ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|夜王の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2006年1月〜3月まで松岡昌宏主演で放送のドラマ「夜王~YAOH~」

2005年に倉科遼原作・井上紀良作画の大人気コミック「夜王」をスペシャルドラマ化

その続編が、連続ドラマになりました!

ドラマ「夜王~YAOH~」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVDレンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「夜王~YAOH~」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「夜王~YAOH~」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「夜王~YAOH~」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2,046円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「夜王~YAOH~」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「夜王~YAOH~」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「夜王~YAOH~」のスペシャルドラマ

  • 夜王~yaoh~ Episode0(全1枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「夜王~YAOH~」に出演している松岡昌宏の出演作品がたくさん揃っています。

  • 死役所
  • 家政夫のミタゾノ
  • マンハッタンラブストーリー
  • 天国に一番近い男
  • ヤスコとケンジ
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「夜王~YAOH~」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「夜王~YAOH~」の動画まとめ

ドラマ「夜王~YAOH~」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「女性を癒す情熱ホスト」
エステを経営する社長・水前寺(南野陽子)が、ホストクラブ・ロミオを訪れた。水前寺はサロンのパーティーをロミオのホストに演出してもらいたいという。蓮(須賀貴匡)らは売り上げ最下位の遼介(松岡昌宏)抜きでの演出を提案。が、店長の矢島(内藤剛志)は・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」1話のネタバレ
元暴走族の遼介(松岡昌宏)はホストになりましたが、売り上げは底辺をさまよっていました。
売り上げトップの派閥である聖也派のホスト達からは、蔑んだ目で見られています。

トップホストである聖也(北村一輝)を指名する客は後を絶たない。
聖也がなかなか席に回ってこないため、不機嫌になる客もいました。
その中には帰り始める客もいますが、聖也は持ち前のパフォーマスで客の心を掴みます。
「じらしや嫉妬で喜びは倍増」と後輩ホストに説きます。

ある日、高級エステの女社長水前寺紅子(南野陽子)が店を訪れます。
会社の10周年の記念パーティーにホストを呼びたいとリクエストしました。

しかし、遼介はパーティーで失態を起こしてしまいます。
紅子の会社の経営が悪化している事に気づいてしまいます。
チーフマネージャーの国枝弥生(伊藤かずえ)が紅子が同級生だった事を知ります。
共に愛媛から上京し、苦労した時代を一緒に乗り切った仲間でした。

そんな弥生からのアドバイスに紅子は一切きく耳を持ちません。
そんな中遼介が間に入りますが、パーティーの主催者である紅子の逆鱗に触れてしまいます。

オーナー矢島輝彦(内藤剛志)はこの事をきっかけに3ヶ月以内にトップにならなければクビにすると宣告したのでした。

ドラマ「夜王~YAOH~」1話の感想
とりあえず、イケメンパラダイスなので目の保養になります。
実際のホストクラブがこんなメンツだったら、どっぷりはまってしまいそうです(笑)

アマアマホストの遼介ですね。
お金のためよりも、お客様のためにがモットーって感じです。
そのピュアな心が太客を掴んでいって、どんどんのしあがっていくわけですね!

ホストだけどピュアっていうちょっと難しい役柄ですが、松岡さんはハマりやくですね。
目力が強いので、ピュアさが伝わってきます。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「ハイエナホストに降る雪」
遼介(松岡昌宏)は矢島(内藤剛志)に、3カ月でナンバー1にならなければクビだと宣告される。そんな中、ホテル経営者を父に持つ千春(星野真里)が来店。千春が同郷と知った遼介は、好感を抱く。後日、遼介は、思い詰めた様子で風俗店へ入る千春を・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」2話のネタバレ
遼介(松岡昌宏)は矢島(内藤剛志)に3ヶ月でトップになる事を条件でクビになると伝えられます。
ある日千春(星野真里)という1人の客が来店します。
遼介と同じ出身だったため、距離が近づいていきました。
さらに、父はホテル経営をしておりお金の匂いがプンプンしてます。

後日、千春がいかがわしいお店に入っていくのを目撃してしまいます。
客のプライベートを詮索するのは、ホストにとって最大のNGです。
しかし、心配になった遼介はその事を千春に聞いてしまうのでした。
居たたまれなくなった千春は、怒って店を飛び出してしまいます。

遼介は千春を連れ戻すため、風俗店にお客として訪れます。
ホストに貢ぐ事で、田舎者の自分がお姫様になれた。お金が必要なのでこうするしかない!と抵抗します。
遼介は「自分に嘘はつかないでください」とその場を去ります。

後日スッキリした顔の千春と出会います。
「もう自分に嘘はつけない」と田舎へ帰る事を遼介に伝えます。

ドラマ「夜王~YAOH~」2話の感想
遼介がピュアすぎてドキドキしてます。
私も千春みたいに心の奥底にある本心を見抜かれてみたい!
そして優しく包み込んで欲しいですね(笑)
ホスト狂いの千春が風俗嬢をやめてよかったです。
というか・・・周りの客にも結構いるんじゃないの?と邪推してしまいますね。
でも、お姫様気分を一度味わうと抜け出せなさそうです・・・

世の中のホストが全員遼介みたいになればいいんです!
そうすれば、こんな悲しい出来事世の中からなくなります。
私は、このドラマのイケメンに癒されるだけで十分です(笑)

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「ホストを騙して三千里!」
ハーフのクラリス(ベッキー)が来店した。遼介(松岡昌宏)を指名し、80万円の高級ボトルを注文する。が、クラリスは一銭も持っておらず、遼介が支払いを補てんするハメに。そんな中、大学教授の坂下(黒田福美)が来店し「100万円で楽しませてくれたら、指名してもいい」と発言・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」3話のネタバレ
ある日、遼介(松岡昌宏)は指名をうけました。
お客はどこかあどけない顔のハーフのクラリス(ベッキー)です。
クラリスは高級ボトル(81万円)を注文し、上客のようにも思えました。

しかし、クラリスは一文無しでした。
お客の未払いは担当しているホストの責任です。
遼介は働いているお店に81万円を支払わなければなりませんでした。

そんな時、また別の客が来店します。
大学教授の坂下友美(黒田福美)は「100万円で楽しませてくれたら、指名してもいい」と挑発してきます。
遼介と大河(青木伸輔)が100万円獲得のために、しのぎを削る事になります。
結果、遼介が坂下の心を掴み指名を獲得する事になります。

クラリスがホストクラブに母を探しにきていました。
父とはアメリカで生活してましたが、10才の時に離婚して別れたまま母が気になっていたのです。
クラリスが大事にしている母との写真を遼介は見せてもらいます。
そこに写っているのは指名を獲得した坂下友美でした。

クラリスと坂下を引き合わせる事に成功し、遼介はドンドンと顧客を掴んでいきます。

ドラマ「夜王~YAOH~」3話の感想
お客様の心に訴える接客が遼介の武器ですかね?
客はお金を払いに来てるのではなく、心の癒しを求めてやってくるわけです。
そうなると遼介は天然金持ちキラーじゃないですか(笑)
今の所は毎回ハッピーエンドなので、心がちょっとだけほっこりします。

いよいよ聖也(北村一輝)がキナくさくなってきました。
移籍じゃなくて、ロミオ自体を乗っ取ろうとしてますね。
これは、逆に遼介がロミオを救ってくれるんじゃないですかね?

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「ホスト四天王全面対決!」
修(要潤)は、妹の操(佐藤めぐみ)を歌舞伎町で見かける。操が別のクラブのホスト・哲也(松田悟志)に熱をあげていると知った修は、操のことが気が気でない。遼介(松岡昌宏)は仕事に身が入らない修を気にかける。後日、修はキャバクラで稼いだ金を哲也に貢ぐ操を・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」4話のネタバレ
修(要潤)には妹の操(佐藤めぐみ)がいました。
その妹が歌舞伎町のキャバクラで働いており、ホストに貢いでいる事が発覚します。
貢いでいるホスト哲也(松田悟志)はロミオではなく、ブルーナイトに所属しています。

操に貢ぐのをやめて哲也と縁を切るように説得します。
ですが、自分もホストであるという負い目を感じうまく伝える事ができません。

操は哲也から金の無心をされていましたが、手持ちのお金がありません。
兄の修に借りようとロミオを訪れますが、もちろん借りる事はできませんでした。

後日、修は哲也を呼びだし操と別れるよう土下座をして懇願します。
操にもお店を持ちたいと騙して、お金を要求していた事を直接言い放ちます。

哲也は本当にクズで、最終的に薬の所持が発覚しホスト界から追放されました。

基本的に他のホストのやり方に口出ししてはいけないルールです。
この騒動でホスト四天王とも一悶着あった遼介でした。

どんどんと相手がスケールアップしていきますね。
そして、麗美(かたせ梨乃)が倒れてしまします。

ドラマ「夜王~YAOH~」4話の感想
とりあえず要潤がイケメンすぎました。
妹を思う感じとか、切なくなりましたね!

基本的にホスト界の常識が通用しない遼介です。
俺は自分の心に従って生きるんだって感じがしますね。
こんな上司を持ちたい!松岡さん、うちの会社のクソ上司と変わってください(笑)

とうとうホスト四天王にも目をつけられちゃいましたね。
しかし、ライバルであるはずの聖也(北村一輝)が遼介を助けるのは怪しすぎます。

遼介を支えてくれてた麗美が倒れちゃました。
どんどん亀裂が出てきそうで波乱の予感です。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「聖也をNo.1に育てた魔女」
聖也(北村一輝)が新人当時、1カ月で彼をナンバー1にした綾子(古手川祐子)が来店。聖也は蓮(須賀貴匡)らを従え、特別待遇で迎える。だが翌日、聖也は再び来店した綾子を遼介(松岡昌宏)に接客するよう指示。綾子の画廊が倒産したことを知った聖也は・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」5話のネタバレ
ある日、聖也(北村一輝)の太客である綾子(古手川祐子)が来店しました。
彼女は新人の頃の聖也をたった30日でトップに押し上げる貢ぎっぷりです。

聖也は他のホストを引き連れて、当たり前のように特別に扱いました。
しかし、後日来店した綾子に遼介をあてがいます。
太客をわざわざライバルの遼介に渡すなんて、ありえないことでした。
理由は単純明快です。綾子の経営する画廊が倒産してたのです。
もうすでにお金を期待できない綾子を遼介に押し付けたわけでした。

遼介は麗美(かたせ梨乃)の体調不良の原因がガンだと知ります。
麗美は自分が死んでもホストを続けなさいと諭されます。
恩人の急な不幸に仕事に集中できなくなる遼介でした。

綾子は支払いについてロミオともめていました。
画廊が潰れてお金はないはずである。しかしそれでもホストに通うのをやめられませんでした。
聖也にも裏切られた綾子は失意のうちに自殺を図ります。
それに気づいた遼介が説得し、事なきを得ました。

この事がきっかけでさらに聖也と遼介の溝は深まっていきます。

ドラマ「夜王~YAOH~」5話の感想
麗美がとうとう告白してしました・・・
かたせ梨乃さんの迫真の演技でしたね。ちょっとウルウルきちゃいました。
遼介はこれからどうするんでしょうか?

松岡さんの演技が光ってますね。
北村一輝さんの非情な感じもそそります(笑)

個人的には綾子を見送る聖也がたまりませんでした。
強がっていても心の中では・・・
トップを守るために大切な物を捨てているのは聖也なのかもしれません。

少なからず何かを犠牲にしているのは確かです。
遼介が犠牲を選ばなければならない時、どうするんでしょうか?

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「ホステス軍団ロミオ封鎖」
遼介(松岡昌宏)が月間の売り上げ5位に輝いた。そんな中、経営不振のメーカー会社社長・岡崎(岩城滉一)が、麗美(かたせ梨乃)を訪問。かつて麗美の仕事仲間だった岡崎は、麗美に助けを求めるも、取り合ってもらえない。業を煮やした岡崎は遼介を使って、麗美との接触を・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」6話のネタバレ
遼介(松岡昌宏)の売り上げが伸びてきていました。

月間のランキングでは、5位にまで上がってきたのです。

そんな頃、ファッションブランドジュリアの社長である岡崎(岩城滉一)がお店を訪れました。

自身の会社が経営不振にあり、麗美(かたせ梨乃)に助けを求めてきたのです。

岡崎と麗美は過去に一緒に仕事をしたことがある間柄でした。

しかし、全く相手にしてもらえません。

そのまま引っ込めない岡崎は、遼介に麗美に取り合ってもらえないか打診します。

こちらでも相手にしてもらえないため、遼介を陥れようと考えました。

岡崎は、行きつけのクラブのママ揚羽(佐田真由美)とタッグを組みました。

ある日、岡崎と揚羽が店に訪れます。

遼介はすでに指名してもらったお客と飲んでいました。

岡崎と揚羽に続き、大勢の女性客がロミオに入ってきました。

ロミオを岡崎の息のかかった女性で満杯にすることが目的です。

常連客の締め出しを図ったのです。

ドラマ「夜王~YAOH~」6話の感想
そもそも岩城滉一さんのダンディさがあれば、ホストで稼げますよね(笑)
ロミオを連日満杯にするくらいの金あるなら、その金を会社に使えよ!
そんなことしか考えられないから経営不振に陥るんだよ!とツッコミまくりの回でした。

岡崎がわかりやすい悪役のクズっぷりで、逆に清々しいですね。
結局、この回ではこの騒動の決着はつかずです。
これを遼介の武器であるピュアさでどう解決していくんでしょうか?
どちらかというとママ揚羽から攻めた方が良さそうです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「麗美の死!ホストの逆襲」
岡崎(岩城滉一)によるロミオへの嫌がらせは、より一層ひどさを増す。そんな中、麗美(かたせ梨乃)が発表会を開く予定の会場から、キャンセルの連絡が突然入る。岡崎の仕業と直感した遼介(松岡昌宏)は岡崎に麗美ががんに侵されていることを明かす。が、岡崎は態度を一向に変えない・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」7話のネタバレ
病院で目を覚まさないままの麗美(かたせ梨乃)。

その頃、聖也派は遼介の過去を暴こうとしていました。

意識が戻った麗美は、自分のことより岡崎(岩城滉一)のことを心配しています。

遼介(松岡昌宏)は麗美にこれ以上の負担をかけたくなかったため、嫌がらせを受けていることを隠していました。

一方、修(要潤)、夏輝(石垣佑磨)、金四郎(佐藤二朗)は揚羽(佐田真由美)のクラブに向かっていました。

途中、聖也(北村一輝)も合流します。

ロミオでやられたことと同じことを揚羽のお店に仕掛けて牽制します。

そんな中、麗美の発表会を開催するイベント会場から断りの連絡が入りました。

遼介は、岡崎を疑います。

そしてついに、岡崎に隠していた麗美の病状のことを伝えます。

ですが、岡崎は嫌がらせは止まりません。

とうとう、麗美は岡崎と会うことを決心しました。

過去に、麗美は岡崎のことを思っていました。

しかし、岡崎の当時の恋人(現在の妻)に諦めてほしいと懇願されます。

すでに彼女は身ごもっていました。

そのことをきっかけに、岡崎から離れ仕事に没頭するようになりました。

そして、麗美は発表会を開いた後に、亡くなってしまったのです。

ドラマ「夜王~YAOH~」7話の感想
今回の遼介は振り回されている感じでしたね。
遼介が解決というよりは、麗美の過去の回想と決心の回でしたね。
最後に麗美の願いが叶ってよかったです。
岡崎はただの勘違いやろうでしたね。

麗美が残した手紙はよかったですね。
何事にも一枚上手な感じをうけます。
後ろ盾がなくなったと言ってもいい遼介です。
これナンバーワンにならないとクビじゃなくてもよくないですか?(笑)

ちょっとは協力関係になりそうだった聖也でした。
これからまたバチバチになるんでしょうか・・・

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「ホストの掟!恋愛禁止…」
遼介(松岡昌宏)は、麗美(かたせ梨乃)との約束を果たすため、売り上げを伸ばしナンバー3にまで上り詰めた。焦った聖也(北村一輝)派は内紛状態に陥る。そんな中、夏輝(石垣佑磨)の好みの女性・祥子(木内晶子)がロミオに来店。大金を使った祥子は・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」8話のネタバレ
遼介(松岡昌宏)はロミオのナンバー3になっていました。

亡くなった麗美(かたせ梨乃)との約束であるナンバー1までもう少しのところまできています。

対立している聖也(北村一輝)派は内部で揉め事を起こします。

1人50万円の売り上げノルマを設定し、達成できない場合はクビと通達したのです。

聖也がロミオを欲しがる理由が判明します。

聖也派を連れて他の店に移籍、または自分のお店もできたはずです。

しかし、聖也がほしいのはロミオの日本一のホストというブランドです。

更にお金を得るには、肩書きが必要だったのでした。

一方で、夏輝(石垣佑磨)にピンチが訪れます。

祥子(木内晶子)がロミオで大盤振る舞いでお金を使います。

しかし、支払える金額がなく夏輝に売り掛けを頼み込みます。

祥子は夏輝のタイプの女性でした。

しかし、翌日から祥子は電話に出なくなり、行方をくらましました。

実は祥子は聖也らが雇った罠でした。

祥子を使ってわざと売り掛けを持ちかけ、雲隠れする計画でした。

ドラマ「夜王~YAOH~」8話の感想
恋は盲目の回ですね。
ホストが売り掛け払えないトラブルってよく聞きますよね。
それが身内が仕掛けたとか・・男なのにドロドロです。

夏輝(石垣佑磨)がかわいそうでした。
ホストが女性を見抜けないこともありますよね?
あの業界にいると金銭感覚おかしくなりそうです。
お客の支払いが飛んだら、自分負担なんてブラックすぎますよね。

聖也がどんどん焦ってきました。
そして遼介はナンバー2までのし上がります。
いよいよ一騎打ち!って感じです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「悪魔のキス! No.1への鍵を握る女」
遼介(松岡昌宏)と聖也(北村一輝)の売り上げを懸けたナンバー1争いの期限が、3週間と迫った。遼介は営業をかけ、順調に売り上げを伸ばす。ある日「ロミオ」に来店した会社社長の珠希(純名りさ)は、遼介を指名。珠希は「あなたをナンバー1にしてあげる」と高級酒を注文する。だが・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」9話のネタバレ
遼介(松岡昌宏)と聖也(北村一輝)の勝負は佳境に入っていました。

ナンバー1決定の期限はあと21日を切っています。

遼介は営業をかけまくり、その努力はみるみる目に見えてきます。

ある日ロミオにはある女社長の姿がありました。

遼介を指名したのは珠希(純名りさ)です。

珠希は遼介をナンバー1にするために、どのペリゴールドを入れます。

しかし、その後に珠希が聖也が繋がっていることを知るのです。

さらにバブリーないかにもお金持ちな二階堂フジ子(杉本彩)も来店します。

遼介と聖也だけを指名し、2人が競い合っていることを知ります。

珠希は貿易会社の社長でした。

しかし、聖也と過去に付き合っており結婚まで視野にいれていたというのです。

よりを戻したい珠希は、聖也にホストをやめてほしいと願っていました。

遼介を応援することで、もう一度繋がろうとしてたのです。

そして二階堂フジ子は、もともと聖也と繋がるため来店していたことが発覚します。

営業中に聖也とキスをして、2人とも店外へ出ていってしまいました。

ドラマ「夜王~YAOH~」9話の感想
聖也が完全な悪役ではないのが、憎めないところです。
珠希は会社が倒産しているのに聖也の気をひくためにお金を使っちゃいましたね。
それを見守り、手切れ金という優しさで5000万円渡しちゃいます。
お金第一主義と思いきや、人間味溢れる聖也です。
北村一輝さんの演技が、哀愁と漂わせていますね。

もう少しのところで、太客を奪われ更に刺された遼介がピンチです。
そもそもお店に来なきゃ、売り上げどころの話じゃないじゃん!
なかなかハラハラな展開になってきました。次回が楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「遼介VS聖也!歌舞伎町、全面戦争」
遼介(松岡昌宏)が光(忍成修吾)に刺された。店に迷惑が掛かると考えた遼介は、表ざたにすることを避ける。修(要潤)らは風邪を口実に入院している遼介のため、店の売り上げ向上に奮闘。その間、聖也(北村一輝)は太客のフジ子(杉本彩)のみの接客に集中し、売り上げを伸ばし続け・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」10話のネタバレ
遼介(松岡昌宏)が光(忍成修吾)に刺されました。

光はライバルの聖也(北村一輝)派の一員です。

遼介は事件沙汰にするとお店の営業にも影響がでると考え、刺された事実を隠したまま入院することになりました。

遼介不在の中でも、修(要潤)らが頑張りを見せて売り上げと伸ばしていきます。

一方で聖也(北村一輝)は二階堂フジ子(杉本彩)をメインで売り上げを伸ばしていました。

しかし、今まで聖也に付いていたお客を無視する格好となります。

聖也は二階堂フジ子の売り上げのみで、戦うことになったのです。

聖也はその求心力を失い、派閥のメンバーもどんどん抜けていきます。

売り上げしか頭になく、お客の相手もロクにできていませんでした。

遼介は麗美(かたせ梨乃)の目指していた「全ての女性を幸せにする」を思い出します。

そして遼介から勝負の中止を切り出します。

自分以外の派閥のメンバーはそのままロミオに働かせてほしいと条件を出しました。

聖也はそれを了承し、ナンバー1対決は聖也に軍配が上がりました。

そして、ロミオに警察のガサ入れがはいります。

覚せい剤使用者から、出どころがロミオだとタレコミがあったというのです。

ドラマ「夜王~YAOH~」10話の感想
遼介はやっぱり自分の信念を変えられませんね。
逆にロミオは立ち去るべきでは、なかった気がしました。
今はぐっと耐えて、影から支えるという選択肢もあった気がします。

聖也はロミオのブランドが欲しいはずです。
ですが、もともと麗美が築いた品質なので今のやり方じゃ先が見えてますよね。

そして明らかに怪しいフジ子ちゃんですね。
相変わらずお色気ムンムンの杉本彩様です。
謀略が似合います(笑)
ロミオも丸ごと自分のグループに入れようとしているあたりは、完全に乗っ取り狙いですよね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「ホスト軍団と四天王集結!たかがホストと言わせない」
「ロミオ」に強制捜査が入り、覚醒剤が見つかった。さらに矢島(内藤剛志)が何者かに襲われ意識不明に。営業停止の危機に陥った「ロミオ」から、蓮(須賀貴匡)らホストも離れていく。後日、遼介(松岡昌宏)は意識を取り戻した矢島から、フジ子(杉本彩)が一連の事件の黒幕だと・・・(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「夜王~YAOH~」11話のネタバレ
ロミオのガサ入れで、なんと覚せい剤が見つかりました。

矢島(内藤剛志)も入院したまま目を覚ましません。

オーナーもおらず、更に営業がストップしたロミオです。

所属している蓮(須賀貴匡)たちの他にも、ホストはどんどん出て行ってしまいました。

後日、矢島は無事に目を覚まします。

遼介は事の真相を矢島から伝えられます。

二階堂フジ子(杉本彩)が裏で手を引いており、今回の事件の計画していた事、そして彼女が新しくホストクラブを立ち上げている事を知るのです。

その新しいホストクラブには聖也はいません。

聖也は二階堂グループへの傘下にはいるのを断りました。

それならと、フジ子に切られてしまったのです。

聖也と遼介はナンバーワン争いの真の目的を聞く事になります。

競わせる事で、ホストとしての力を生んでいく、それが女性の幸せに繋がると考えていたというのです。

そして聖也と遼介は協力して立ち向かう事になり、見事に二階堂フジ子を撃退し、ロミオを歌舞伎町を守る事ができました。

そして、聖也はロミオを去り、「大阪ナンバーワン」を目指し始めたのです。

ドラマ「夜王~YAOH~」11話の感想
遼介の「光栄です。ロミオのNo1から指名をいただけるなんて」というセリフが熱かったですね!
ちょっと少年漫画チックな流れは結構好きです。
今までライバルだったのに、共通の敵に手を組むという激アツ展開でしたね。
最終的にはみんなハッピーエンドだったと思います。フジ子以外(笑)

ホストの大事な事は女性を幸せにする事。そんな遼介の物語ですね。
出演している俳優さんが個性的なので、中だるみせずに最後まで見れました。
こうなると原作も気になってきます。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「夜王~YAOH~」の概要

歌舞伎町で五本の指に入るホストクラブ・ロミオで1の聖也とワースト1の遼介。

型破りで一本気ながら自分なりのやり方で女性の心を癒す楽しみを見つけ出した遼介は、自分がホストの世界に入るきっかけを作ってくれた恩人・麗美にこの世界で1になることを誓う。

そして夜の街の王、「夜王」を目指すことも・・・。

毎回遼介と女性客とのエピソードを中心に、一歩ずつトップへの階段を上がっていく遼介の成長を、仲間やライバルとの闘いや恩人・麗美との悲しい別れなどを交えて描きます。

(引用元:TBS公式)

ドラマ「夜王~YAOH~」の出演者、放送情報

的場遼介:松岡昌宏
修:要潤
夏輝:石垣佑磨
聖也:北村一輝
蓮:須賀貴匡
大河:青木伸輔
光:忍成修吾
矢島輝彦:内藤剛志
佐々木篤:矢島健一
金四郎:藤二朗
斉藤祭:香里奈
斉藤慎吾:荒川良々
結花:岩佐真悠子
奈々子:小川奈那
勇作:水谷百輔
琢郎:三田村瞬
晴彦:加藤厚成
二階堂フジ子:杉本彩
加納麗美:かたせ梨乃
赤城達也:保阪尚希
沢村慎吾:岡田浩暉
一ノ瀬優:金子昇

原作:『夜王』(作・倉科遼/ 画・井上紀良)

主題歌:TOKIO「Mr.Traveling Man」

制作:TBS

放送:2006年

ドラマ「夜王~YAOH~」の見どころ

北海道から上京してきた的場遼介(松岡昌宏)が、新宿・歌舞伎町でホスト界の夜の街の王・夜王を目指すサクセスストーリー

遼介はホストクラブ「ロミオ」の異端児。

気さくで世話好き、曲がったことが大嫌いな熱血ホスト役を、松岡が熱く演じます!

対する「ロミオ」ナンバーワンホスト・上条聖也を演じるのは北村一輝。

北村演じる聖也は超一流のホストそのもので、身のこなしから表情の見せ方、ホストとしての貫禄、プライド等、ただそこにいるだけで物凄い存在感を醸し出しています。

遼介派と聖也派と、2つの派閥に分かれて売り上げを競い合いますが、終盤は「ロミオ」存続の危機から、同じ土俵に立って共に店を守ろうと共闘することに。

熱い男たちのドラマは、女性だけでなく男性にもオススメです!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「夜王~YAOH~」の感想

30代女性
ホストといえばチャラくてお金のことしか頭にないイメージがあったのですが、このドラマの主人公はとても仲間思いで、女性の味方です。ホストクラブに行ったことないので、いろいろドラマチックにしてるとは思いますが、歌舞伎町の雰囲気とか、夜の街のルールとかが新鮮でした。 
40代男性
主役の松岡さんもいいのですが、ライバルを演じた北村さんがほんっとうにカッコイイです。ちゃんとポリシーを持って、No.1ホストの座に君臨するカリスマを、見事に体現しています。ノンケながら聖也に惚れてしまいました! 
30代女性
夜の世界の暗黙のルールを知らない男がホストになり、周囲を変えていきます。主人公の遼介だけではなく、その仲間達、ライバル聖也までもがみんな成長していきます。ホストが主役のドラマなので、イケメンが揃っただけのスッカスカなストーリーかと食わず嫌いしていたのですが、すごく熱いドラマで面白かったです!ぜひ男性にも見てほしい。むしろ男性の方がこういう展開好きだと思います。

まとめ

以上、松岡昌宏主演のドラマ「夜王~YAOH~」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

倉科遼、原作の大人気漫画をドラマ化した「夜王」。ホストの世界を描いた異色のストーリーです。

主演はTOKIOの松岡昌宏が務め、他、豪華メンバーも話題となりました。普段、なかなか見られない夜の世界を刺激的に描いた作品、おすすめです!

ゲオ宅配レンタルで夜王~YAOH~のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴