人生を想像すると切なすぎて胸がキュッとします。2人それぞれの役目を完璧にこなして、その復讐のためだけに生きている様子が悲しすぎました。だんだんと黒幕が誰かわかってきて裏切り者が暴かれそれでも2人は最後まで2人の思いを貫き通し思い出の場所で寄り添いあい最期を迎えました。何て切なく悲しく美しく強い人たちなんだろうと思います。

まとめ

以上、生田斗真と小栗旬主演のドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「信じるのはお互いだけ」という刑事とヤクザの幼馴染が悪を裁く!

人気コミック原作の警察エンタテインメントです。

この作品に特別な思い入れがあったという主役の生田斗真と小栗旬、二人の迫真の演技に注目です。

ゲオ宅配レンタルでウロボロス〜この愛こそ、正義。のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴